ミリタリー&メカニクス

最新の #軍事防衛 からアジアの話題まで
おもしろい 最新の記事です

☆スプリングストーム エストニアでのNATO軍による対ロシア共同訓練の様子

2021-05-31 23:09:32 | ミリタリー関連

今回はちょっと珍しいエストニアにおける
ロシア軍を意識したNATO軍の演習のネタが入りました

対ロシア共同訓練 スプリングストーム/春の嵐演習

スプリングストーム,エストニアNATO軍共同訓練,NATO軍演習,エストニア軍,SpringStorminEstonia,戦車,乗り物

2021年5月28日からロシアとの国境から 
120 km (75 マイル) 離れたエストニアの
森林地帯で、約 7,000 人の兵士が NATO の
戦場演習に参加しています。

戦車や装甲兵員輸送車が移動し、
掃海艇が作動し、銃声が木霊して
本物の戦場ように感じます。

スプリングストーム,エストニアNATO軍共同訓練,NATO軍演習,エストニア軍,SpringStorminEstonia,戦車,乗り物

「敵は非常に複雑な地形で多くの
機雷と戦っており、非常に森林が多く、
非常に泥だらけであり、私たちは
ゆっくりと前進しています」と
フランス中佐エマニュエル・ギレズ大佐は
演習中に語った.

スプリングストーム,エストニアNATO軍共同訓練,NATO軍演習,エストニア軍,SpringStorminEstonia,戦車,乗り物

ギレスは、3,000 人の若いエストニア人の
徴兵部隊と予備軍のグループの訓練を
支援している英国主導の大隊の
 2 番目の指揮官です。

春の嵐の演習は、ベラルーシや投獄された
クレムリンの批評家アレクセイ・ナワリヌイ
など、いくつかの問題をめぐってロシアと
西側の間で新たな緊張が高まっていること
を背景に行われています。

「ロシア連邦は、戦略目標を達成する
ために近隣諸国に対して軍事力を行使
することをためらうことはない」と、
演習を監督しているエストニア軍の
最高司令官であるインドレク・シレル少将は述べた。

 

スプリングストーム,エストニアNATO軍共同訓練,NATO軍演習,エストニア軍,SpringStorminEstonia,戦車,乗り物

エストニアは 1991 年までソビエト連邦の
一部でしたが、それ以来、欧州連合と
 NATO に加盟し、ロシアに対して深い懸念を
抱き続けています。

参加したフランス軍の指揮官である
ブルーノ・デメシー大佐は、バルト三国を
「連鎖の最後のつながり」と呼んだ。


演習では、NATO 同盟国は、兵士が自分自身を
識別するために黄色のタグを付けている
「メリヌス」という名前の敵と交戦しています。

スプリングストーム,エストニアNATO軍共同訓練,NATO軍演習,エストニア軍,SpringStorminEstonia,戦車,乗り物

木曜日、同盟国の進路に封鎖と機雷が設置された。
地雷除去作業員が働いていると、近くの
敵軍の塹壕から攻撃を受けました。

主な目的は、一緒に戦う方法を学び、NATOの
手順を使用して言語の壁や関与への異なる
アプローチを克服することです.

3 週間のエクササイズの間に、気温はついに
零度を超え、雪はついに溶け、テントは少し
快適になってきました。土砂降りの雨の中でも。

「さまざまな国が参加して多くのジョイントが
あることに誰もが気づき始めています。

スプリングストーム,エストニアNATO軍共同訓練,NATO軍演習,エストニア軍,SpringStorminEstonia,戦車,乗り物

それは、あなたがより大きな全体像の一部 
そしてNATOの一部であることを意味します」と、
英国のキャシー・ヴィンセント中尉は言いました。

「相互運用性」が非常に重視されており、訓練は
中東での何十年にもわたる国際的な関与で見られた
種類よりも集中的で複雑な戦闘です。

数日の訓練で兵士たちは疲労困.

