ミリタリー&メカニクス

最新の #軍事防衛 からアジアの話題まで
おもしろい 最新の記事です

2019年度<br>軍事系10大ニュース  1位~5位

2019-12-30 23:55:39 | ミリタリー関連

  ★2019年度

軍事系10大ニュース  1位~5位


今年 最後の更新です

拙いサイトですが 来年もよろしく願います

それではみなさん よいお年を!

 

その他の軍事系記事を見たい方は
↓をポチッしてください 
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

#飛行機 #乗り物 #10大ニュース #F2後継機 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2019年度 軍事系10大ニュース 6位~10位

2019-12-30 00:03:08 | ミリタリー関連

今年も押し詰まってきましたので

当サイト調べによる 今年の軍事関連の

10大ニュースいってみましょう

まず6位~10位です
詳しい内容はそれぞれに該当するリンク先の
記事をみてください 

 

★2019年度
軍事系10大ニュース  6位~10位


 

その他の軍事系記事を見たい方は
↓をポチッしてください 
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

#飛行機  #乗り物 #10大ニュース


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

◇目指せ タチコマ! 見えない光学迷彩研究はここまで進んでいる

2019-12-28 23:58:40 | ミリタリー関連

光学迷彩というのを聞いたことがあるでしょうか?
これはまだ現実には 実用化していませんが
ステルス機がレーダー等の電波域に対して
感知しにくくしているのにたいして

光学迷彩,ステルス,透明人間,メタマテリアル,技術,科学,防衛,光,波長,
 
肉眼が感知する可視光域に対して見えなく
なる技術であり アニメの攻殻チョメチョメ隊
の思考型多脚戦車に実装されてましたので
ご覧になった方も多いと思います
 
この方法についてはいくつか考えられます
 
ガラスのように透過する
光学迷彩,ステルス,透明人間,メタマテリアル,技術,科学,防衛,光,波長,
これはSFの古典である 透明人間と同様の
やり方です
 
荒唐無稽のようですが 深海生物などには
体の多くが透明化している物もいます
光学迷彩,ステルス,透明人間,メタマテリアル,技術,科学,防衛,光,波長,
深海に生息する透明な十腕形上目 見えなイカ?
 
ですが工学的に応用するのはちょっと
難しいと思います
 
周りに同化する
光学迷彩,ステルス,透明人間,メタマテリアル,技術,科学,防衛,光,波長,
これは 周りの景色の一部を取り込んでから
それを自身に向け投影することで同化する
適応型カモフラージュといわれている技術です
実際に2015あたりから いくつか試作品が
公表されていて実用化が期待されています 
 
じつはタチ○マも透明化しているような表現に
なっていますが 設定を見るとこの技術の応用
であることが解ります
 
ちなみにカメレオンは皮膚が多層になっていて
上層細胞が緩むと寒色系 緊張して縮むと暖色系
が現れるという説が有力です
 
光を吸収してしまう
光学迷彩,ステルス,透明人間,メタマテリアル,技術,科学,防衛,光,波長,
このやり方もいくつかあります
反射と吸収を繰り返すことで 光を減衰させる方法
これは光子ではヴィーンの黒箱
レーダー波では現在 開発中の第五世代機用の
s字ダクトでダクト内でレーダー波を何度も反射
させ減衰させることでRCS値を下げる効果を
狙っていますが同様の原理です
 
そして 今回、ご紹介したいのがこちらの
光を反射しない素材 ダークメタマテリアルです


ダークメタマテリアル
光学迷彩,ステルス,透明人間,メタマテリアル,技術,科学,防衛,光,波長,
これはずばり吸収素材/ダークメタマテリアルによって
光を吸収してしまい まったく反射させない
という凄い能力を持っています
 
説明しよう! メタマテリアルとは?
光の波長よりも細かな構造を人工的に導入して
その構造と光との総合作用を利用して、
実効的な物質の光学特性を人工的に操作した
疑似物質。“メタ”は超越したという意味である
理研PDFより抜粋
ダークマテリアルはこうしたメタマテリアルの
ひとつです
 
本当の黒とは?

光学迷彩,ステルス,透明人間,メタマテリアル,技術,科学,防衛,光,波長,
メタマテリアルによる減色混合
理化学研と防衛装備庁の研究より
人間の目は物に当たって反射してくる光を受けて
初めて 対象物を見ることができます
では相手が真っ黒で反射が無ければどうでしょうか?
 
