ミリタリー&メカニクス

最新の #軍事防衛 からアジアの話題まで
おもしろい 最新の記事です

メルマガ第2回 日本で開発中のF-3ステルス戦闘機の推定モデルを見る!

2021-10-31 23:50:49 | ミリタリー関連

お知らせ☆彡 メルマガ
ミリタリー&メカニックス Mk3

今回は推定モデルの他に オリジナルの翼形を
つくって流体シミュレーションするなどの
内容です

メルマガ第2回

日本で開発中のF-3ステルス戦闘機の推定モデルを見る!

「ミリタリー&メカニックス Mk3」
世界や日本の最新ミリタリーと厳選メカ情報をメルマガ発信中
毎月30日に「まぐまぐ」メルマガ(有料)を発行しています

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村



当サイトのプライバシーポリシー

 

 #ハイパースリムエンジン #ステルス戦闘機 #飛行機 #航空機 #パイロット #乗り物

#スクランブル #空戦 #戦闘 #ジェット戦闘機 #飛行機 流体シミュレーション

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆イギリス陸軍が研究を進めているデジタルカモフラージュパターン

2021-10-31 23:42:50 | ミリタリー関連

 

イギリス陸軍,MCDCS,マルチカラー,カモフラージュスキーム,英軍,チャレンジャー戦車,カモフラージュパターン,迷彩,チャレンジャー2MBT,戦車戦,戦車,装甲車,AFV,防衛,乗り物,乗り物チャン,乗り物のニュース,働く乗り物,乗り物の話題,フリート,グランド,Fleet,万能論,

今回はイギリス陸軍が進めている

新しいカモフラージュパターンの話題です

イギリス陸軍,MCDCS,マルチカラー,カモフラージュスキーム,英軍,チャレンジャー戦車,カモフラージュパターン,迷彩,チャレンジャー2MBT,戦車戦,戦車,装甲車,AFV,防衛,乗り物,乗り物チャン,乗り物のニュース,働く乗り物,乗り物の話題,フリート,グランド,Fleet,万能論,

 

イギリス陸軍によると、(MCDCS)
「マルチカラーカモフラージュスキーム」
プロジェクトは、エストニアでの部隊の経験、
王立戦車連隊の「ストリートファイター」
実験から得られた教訓、および「長い間
認識されていた必要性」の結果として開始された。

現代の戦場で隠れ、欺き、そして生き残る」。
陸軍は、実験は、肉眼と双眼鏡だけでなく、
さまざまな種類の感知装置を備えた陸軍の
装甲センターに拠点を置く兵士によって
実際にテストされたと述べた。

イギリス陸軍,MCDCS,マルチカラー,カモフラージュスキーム,英軍,チャレンジャー戦車,カモフラージュパターン,迷彩,チャレンジャー2MBT,戦車戦,戦車,装甲車,AFV,防衛,乗り物,乗り物チャン,乗り物のニュース,働く乗り物,乗り物の話題,フリート,グランド,Fleet,万能論,


陸軍によれば、実験は、肉眼や双眼鏡だけ
でなく、さまざまな種類の感知装置を備えた
陸軍の装甲センターに拠点を置く兵士に
よって実際にテストされたという/ディフェンスニュース

イギリス陸軍,MCDCS,マルチカラー,カモフラージュスキーム,英軍,チャレンジャー戦車,カモフラージュパターン,迷彩,チャレンジャー2MBT,戦車戦,戦車,装甲車,AFV,防衛,乗り物,乗り物チャン,乗り物のニュース,働く乗り物,乗り物の話題,フリート,グランド,Fleet,万能論,
このデジタルカモパターンはATDU、
防衛科学技術研究所(DSTL)などが
開発したもので 敵兵やA.Iなどからの
感知を減らすために 新たに考案された
ものです

英軍と言えば緑と黒の二色迷彩を
直ぐ思い浮かべますが こうした
新迷彩の登場もご時世といえるでしょう

画像は英陸軍のチャレンジャー2MBTに
施されたものですが かなり背景にも
マッチしているように見えます

ところでチャレンジャー2といえば
イギリスの有名番組トップギアで
レンジローバーとチャレンジャー2の
ガチンコチェイスという企画がありました

イギリス陸軍,MCDCS,マルチカラー,カモフラージュスキーム,英軍,チャレンジャー戦車,カモフラージュパターン,迷彩,チャレンジャー2MBT,戦車戦,戦車,装甲車,AFV,防衛,乗り物,乗り物チャン,乗り物のニュース,働く乗り物,乗り物の話題,フリート,グランド,Fleet,万能論,

照準器に捉えられて命中判定が出ないで
ゴール地点に達すればレンジローバーの勝ちと
いうことで なかなかおもしろかったです

その時 英軍の乗員が「我々は米軍の
ように劣化ウラン弾をバラまかない」と
発言したのには さすが旧宗主国だなぁと
思わず (・∀・)ニヤニヤしましたね

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村


 


当サイトのプライバシーポリシー

 #チャレンジャー戦車 #カモフラージュパターン #
迷彩 #チャレンジャー2MBT #戦車戦 #戦車 #装甲車 #AFV #防衛 #乗り物 #乗り物チャン #乗り物のニュース #働く乗り物 #乗り物の話題 #フリート #グランド


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆抑止力 原潜/SLBMの前になぜC-2などの爆装を議論しないのか?

2021-10-30 23:26:22 | ミリタリー関連

今回は昨今 話題になっている敵基地攻撃たる
戦力に関する話題を取り上げます

抑止力,原潜,SLBM,C2爆装,長射程巡行ミサイ,AC2,攻撃型C2,C2爆撃機化,爆弾搭載量,敵基地攻撃,新兵器,乗り物のニュース,航空が万能,カワサキ,

日本の防衛は長く水際で迎え撃つという基本姿勢を
取ってきたために 精度は良くてもレンジの短い
装備で固められてきました

しかし 中共などに長射程の巡行ミサイル等が
多くなると敵側にスタンドオフ攻撃
つまり こちら側の射程外からミサイルなどを
打ち込まれる可能性が高まっています

そこでASM3ミサイルの射程延伸型などが
行われていますが更に一部に原潜の配備や
SLBMの装備といった一足飛びの話まで
飛び出しています

抑止力,原潜,SLBM,C2爆装,長射程巡行ミサイ,AC2,攻撃型C2,C2爆撃機化,爆弾搭載量,敵基地攻撃,新兵器,乗り物のニュース,航空が万能,カワサキ,

中共が発表したH-6爆撃機と巡行ミサイルを組み合わせた攻撃

ですが日本は実戦で核攻撃を受けた経験から
核に対する国民のコンセンサスが得られるか
自分には大いに疑問に思えます

また こうした景気のいい話を否定する側に立つと 
なんだハト派かという印象を持たれることもあります

ですが原子力潜水艦もSLBMも試作もされていない
状況で持ち出すことのほうが無理があるでしょう

それよりもなぜ現在 ただいま配備されている
兵器を強化発展されて使用しないのか?と
問いたいところです

それが今回のタイトルにも書いたC-2などの爆装です
日本の場合 爆撃機と名乗るのは無理かもしれないので
ここは仮にAC-2 (攻撃型C-2)とでもしておきますが
次の2点に絞って述べます

爆撃機はアリなのか?

抑止力,原潜,SLBM,C2爆装,長射程巡行ミサイ,AC2,攻撃型C2,C2爆撃機化,爆弾搭載量,敵基地攻撃,新兵器,乗り物のニュース,航空が万能,カワサキ,

軍事の一部に爆撃機の時代は終わった
SAMの性能が上がり ステルスボマー以外は
無理という声があるのも事実です

しかし 大量の爆弾を搭載して文字通り敵基地を
粉砕できる爆撃機の役割はまだ大いにあると思えます

事実、台湾周回などに出現している中共の
H-6爆撃機などは50年代に開発され中国製の
機体が飛んだのは1966年のロートル機です
それでも出現すれば かなりの脅威を与える
存在でしょう

C-2は爆撃機足りえるのか?