21 歳のエストニア軍兵士のカスパーは、戦闘で
KILL判定で「殺された」後、休んでいると語った。

「本当に大変です。私たちは森の中ですでに
 1 週​​間ここにおり、毎晩 3 時間だけ寝ています

しかし、彼は、目標は十分に明確であると付け加えた.
「エストニアにとって、敵を国から遠ざけることが
非常に重要だと思う」AFPなどより


複雑なバルト三国 敵の敵は味方

スプリングストーム,エストニアNATO軍共同訓練,NATO軍演習,エストニア軍,SpringStorminEstonia,戦車,乗り物


エストニアを含むバルト三国は 
強圧的に旧ソ連に組み込まれていき
ナチスによる占領から再度ソ連に

支配されて独立は1991年になってしまいます

しかし ソ連崩壊時に最も早く離脱し
同時にNATO加盟したことからもロシアを
毛嫌いしていることがよくわかります

スプリングストーム,エストニアNATO軍共同訓練,NATO軍演習,エストニア軍,SpringStorminEstonia,戦車,乗り物

そこには 多くの国民がシベリア送りになり
帰ってこなかった日本と共有できる暗い記憶が
あるからです

日本はもっとバルト三国と繋がりを強め
東西からロシアを締め付ける容となれば
よいと思っています

 

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村





当サイトのプライバシーポリシー

#スプリングストーム #エストニアNATO軍共同訓練 #NATO軍演習 #エストニア軍 #SpringStorminEstonia 

#戦車戦 #戦車 #装甲車 #AFV #防衛 #乗り物 #乗り物チャン #乗り物のニュース  #働く乗り物  #乗り物の話題  #フリート  #グランド  #Fleet  #万能論  #Trafficn 
 #news  #Traffic  #航空万能 #軍事防衛

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宇宙】水に浮く!? リュウグウの岩石組成から 地球見守隊ジャクサーまで

2021-05-30 23:19:48 | ミリタリー関連

はやぶさ2が探査したリュウグウの岩石の
組成についての詳しい論文が発表されました


リュウグウ上で最も始原的な岩塊を発見
原題:Anomalously porous boulders on (162173)
 Ryugu as primordial materials from its parent body

リュウグウ岩石組成,はやぶさ2,リュウグウ軽石,地球見守隊ジャクサー,リュウグウ岩塊,宇宙,天文学,惑星探査機,

 

1 .概要
 「はやぶさ2」の小惑星リュウグウへの
接近運用中に取得された中間赤外カメラ(TIR)
および光学航法カメラ (ONC)の高解像度画像の
解析から、水に浮くほど軽い超高空隙率の
岩塊が発見されました。

リュウグウは初期の太陽系内でダストが
集まったフワフワとした微惑星と呼ばれる
天体が熱進化・圧縮等を経て、その後の
衝突で壊された物質が再集積した天体だと
思われています。

一方で、微惑星はまだ誰も見たことがなく、
本当に存在したのか、どのような姿であったかは
惑星形成過程の最大の課題の一つです。

リュウグウ岩石組成,はやぶさ2,リュウグウ軽石,地球見守隊ジャクサー,リュウグウ岩塊,宇宙,天文学,惑星探査機,

今回の研究で発見した岩塊は、太陽系内の
惑星誕生のきっかけとなった微惑星の姿を
最も色濃く残している物質であると考えられます。

また、「はやぶさ2」搭載の全ての
科学観測機器のデータを総動員してリュウグウ
表面を調べると、超高空隙率岩塊と同様の
物質の破片がリュウグウ表面に全球的に
分布しており、「はやぶさ2」のリュウグウ
採取試料にも一部含まれている可能性が
あることが分かりました。

 

成り立ちについてわかりやすく図示したもの

 

今回発見した超高空隙率で最も始原的な
物質を採取試料から見つけ出せれば、
リュウグウ母天体の形成・進化史を
明らかにするのみならず、微惑星形成と
いう太陽系形成過程の初期段階を実証する
ことに繋がると期待できます。引用ここまで

本文は当サイトには専門的すぎるので
割愛しますが特に重要な点は


小惑星リュウグウは表面の大部分が岩塊ですが
その岩塊の多くが水に浮くほど低密度で始原的な
組成だと判明した点でしょう


以下の様に発表されています


熱慣性が低いことが明らかになっています。
岩塊の「熱慣性が低い」ということは
「空隙率が高い」もしくは「密度が低い」と
言い換えることができ、推定されているリュウグウ
上の岩塊の空隙率は30-50%です
(Grott et al., 2019; Sugita et al., 2019; Okada et al., 2020)。


●熱慣性(惑星表面の温めやすさ、冷めやすさの指標
 この数値が低いほど断熱性が強く、昼間に温まりやすく
 、夜間に冷えやすい)
●空隙率(くうげきりつ)土壌や岩石などに
含まれる隙間の体積割合

土星の平均密度は水の0.7倍程度なので
浮かべられる程に巨大なプールを仮定すれば
水に浮くという話は有名ですが 固体である
リュウグウもほとんどが 今回判明した密度が
低い岩塊で構成されているのなら ひょっとすると
水に浮くなんて可能性も出てくるかもしれませんね

と ここまでは堅い話でしたがJAXAも
ちょっとおもしろい企画を打ち出しました

それが"地球見守隊ジャクサー"なんだZE!!☆~

リュウグウ岩石組成,はやぶさ2,リュウグウ軽石,地球見守隊ジャクサー,リュウグウ岩塊,宇宙,天文学,惑星探査機,

これオタが作ったパロディーではありません JAXA公式です!

 

動画公開されてますがちょっとキャプチャーで
見てみましょう

リュウグウ岩石組成,はやぶさ2,リュウグウ軽石,地球見守隊ジャクサー,リュウグウ岩塊,宇宙,天文学,惑星探査機,

これは 活動中の地球観測衛星 #だいち #しきさい
 #しずく #いぶき の四つの衛星の機能を 

 

リュウグウ岩石組成,はやぶさ2,リュウグウ軽石,地球見守隊ジャクサー,リュウグウ岩塊,宇宙,天文学,惑星探査機,


なかなかうまく擬人化し 更に戦隊風味にしたものです

リュウグウ岩石組成,はやぶさ2,リュウグウ軽石,地球見守隊ジャクサー,リュウグウ岩塊,宇宙,天文学,惑星探査機,

 

リュウグウ岩石組成,はやぶさ2,リュウグウ軽石,地球見守隊ジャクサー,リュウグウ岩塊,宇宙,天文学,惑星探査機,


こうしたわかりやすいプロモは けっこう効果がある
と思いますね

 

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村





当サイトのプライバシーポリシー


#リュウグウ岩石組成 #はやぶさ2 #リュウグウ軽石

#地球見守隊ジャクサー #リュウグウ岩塊 #宇宙 #天文学 

#乗り物のニュース  #働く乗り物  #乗り物の話題  #フリート  #グランド  #Fleet  #万能論  #Trafficn 
 #news  #Traffic  #航空万能 #軍事防衛


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明と暗】 着々と進む米国ミサイル網 迷走の陸上イージス代行案は一兆円まで膨らむか?

2021-05-29 23:49:11 | ミリタリー関連

今回は米国と日本のミサイル装備の話題です

米、アジアミサイル網 中国軍抑止へ2.9兆円要求

米軍ミサイル,アジアミサイル網,地上配備型精密照準攻撃ミサイル,中国軍,抑止力,インド太平洋軍,イージスアショア,太平洋抑止構想,陸上イージス代行案,ミサイル防衛,


インド太平洋軍は今月1日、南シナ海や台湾、
西太平洋への進出姿勢を強める中国軍に
対抗するための「太平洋抑止構想」の実現に
向け、2022会計年度(21年10月~22年9月)
から6年間で270億ドル(約2兆9千億円)の
予算を議会に要求した。

 産経新聞が入手した、インド太平洋軍が議会に
提出した文書の概要によると、総額270億ドルの
うち、グアムの米軍基地などへの攻撃を抑止する
ため、沖縄からフィリピンを結ぶ「第1列島線」に
沿って地上配備型の精密照準攻撃ミサイル
(射程500キロ以上)のネットワークを
構築するため、6年間で33億ドルを要求するとした。

また、中国軍の動きを正確かつ迅速に把握し、
攻撃目標を捕捉するため、人工衛星に搭載される
宇宙配備型レーダー網の拡充に向けて23億ドル
を要求した。

同盟・パートナー諸国との共同訓練の活発化や、
グアムの米軍基地の防衛に向けたミサイル
迎撃システムなどの防空能力を強化することも明記された。

中国は、米国とロシアが中距離核戦力(INF)
全廃条約(19年失効)を順守して中距離弾道ミサイル
などの開発と配備を全面停止していた間、インド太平洋
方面に通称「グアム・キラー」や「空母キラー」などと
呼ばれる中距離ミサイルの配備を進め、米海軍に対する
接近阻止・領域拒否(A2/AD)戦略の構築を進めてきた。

太平洋抑止構想は、こうした状況に対する超党派の
危機感を背景に21会計年度の国防権限法案に
初めて盛り込まれ、初年度は22億ドルが計上された。

インド太平洋軍のデービッドソン司令官は
政策研究機関AEIでのオンライン講演で
「中国は地域の現状を力ずくで変更しようとしている」
とした上で「インド太平洋の軍事バランスは
米国および同盟諸国に不利になりつつある」と警告した。
時事より

この様にアメリカのアジア方面のミサイル
システムは着々と進んでいるもようです

一方でブースターが地上落下する恐れから
一転 洋上に配置する方式になった
陸上イージス代行案なんですが ちょっと
聞き捨てにならない話が浮上してきました


更に予想費用が上がった陸上イージス代行案

米軍ミサイル,アジアミサイル網,地上配備型精密照準攻撃ミサイル,中国軍,抑止力,インド太平洋軍,イージスアショア,太平洋抑止構想,陸上イージス代行案,ミサイル防衛,

 昨年6月に配備を断念した陸上配備型
迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」
(陸上イージス)に代えて、政府が整備を
決めた代替艦「イージス・システム搭載艦」
2隻の総コストが、少なくとも9千億円近くと
試算されていたことがわかった。

米軍ミサイル,アジアミサイル網,地上配備型精密照準攻撃ミサイル,中国軍,抑止力,インド太平洋軍,イージスアショア,太平洋抑止構想,陸上イージス代行案,ミサイル防衛,

カタマランに搭載するという説も流布されている

計画当時に総コストが4500億円ほどとされた
陸上イージスの2倍の水準となる。
コストの総額は「1兆円規模まで膨らむ」
(政府関係者)可能性がある。

うーん これはどうなんですかねぇ?
というのも 例えば建造費が高めといわれて
かなり予算で揉めたイギリスの新鋭空母
Q.エリザベスでさえ 31億ポンド/約5400億円
程度です

米軍ミサイル,アジアミサイル網,地上配備型精密照準攻撃ミサイル,中国軍,抑止力,インド太平洋軍,イージスアショア,太平洋抑止構想,陸上イージス代行案,ミサイル防衛,

あれだけの規模の空母の2隻分に近い予算を
実績のない新型ミサイルと艦艇に投入する
価値があるのか?

米国との兵器買取の兼ね合いがあるというなら
改修型でなく初めから空母仕様の4万~5万t級の
艦艇と搭載するF-35Bの追加発注をすれば
日本の造船会社とアメリカのロ社もどちらも

潤うはずで そこはWin-Winでしょう
目的は違いますが ほぼ同額予算なら
配備後の使い勝手もずっといいように思えます

更に中東に米空母が展開した際には
日本の空母が穴埋めできるメリットも
あるでしょう

 

