軍事防衛&メカニクス

最新の #軍事防衛 からアジアの話題まで
おもしろい 最新の記事です

☆攻防の続くナゴルノカラバフでの紛争 アルメニア側が言うトルコ参加は疑問

2020-09-30 23:23:53 | ミリタリー関連

戦況報告

アゼルバイジャン,アルメニア,SU25,Mig29,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,空戦,戦闘,ジェット戦闘機,飛行機,戦闘機,パイロット,乗り物,乗り物,乗り物の話題,
火曜日の初めに、アルメニアとアゼルバイジャンの
両方が、ナゴルノ・カラバフで一晩激しい戦闘が
続いたと述べました。

日曜日に戦闘が始まって以来、87人の軍人が殺され、
120人が負傷した
彼らは、アゼルバイジャン側の死者数を400人近くとし、
1機の航空機、4機のヘリコプター、および多数の戦車が
破壊されたと述べた。

メディアキャプション争われている地域で戦闘が
勃発すると、戦車が燃え上がるアゼルバイジャンは
その軍の死傷者に関する数字を発表していませんが、
12人の民間人がアルメニアの攻撃で殺されたと言います。

アゼルバイジャン,アルメニア,SU25,Mig29,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,空戦,戦闘,ジェット戦闘機,飛行機,戦闘機,パイロット,乗り物,乗り物,乗り物の話題,

おっと出ました デグチャレフ製のAGS-30オートグレネードランチャー

アゼルバイジャンの国防省は、アルメニア軍が
フズーリー-ジャブライルおよびアグデレ-テルター地域で
失われた地点の奪回を返し試み、失敗したと伝えられた。
同省は、アルメニアの装甲車やその他の戦闘車両の列が
破壊されたと述べ、敵は大きな損失を被ったと付け加えた。
Armenpressより

そんな状況なんですが ひとつアルメニア側から
情報の発表がありました

トルコ空軍機と思われるF-16によってアルメニア側の
SU-25攻撃機が撃墜されたとするものです


「トルコ軍機が参戦」とアルメニアと主張 

アゼルバイジャン,アルメニア,SU25,Mig29,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,空戦,戦闘,ジェット戦闘機,飛行機,戦闘機,パイロット,乗り物,乗り物,乗り物の話題,

アルメニア国防省はアゼルバイジャンとの軍事衝突を
めぐり、アゼルバイジャンを支援するトルコ軍の
F16戦闘機がアルメニア軍のスホイ25攻撃機を
撃墜し、操縦士が死亡したと主張した。

トルコやアゼルバイジャンは撃墜を否定している。

アルメニアは、トルコが民族的に近いアゼルバイジャンを
軍事支援していると主張。アルメニア外務省は
30日の声明で「アゼルバイジャンの都市ギャンジャから
飛来したトルコ軍戦闘機がアルメニア東部バルデニスの
上空でアルメニア軍機を撃墜した」と訴え、死亡した
とされる操縦士の名前を公表した。

7月末~8月中旬のトルコ・アゼルバイジャン
合同軍事演習に参加したトルコ戦闘機が自国に
戻らず、参戦したと疑っている。

トルコ大統領府関係者はアルメニアの主張を
「全く真実でない」と否定。アゼルバイジャンの
アリエフ大統領もロシア系テレビで「トルコ軍機は
戦闘に参加していない」と語った/時事より

アゼルバイジャン,アルメニア,SU25,Mig29,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,空戦,戦闘,ジェット戦闘機,飛行機,戦闘機,パイロット,乗り物,乗り物,乗り物の話題,

アルメニア空軍所属のSU-25フロッグフット

 

この情報なんですがどうですかねぇ?
SU-25フロッグフットはA-10に相当するロシアの
近接支援用の亜音速対地攻撃機で高翼で大きめの
アスペクト比をもった主翼という古典的な構成で
チタン装甲のコクピットと頑健な機体に7t程度の
搭載量など 値段的にもお手頃感から世界で
1300機以上が配備されているベストセラー機です


もっともF-16戦闘機に狙われたら低速な対地攻撃機の
SU-25では とても太刀打ちできないでしょう
フレアなどの他に超低空飛行してグラウンドクラッター
/ground clutterとか利用してもかなり難しいと思われます