抑止力,原潜,SLBM,C2爆装,長射程巡行ミサイ,AC2,攻撃型C2,C2爆撃機化,爆弾搭載量,敵基地攻撃,新兵器,乗り物のニュース,航空が万能,カワサキ,

続いて輸送機として開発されたカワサキC-2に
はたして爆撃機が務まるのかという話なんですが
傑作爆撃機であるボーイングB-52と比較してみましょう

抑止力,原潜,SLBM,C2爆装,長射程巡行ミサイ,AC2,攻撃型C2,C2爆撃機化,爆弾搭載量,敵基地攻撃,新兵器,乗り物のニュース,航空が万能,カワサキ,

すでに半世紀以上も現役で飛んでいるB-52ですが
最大積載量は31t 内爆弾搭載量は16tです

一方のC-2も有効搭載量は 32t(2.5G)36t(2.25G
と当然ながら 十分なキャパをもっています

更に速度なんですがB-52は高度6,309mで
1,028km/h M0.8程度です

抑止力,原潜,SLBM,C2爆装,長射程巡行ミサイ,AC2,攻撃型C2,C2爆撃機化,爆弾搭載量,敵基地攻撃,新兵器,乗り物のニュース,航空が万能,カワサキ,

C-2は高度12,200mでマッハ 0.89km/hです
これは低い高度では更に早くなります

※海面上音速が1,224 km/h
高度11,000m以上では、1,062km/hが目安となる

航続距離は両機とも7000km以上は飛べますから
こちらも問題ありません

つまりC-2は搭載量や速度において傑作爆撃機
B-52にもまったく引けを取らないスペックです

というより積載量 速度ともに上です

抑止力,原潜,SLBM,C2爆装,長射程巡行ミサイ,AC2,攻撃型C2,C2爆撃機化,爆弾搭載量,敵基地攻撃,新兵器,乗り物のニュース,航空が万能,カワサキ,

また積むのは爆弾だけでなくB-52にもなされましたが 
クルージングミサイルを搭載とすることも
あり得るでしょう

しかも 開発が進んでいる超音速巡行ミサイルの
プラットホームとして使用すれば大きな攻撃力に
なるはずです

まとめ

抑止力,原潜,SLBM,C2爆装,長射程巡行ミサイ,AC2,攻撃型C2,C2爆撃機化,爆弾搭載量,敵基地攻撃,新兵器,乗り物のニュース,航空が万能,カワサキ,


AC-2があれば 中共やロシアに対しても抑止力に
なることは大いにあり得ます

しかも核兵器などの絵にかいた餅ではなくて
現在 配備中の装備の発展型で良いわけです

近隣諸国がこうまで長射程の弾道弾などを
チラつかせている現状において大型機の
爆装は決して過度な兵器とはいえないはずです

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村





当サイトのプライバシーポリシー

 

 

 

 

#抑止力 #原潜 #SLBM #C2爆装 #長射程巡行ミサイ #AC2 #攻撃型C2 #C2爆撃機化 #敵基地攻撃 #新兵器 #乗り物のニュース #航空が万能  #爆弾搭載量

 

#空戦 #戦闘  #戦闘機 #飛行機 #航空機 #パイロット #乗り物 #軍用機 #空の乗り物  

#フリート  #グランド  #Fleet  #万能論  #Trafficn #grandfleet #Fleet
 #news  #Traffic  #航空万能 #軍事防衛 #ミリタリー #軍事 #ミリオタ #サバゲ #銃器 #サイドアーム 
#乗り物すごい #これが乗り物のニュースだ #乗り物大好き #乗り物のニュース  #働く乗り物  #乗り物の話題 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆米国が台湾の国連加盟やリムパック参加を支持へ 中共は独立は死の道と激怒