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村





当サイトのプライバシーポリシー

#米軍ミサイル #アジアミサイル網 #地上配備型精密照準攻撃ミサイル

#陸上イージス代行案  #中国軍 #抑止力
 #インド太平洋軍 #イージスアショア #太平洋抑止構想 

#乗り物のニュース  #働く乗り物  #乗り物の話題  #フリート  #グランド

 #Fleet  #万能論  #Trafficn 
 #news  #Traffic  #航空万能 #軍事防衛

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

海獣無法地帯】 ロシアは銃撃後に拿捕 韓国はケミカル船をぶつけてくる

2021-05-28 22:33:14 | ミリタリー関連

ロシア船が日本漁船にぶつかり 日本人船員が
亡くなったばかりですが 今度はロシア側から
銃撃された後に拿捕されるという事変がおこりました


底引き船、ロシアに連行か 北海道稚内沖で操業中

ロシア艇銃撃,底引き船ロシア連行,北海道稚内沖,第1管区海上保安本部,ロシア国境警備局,臨検,韓国船衝突,海難,

北海道稚内市沖で28日、操業中だった
稚内機船漁協(稚内市)所属の底引き網漁船
「第172栄宝丸」がロシア当局の臨検を受け
、日本人乗組員10人以上が連行された。
第1管区海上保安本部(小樽)や漁協が詳しい
状況の確認を急いでいる。

同本部は「認知はしている。情報を収集している」
外務省は「事実関係を確認中」とそれぞれコメントした
ロシア警備当局は取材に「事案は把握しているが
詳細は答えられない」と話した。


"実弾2発"発砲か…稚内の漁船拿捕される 
ロシア国境警備局から臨検受け連行 乗組員14人ケガ情報なし

 

ロシア艇銃撃,底引き船ロシア連行,北海道稚内沖,第1管区海上保安本部,ロシア国境警備局,臨検,韓国船衝突,海難,


5月28日午前、稚内市の沖合で操業中だった
地元漁協に所属の漁船が、ロシア側に拿捕されました。 

 ロシア側から実弾2発の発砲も受けたとみられ、
漁協などが情報を集めています。

ロシア側に拿捕されたのは、稚内機船漁協
所属の底引き網漁船「第172栄寶丸」です。

5月28日午前11時ごろ、稚内沖の宗谷海峡上
で操業中、ロシア国境警備局の臨検を受け連行されました。 

ロシア艇銃撃,底引き船ロシア連行,北海道稚内沖,第1管区海上保安本部,ロシア国境警備局,臨検,韓国船衝突,海難,

関係者によりますと、その際停止命令に
従わなかったなどとして、ロシア側から
実弾2発の発砲を受けたとみられていますが、
乗組員14人のうち、ケガ人がいるとの情報は入っていません。 

栄寶丸はタラやカレイの漁をしていて、
現在はサハリンの港に向かっていて、日露中間ライン
の日本側で操業していたと主張しているということです。 

漁協などが現在、詳細な情報を集めています。


さらに今度は韓国船にまで衝突されて
今度も日本人船員が行方不明となっています

韓国ケミカル船と日本の貨物船と衝突

ロシア艇銃撃,底引き船ロシア連行,北海道稚内沖,第1管区海上保安本部,ロシア国境警備局,臨検,韓国船衝突,海難,

27日午後11時55分、愛媛県今治市沖で日本の貨物船が
韓国海運会社所属と推定されるケミカル船と衝突した。

日本の貨物船「白虎」(1万1454トン)は沈没し、
乗組員12人のうち3人が行方不明になったという。
 残りの乗組員9人は、救助されて近くの病院に
搬送され、命に別条はないという/共同より


自衛隊による捜索の経過報告

ロシア艇銃撃,底引き船ロシア連行,北海道稚内沖,第1管区海上保安本部,ロシア国境警備局,臨検,韓国船衝突,海難,

自衛隊は、引き続き愛媛県今治市沖の来島海峡における
行方不明者捜索に係る災害派遣活動を実施中です。
海自のMCH-101(岩国)、掃海艇「つのしま」(阪神)及び
「みやじま」(呉)が捜索を実施するとともに、
潜水艦救難艦「ちよだ」(横須賀)が現場海域へ
前進中です。引き続き捜索活動に尽力して参ります。

 

狙われる日本の船舶
まったく日本近海はどうなっているんだ

 

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村


 




当サイトのプライバシーポリシー

 

 

 

#ロシア艇銃撃 #底引き船ロシア連行 #北海道稚内沖 #第1管区海上保安本部

#ロシア国境警備局 #臨検 #韓国船衝突 

#軍事防衛 #空戦 #戦闘 #海戦 #戦車戦 #戦争 #紛争

#乗り物のニュース  #働く乗り物  #乗り物の話題  #フリート  #グランド

 #Fleet  #万能論  #Trafficn 
 #news  #Traffic  #航空万能 #軍事防衛


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆カムチャツカ海の生物95%が死滅した謎の事件を振り返る

2021-05-27 23:40:52 | ミリタリー関連

日本からもそう遠くないカムチャツカ半島の海で
近海の海洋生物の9割以上が死滅するという
とんでもない海洋汚染が発生しました

カムチャツカの死の汚染

カムチャツカ半島汚染,死の海,カムチャツカの海の生物死滅,海洋生物の死,カムチャツカ死の汚染,ペトロパブロフスクカムチャツキ,有害物質,地下埋蔵施設,ロシア軍,おそロシア,フリート,グランド,Fleet,万能論,Yahoo!ニュース,

カムチャツカ地方の知事の公式ウェブサイトに
掲載された地元の科学者の報告によると、海岸で
大型の海洋動物や鳥類が死んだ形跡は見られないものの
、海中を調べると深さ10~15メートルの海底で
暮らす生物が大量に死んでいるのが見つかったという

アザラシやタコ、ウニなどの海洋生物の死骸が
大量に打ち上げられているほか、沿岸部の海底10~15m
付近に住む生物はほとんど死んでいるという。

カムチャツカ半島汚染,死の海,カムチャツカの海の生物死滅,海洋生物の死,カムチャツカ死の汚染,ペトロパブロフスクカムチャツキ,有害物質,地下埋蔵施設,ロシア軍,おそロシア,フリート,グランド,Fleet,万能論,Yahoo!ニュース,


その規模は全体の95%に上り、一部の大型の魚や
エビ、カニなどがわずかな数生き残っているに
過ぎないとしている。
報告はこのほか、海中の調査に加わった
カメラマンにも目の痛みの症状が出たと付け加えた。

汚染の原因はまだ明らかになっていない。
初期の調査では消毒剤などに使われるフェノールが
通常値の2.5倍、石油製品が同3.6倍の高さで
検出されたという。

カムチャツカ半島汚染,死の海,カムチャツカの海の生物死滅,海洋生物の死,カムチャツカ死の汚染,ペトロパブロフスクカムチャツキ,有害物質,地下埋蔵施設,ロシア軍,おそロシア,フリート,グランド,Fleet,万能論,Yahoo!ニュース,

地元メディアはタンカーからの流出や軍事演習中の
活動に起因する可能性があると報じたが、国防省は
これらを否定した。


調査のために海中に潜った作業員らは、
目に焼けるような痛みを受けたとしている。
調査活動等で約20人が検査を受け、8人が3度の
目の角膜化学熱傷と診断された/afpなどより
 

原因について

この大量の海洋生物の死の原因については
いくつかの説が上がっています

まず大別すると人為説と自然説の二種になります

ここでは人為説を見ていきましょう


有毒廃棄物の流出が原因とする説

カムチャツカ半島汚染,死の海,カムチャツカの海の生物死滅,海洋生物の死,カムチャツカ死の汚染,ペトロパブロフスクカムチャツキ,有害物質,地下埋蔵施設,ロシア軍,おそロシア,フリート,グランド,Fleet,万能論,Yahoo!ニュース,

カムチャツカの都市ペトロパブロフスクカムチャツキ
ー(Petropavlovsk-Kamchatksy)から35km離れた
コゼルスキー(Koselsky)にある、旧ソ連時代からの
有害物質の地下埋蔵施設からの漏洩の可能性

 

カムチャツカ半島汚染,死の海,カムチャツカの海の生物死滅,海洋生物の死,カムチャツカ死の汚染,ペトロパブロフスクカムチャツキ,有害物質,地下埋蔵施設,ロシア軍,おそロシア,フリート,グランド,Fleet,万能論,Yahoo!ニュース,
ここは1979年にKamchatselhozsnabという企業が
Mutnushka川の左岸に農薬と毒物を埋め立て
処分していた場所でした

2010年にはジオメンブレンシートで覆われ
使用されなくなった模様ですが ここに
大量に投棄された有毒廃棄物が漏れ出した
としても 不思議ではありません


ロシア軍事関連説
カムチャッカ方面のロシアの海軍施設や
ロケット関連施設からの汚染物質流出説

ペトロパブロフスクカムチャツキー軍港説

カムチャツカ半島汚染,死の海,カムチャツカの海の生物死滅,海洋生物の死,カムチャツカ死の汚染,ペトロパブロフスクカムチャツキ,有害物質,地下埋蔵施設,ロシア軍,おそロシア,フリート,グランド,Fleet,万能論,Yahoo!ニュース,
体調不良を訴えたサーファー一人は
「ハラクティルスキービーチで、最初に体調不良を
訴えた人が出たのと同じ時期に、海上で軍事演習が
行われていた」とfbに投稿しました

カムチャツカ半島汚染,死の海,カムチャツカの海の生物死滅,海洋生物の死,カムチャツカ死の汚染,ペトロパブロフスクカムチャツキ,有害物質,地下埋蔵施設,ロシア軍,おそロシア,フリート,グランド,Fleet,万能論,Yahoo!ニュース,

これは10/8に行われた同港での油膜除去訓練
なぜこの時期に行ったか 憶測を呼ぶ


実際にペトロパブロフスクカムチャツキーには
大きな軍港が 問題のビーチから約50kmの
ところにあって そこには原子力潜水艦を
はじめロシア海軍の艦艇が配備されています

ロケット発射場説

カムチャツカ半島汚染,死の海,カムチャツカの海の生物死滅,海洋生物の死,カムチャツカ死の汚染,ペトロパブロフスクカムチャツキ,有害物質,地下埋蔵施設,ロシア軍,おそロシア,フリート,グランド,Fleet,万能論,Yahoo!ニュース,
また18km離れたところにあるラディギノロケット発射場
には1998年から約300tのロケット用燃料が保管されて
います

カムチャツカ半島汚染,死の海,カムチャツカの海の生物死滅,海洋生物の死,カムチャツカ死の汚染,ペトロパブロフスクカムチャツキ,有害物質,地下埋蔵施設,ロシア軍,おそロシア,フリート,グランド,Fleet,万能論,Yahoo!ニュース,

これはロケット燃料のヒドラジン有害性のマウス実験

ロシア軍部は、6月以降この発射場では大規模な
発射は行われていないと否定したそうですが
ロシア系メディアのノーヴァヤ・ガゼータへの
匿名筋の情報ではこの発射場からの燃料の流出が
怪しいとのことです

汚染油膜は千島に接近

カムチャツカ半島汚染,死の海,カムチャツカの海の生物死滅,海洋生物の死,カムチャツカ死の汚染,ペトロパブロフスクカムチャツキ,有害物質,地下埋蔵施設,ロシア軍,おそロシア,フリート,グランド,Fleet,万能論,Yahoo!ニュース,

更に懸念されるのは この死の汚染物質が
南下して 千島列島に接近してきていることです
この先に日本の海域にも 影響を与えかねない
このロシアン汚染 レジ袋なんかよりもっと
重要な案件だと思いますよ


国民のために小泉環境大臣
ロシアにガツンとかまして ロシアをぶっ壊す!とか
やってほしいもんですなぁ よろしく

 

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村



当サイトのプライバシーポリシー

#乗り物のニュース  #働く乗り物  #乗り物の話題  #フリート  #グランド  #Fleet  #万能論  #Trafficn 
 #news  #Traffic  #航空万能 #軍事防衛

#カムチャツカ半島汚染 #死の海 #カムチャツカの海の生物死滅 #海洋生物の死 #カムチャツカ死の汚染 #ペトロパブロフスクカムチャツキ #有害物質 #地下埋蔵施設 #ロシア軍 #おそロシア #フリート #グランド #Fleet 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする