ミリタリー&メカニクス

最新の #軍事防衛 からアジアの話題まで
おもしろい 最新の記事です

☆攻防の続くナゴルノカラバフでの紛争 アルメニア側が言うトルコ参加は疑問

2020-09-30 23:23:53 | ミリタリー関連

戦況報告

アゼルバイジャン,アルメニア,SU25,Mig29,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,空戦,戦闘,ジェット戦闘機,飛行機,戦闘機,パイロット,乗り物,乗り物,乗り物の話題,
火曜日の初めに、アルメニアとアゼルバイジャンの
両方が、ナゴルノ・カラバフで一晩激しい戦闘が
続いたと述べました。

日曜日に戦闘が始まって以来、87人の軍人が殺され、
120人が負傷した
彼らは、アゼルバイジャン側の死者数を400人近くとし、
1機の航空機、4機のヘリコプター、および多数の戦車が
破壊されたと述べた。

メディアキャプション争われている地域で戦闘が
勃発すると、戦車が燃え上がるアゼルバイジャンは
その軍の死傷者に関する数字を発表していませんが、
12人の民間人がアルメニアの攻撃で殺されたと言います。

アゼルバイジャン,アルメニア,SU25,Mig29,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,空戦,戦闘,ジェット戦闘機,飛行機,戦闘機,パイロット,乗り物,乗り物,乗り物の話題,

おっと出ました デグチャレフ製のAGS-30オートグレネードランチャー

アゼルバイジャンの国防省は、アルメニア軍が
フズーリー-ジャブライルおよびアグデレ-テルター地域で
失われた地点の奪回を返し試み、失敗したと伝えられた。
同省は、アルメニアの装甲車やその他の戦闘車両の列が
破壊されたと述べ、敵は大きな損失を被ったと付け加えた。
Armenpressより

そんな状況なんですが ひとつアルメニア側から
情報の発表がありました

トルコ空軍機と思われるF-16によってアルメニア側の
SU-25攻撃機が撃墜されたとするものです


「トルコ軍機が参戦」とアルメニアと主張 

アゼルバイジャン,アルメニア,SU25,Mig29,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,空戦,戦闘,ジェット戦闘機,飛行機,戦闘機,パイロット,乗り物,乗り物,乗り物の話題,

アルメニア国防省はアゼルバイジャンとの軍事衝突を
めぐり、アゼルバイジャンを支援するトルコ軍の
F16戦闘機がアルメニア軍のスホイ25攻撃機を
撃墜し、操縦士が死亡したと主張した。

トルコやアゼルバイジャンは撃墜を否定している。

アルメニアは、トルコが民族的に近いアゼルバイジャンを
軍事支援していると主張。アルメニア外務省は
30日の声明で「アゼルバイジャンの都市ギャンジャから
飛来したトルコ軍戦闘機がアルメニア東部バルデニスの
上空でアルメニア軍機を撃墜した」と訴え、死亡した
とされる操縦士の名前を公表した。

7月末~8月中旬のトルコ・アゼルバイジャン
合同軍事演習に参加したトルコ戦闘機が自国に
戻らず、参戦したと疑っている。

トルコ大統領府関係者はアルメニアの主張を
「全く真実でない」と否定。アゼルバイジャンの
アリエフ大統領もロシア系テレビで「トルコ軍機は
戦闘に参加していない」と語った/時事より

アゼルバイジャン,アルメニア,SU25,Mig29,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,空戦,戦闘,ジェット戦闘機,飛行機,戦闘機,パイロット,乗り物,乗り物,乗り物の話題,

アルメニア空軍所属のSU-25フロッグフット

 

この情報なんですがどうですかねぇ?
SU-25フロッグフットはA-10に相当するロシアの
近接支援用の亜音速対地攻撃機で高翼で大きめの
アスペクト比をもった主翼という古典的な構成で
チタン装甲のコクピットと頑健な機体に7t程度の
搭載量など 値段的にもお手頃感から世界で
1300機以上が配備されているベストセラー機です


