望雲のおしらせ

開催される展示会やイベントを紹介します

【4月企画】古今亭菊之丞 落語会 -予約受付中-

2021-04-15 | Weblog

古今亭菊之丞 落語会 2021

 

4/24(土)  14時の部(残りわずか)/17時の部(残りわずか)

4/25(日) 14時の部/17時の部(余裕あり)

●予約状況は4/12現在のものです

●和室二間/自由席/30分前開場  

通常30名のところ今回は15〜20名様で調整しての開催です

 

木戸銭:2500円(要予約)

☆両日同演目、一部・二部は演目が変わります 
☆入場人数は調整して開催いたします 

 

立ち振る舞いに色気があり、

一見役者のような佇まいで

登場人物を演じ分ける菊之丞さんの落語を

お楽しみ下さい。

初めての方もお気軽に。

 

 

古今亭菊之丞(ここんてい きくのじょう) 

1991   古今亭圓菊に入門

1991    前座となる 前座名「菊之丞」

1994    二ツ目昇進

2002  NHK新人演芸大賞・落語部門大賞

2003    真打昇進

2008・2009・2011    国立演芸場 花形演芸会金賞

2017     第71回芸術祭賞 優秀賞

2020  一般社団法人落語協会理事に就任

 

【ご予約・お問合せ】メールまたはお電話にて承ります

望雲(ぼううん) 

092-733-1135   / bouun@cosmic-f.co.jp
●代表者名/人数/連絡先電話番号をお知らせください

 

|ご来場時について|
皆様には入室時のアルコール消毒、マスク着用などご協力願います。
体調の優れない場合などはキャンセルも承りますのでご一報ください。
店内できる限りの換気とアルコール消毒の実施で開催いたします。
ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

 

望雲  福岡市中央区渡辺通2-3-27待鳥ビル507  092-733-1135 
常設店:13時-19時 火・水曜定休(展示会前後、移動展示会時は臨時休業あり) 
コメント

移動ギャラリー望雲  萩 俥宿天十平 

2021-04-08 | Weblog


移動ギャラリー望雲 


萩 


宿


平 
 

2021年5月1日(土)−9日(日)   11:00-18:00 ※会期中無休 
場所:俥宿 天十平  山口県萩市大字南古萩町33-5(0838-26-6474) ←HP

今回、山口県萩市内にある200年前の町家、俥宿天十平さんにて移動展示会を開催します。
望雲の原点となった萩 天十平さんで、ゆったりとした時間をお楽しみください。
 
展示:古道具・作家もの(陶磁器/ガラス/ジュエリー/布ものほか)・オリジナル商品ほか
●MICOURIERのグロッサリー(食品)など

 

-期間中イベント- 

【LIVE】baobab 「青葉 踊る 5月の唄」 -要予約-

日時:5/2(日) 15時開演(14時開場)前売¥3000/当日¥3500  
※この日は、ライブ準備のため、一旦
13時に閉店させていただきます。

メンバー
maika : Vo/FIddle
mirai matsumoto : Guitar/Vo
Naoya Wada : Octave Mandolin

2004年結成。Maika (歌 / fiddle) と、古楽器製作家でもある松本未來を中心としたアコースティックサウンドを奏でる兄妹。ものづくりや土に根ざした生活の中から生まれる音は、トラッド・古楽・フォークなどを軸に自由なアレンジとスタイルで紡ぎ出される。 →HP
__________________________________________

【幻燈会】ランテルナムジカ
「カンパネーロ鐘を打ち鳴らす人」
-要予約- 

日時:5/4(火) 19時開演(18時半開場) 前売¥3000/当日¥3500  
この日は、ライブ準備のため、一旦
17時に閉店させていただきます。

ランテルナムジカ  -Lanternamuzica -
トウヤマタケオの音楽とnakabanの幻燈によるプロジェクト。
ランテルナムジカはそこに居る人たちと一緒に旅をします。訪問先は画家のアトリエや音楽家のピアノ室。どこかの小さな映写室。そしてさまざまな場所へ。忘れられた図書館の古テーブルでページをめくるように、サーカス小屋、ピアノホール、水族館、瓶の底、陶磁器のヒビの中から東欧の深い森の奥まで、列車から眺める風景の様に移ろい行く事でしょう。

  photo: fuminari yoshitsugu

トウヤマタケオ   音楽家。ピアノを中心にノンジャンルな作曲と演奏。 コロナ禍の2020年はインスタグラムで、一日一曲アップするミッションを100日続けてみるも、8月暑すぎて断念。2021年 立春からペースを落として再開。
インスタとツイッターで配信中。通算8作目となるソロアルバムを今年リリース予定。
HP : www.takeotoyama.info

Facebook :www.facebook.com/groundpiano
instagram : takeotoyama_patololman

nakaban(なかばん)  画家。ランテルナムジカの映像係。
旅と記憶を主題に描くタブローの他、挿絵や絵本、文章、漫画、映像など幅広く発表。
新潮社「とんぼの本」のロゴマークデザインほか仕事多数。2018年2月に刊行の「窓から見える世界の風」(創元社)の絵を手がける。
HP :www.nakaban.com

__________________________________________

【靴のオーダー会】イチリヅカシューズ 日時:5/4(火) 11-17時

 

イチリヅカシューズ
尾道の山手のオーダーメイド製靴店。切りっぱなしの革の表情。コロンとしたつま先。
上質な革だからこそ味わえるエイジング。
シンプルなデザインだけど、履く人のスタイルを引き立てる足元を、一足ずつ手作りしています。
https://ichirizuka-shoes.com

__________________________________________

【食事会】MICOURIER (ビストロ) -要予約-

日時:5/8(土).9(日)  11時/13時/15時の部(各回定員8ー10名)
menu:コース(前菜、オニオングラタンスープ、デザート、お茶)/¥3500



MICOURIER  
福岡市南区、ビルの一室でスパイスを効かせた料理とグロッサリーの店。 
http://mi-courier.com

 

【ご来場の皆さまへ】
展示会場、喫茶室は状況により入場制限させていただく場合がございます。
__________________________________________

 

【お問合せ・ご予約】

望雲 092-733-1135   http://www.bouun.com
※チケットの受け渡しはございません。ご予約はお電話・メール(bouun@cosmic-f.co.jp)にて承ります。
※ご予約の際は希望イベント、代表者名、人数、代表者様の連絡先電話番号を添えてお申込みください。
   

|ご来場時について|
皆様には入室時のアルコール消毒、マスク着用などご協力願います。
体調の優れない場合などは無理されずご一報ください。
店内できる限りの換気とアルコール消毒の実施で開催いたします。
ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

____________________________________________

※会期中、福岡の店舗は不定休となります。詳細はHPにてお知らせいたします。

 

コメント

【3月企画】ひょうたん カラヴィンカ – 終了しました –

2021-03-21 | Weblog
 
ひょうたん
カラヴィンカ
 
 
3月20日(土)−4月4日(日)13:00-19:00(初日17時まで)
望雲507号室 ※会期中水曜休
 
●在廊日:3/20.21.4/3.4
(3/27.28は別室にてWS開催のため時間帯により507在廊)
 
 
 
KALAVINKA 龍石修 -瓢箪作家-
糸島在住 ひょうたん農家。
大学卒業後、希少な中古レコードを探すバイヤーとして北欧〜南米など20カ国を訪れ、DJとしても20年以上活動。
2008年より糸島の二見ヶ浦にて古代米とひょうたんの栽培を開始。
スピーカーやランプを使った空間演出、講演等、ひょうたんを軸に様々な活動を行う。
ランプ作家として国内での個展を経て、
近年はインドネシアのバリ島、バンコク、パリのギャラリーで展示。
2018年は金沢21世紀美術館、スイス・ジュネーブ国連本部にて展示。
 
 
【期間中イベント】
◼️お話会(要予約) 
    日 時:20(土) 18時〜(1時間位)
    参加費1000円(手土産付) at.507号室
 
◼️ワークショップ(要予約) at.307号室
    ①ひょうたんランプ作り ●満員御礼 
    日 時:3/27(土) 13時の部/16時の部
    参加費は材料費として5千〜8千円(様々な形のひょうたんから選んで頂きます)
    糸島二見ヶ浦で栽培したオーガニックひょうたんを使ったランプ作り。
   
   ②糸かけ曼荼羅(要予約) ●満員御礼
   日 時:3/28(日) 14時~(3-4時間)
   参加費:4500円(綿糸)または6500円(絹糸)
   シュタイナー教育の中で素数を学ぶ為に使われるカリキュラムのひとつ。
 円状に釘を打った木板に、素数を使って糸を規則正しくかけていくことで生み出す
 立体模様アート。
   *使用する糸は当日サンプルを見て選んで頂けます。 
 
◼️喫茶室 at.307号室
① 3/21(日)
「カレーと喫茶-MANOMA-」13-19時
   menu:スパイスカレー/チャイ 
   古本・オリジナルCD販売あり 
 ② 4/3(土)・4(日)
  「アダンソニア 春の出張喫茶室」   喫茶:12-16時(売切迄)
    menu:海辺のスープと山のサンドイッチセット ※テイクアウトあり
    ●お菓子販売:11時半~(売切迄)
_________________________________
 
展示室、喫茶室は状況により入場制限させていただく場合がございます。
 
ご来店時は下記にご協力ください。
・ご来店時のマスク着用
・入店時、手元の消毒をおねがいします
コメント

2月のお知らせ -終了しました-

2021-02-28 | Weblog
 
【 小さいもの  +紙  +蚤の市 】
 
 
2月13日(土)−28日(日) 13−19時 望雲507号室 ※火水定休
 古いもの、作家もの、オリジナル含め
 ちいさいものだけを展示した空間です
 加えて紙もの、古道具をお楽しみください
|期間中イベント|at.307号室
 中国茶喫茶 cafehanahana
 2/27(土).28(日) 12:00〜17:00
鬼木裕子さんによる二日間限定で中国茶とお茶菓子をお楽しみいただける喫茶室です 
【ご来場について】
安心してご覧いただけますようご来店時は下記にご協力ください。
・ご来店時のマスク着用
・入店時、手元の消毒をお願いします
コメント

2021年 1月

2021-01-07 | Weblog

常設店OPEN  1月14日(木)13時より 

お問合せ・通販対応は1/4より対応させていただいております(火水定休)

コメント

12月企画 MITTAN Exhibition 2020 −終了しました−

2020-12-26 | Weblog

MITTAN Exhibition 2020

| 日時 |  2020年12月12日(土) - 20日(日) 13時-19時 ※会期中無休

| 場所 |  望雲507号室

MITTANは世界に遺る衣服や生地にまつわる歴史を元に、 現代の民族服を提案しています。
平面的な構造を再解釈し、 天然素材が持つ本来の機能性と組み合わせることで、
一過性の時代の流れにとらわれることの無い、 永く続く服を目指しています。

ぜひこの機会にご覧ください。

 

【期間中イベント】at.307号室 -移動喫茶室-

珈琲いわくま
日時
12(土)・13(日)13:00 -18:00
珈琲とチーズケーキ 珈琲豆、テイクアウト販売もございます 

古物と喫茶の店 古跿( coto)
日時]19(土)・20(日)13:00 -19:00

中国茶とmarcadette渡辺薫子さんの お菓子セットをお楽しみください。

page1image3776512

期間中販売】シュトーレン(imustan/数量限定)

コメント

11月 「川口澄子の仕事展vol.7 山川草木」 -終了しました-

2020-12-07 | Weblog

川口澄子 仕事展vol.7 山川草木

 

2020年11月14日(土)−29日(日)13時ー19時 ※期間中水曜休
場所:望雲507号室 ●作家在廊日:14.15.28.29日

 

今回、草花と吉祥の形をガラスペンとインクで描きおろした本画作品、
著書、作品ほか展示販売いたします。どうぞお楽しみください。


川口澄子
画工。1973年生まれ。
筑波大学芸術専門学群にて版画を学ぶ。
書籍や雑誌、広告等で挿絵を手がける他、
『お茶のすすめ』などの著書がある。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【期間中イベント】a.307号室

「宙の野草茶会]  ※ご予約は望雲まで

冬の気配
草木、根茎花、秋の山の実りなど 
すべて身近なもの
いのちのめぐりとめぐみをそのままお茶にして
野草のはなしとともにたのしむ会  −澤村玄道・日菜−

11/14(土) 1部/13;00-(満) 2部/16:30-(満)
11/15(日) 1部/13;00-(満) 2部/16:30-(満)
定員各5名 4500円 (茶会後の草花販売もあり)
+余韵 冬のはじまりの菓子販売


野草宙 yasousora 
野草は太古から地球とつながっていて、それは宇宙そのもの
野草に囲まれ、野草から教わる日々
野草をとりいれた暮らしと生命力を伝える活動をしています

つむぎ
草木、花を自然のままに育て、採取し季節の植物しごとをしています
博多の寺町通りにお店を構えており主に育て摘みとった草花を販売


ご予約・お問い合わせ/望雲 092−733−1135

*******************************

展示会はお客様に安心してご来店頂けますよう、細心の注意を払い開催しております。
ご来店時は下記ご協力お願い申し上げます。
 
・ご来店時はマスク着用をお願い致します 
・少しでも体調の悪い方はご来店をお控えください 
・入店時は手元の消毒をおねがいいたします 
・入店人数を制限させていただく場合もございます 

 

コメント

10月 「音のある生活 カテリーナ古楽器研究所」 -終了しました-

2020-10-03 | Weblog

音のある生活
カテリーナ古楽器研究所

 

2020年10月10日(土)−25日(日) 13−19時 ※24(土)は演奏会のため16時まで
望雲507号室 ※作家在廊/期間中の土曜・日曜日

中世・ルネサンス期の古楽器を長年、復元・製作してきたカテリーナ古楽器研究所。
現代楽器のルーツである古楽器、その楽器のルーツを探る旅は果てしなく終わりのない旅路。
今回はそんな多くの種類を持つ古楽器の中から開放撥弦楽器をテーマに、
生活の中で自ら奏でられる音があったらという願いを込めて。
中世のテーブルをイメージしてrinn to hitsujiの蝋燭と共に展示いたします。

展示:プサレテリウム/サルタリー/Baby Lyreほか
燭台/TENONのエプロン等の布物/蝋燭(rinn to hitsuji)/カテリーナのCDとセレクトした古楽のCDなど

 

【期間中イベント】

10/24(土)「カテリーナ古楽器研究所の演奏会」  ✴︎ 満員御礼(9/27現在)
開場17:30 開演18:00 _ 料金¥3000 _ 定員15〜20名予定 _ 出店minna food  


カテリーナ古楽器研究所
1972年より東京にて工房を開設し、中世・ルネサンス期の古楽器の復元が始まった。
チェンバロをはじめ、管弦打楽器を製作し古楽器の世界を旅してきた。
1991年に森や木々に近い大分県山香に拠点を移し、カテリーナの森の中で衣食住の循環生活を営み、
木々を育て、音を作り、楽器を製作し、親子二代で作る古楽器は裾野を広げてきた。2018年より二代目松本未來が主宰。

 

*******************************

お客様に安心してご来店頂けますよう、細心の注意を払い開催いたします。
ご来店時は下記ご協力お願い申し上げます。
 
・ご来店時はマスク着用をお願い致します 
・少しでも体調の悪い方はご来店をお控えください 
・入店時は手元の消毒をおねがいいたします 
・入店人数を制限させていただく場合もございます 

 

コメント

9月企画 「 比佐水音 日本画 小作品 」 ※終了しました

2020-09-13 | Weblog

 比
 佐
 水
 音 

       日
       本
       画

       小
       作
       品

 

 

日時 2020年9月12日(土)−27(日) 13-19時  期間中水曜休み
場所 望雲507号室    

※作家在廊日12(土)・27(日)

 

比佐水音 hisa miwo

熊本市生まれ 京都嵯峨美術大学 日本画専攻科修了
以後 京都・福岡を中心に個展開催
アトリエ穂音主宰、日本画教室も開催する

.........................................................................................


【期間中イベント】   ※ご予約制   

●比佐水音「桐箱ワークショップ」 満員御礼 

日本画絵具で桐箱に文様を入れるワークショップです。初めての方もお気軽に参加ください。

▪️26(土) 13時 (満) 16時の部(満)    参加費4000円 


茶會「雲」 満員御礼

時節に合わせた空間とお茶の時間を楽しむ喫茶「好日居」横山晴美さんによるお茶会
▪️19(土) 13時 (満) / 15時 (満)  / 17時 (満) の部(各4名)
▪️
20(日) 13時 (満)  / 15時 (満)  / 17時 (満) の部(各4名)

参加費4500円 


横山晴美 / 茶房 好日居
2008年、建築の仕事から茶房守りへ転身。
中國茶を中心に、とらわれない心で美しいお茶の時間にささやかな魔法をかけてみたいと、
テーマに添った茶時、茶会、茶教室、そして喫茶をひらく。

コメント

【終了】 望雲  古道具 フルイモノ オリジナル  +蘇鐡

2020-09-06 | Weblog

 

望雲
古道具
フルイモノ
オリジナル
    +蘇鐡


2020.7.25(sat) - 8.31(mon)  13−19時 ✴︎火水休 
望雲507号室

 


期間中入荷 
horta アイスサンドクッキー / 8月8日-10日で販売です!(数量限定)

豆乳ヨーグルト 水瓶酵母室 / 期間中販売

※今回、店内での飲食はできかねます。お持ち帰り用の保冷バックなどお持ちください。

【期間中出店】  at.307号室       

 MICOURIER

ビストロ MICOURIERさんが 期間中307号室にてドリンクと物販で出店です。

日 時:8/9(日).10(月).  13:00−19:00    
MENUスイカジュース、スパイスソーダ、ベトナムコーヒー 
物 販:パン、クラッカー、ビスコッティ、クルトン、スパイスオイル、ハリッサ

 

……………………………………………………………………………………………………………

今後もお客様に安心してご来店頂けますよう、
細心の注意を払い開催いたします。
ご来店時は下記ご協力お願い申し上げます。
・ご来店時はマスク着用をお願い致します 
・少しでも体調の悪い方はご来店をお控えください 
・入店時は手元の消毒をおねがいいたします 
・入店人数を制限させていただく場合もございます 


望雲  福岡市中央区渡辺通2-3-27待鳥ビル507  092-733-1135 
http://www.bouun.com  
13時-19時 火・水曜定休 
※夏季休暇:8/11-19 

コメント