アゼルバイジャン,アルメニア,SU25,Mig29,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,空戦,戦闘,ジェット戦闘機,飛行機,戦闘機,パイロット,乗り物,乗り物,乗り物の話題,

しかし トルコ軍側が全面否定していますし
航空戦力に関しては アゼルバイジャン側が
MiG-29フルクラム戦闘機が49機あるのに対して
アルメニア空軍機はMiG-25一機ですから 
制空能力が違いすぎますし 現時点でトルコ空軍の
助っ人までは必要ないと思われます

ともかく撃墜機の画像等が出なければ信用できないです
アルメニアは10機程度のSU-25フロッグフットを
配備していますから それが撃墜されたことを
トルコまで巻き込んで 政治利用しようとする
プロパーとも思えます

いまのところ アゼルバイジャンもアルメニアも
停戦に向けてあまり動いていない模様ですし
大統領選挙の真っ最中で アメリカも動きづらい
時機に当たっています

アゼルバイジャン,アルメニア,SU25,Mig29,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,空戦,戦闘,ジェット戦闘機,飛行機,戦闘機,パイロット,乗り物,乗り物,乗り物の話題,

両国に顔の効くロシアもそう簡単には止めないでしょう
なぜなら こいつらが兵器をオシャカにすればするほど
補充のためのロシア兵器が売れるからですよ えげつない

ちなみにトルコ空軍のF-16は2015年11月に
トルコとシリアの国境付近で、ロシア空軍の
Su-24戦闘攻撃機を撃墜するという お手柄を
挙げています

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 


#アゼルバイジャン #アルメニア #SU25 #Mig29 #Mig戦闘機 #戦車道 #戦争 #紛争 #戦車戦 #防衛
 #空戦 #戦闘 #ジェット戦闘機 #飛行機 #戦闘機 #パイロット #乗り物 #乗り物 #乗り物の話題 #アゼルバイジャン #アルメニア #SU25 #Mig29 #Mig戦闘機 #戦車道 #戦争 #紛争 #戦車戦 #防衛
 #空戦 #戦闘 #ジェット戦闘機 #飛行機 #戦闘機 #パイロット #乗り物 #乗り物 #乗り物の話題
#ArmenianAirForce #Frogfoot #AzerbaijaniAirForce 
#ArmenianAirForce #Frogfoot #AzerbaijaniAirForce 

当サイトのプライバシーポリシー

 


☆中国軍事訓練 南シナ海から台湾まで 5方向で実弾訓練 ロシアも北方領土で調子に乗る

2020-09-29 23:09:42 | ミリタリー関連

中共さんが 南シナ海 東シナ海それに黄海と渤海
更に台湾方面でも大規模な軍事訓練を行いました


中国、南シナ海などで同時軍事演習 実弾使用も

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,

中国は渤海から東シナ海、黄海、南シナ海にかけた
4カ所での演習を発表。
域内の緊迫感が高まる中、ここ2カ月間で2度目の
同時演習となる。

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,

中国海軍の最新艦 055型駆逐艦の刃海級の南昌/101です
7隻が作られる予定の新型で これが一番艦です
プロパーを兼ねて出してきましたね

中国海事局によると、軍事演習は、領有権が争われている
南シナ海にある西沙諸島近くで2カ所、東シナ海と北部の
渤海のそれぞれ1カ所で行われている。黄海南部では、
実弾を用いた演習を28ー30日に実施する。

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,

中国は実戦に備えて定期的に軍事演習を行っているが、
同時に複数の場所で実施するのは珍しい。

ただし、4つの海域では、黄海の実弾のみが9月30日
まで続き、残りは同日で終了します。
Reutersより引用


規模は大きいですが 実質的には当日終了で
米軍なんかに比べると 短いですね

また これに加えて台湾方面ではミサイル発射や
市街地戦闘の訓練の様子も公開されました


中国軍がミサイルの同時発射訓練 台湾けん制か
 短距離弾道ミサイル「東風11」を同時に10発発射 

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,

中国軍は多数の短距離弾道ミサイルを同時に発射する
訓練映像を公開しました。
射程に収める台湾を牽制する狙いがあるとみられます。

 中国人民解放軍で台湾方面などを担当する東部戦区は、
車両に搭載された短距離弾道ミサイル「東風11」を同時に
10発発射する訓練映像を公開しました/サンケイより

中共第73軍の巷戦 

ここからは市街地戦闘訓練の様子です

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,

訓練しているのは 第73軍となっていますが

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,
この部隊は台湾に最も近く駐屯しているので
台湾攻撃の際には その中心となる部隊です