もっともF-16戦闘機に狙われたら低速な対地攻撃機の
SU-25では とても太刀打ちできないでしょう
フレアなどの他に超低空飛行してグラウンドクラッター
/ground clutterとか利用してもかなり難しいと思われます

アゼルバイジャン,アルメニア,SU25,Mig29,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,空戦,戦闘,ジェット戦闘機,飛行機,戦闘機,パイロット,乗り物,乗り物,乗り物の話題,

しかし トルコ軍側が全面否定していますし
航空戦力に関しては アゼルバイジャン側が
MiG-29フルクラム戦闘機が49機あるのに対して
アルメニア空軍機はMiG-25一機ですから 
制空能力が違いすぎますし 現時点でトルコ空軍の
助っ人までは必要ないと思われます

ともかく撃墜機の画像等が出なければ信用できないです
アルメニアは10機程度のSU-25フロッグフットを
配備していますから それが撃墜されたことを
トルコまで巻き込んで 政治利用しようとする
プロパーとも思えます

いまのところ アゼルバイジャンもアルメニアも
停戦に向けてあまり動いていない模様ですし
大統領選挙の真っ最中で アメリカも動きづらい
時機に当たっています

アゼルバイジャン,アルメニア,SU25,Mig29,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,空戦,戦闘,ジェット戦闘機,飛行機,戦闘機,パイロット,乗り物,乗り物,乗り物の話題,

両国に顔の効くロシアもそう簡単には止めないでしょう
なぜなら こいつらが兵器をオシャカにすればするほど
補充のためのロシア兵器が売れるからですよ えげつない

ちなみにトルコ空軍のF-16は2015年11月に
トルコとシリアの国境付近で、ロシア空軍の
Su-24戦闘攻撃機を撃墜するという お手柄を
挙げています

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 


#アゼルバイジャン #アルメニア #SU25 #Mig29 #Mig戦闘機 #戦車道 #戦争 #紛争 #戦車戦 #防衛
 #空戦 #戦闘 #ジェット戦闘機 #飛行機 #戦闘機 #パイロット #乗り物 #乗り物 #乗り物の話題 #アゼルバイジャン #アルメニア #SU25 #Mig29 #Mig戦闘機 #戦車道 #戦争 #紛争 #戦車戦 #防衛
 #空戦 #戦闘 #ジェット戦闘機 #飛行機 #戦闘機 #パイロット #乗り物 #乗り物 #乗り物の話題
#ArmenianAirForce #Frogfoot #AzerbaijaniAirForce 
#ArmenianAirForce #Frogfoot #AzerbaijaniAirForce 

当サイトのプライバシーポリシー

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆中国軍事訓練 南シナ海から台湾まで 5方向で実弾訓練 ロシアも北方領土で調子に乗る

2020-09-29 23:09:42 | ミリタリー関連

中共さんが 南シナ海 東シナ海それに黄海と渤海
更に台湾方面でも大規模な軍事訓練を行いました


中国、南シナ海などで同時軍事演習 実弾使用も

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,

中国は渤海から東シナ海、黄海、南シナ海にかけた
4カ所での演習を発表。
域内の緊迫感が高まる中、ここ2カ月間で2度目の
同時演習となる。

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,

中国海軍の最新艦 055型駆逐艦の刃海級の南昌/101です
7隻が作られる予定の新型で これが一番艦です
プロパーを兼ねて出してきましたね

中国海事局によると、軍事演習は、領有権が争われている
南シナ海にある西沙諸島近くで2カ所、東シナ海と北部の
渤海のそれぞれ1カ所で行われている。黄海南部では、
実弾を用いた演習を28ー30日に実施する。

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,

中国は実戦に備えて定期的に軍事演習を行っているが、
同時に複数の場所で実施するのは珍しい。

ただし、4つの海域では、黄海の実弾のみが9月30日
まで続き、残りは同日で終了します。
Reutersより引用


規模は大きいですが 実質的には当日終了で
米軍なんかに比べると 短いですね

また これに加えて台湾方面ではミサイル発射や
市街地戦闘の訓練の様子も公開されました


中国軍がミサイルの同時発射訓練 台湾けん制か
 短距離弾道ミサイル「東風11」を同時に10発発射 

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,

中国軍は多数の短距離弾道ミサイルを同時に発射する
訓練映像を公開しました。
射程に収める台湾を牽制する狙いがあるとみられます。

 中国人民解放軍で台湾方面などを担当する東部戦区は、
車両に搭載された短距離弾道ミサイル「東風11」を同時に
10発発射する訓練映像を公開しました/サンケイより

中共第73軍の巷戦 

ここからは市街地戦闘訓練の様子です

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,

訓練しているのは 第73軍となっていますが

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,
この部隊は台湾に最も近く駐屯しているので
台湾攻撃の際には その中心となる部隊です

解放軍第73軍,東風11ミサイル,南シナ海,黄海,市街地戦闘訓練,軍事訓練,中国軍,ロシア,北方領土,台湾侵攻,四大战区,前往台湾,南海,
この施設もかなり新しいようで いい状態です

 

ロシア、北方領土で軍事演習 初の電話首脳会談を前に

ロシアの極東地域を管轄する露東部軍管区は
クリール諸島(北方領土と千島列島)で軍事演習を
開始したと発表した。
演習場所には北方領土・国後島も含まれている。

東部軍管区の発表によると、演習には1500人以上が参加。
敵による通信妨害が行われているとの想定で、
上陸阻止の訓練などを行った。無人機に対処する訓練も
実施したという。

 

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村



当サイトのプライバシーポリシー

 

#解放軍第73軍 #東風11ミサイル #南シナ海 #黄海 #市街地戦闘訓練 #軍事訓練 #中国軍 
#ロシア #北方領土 #台湾侵攻 #四大战区 #前往台湾 #南海 #乗り物のニュース #乗り物の話題


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆海上自衛隊とインド海軍との共同訓練JIMEX2020の様子 

2020-09-28 23:32:27 | ミリタリー関連


海上自衛隊とインド海軍との共同訓練
JIMEX  2020の様子が入ってきました

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

このJIMEXは日本とインドの二国間演習で
今回で四回目となります

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,
海自側の参加艦艇は かがDDH-184と いかずちDD-107

インド海軍側がコルカタ級誘導ミサイル駆逐艦


海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

INS Chennai065/チェンナイ タルワール級フリゲート艦
INS Tarkash(F50)タルカシュ  

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

更に補給艦ディバックです

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

いかずちDD-107は2007年にもインド海軍らと

共同訓練をしています

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

コルカタ級の3番艦チェンナイ

ステルス性能が盛り込まれた 
インドの新鋭艦です


2×8セルUVLMにはBrahMos SAMが
収められています

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

並走する かがとチェンナイ

海上自衛隊,インド海軍,JIMEX2020,共同訓練,護衛艦,インド洋,ミサイル駆逐艦,フリゲート艦,ステルス,いかづち,かが,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,乗り物のニュース,乗り物の話題,

回頭するいかづち かがとの間にいるのが

インドのフリゲート艦タルカシュ

 

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村



当サイトのプライバシーポリシー

 

#海上自衛隊 #インド海軍 #JIMEX2020 #共同訓練 #護衛艦  #フリゲート艦

#ステルス #いかづち #かが #海戦 #戦艦 #護衛艦 #乗り物 #乗り物のニュース #乗り物の話題 #インド洋 #ミサイル駆逐艦


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆アゼルバイジャンとアルメニアが軍事衝突! 双方の戦車やドローンに損害

2020-09-27 23:40:11 | ミリタリー関連

東欧のアルメニアとアゼルバイジャンが
軍事衝突をおこしました

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

元々 旧ソ連邦内にあった両国ですが
連邦崩壊後 90年代初頭にも激しい
戦いを起こしています

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,


南カフカス地方の旧ソ連構成国アゼルバイジャンと
アルメニアの双方が領有を主張するアゼルバイジャン
西部ナゴルノカラバフ自治州で大規模な戦闘が発生した

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

右隅 最初にやられた車両が装甲や履帯に損傷して擱座している

民間人を含む複数の死傷者が出ているもよう。
両国間では7月にも、同自治州から数百キロ離れた

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,
アゼルバイジャン北西部トブス地区で計10人以上が
死亡する戦闘が発生しており、両国間の緊張が再び
高まった形だ/サンケイより

 アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,


双方の発表を載せておきます

アゼルバイジャン側の発表

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

イルハム・アリエフ大統領

アルメニアが領していた6つの村を占領した
これにより 長年敵の占領下にあったいくつかの
村が解放された

ヘリコプター1機が失われたが、乗組員は生き残り、
12基のアルメニア防空システムが破壊された

アルメニア側の発表

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

ニコル・パシニャン首相
「私たちの神聖な故郷を守る準備をしなさい」と述べた。

全土に戒厳令と完全な軍事動員を宣言しました。

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

反撃して 以下の損害を与えた模様

今回の衝突は 画像からも相当数の軍用車両が
集結しているのがわかり より激しくなるかもしれません

ナゴルノ・カラバフ戦争

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,
ついでに今回の紛争地でもあるナゴルノ・カラバフを
巡る1988年から1994年の激突を振り返っておきましょう

 
これは基本的にはアルメニア系とイスラム系の
アゼルバイジャン系がソ連崩壊で箍が外れ
カラバフはアルメニアの土地としてアゼルバイジャンの
領内に「ナゴルノ・カラバフ自治州」が生まれたことが
紛争の原因となりました

この地を巡り 両国の対立は深まり結局
戦争状態となります

しかし この戦いはちょっと信じられないような
結果で終わります

惨敗したアゼルバイジャン軍

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,
まず1988年から1994年における両軍の戦力
なんですが アゼルバイジャン軍は陸軍が
38,000 空軍が1,600 その他にトルコや
イスラム武装勢力等の助っ人が加わり
4万数千の陣容となります


一方でアルメニア軍は陸軍12,000に
国民義勇兵団を加えて約2万
空軍機は数機という貧弱さでした

にもかかわらずアゼルバイジャン軍の
損害は戦死者2万以上と壊滅的な
打撃を受けてしまいます

一方のアルメニア軍の死亡者数は
5000~6000人程度で終えています

この勝因はアルメニア側はソ連崩壊後に
軍事力の用意(ほとんどソ連軍からの
買い取り)がいくらか早く 練度もあった
また数機の戦闘機に傭兵パイロットを載せ
戦果を挙げさせた そしてなんといっても
アルメニア側の戦意が高かったことが
挙げられます

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

今回のアゼルバイジャン軍陣地に打ち込まれる砲弾

それから26年 アゼルバイジャン軍の
MBTは T-90x 100両 T-72 x350-400両
航空戦力もMiG-29フルクラムが49機
フロッグフット系の対地攻撃機が60機近くもあります

アゼルバイジャン,アリエフ大統領,アルメニア,アゼルバイジャン,T90,Mig戦闘機,戦車道,戦争,紛争,戦車戦,防衛,乗り物,乗り物の話題,

それに対してアルメニア軍はT-80 x20両
T-72 x100両程度
空もMiG-25フォックスバットがたった一機に
Su-25系が10機と質 量ともにアゼル軍が
優勢なんですが 果たしてどうでしょうか?

アゼルバイジャンのリベンジとなるのかどうか

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

#戦争 #紛争 #戦車戦 #防衛 #乗り物 #乗り物の話題 #軍事防衛 #旧ソ連


当サイトのプライバシーポリシー


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆武漢ウィルス研究所 発生源としての疑いが世界で強まる

2020-09-25 23:55:47 | ミリタリー関連

☆武漢ウィルス研究所 発生源としての疑いが世界で強まる

* ブログランキング参戦中 
ノ・ω・)↓をポチッ願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


#武漢ウィルス #武漢病毒研究所 #イギリス #ジョンソン首相 #ファイブアイズ #情報組織 #中共ウイルス #ウイルス学者 #閻麗夢博士 #新型コロナウイルス #生物兵器 #武漢ウィルス発生 #感染 #病気 

当サイトのプライバシーポリシー


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする