シトラスト

Cit.Last

ペスありがとう

2007-06-17 02:17:31 | Private
 
皆さん、またもや大変お久しぶりです

久しぶりの投稿ではありますが、
ちょっと悲しいお知らせをすることになってしまいました。

以前、何回かこのブログでも紹介していた
モルモットの“ペス”が一昨日15日の19時半頃、息をひきとりました。

あたしが横須賀の実家に帰っている途中、ママから電話がありました。
電車内だったのだけど、ちょうど逗子駅に5分くらい停車中で
あたしも何だか胸騒ぎがして、電話に出たら。。。

『ペスが、ダメみたい』

その言葉を理解するには、暫くの時間が必要でした。
電車の中だったけど、ボロボロ涙は止められなかった。


ペスと初めて会ったのは、ある番組がきっかけでした。
もう5年も前の話になりますが(笑)昔出演したバラエティ番組が
後楽園でルナパークというイベントを夏の間開催していたのですが
そのパーク内で、南米縦断中ワゴンで飼っていた‘モルモットに触れよう’
というコーナーで、里親を希望したのが始まりでした。

最初は手の平に乗るほど小さく、全然人に慣れずビクビクしてたペス。
その頃、あたしも初めて実家を出た時期で、実はものすごく癒されてました。
あたしが朝起きたり帰ってくると、『おかえりっ!ご飯!』って騒いで。
少しずつ人に慣れてきて、撫でるとクルクル鳴くようにもなりました。
本当はあまりよくなかったみたいだけど、一緒にお風呂に入ったりも…。

半年後、色々な都合で飼えなくなり、横須賀の実家に預けることにしました。

それからは、うちのママはとってもお世話が好きな為
ペスはどんどんワガママ。。。人にますます慣れていったのです。

横須賀に行くと、驚く程ペスが変化しました。
 ①まず高級キャベツの食べ分けが出来るようになった(安いのは食べない)
 ②みるみるうちに太り、小屋に入らなくなり、ゲージも買い換えた
 ③人が何かを食べ始めると、ペスもご飯をねだるようになった
 ④おやつのクッキーの袋の音が聞き分けられるようになった
 ⑤音楽や携帯の着信音に反応し、クルクル歌うようになった
 ⑥自分が“ペス”だと認識し始めた
 ⑦クッキーをあげると、後ろ足だけで立ち上がるようになった
 ⑧最終的に、1.3㎏まで大きくなった!

あと他にもいっぱいあるんだけど
一番大きいのは「あたしを忘れた」ってことです(笑)
まぁ、あんまり実家に帰れなかったし
妹がすごくペスを可愛がってたから、どっかで刷り込み的なことが起こったかな


今年に入ってから、少し元気がなくなっていて、あんまり騒がなくなりました。
まぁペスも歳だからかなぁ…なんてボンヤリ思ってたんだけど。

一昨日、ママが仕事から帰った時は、ご飯もしっかり食べ切っていて
夕ご飯前に、手足を洗ってあげようとしたら、すごく暴れたそうです。
その時、急にぐったりして、大きく息を2~3回した後、
ペスの心臓は止まってしまいました。
心臓麻痺でした。

大好きなママの手の中で、あんまり苦しむことなく逝ったのは、
すごく幸福な最後だったんじゃなかと、思うのです。
あたしは看取ってあげられなかったけど、
ちょうど横須賀に帰る日まで、頑張ってくれたのかなぁとさえ思えます。

土曜日、周りに花をたくさん敷き詰めて
毎日食べていたリンゴもまるまる1個入れて、火葬場へ連れていきました。
骨がしっかり残るように、ゆっくり1時間かけて焼かれて。

梅雨に入ったはずなのに、雲ひとつない空。
きっと迷うことなく、空のもっと高いところへ、昇っていけたんだろうな。

実はペス、江川家で1番長生きしたペットでした。
かなり愛着があったから、お骨を持って帰ることに。
350ml缶くらいの小さな骨壷に、ひとつひとつ大切に入れて。
家族みんな、わんわん泣いて泣いて。。。

あたし、モルモットってもう少し意思の疎通ができないと思ってたけど
約5年、一緒に暮らすと、もう家族同然になっていました。
命はやっぱりかけがえのないものなんだ、って。
RIMG0700.JPG
毎日ニュースで流れる殺人事件?
到底理解が出来ない。

小さくても
大切なことを教えてくれたペス。
本当にありがとう。
安らかに眠ってね。

最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ペスは (佳)
2007-06-27 02:06:14
みんなに想われて幸せですね。うちも実家の犬のお骨は持ってかえってきました。旦那実家の猫は横須賀の動物火葬場のお墓(分かるかな?)に入れてもらったのでお線香とお花とエサをあげにいきます。

家族が亡くなるのは切ないけれど、大切な思い出ができた事はかけがえのないものだからたまに思い出しながら前に進みたいですね!
Unknown (ぴち)
2007-06-27 22:49:04
もっといっぱいブログ書いてね☆
あのモルモット!? (もも)
2007-07-01 22:51:20
みかさんが飼ってたんですね!!
行きましたよ、ルナパーク★
・・・長生きしたほうでは??
5年・・・長いですね。
私も・・・ (りり)
2007-07-06 13:36:44
私も小学校5年生からモルモットを飼ってました!きっかけはテレビ番組でモルモットが出ていて、かわいいって思ったからです。初めは、やっぱり慣れなくて餌も食べず・・・でも何日かたってからようやく慣れてくれて☆家族が横になっているとモルちゃんも自分のかごから出できて一緒に横になってたりしてまた。私にとっても初めてのペットだったのでかわいくて、家族同然でした。うちのは約7年生きました。モルモットにしては長生きだったようで。亡くなる前日バイト先でモルモットが死んだかもって、なぜか頭によっぎて、その日は終わったらすぐ家に帰り、でも普段通りで。次の朝起きたらモルモットが亡くなってたんです。うちのモルモットの名前はクロちゃんだったんですが亡くなった日が9月6日。そうクロの日だったんです。家族みんなはクロという日を選んで逝ったのかもねと話しています。その後もまたモルモットを飼ってたのですがそこまで長生きしたモルモットはいませんでした。小さい動物だから意思疎通とかできるのかなって最初は思ってたけど、長らく飼っているとほんとわかってきますよね。一人っ子なのでさびしいときもあったけど、もるもっとを飼ったことで、家の中も明るくなったし、ペットの力はすごいなって思います。
長くなってしまいましたが、今はさびしいと思いますけど、ずっと見守ってくれていると思うので、これからも頑張ってください。
話題に関係無くてスミマセン・・・ (ユウキ)
2007-07-07 14:14:21
ミカさんコンニチワ。久々のミカさんのブログ投稿心待ちにしてましたよ。正直僕はペットを飼った経験が無いので今回の出来事についてミカさんの心情を察する事は厳しいですが、やはりこのブログを通じてミカさんと今回も接点を持てて嬉しい事には相違ありません。あとぴちさんの言われる様にもっとブログを書いて下されば嬉しいです(僕はいつも携帯のウェブでチェックしてるもんで・・・)。あとこちらも日々の生活はかなり充実しています。また近い内にお互いの色々な話題を語り合えたら光栄です。ではお仕事とミュージカルの修行頑張って下さいね!お互いに健闘しましょう!

コメントを投稿