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,
この施設もかなり新しいようで いい状態です

 

ロシア、北方領土で軍事演習 初の電話首脳会談を前に

ロシアの極東地域を管轄する露東部軍管区は
クリール諸島(北方領土と千島列島)で軍事演習を
開始したと発表した。
演習場所には北方領土・国後島も含まれている。

東部軍管区の発表によると、演習には1500人以上が参加。
敵による通信妨害が行われているとの想定で、
上陸阻止の訓練などを行った。無人機に対処する訓練も
実施したという。

 

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村



当サイトのプライバシーポリシー

 

#解放軍第73軍 #東風11ミサイル #南シナ海 #黄海 #市街地戦闘訓練 #軍事訓練 #中国軍 
#ロシア #北方領土 #台湾侵攻 #四大战区 #前往台湾 #南海 #乗り物のニュース #乗り物の話題


☆海上自衛隊とインド海軍との共同訓練JIMEX2020の様子 

2020-09-28 23:32:27 | ミリタリー関連


海上自衛隊とインド海軍との共同訓練
JIMEX  2020の様子が入ってきました

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

このJIMEXは日本とインドの二国間演習で
今回で四回目となります

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,
海自側の参加艦艇は かがDDH-184と いかずちDD-107

インド海軍側がコルカタ級誘導ミサイル駆逐艦


海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

INS Chennai065/チェンナイ タルワール級フリゲート艦
INS Tarkash(F50)タルカシュ  

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

更に補給艦ディバックです

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

いかずちDD-107は2007年にもインド海軍らと

共同訓練をしています

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

コルカタ級の3番艦チェンナイ

ステルス性能が盛り込まれた 
インドの新鋭艦です


2×8セルUVLMにはBrahMos SAMが
収められています

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

並走する かがとチェンナイ

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

回頭するいかづち かがとの間にいるのが

インドのフリゲート艦タルカシュ

 

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村



当サイトのプライバシーポリシー

 

#海上自衛隊 #インド海軍 #JIMEX2020 #共同訓練 #護衛艦  #フリゲート艦

#ステルス #いかづち #かが #海戦 #戦艦 #護衛艦 #乗り物 #乗り物のニュース #乗り物の話題 #インド洋 #ミサイル駆逐艦


☆アゼルバイジャンとアルメニアが軍事衝突! 双方の戦車やドローンに損害

2020-09-27 23:40:11 | ミリタリー関連

東欧のアルメニアとアゼルバイジャンが
軍事衝突をおこしました

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

元々 旧ソ連邦内にあった両国ですが
連邦崩壊後 90年代初頭にも激しい
戦いを起こしています

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,


南カフカス地方の旧ソ連構成国アゼルバイジャンと
アルメニアの双方が領有を主張するアゼルバイジャン
西部ナゴルノカラバフ自治州で大規模な戦闘が発生した

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

右隅 最初にやられた車両が装甲や履帯に損傷して擱座している

民間人を含む複数の死傷者が出ているもよう。
両国間では7月にも、同自治州から数百キロ離れた

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,
アゼルバイジャン北西部トブス地区で計10人以上が
死亡する戦闘が発生しており、両国間の緊張が再び
高まった形だ/サンケイより

 アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,


双方の発表を載せておきます

アゼルバイジャン側の発表

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

イルハム・アリエフ大統領

アルメニアが領していた6つの村を占領した
これにより 長年敵の占領下にあったいくつかの
村が解放された

ヘリコプター1機が失われたが、乗組員は生き残り、
12基のアルメニア防空システムが破壊された

アルメニア側の発表

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

ニコル・パシニャン首相
「私たちの神聖な故郷を守る準備をしなさい」と述べた。

全土に戒厳令と完全な軍事動員を宣言しました。

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

反撃して 以下の損害を与えた模様

今回の衝突は 画像からも相当数の軍用車両が
集結しているのがわかり より激しくなるかもしれません

ナゴルノ・カラバフ戦争

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,
ついでに今回の紛争地でもあるナゴルノ・カラバフを
巡る1988年から1994年の激突を振り返っておきましょう

 
これは基本的にはアルメニア系とイスラム系の
アゼルバイジャン系がソ連崩壊で箍が外れ
カラバフはアルメニアの土地としてアゼルバイジャンの
領内に「ナゴルノ・カラバフ自治州」が生まれたことが
紛争の原因となりました

この地を巡り 両国の対立は深まり結局
戦争状態となります

しかし この戦いはちょっと信じられないような
結果で終わります

惨敗したアゼルバイジャン軍

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,
まず1988年から1994年における両軍の戦力
なんですが アゼルバイジャン軍は陸軍が
38,000 空軍が1,600 その他にトルコや
イスラム武装勢力等の助っ人が加わり
4万数千の陣容となります


一方でアルメニア軍は陸軍12,000に
国民義勇兵団を加えて約2万
空軍機は数機という貧弱さでした

にもかかわらずアゼルバイジャン軍の
損害は戦死者2万以上と壊滅的な
打撃を受けてしまいます

一方のアルメニア軍の死亡者数は
5000~6000人程度で終えています

この勝因はアルメニア側はソ連崩壊後に
軍事力の用意(ほとんどソ連軍からの
買い取り)がいくらか早く 練度もあった
また数機の戦闘機に傭兵パイロットを載せ
戦果を挙げさせた そしてなんといっても
アルメニア側の戦意が高かったことが
挙げられます

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

今回のアゼルバイジャン軍陣地に打ち込まれる砲弾

それから26年 アゼルバイジャン軍の
MBTは T-90x 100両 T-72 x350-400両
航空戦力もMiG-29フルクラムが49機
フロッグフット系の対地攻撃機が60機近くもあります

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

それに対してアルメニア軍はT-80 x20両
T-72 x100両程度
空もMiG-25フォックスバットがたった一機に
Su-25系が10機と質 量ともにアゼル軍が
優勢なんですが 果たしてどうでしょうか?

アゼルバイジャンのリベンジとなるのかどうか

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

#戦争 #紛争 #戦車戦 #防衛 #乗り物 #乗り物の話題 #軍事防衛 #旧ソ連


当サイトのプライバシーポリシー


☆武漢ウィルス研究所 発生源としての疑いが世界で強まる

2020-09-25 23:55:47 | ミリタリー関連

☆武漢ウィルス研究所 発生源としての疑いが世界で強まる

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


#武漢ウィルス #武漢病毒研究所 #イギリス #ジョンソン首相 #ファイブアイズ #情報組織 #中共ウイルス #ウイルス学者 #閻麗夢博士 #新型コロナウイルス #生物兵器 #武漢ウィルス発生 #感染 #病気 

当サイトのプライバシーポリシー


☆韓国人が北朝鮮軍に銃撃され遺体が燃やされる なのにムンムンは終戦宣言

2020-09-24 23:06:08 | ミリタリー関連

韓国人が北朝鮮兵士に射殺され遺体は

焼却される事件が起きました

 

韓国国防部「北、上部の指示で韓国国民を銃撃…
海上で遺体燃やす」

ムン大統領,終戦宣言,北朝鮮軍,韓国人射殺,遺体焼却,海上で遺体燃やす,韓国人を銃撃,韓国国防部,事件事故,,

西海(ソヘ、黄海)最北端の小延坪島(ソヨンピョンド)
漁業指導船で行方不明になった公務員は、北朝鮮軍警備艇の
上部の指示で銃撃を受けたと、韓国国防部は把握した
。韓国国防部は自ら北朝鮮に渡ろうとしたこの公務員を
北側が射殺した後、遺体に油をかけて海上で燃やした
ことを裏付ける証拠も確保した。
 
軍関係者は24日、記者らにこのように明らかにし、
「正確な射殺時間は22日午後9時40分ごろ」と伝えた。
「射撃と遺体を燃やしたことはいつ認知したのか」という
質問には「22日10時11分以降に分かった。
状況を認知した後、青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)と
国会にすぐに報告した」と答えた。

ムン大統領,終戦宣言,北朝鮮軍,韓国人射殺,遺体焼却,海上で遺体燃やす,韓国人を銃撃,韓国国防部,事件事故,,

軍によると、21日午前11時30分、小延坪島の北側
2.2kmの海域で、昼休み時間を控えて海洋水産部
西海漁業指導管理団所属の職員A(47)の姿が
見えないことを同乗していた船員らが認知した。
当日午後13時ごろ、Aが行方不明であることを
通知した後、一帯で捜索が行われた。

翌日の22日午前10時、延坪部隊の録画装備で確認したが、
特異事項はなかった。22日午後3時30分ごろ、登山串
(トゥンサンゴッ)一帯の海上の北朝鮮船舶で力尽きたような
行方不明者を最初に発見したという情報を入手した。

軍関係者は「北側が警備艇の上部の指示で行方不明者に
射撃をしたとみられるが、誰であるかは特定できない」とし
「北は新型コロナ措置で無条件に射撃をすると判断される」と
説明した。
続いて「22日午後10時11分ごろ延坪島(ヨンピョンド)
軍監視装備が光を観測したが、北の軍が遺体に接近して
燃やしたものとみられる」と明らかにした。

「指揮系統による射殺だが、火葬も指針だったのか」と
尋ねると、「火葬という用語はない」とし「油をかけた
後に海上で燃やして遺棄した」と答えた。
「海上に遺体は残っているのか」という質問には
「北方限界線(NLL)北側の海上であり、かなり遠い
距離なので分からない」と話した。

関係者は「行方不明者はライフジャケットを着用していて
、履き物は捨て、小型浮遊物を利用した点などを把握した」とし
「越北の意思を表明した点も識別し、自主的に越北を図った
可能性も高いと判断する」と説明した。

越北の過程については「長期間の勤務で海流をよく知り、
浮遊物に乗ったり泳いだりした可能性もある」とし
「個人の特性が表れるため勤務期間は明らかにできない」と話した。

「遺族は越北の可能性を否認している」「漂流後に越北の
意思を明らかにしたのか」などの質問には「軍は自主的な
越北と見ている」と改めて強調した/中央日報日本語版より


韓国国防部「北の蛮行を
強く糾弾…釈明と責任者処罰を要求」

ムン大統領,終戦宣言,北朝鮮軍,韓国人射殺,遺体焼却,海上で遺体燃やす,韓国人を銃撃,韓国国防部,事件事故,,

延坪島で韓国の国民が銃撃を受け死亡した事件を受け、
韓国国防部が北朝鮮を強く糾弾し、釈明と責任者の
処罰を要求した。


国防部は「行方不明になった海洋水産部の漁業指導公務員
Aさんは当時、漁業指導業務を実行中だったが、北が
北側海域で発見された韓国国民に銃撃を加え、遺体を
燃やす蛮行を犯したことを確認した」と伝えた。

続いて「わが軍は北のこうした蛮行を強く糾弾し、
これに関する北の釈明と責任者の処罰を強く求める」とし
「我々の国民を対象にした蛮行によるすべての責任は
北側にあることを厳重に警告する」と述べた。

中央日報より

監視カメラの動画では22日午前10時では
異常は認められなかったが 午前10時11分ごろ
光を観測したという証言です

この間に遺体にガソリンをかけて11分に
火をかけたのでしょう

 

この事件 韓国newspostに詳細がありました

24日の情報当局によると、Aさんが突然消えたのは、
21日、仁川甕津郡小延坪も南方2㎞海上漁業指導船だ。

ムン大統領,終戦宣言,北朝鮮軍,韓国人射殺,遺体焼却,海上で遺体燃やす,韓国人を銃撃,韓国国防部,事件事故,,

下にあるのが小延坪島

漁業地図公務員(海洋水産西暦)に勤務していたAさんは
、行方不明になった日の午前1時35分ごろ、
「個人の仕事を見る」と操舵室で下がったことが分かった
。Aさんは、0時から午前4時まで当直勤務であった。
ところが、次の日の午前までにAさんが見えなかったため、
同僚たちは、同じ日の午前11時35分頃、船内と近くの
海上を調査し、船尾右舷から彼のスリッパを発見した。
Aさんの同僚は、午後12時51分頃海洋警察に行方不明の
届け出をした。


Aさんが子供2人を置いている平凡な40代でという
事実が知らされ論議はさらに高まっている。
統一部は、今回の事件と関連し、「統一部はこの件と
関連し、北朝鮮との接触する手段が今ない状態」とし
「北朝鮮の(この件に関して)連絡来たことがない」と述べた。

それとともに「失踪した翌日の22日、北朝鮮首相事業所の
船舶が厳しいした行方不明者を最初発見した情況を入手した」
とし「この時、北朝鮮では、船舶からの行方不明者との
一定の距離を離隔してガスマスクを着用しながら、
行方不明者の漂流経緯を確認しながら越北文を聞いて
いるようだ」と話した。
この関係者は、「以後、北朝鮮の取り締まり情上部の指示に
行方不明者に射撃を加えたとみられ、ガスマスクを着用して
防護服を着た兵士が死体に近づき燃やした」と語った。

一方、野党は今回の事件が知られている前日ムン大統領が「
終戦宣言」に言及したことをめぐり、強く批判した

この事件 謎が多いんですが北に向かったんでしょうか?
甲板にスリッパがあったということから 誤って海に落ち
漂流して 北領域に入り込んで射殺された
こんな可能性もあるのではないかと思えます


また更に韓国民が怒りそうな発表がなされています↓

韓国青瓦台(大統領府)関係者は24日、
北朝鮮軍が海上で韓国人男性を射殺し遺体を
燃やしたことについて、2018年の南北軍事合意は
海上の緩衝地帯における海上軍事演習、重火器の
射撃などを中止するものであり、合意違反には
当たらないとの立場を示した/ソウル聯合ニュース

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

#北朝鮮軍 #漁業地図公務員

 #ムン大統領 #終戦宣言 ##韓国人射殺 #遺体焼却 #韓国人を銃撃 #韓国国防部 #事件事故 #遺体燃やす 



当サイトのプライバシーポリシー


☆ロシアの戦闘機Su-30大破墜落の原因はSu-35の誤射の可能性浮上 

2020-09-23 23:54:05 | ミリタリー関連

ロシア,Su30戦闘機墜落,エンジントラブル,誤射,Su35誤射,機関砲,空戦,戦闘,戦闘機,飛行機,航空機,パイロット,乗り物,

今回の墜落が 訓練中の誤射によるものとする
内容がありました

詳細は不明ですが 現時点でわかっていることを
載せておきます


 この続きは↓ リンク先の無料記事に載ってます

☆ロシアの戦闘機Su-30大破墜落の

   原因はSu-35の誤射の可能性浮上 

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 


#ロシア #Su30戦闘機墜落 #エンジントラブル #誤射 #Su35誤射 #機関砲 #空戦
 #戦闘 #戦闘機 #飛行機 #航空機 #パイロット #乗り物 

当サイトのプライバシーポリシー


☆トランプ大統領 中国とWHOに責任を取らせるべきと国連で主張

2020-09-22 23:31:26 | ミリタリー関連

 

トランプ米大統領は国連総会で、新型コロナ感染拡大に
関し中国とWHOに責任を取らせるべきだと
主張した/ワシントン時事より

これは しごくもっともな発言といえます

今後 様々な形で中共さんへの締め付けが
強化されていくと思われます

これまでにアメリカで出ている 武漢ウィルスに
関した法案をおさらいしておきましょう

アメリカでは武漢ウィルスの大きな被害を
受けて いろいろな対中国への方策が
とられつつありますが 新たに強力な法案が
用意されていることがわかりました

トランプ米大統領は中国に非常に失望したと発言

アメリカ,武漢ウィルス,対中国方策,COVID19,トランプ米大統領,中国に失望,米共和党,グラム上院議員,資産凍結,渡航禁止,中国企業の取引所上場禁止,,

中国では、米中両国が「第1段階」の通商協定で
合意した直後に新型コロナウイルスの感染が拡大した。
大統領は「私は中国には非常に失望した」と述べた。
FOXビジネス・ネットワークより

これを受けて"新型コロナウイルス感染責任法"
なる強力な法案が策定されました

米共和党、対中制裁法案を提示…
資産凍結や渡航禁止など大統領権限に 

アメリカ,武漢ウィルス,対中国方策,COVID19,トランプ米大統領,中国に失望,米共和党,グラム上院議員,資産凍結,渡航禁止,中国企業の取引所上場禁止,,
米共和党のグラム上院議員は中国が
新型コロナウイルスの感染が広がった
経緯を十分に説明しない場合、同国に
広範囲に及ぶ制裁を科す権限を米大統領に
与える法案をまとめた。

グラム議員は、中国共産党の「偽り」がなければ
米国にウイルスが広がる事態にはならなかった
と確信していると述べた。
同議員はトランプ大統領に近いことで知られる。

また同議員は、中国は感染がどのように
始まったかを巡る調査を拒んでいるとし、
「強制されない限り、中国が本格的な調査に
協力することはないと私は確信している」と述べた。

アメリカ,武漢ウィルス,対中国方策,COVID19,トランプ米大統領,中国に失望,米共和党,グラム上院議員,資産凍結,渡航禁止,中国企業の取引所上場禁止,,

同議員が起草した「COVID─19
新型コロナウイルス感染症)責任法」の法案では、
米国または同盟国、WHOなどの国連機関が
主導する同感染症調査の内容について、中国が
完全な説明を提供したとの認証を米大統領が
法成立から60日以内に行うよう義務付けている。

また、人間にとって健康上のリスクとなり得る
「生鮮市場」を中国がすべて閉鎖したことや、
新型コロナ流行後の取り締まりで拘束した香港の
民主活動家を全員解放したことも保証するよう
義務付けている。

大統領には、資産凍結や渡航禁止、ビザ(査証
取り消し、米金融機関による中国企業への融資制限、
中国企業による米証券取引所への上場禁止など、
一連の制裁を科す権限を与えている。

法案はこのほか8人の共和党上院議員が
共同起草者となっている/ロイターより

資産凍結や渡航禁止 それに中国企業の
米証券取引所への上場禁止などなど 
どれも相当な威力の規制ばかりが並んでいます

この法案が制定されれば中国は実質的に 
アメリカから締め出されることになり 
中共にとっては大きなダメージとなるでしょう

その他の軍事系記事を見たい方は
↓をポチッしてください 
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 


#武漢ウィルス調査 #中国  
 #アメリカ #武漢ウィルス #対中国方策 #COVID19 #トランプ米大統領 #中国に責任
 #資産凍結 #渡航禁止 #中国企業の取引所上場禁止


当サイトのプライバシーポリシー


☆中国がH-6K爆撃機でグァム攻撃など 米国への攻撃模擬動画を次々投稿 やる気か?

2020-09-22 00:15:29 | ミリタリー関連

H6K爆撃機,グァム攻撃,グアム島アンダーセン空軍基地,H6K戦神,中国空軍,戦争,米中戦争,WW3,飛行機,航空機,パイロット,乗り物,
,


中共さんがH-6K爆撃機がグァム攻撃をする
シュミレーション動画を投稿しました


 この続きは↓ リンク先の無料記事に載ってます

☆中国がH-6K爆撃機でグァム攻撃など 

米国への攻撃模擬動画を次々投稿 やる気か?

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

#H6K爆撃機 #グァム攻撃 #グアム島アンダーセン空軍基地 #H6K戦神

#中国空軍 #戦争 #米中戦争 #WW3 #飛行機 #航空機 #パイロット #乗り物 

当サイトのプライバシーポリシー


☆日本インド物品役務相互提供協定締結 また日米豪印外相会談で中共さん顔真っ青

2020-09-20 23:03:15 | ミリタリー関連

今回は インドの話題を中心にみていきます

まず インドの近況なんですがインドは
隣接するパキスタンそして中国と国境紛争を
繰り返しています

日本インド物品役務相互提供協定,日米豪印外相会談,日印ACSA,自衛隊,インド軍,グローバル戦略的パートナーシップ,防衛パートナー,日本,米国,インド,インド太平洋,オーストラリア,ダイヤのエース戦略,

パキスタンとの砲撃戦は茶飯事なんですが
ここのところ中国とも軋轢を強め6月には
ガルワン峡谷で 双方20名以上が闘死し
9月にも 銃撃戦があったばかりです

そんな中で日本とインドとの間でこのたび
日・インド物品役務相互提供協定(日印ACSA)の
署名がおこなわれました

 

日・インド物品役務相互提供協定締結

日本インド物品役務相互提供協定,日米豪印外相会談,日印ACSA,自衛隊,インド軍,グローバル戦略的パートナーシップ,防衛パートナー,日本,米国,インド,インド太平洋,オーストラリア,ダイヤのエース戦略,

1 日印ACSAは、自衛隊とインド軍隊との間において
、物品・役務を相互に提供する際の決済手続等の
枠組みを定める協定です。

2 この協定により、自衛隊とインド軍隊との間で
物品・役務の提供を円滑かつ迅速に行うことが
できるようになることが期待されます。

外務省HPより

この協定は、自衛隊とインド軍隊との間の緊密な
協力を促進するとともに、国際の平和と安全に
積極的に寄与するものです/外務省hpより

同様の協定は2017年に英国とも結んでいますが
中国を共通の脅威としてるインドとのACSA締結は
意義深いものと言えます

関連記事見出し
ヒマラヤにトンネル建設 係争地で中国に対抗
 国境に移動するまでの時間が4時間から10分に

更にこうした関係がより大きな枠組みで
強化発展していく方向が示されています

日米豪印、来月東京で外相会談 
中国攻勢に対抗―菅首相も面会調整

日本インド物品役務相互提供協定,日米豪印外相会談,日印ACSA,自衛隊,インド軍,グローバル戦略的パートナーシップ,防衛パートナー,日本,米国,インド,インド太平洋,オーストラリア,ダイヤのエース戦略,

日米豪印4カ国政府は10月上旬に
東京で外相会談を開催する方向で調整に入った。

インド太平洋の各地で領土拡張的な動きを
活発化させる中国をけん制する狙いがある。
菅義偉首相との面会も調整しており、
首相にとり対面外交の初舞台となる可能性がある

この4カ国外相は茂木敏充外相のほか、
米国のポンペオ国務長官、オーストラリアの
ペイン外相、インドのジャイシャンカル外相
実現すれば、新型コロナウイルス感染症が
拡大した3月以降、閣僚以上のレベルが
来日する初のケースとなる。/時事より

この四ヶ国連合 だいぶ前から言われていた
ダイヤのエース戦略なんですがインドを
引き込むために アメリカは既に布石を打っています

米印二国間で包括的グローバル戦略的パートナーシップ
を締結しており ここで中国の南シナ海の主張は認めない
とか 2 + 2閣僚対話の準備を進めて米国-インド-
オーストラリア-日本の四国協議を強化することに
合意しています

日本インド物品役務相互提供協定,日米豪印外相会談,日印ACSA,自衛隊,インド軍,グローバル戦略的パートナーシップ,防衛パートナー,日本,米国,インド,インド太平洋,オーストラリア,ダイヤのエース戦略,

陸自とインド陸軍の初の共同訓練となった
ダルマガーディアン

米国務省当たりの意見だと どうもゆくゆくは
アジア版NATOのような組織までもっていきたい
構想のようです それはそれで良い戦略だと
思います

もっとも 兵器供給ルートなどでインドとロシアの
関係はかなり深いので そこまで強い組織作りが
できるか 今後 インドの動きはアジアのパワー
バランスに相当な影響を持ってくると言えるでしょう

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

#日本インド物品役務相互提供協定 #日米豪印外相会談 #日印ACSA #自衛隊 #インド軍 #グローバル戦略的パートナーシップ
 #防衛パートナー #日本 #米国 #インド #インド太平洋 #オーストラリア #ダイヤのエース戦略

当サイトのプライバシーポリシー