当然 そこに在るのに見えません!
おっ これは光学迷彩といえる技術です
この素材の能力が向上すれば メタマテリアルで
包んでしまえば実質的には見えなくなるはずです

光学迷彩,ステルス,透明人間,メタマテリアル,技術,科学,防衛,光,波長,
 ↑派出ビジと ロービジ↓の比較
光学迷彩,ステルス,透明人間,メタマテリアル,技術,科学,防衛,光,波長,
 
現在のグレイ系で塗装している低視認化/ロービジリティとは
レベルの違う非視認化/Non visibilityの可能性があります
 
ちょっとまったぁ!
さて 読者の中には確かに見えないかもしれないが
ペガッサのダークゾーンのように黒くぽっかり穴が
空くんじゃないか? かえって目立つだろと思った
高IQの切れ者さんもいるかもしれません

光学迷彩,ステルス,透明人間,メタマテリアル,技術,科学,防衛,光,波長,
実はこのメタマテリアルのナノ構造体は全ての色を
再現できる波長のコントロールにも成功しています
ですから これを組み合わせればスクリーン無しで
環境に合わせた色にすることも原理的には可能です

光学迷彩,ステルス,透明人間,メタマテリアル,技術,科学,防衛,光,波長,
MGSのハイテク忍者のような存在が出現する可能性も
更に赤外線等の放射も遮断する機能をつけて
サーモグラフィ等にも反応しないようにすれば
感知されないプレデターのような まさに
21Cの忍者部隊ができることでしょう 楽しみです!
 

その他の軍事系記事を見たい方は
↓をポチッしてください 
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

要員2人を射殺し5名を 負傷させたロシアン銃撃犯 顔写真公開

2019-12-27 23:53:52 | ミリタリー関連

ロシアの連邦警備局 (アメリカで
言えばCIA本部)で銃撃した犯人の
指名 人相が分りました

 

当初 3人説もあったんですが
単独犯の可能性もあるようです

 

ロシア調査委員会(ICR)は、ルビャンカの
連邦警備局(FSB)ビル近くで銃撃した犯人
としてポドルスク出身の39歳のエフゲニー・
マニュウロフ(元警備員兼プロシュータ)を
指名手配しました。

しかし 昔のKGBに匹敵するFSB本部を
襲撃して 要員2人を射殺し5名を
負傷させるとはかなり豪の者だと
思いましたが 長い間 数多くの
警備会社に勤めていたようです

 

もっとも警備会社といっても日本の
警備会社と違い内務省系部隊と
FSBの特別部隊の出身者によるような
事務所だったようです

. 彡 ⌒ミ な? 

Σd(ゝω・●) 小太りの薄毛さんだろ?

その他の軍事系記事を見たい方は
↓をポチッしてください 
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

 

過去記事はこちら↓

◇モスクワのロシア連邦保安庁ビル

付近で銃撃 死亡者も出る

 

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

◇目指せ!エアーウルフ  高速ヘリコプターの可能性と将来像

2019-12-27 00:01:33 | ミリタリー関連

 アメリカを中心に高速ヘリコプターの

研究が行われています

今回はそうした高速ヘリについてみていきましょう

 
これは主に揚力発生用の回転翼と推力用の
プロペラなどをふたつ以上持っているタイプで
両方を角度を変えることで対応するオスプレイの
ティルトローターとは別のタイプで複合ヘリコプター
とも呼ばれます

 

 高速ヘリコプターエアーウルフ,ヘリ,ユーロコプターX3,世界最速ヘリ,シコルスキー,S-72,X-49A,SpeedHawk,         
自分らの世代には エアーウルフといえば
イメージが沸くと思います
 

 

なぜ超音速ヘリは無いのか?
高速ヘリコプターエアーウルフ,ヘリ,ユーロコプターX3,世界最速ヘリ,シコルスキー,S-72,X-49A,SpeedHawk,
現在 世界最速ヘリのタイトルホルダーは
ユーロコプターX3が2014年に出した472km/hです
地上のF-1カーが非公認ながら430km/h出したという
ことからすると こんなもんかな?という気がしますが
それには理由があるんです
 

 

つきまとうロール問題
高速ヘリコプターエアーウルフ,ヘリ,ユーロコプターX3,世界最速ヘリ,シコルスキー,S-72,X-49A,SpeedHawk,
話がちょっとだけ 専門的になりますが
回転翼というのは 常に片側には飛行速度が加わり
もう片側からは飛行速度が差し引かれます
具体的には ローターが時計回りの場合は左側半分
の揚力が上がり 右側半分の揚力が下がります
高速飛行になればなるほど この揚力の不均衡が
大きくなり ヘリはコントロールできないロール
/回転をおこすことになります
高速ヘリコプターエアーウルフ,ヘリ,ユーロコプターX3,世界最速ヘリ,シコルスキー,S-72,X-49A,SpeedHawk,
いまでも一部のオタに熱心なファンのいるAH-56 シャイアン

更にローターの先端速度が音速に近くなると
衝撃波が発生して どんなに馬力などを上げても
それ以上は有効に推力を発生しない限界があります
レシプロ戦闘機では超音速に対応できずジェット機に
なった大きな原因のひとつです
 

 

それでもチャレンジしたいんだっ!!
これらが超音速ヘリが無い理由ですが
それでもメーカー各社は知恵を絞って新型ヘリに
挑戦し続けています 代表を見ていきましょう
 

 

浮く時だけローターを廻して 上空にいったら
止めてジェットで飛べばよくなくねぇ? 
高速ヘリコプターエアーウルフ,ヘリ,ユーロコプターX3,世界最速ヘリ,シコルスキー,S-72,X-49A,SpeedHawk,

 

そのアイデアでジャイロダイン (Gyrodyne)システムを
搭載したシコルスキーS-72 Xウイング/Sikorsky S-72
X-Wingが生まれました

高速ヘリコプターエアーウルフ,ヘリ,ユーロコプターX3,世界最速ヘリ,シコルスキー,S-72,X-49A,SpeedHawk,
ベースとなったS-67試作攻撃ヘリ
高速ヘリコプターエアーウルフ,ヘリ,ユーロコプターX3,世界最速ヘリ,シコルスキー,S-72,X-49A,SpeedHawk,
 
S-67を改造した機体はなかなかかっこ良く しかもエンジンを
4つも搭載し ローター無しでも飛べるというモンスターでしたが
性能はイマイチで わずか5年で生涯を終えました

フム 後ろにすっごいファンを加えたらいいんじゃないか?
高速ヘリコプターエアーウルフ,ヘリ,ユーロコプターX3,世界最速ヘリ,シコルスキー,S-72,X-49A,SpeedHawk,
このアイデアで作られたのがパイアセッキX-49A
 "SpeedHawk"で 2007年6月29日に初飛行を行いました
(機体はSH-60 シーホークの改造)
 

 

このVectored Thrust Ducted Propeller" (VTDP) systemは
第五世代戦闘機でも注目されるベクタードノズルと同様の
機能も兼ね備えています

現状では このヘリは300km/h程度は出るようなんですが
断片的資料ばかりで ベースのシーホークのエンジン2基
のほかにダクテッドファン用の第三エンジンを搭載したか分かりません
2014年のツベ動画ではファンが回っているようにも見えます
 

 

よし テイルプロペラに二重反転ローターまで搭載しよう!
高速ヘリコプターエアーウルフ,ヘリ,ユーロコプターX3,世界最速ヘリ,シコルスキー,S-72,X-49A,SpeedHawk,
出ました二重反転プロペラ これをつけたメカは
かっこよくみえるという法則があります 

最近造船のポッドスクリューなどでも見直されている
二重反転プロペラを採用した シコルスキーX2です 
これは機体も新造となっており
全体にとてもバランスがとれているように見えます
S-72のリベンジとなるでしょうか?
 

 

テイルじゃダメ 前におもいっきりプロペラ付けよう!
高速ヘリコプターエアーウルフ,ヘリ,ユーロコプターX3,世界最速ヘリ,シコルスキー,S-72,X-49A,SpeedHawk,
レシプロ双発機の長い伝統的スタイルとヘリを
合体させたのが このユーロコプターX3でしょう
ちょっとムックリしたスタイルですが 見かけより早く
現在 世界最速ヘリ記録保持者です
その秘密は この機体が速度が上がるほど
メインローターの回転数が下がり その減少分は
小型翼の揚力で補う設計にあります
 

その他の軍事系記事を見たい方は
↓をポチッしてください 
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする