望雲のおしらせ

開催される展示会やイベントを紹介します

2018年10月「大屋窯 展」

2018-10-11 | Weblog

 

 

2018年10月20日(土)–11月4日(日)

13時-19時 ※期間中水曜休み

望雲507号室

 

今回、大屋窯による日常使いの器をご覧いただきます。

期間中は大屋窯の茶器を使ったイベントも開催しますので

展示と合わせてお楽しみください。

 

大屋窯(山口)

1969年萩市にて濱中月村氏により開窯 

2000年より陶器に加え磁器の制作を開始

2007年濱中史朗氏大屋窯代表に就任

現在は日常使いの器を中心に制作している 

  

【期間中イベント】at.307号室 ※要予約

 「中国茶の会」 鬼木裕子(中国茶文化高級学士)

日時:10/20(土)・21(日) 13:00の部/16:30の部(各6名様)

参加費:4,000円

新茶に季節のお茶菓子。

大屋窯さんの器を使って中国茶を楽しんでいただきます。

 
 
参加ご希望の方は、下記の望雲まで
お名前(代表者)、人数、時間、お電話番号を
お知らせください。
 
望雲
TEL : 092-733-1135
MAIL : bouun@cosmic-f.co.jp 

 

コメント

2018年11月「 MITTAN EXHIBITION」

2018-10-11 | Weblog


MITTAN EXHIBITION

11/17sat. - 25sun.  at望雲507

 13:00 - 19:00  web close 


世界に遺る衣服や生地にまつわる歴史を元に、

現代のあたらしい民族服を提案されているMITTANの展示会を開催します。

生地は日本各地の産地を始め、インド、ラオス、中国といったアジア圏のものを主に使用、

随所に草木染めや古裂を用いたデザインは衣服が経てきた歴史を感じます。  

MITTANの世界をお楽しみ下さい。

http://mittan.asia/

 

期間中イベント

『てのぎ 魯肉飯』 -at.望雲307号室 

11/17,18

12:00 〜 売り切れまで  

雪待月らしいスープを添えて、林檎のデザートなど。

魯肉飯お持ち帰りも出来ます。

コメント

2018年12月「 井上周子 リュート演奏会 」

2018-10-11 | Weblog


日程:2018年12月16日(日)
開場:18:30 / 開演:19:00 
料金:2500円 ※定員あり
場所:望雲 福岡市中央区渡辺通2-3-27待鳥ビル507 号室

井上周子(いのうえちかこ)
東京音楽大学卒業後、渡仏。リヨン国立高等音楽院にて博士課程修了。
在仏中も音楽祭に出演など活躍、帰国後は各地での演奏活動ほかセミナー等に招聘される。ルネッサンス・バロックや中世の音楽、ワールドミュージックを取り入れたソロCDをリリースし、古楽ファンだけではなく幅広いそうに人気を集める。従来の古楽器の演奏スタイルを踏襲しつつ、ジャンルに捉われない音楽作りをしている。18年秋、5枚目のソロCD『ninna nanna』を発売。

▪️井上周子HP

 

【ご予約・お問合せ】

望雲にてお電話、またはメールにて承ります。

(代表者名/希望人数/連絡先電話をお知らせ下さい)

※チケットの受け渡しはございません。

電話 092−733−1135  メール bouun●cosmic-f.co.jp(●を@に変えてください)

コメント

2019年2月「古今亭菊之丞 落語会」

2018-10-11 | Weblog

 

日 時:2019/2/10(日)  一部:14時開演/二部:17時開演

    2019/2/11(祝月) 一部:14時開演 /二部:17時開演

木戸銭:2500円(要予約)

☆和室/自由席/30分前開場 

☆両日同演目、一部と二部は演目が変わります。

 

立ち振る舞いに色気があり、一見役者のような佇まいで

登場人物を演じ分ける菊之丞さんの落語をお楽しみ下さい。

初めての方もお気軽に。


ご予約は望雲までメールかお電話にて承ります。
(代表者名/人数/連絡先電話番号)

tel:092-733-1135 bouun@cosmic-f.co.jp

 

コメント

2018年11月『能を読み解く会』※ご予約受付中

2018-09-22 | Weblog
 
 
 
 
 
能 を 読 み 解 く 会  

2018年11月9日(金)19時~   ※ご予約受付中

演目:決まり次第お知らせいたします。

講師:能楽師 大鼓方 白坂保行 HP 

参加費:2000円  /  場所:望雲507号室 

 

能初心者の方や興味ある方に 能を少しでも知って頂くための時間です。

白坂さんが演目をみなさんに解りやすい様に読み解いて下さいます。

どうぞお気軽に参加下さい。

お問合せ・ご予約は望雲まで

(電話:092-733-1135  メール:bouun@cosmic-f.co.jp)

 
コメント

2018年11月『日本画月一会』※ご予約受付中

2018-09-13 | Weblog

 

アトリエ穂音  日本画家 比佐水音さんによる月に一度の日本画教室です。

 

 

11月12日(月)19時~2時間半程度

場所:望雲    参加費:3,500円 

※要予約(ご予約の際は「お名前」「ご連絡先電話番号」をお知らせ下さい)

持参物(道具について):初回はこちらで御用意させていただきます(お使いの道具をお持ちの方は持ちください)。2回目以降の参加ご希望の方は、道具についてのアドバイスも先生よりしていただけます。

初めての方もどうぞ気軽に参加下さい。

●アトリエ穂音  日本画家 比佐水音さん HP


お問合せ・ご予約は望雲まで

(電話:092-733-1135  メール:bouun◎cosmic-f.co.jp)

※メールの際はアドレスの◎→@に変えてご利用下さい。


コメント

2018年7月『 遠藤真帆 作品展 』- 終了しました -

2018-07-19 | Weblog


日時 : 2018年7月28日(土)- 8月12日(日)

    13時-19時 ※期間中水曜休

場所 : 望雲507号室

 

今回、遠藤真帆さんの木彫展を開催します。

望雲では10年振りとなる作品展では繊細な中に潔さも感じる作品をご覧いただけます。

期間中は石山仁美さんの優しい和菓子や、加藤美帆さんの薬草を使った

限定喫茶室もございますので、展示と合わせてぜひお楽しみください。

 

遠藤真帆

岡山県生まれ。京都で仏像彫刻に出会い木彫を学ぶ。

2006年に初個展開催。

現在、仕事と子育てのかたわらで制作。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【限定喫茶室 at.望雲307】

 和菓子とお茶

-  花がひらくとき、うたかたのおと  –

7/29(日)14時〜、16時〜

※要予約(¥1,000)

ご希望のお時間(14時 or 16時)とお名前、人数、ご連絡先電話番号を

 

下記望雲までお知らせください。

 

睡蓮をモチーフにした生菓子とお干菓子をご用意します。

※展示期間中507号室にてお干菓子販売あり


石山仁美 : 福岡で和菓子の製造に携わりながら、

        風景のひとつとなれるようなお菓子をお届けできたらと日々製作中。


新月の薬草喫茶

-よもぎ茶、発酵銀河シロップ、野草菓子 –

8/11(土)・12(日)13時-18時 (L.O.17:30)

酵素シロップとお茶をメインとした薬草喫茶。お茶と、酵素シロップソーダと、ハーブ、薬草たちと。

余韵さんの薬草を使ったお菓子とともに。※お茶・お菓子販売あり


加藤美帆:薬草ハーバリスト。植物と共に生きながら、ブレンド野草茶 suu(スー)をプロデュース。

       天然のよもぎをベースに、薬草や、西洋のハーブ、オーガニックスパイスをあわせ

       野草茶をつくっている。

 

 

お問合せ、ご予約は望雲まで

TEL : 092-733-1135

MAIL : bouun@cosmic-f.co.jp 


コメント

2018年5月「 宝島染工 展 」- 終了しました -

2018-05-25 | Weblog

今回、天然染料を100%使用し、
昔ならではの染色技法や手作業で制作する宝島染工の日常着や小物をご紹介します。
今となっては貴重となってしまった天然染料ならではの鮮やかな彩度ある色、
色を重ねる事によって出る色のとろみ、どうぞこの機会にご覧ください。

期間:2018年5月26日(土)-6月10日(日)
時間:13:00 -19:00  
※期間中水曜休み
場所:望雲507号室


宝島染工 大籠千春
九州造形短期大学クラフトコース卒業後、 本藍染めと手描き友禅のアトリエにて4年勤務、
型染めの工場で5年勤務後、2001年に天然染料を100%使用した工場を立ち上げる 。



【期間中イベント】 at.307号
「LAMACOFFEE.×余韵」
 5/26(土)・27(日) 13:00-19:00  

二日間限定で余韵さんの菓子に合わせ、LAMACOFFEEさんが浅煎り、中煎り、深煎りの珈琲豆をセレクトしてお出しします。
余韵さんの、わらび餅(数量限定)もご予約にて承ります。


LAMACOFFEE
2008年に神奈川県茅ヶ崎市ひょうきん山で開店。
現在は福岡県筑前町の山間部に暮らし、珈琲、農産物、加工品の販売を行っています。

余韵(yoin)  
玄米粉や野草など、身近にあるものを使って植物性のお菓子を作っています。


お問合せは望雲まで
TEL:092−733−1135
MAIL:bouun@cosmic-f.co.jp

 

コメント

2018年5月「 SING BIRD CONCERT 」終了しました

2018-05-10 | Weblog

今年も大分県のカテリーナの森で開催される「SING BIRD CONCERT」に出店いたします。

自然の中の気持ちの良い時間。

ぜひお越しください。※下記ページよりチケットの購入が必要です。


SING BIRD CONCERT
2018.5.12[sat] - 13[sun]
at カテリーナの森


森の音に耳をひらいて
小さな森の小さなフェスティバル

前夜祭、そしてSING BIRD CONCERTと2daysのフェスティバル。


出演
Lizabett Russo / 表現(Hyogen)
The Honest / 内田 輝
トウヤマタケオ / baobab × Ryota Tanaka


【WORK SHOP】
omotoの鍛冶屋ワークショップ


【FOOD&MARKET】
亜細亜食堂cago / 国産小麦と天然酵母のパン工房hibino
MINNA food / ワラナヤカフェ / てのぎ
まめのもんや / ゆらぎ珈琲舎 / creole
おおいたOrganic Market / ニドム 
欧風家庭料理IDÉE 食堂
まるふく 小料理屋 城田文子 / 旅するASADO
CAPIME coffee

つむぎ / scene / TENON / 古跿
村上レシピ / omoto / 望雲
イチリヅカシューズ / 高山活版室
カテリーナ古楽器研究所
竹細工 東浩章・細川由紀子


イベントホームページ
www.singbirdconcert.com

ケットページよりご購入ください。
チケット購入ページ
https://www.singbirdconcert.com/contact

コメント

2018年4月「 木と花 」ー 終了しました ー

2018-04-22 | Weblog


2018年4月21日(土)〜5月6日(日)

13時 -19時  ※期間中水曜休


今回、木と花をテーマに展示いたします。

日常にあるモノ、古道具、花のある暮らしを提案できればと思います。

どうぞゆっくりとお楽しみください。


■植物:カシュカシュ blog 

鉢物、ドライ、木、花、蔓、、、


■焼菓子:ラクレ HP

木と花のサブレ、若草色のガトーなど 


イベント@307号室

■『海南鶏飯』てのぎ 

日時:4/21(土)・22(日) 12時-18時   

メニュー: 海南鶏飯・苺のソルベ・蒲公英珈琲

・海南鶏飯のお持ち帰りできます。

サクサクと降り続ける春の長雨は菜種梅雨とも。

穀雨を迎え行く春、そして初夏の兆し新緑が目にまぶしい時季へ

—カイナンケイハン—


■「桐箱ワークショップ」 比佐水音 ※要予約

日時:4/28(土)・29(日) 14時-17時半 

参加費:3500円 

※道具はこちらで用意いたします。

※2つの図柄から選んで書いていただきます。


お問合せご予約先

望雲

tel : 092−733−1135

mail : bouun@cosmic-f.co.jp

 

コメント