絶版ミニカー・トミカ買取と通販 ミニカーショップ カフェタイム http://www.cafetime.jp

〒621-0042 京都府亀岡市千代川町高野林西田12-13
電話/FAX 0771-25-3200

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

京都イエローバッグ時代の思い出(ビル・エヴァンス2)

2014年09月27日 | 京都イエローバッグ時代の思い出

ジャズピアノのビル・エヴァンスが好きです
京都イエローバッグの頃は仕事をしながらよく聴いていた

その中でも
WALTZ FOR DEBBY(ワルツ フォー デビイ)を
初めて聴いた時の感動は今でも忘れられません
私のジャズの概念を変えてくれた名曲、名演奏です

こんなにロマンチックに演奏できる人が
この世にいるのかと思ったものです
でも初めて聴いた時、ビル・エヴァンスはもう
この世にはいませんでした(1980年没)
       ↓
WALTZ FOR DEBBY(ワルツ フォー デビイ)


 

 

 

コメント

京都イエローバッグ時代の思い出(ビル・エヴァンス)

2014年09月27日 | 京都イエローバッグ時代の思い出

音楽はジャズとクラシックを聴きます
ジャズではピアノのビル・エヴァンスが好きです
イエローバッグの頃は仕事をしながらよく聴いていた

SOMEDAY MY PRINCE WILL COME(いつか王子様が)
を聴くと気持ちが落ち着きます

         ↓
 SOMEDAY MY PRINCE WILL COME(いつか王子様が)


コメント

京都イエローバッグ時代の思い出2

2014年09月09日 | 京都イエローバッグ時代の思い出

京都市七条河原町北西角のマンションの1階で
店舗を構えてコミック(古本)の販売・買取をしていました

BGMにジャズやクラシックを流しながら仕事をしていた

道を挟んで斜めむかいのビルの1階では兄が
業務用ゲーム基盤、ゲームソフト、ハード等の販売と買取

お店の名前はイエローバッグ(YELLOW BAG)
とても懐かしい思い出
あの頃お店に来ていた小学生達は
今、何歳になっているんだろう
楽しかったあの頃に本当に戻りたい

カフェタイム(当時はイエローバッグ)

 

コメント (7)

京都イエローバッグ時代の思い出

2011年02月15日 | 京都イエローバッグ時代の思い出

 当時(1992年から1997年)
 京都市七条河原町北西角のマンション
 の1階店舗(イエローバッグ)で毎日コミックの
 販売や買取をしていました。
 本を綺麗にしたり値札を付けたり
 一人で黙々と仕事をこなしていた。

 写真の手塚治虫氏の直筆サイン色紙を
 店舗カウンター後ろの壁に掛けて飾っていました。

 毎日、小学生や男女中学生、高校生、大学生、
 予備校生、社会人、色んなお客さんがが来て
 よく話をした。私も毎日が楽しかった。

 あの頃お店に来ていた人達はどうしているのかな。
 もう一度逢って話がしたい。

 カフェタイム(当時はイエローバッグ)
 

コメント (2)

絶版トミカ黒箱 21-2-3 スカイライン 2000GT-R レーシング 箱付

2011年02月14日 | 絶版トミカ

Gtr_blog市場には出回らいスカイライン2000GT-R(ハコスカ)レーシング
コンディションはあまり良くありませんが
稀にしか入荷しません 1Fホイール

絶版トミカ黒箱21-2-3 スカイライン2000GT-Rレーシング 

カフェタイム

コメント

新品ミニチャンプス 122 164100 1/12 カワサキ 900Z1 スーパー4

2011年02月03日 | ミニチャンプス

900z1_blog_2KAWASAKI 900Z1
当時のホンダCB750打倒の為に
開発されたカワサキの最高傑作
モーターサイクルを愛する全ての方に
ミニチャンプス 122 164100 1/12 カワサキ900Z1 
カフェタイム

コメント

絶版トミカリミテッド ラピタ限定バージョン トヨタ2000GT(LAPITA本誌付)

2011年02月03日 | トミカリミテッド

2000gt_blog_6

小学館が大人の少年誌として銘打って
発行していたLAPITA(現在休刊)
2002年10月号(NO.82)特集の
特別付録限定バージョン

絶版トミカリミテッド トヨタ2000GT(ラピタ限定バージョン)

カフェタイム

コメント

今日からブログ始めました。カフェタイム

2011年01月17日 | カフェタイム

 今日からブログ始めました。

入荷情報とか色々な事を発信して行きたいと思ってます。

カフェタイム 

カフェタイム ホームページ 

 

 

 

コメント (1)