2021-10-29 23:44:57 | ミリタリー関連

今回は台湾を巡るいろいろな報道をみていきます
まず アメリカからかなり重要な発言がありました

米国台湾国連加盟支持,台湾リムパック参加,中共台湾,バイデン米大統領米国台湾防衛,オーストラリア台湾防衛,台湾独立,中共台湾攻撃,,

バイデン米大統領は、CNNが開いたタウン
ミーティングで、中国共産党が台湾を
攻撃する場合、米国が台湾を防衛するかと
の質問に肯定的な回答をした。


その後に米報道官あたりが火消しに回りましたが
トランプ前大統領の時にも参謀長が中共と連絡を
とりあっていたましたが 越権行為とおもえますね

一方でオーストラリアは以下のように発言しています

豪国防相】「中国が台湾攻撃なら同盟米国と共に行動」 

オーストラリアのダットン国防相が 「中国が
台湾を攻撃する場合、オーストラリアは
米国と共に行動する」と明らかにした。

ダットン国防相はこの日、スカイニュース・
オーストラリアのインタビューで、「いつか
中国と(自由民主陣営の間で)戦争が起こる
可能性はあるのか」という質問に対し
「中国は台湾に対する意図を明確にしていて
、米国も台湾に対する考えを明確にしている」
とし「中国が台湾に対して武力攻撃をすれば、
オーストラリアは米国の対応をみて、
過去70年以上そうであったように同盟
(米国)と共にするだろう」と述べた。

また「オーストラリアは21世紀にあった
すべての主な戦争で米国、英国と共にしたし、
次の世紀にもこうした協力を深めるべき
大きな義務がある」とし「これは我々の
国家安全保障のため」と話した。

ダットン国防相は「今すぐ潜水艦100隻を
購入するとしても中国のようなスーパーパワーと
競争できるわけではない。重要なのは同じ考えを
持つ国家との協力」と強調した。中央日報


それで掛け声だけでは仕方ないので具体的な
方策なんですが 次のような方針が打ち出されました


台湾をリムパックへ呼ぶ

米国台湾国連加盟支持,台湾リムパック参加,中共台湾,バイデン米大統領米国台湾防衛,オーストラリア台湾防衛,台湾独立,中共台湾攻撃,,


2022年会計年度の国防権限法案(NDAA)が可決
され台湾関連の条項では、2022年環太平洋
合同演習(RIMPAC、リムパック)への台湾の
参加招請、米台間の軍隊協力の強化、台湾の
自衛力強化への支援などが中心となっている。
「台湾関係法」と6つの保証が米台関係の礎で
あることが再び強調された/VOA

“台湾の国連専門機関参加”支援呼びかけ
米国、台湾の国連加盟を目指している

アメリカのブリンケン国務長官は台湾の
国連専門機関などへの参加を支援するよう、
国連加盟国に呼びかけた


こうした動きに対して もちろん中共さんは
顔真っ赤にして激オコしています

中国「台湾独立は死の道…米に断固として反撃する

米国台湾国連加盟支持,台湾リムパック参加,中共台湾,バイデン米大統領米国台湾防衛,オーストラリア台湾防衛,台湾独立,中共台湾攻撃,,


中国は台湾に対して強力な発言を飛ばした。
中国国防部は28日、「必要なすべての
措置を講じる」と警告し、外交部は
「台湾独立は死の道」と言い切った。
台湾に対する戦略的曖昧性から抜け出して
軍事的支援の意志を公開的に表明した
米国に台湾が呼応しながら台湾を巡る
米中葛藤が一層深まっている。

この調子では いったん収まっている台湾への
大規模編隊による周回飛行や艦隊の接近などが
行われる可能性があります

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村




当サイトのプライバシーポリシー

 

 

 

#米国台湾国連加盟支持 #台湾リムパック参加 #中共台湾 #バイデン米大統領米国台湾防衛 #オーストラリア台湾防衛 #台湾独立 #中共台湾攻撃  

#フリート  #グランド  #Fleet  #万能論  #Trafficn #grandfleet #Fleet
 #news  #Traffic  #航空万能 #軍事防衛 #ミリタリー #軍事 #ミリオタ #サバゲ #銃器 #サイドアーム 
#乗り物すごい #これが乗り物のニュースだ #乗り物大好き #乗り物のニュース  #働く乗り物  #乗り物の話題 

#船 #海の乗り物 #軍艦 #戦艦 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆空自とB-1Bランサーの共同訓練の様子 また最新型F-15EXイーグルIIのテストなど

2021-10-28 23:20:37 | ミリタリー関連

今回は空自のF-2Aと米空軍のB-1Bランサー
などとの共同訓練の様子


そしてF-15戦闘機の最新型イーグルIIの
テスト飛行の話題などです

空自,B1Bランサー,最新型イーグル,F15EXイーグルII,F15EXテスト,航空自衛隊,アメリカ空軍,F2戦闘機,米空軍,B1爆撃機,戦闘機,航空万能 ,


10月21日、航空自衛隊 とアメリカ米空軍 は
、関東東方の太平洋上の空域において、
#日米同盟 の抑止力・対処力の強化に資する
ため、#日米共同訓練 を行いました。

空自,B1Bランサー,最新型イーグル,F15EXイーグルII,F15EXテスト,航空自衛隊,アメリカ空軍,F2戦闘機,米空軍,B1爆撃機,戦闘機,航空万能 ,

空自 #F2 、米空軍 #B1 及び #KC135 が
編隊航法訓練を行い、相互理解の促進、
共同対処能力の向上を図りました。

空自,B1Bランサー,最新型イーグル,F15EXイーグルII,F15EXテスト,航空自衛隊,アメリカ空軍,F2戦闘機,米空軍,B1爆撃機,戦闘機,航空万能 ,

即応態勢・抑止力を強化するため、
先週 #嘉手納基地 で #F15 戦闘機の
飛行訓練が行われました。

空自,B1Bランサー,最新型イーグル,F15EXイーグルII,F15EXテスト,航空自衛隊,アメリカ空軍,F2戦闘機,米空軍,B1爆撃機,戦闘機,航空万能 ,

この訓練は日本の防衛および地域の平和と
安定の維持に資するものです。
防衛省 航空自衛隊より

空自,B1Bランサー,最新型イーグル,F15EXイーグルII,F15EXテスト,航空自衛隊,アメリカ空軍,F2戦闘機,米空軍,B1爆撃機,戦闘機,航空万能 ,

B-1Bランサー VG翼のカッコよさはいまでも
衰えませんが 機首の下のところに出っ張って
いるのはロッキード・マーティンAN/AAQ-33です

空自,B1Bランサー,最新型イーグル,F15EXイーグルII,F15EXテスト,航空自衛隊,アメリカ空軍,F2戦闘機,米空軍,B1爆撃機,戦闘機,航空万能 ,

デュアルモードレーザー、レーザー目標追跡装置および
指示装置、レーザー測量機、CCDイメージセンサに
前方監視型赤外線装置などがコンポーネント化
された照準ポッドです

それから最新型の発展型F-15の話題があります


F-15EX「イーグルII」

空自,B1Bランサー,最新型イーグル,F15EXイーグルII,F15EXテスト,航空自衛隊,アメリカ空軍,F2戦闘機,米空軍,B1爆撃機,戦闘機,航空万能 ,

F/A-18やF-16Vなどに比べると外見上の変更は少ない

F-15Eの発展型 F-15EXイーグルIIのテスト飛行が
ネリス空軍基地で行われています

空自,B1Bランサー,最新型イーグル,F15EXイーグルII,F15EXテスト,航空自衛隊,アメリカ空軍,F2戦闘機,米空軍,B1爆撃機,戦闘機,航空万能 ,

2週間程かけて EPAWSS(Eagle Passive Active
 Warning Survivability System)のテストなど
が行われる模様です

空自,B1Bランサー,最新型イーグル,F15EXイーグルII,F15EXテスト,航空自衛隊,アメリカ空軍,F2戦闘機,米空軍,B1爆撃機,戦闘機,航空万能 ,

テストパイロットは 早くレッドフラッグなどでも
飛行したいと語っています

空自,B1Bランサー,最新型イーグル,F15EXイーグルII,F15EXテスト,航空自衛隊,アメリカ空軍,F2戦闘機,米空軍,B1爆撃機,戦闘機,航空万能 ,


米空軍ではイーグルIIを今後 旧式化していく
F-15C/D型の更新機として絶対数の少ないF-35の
補完としての位置づけとしたいようですが 
予算面で いろいろとあるのも事実で今後の
量産や配備に関しては不透明です

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村





当サイトのプライバシーポリシー

#空自 #B1Bランサー #最新型イーグル #F15EXイーグルII #F15EXテスト 
#航空自衛隊 #アメリカ空軍 #F2戦闘機 #米空軍 #B1爆撃機 #戦闘機 #航空万能 

#フリート  #グランド  #Fleet  #万能論  #Trafficn #grandfleet #Fleet
 #news  #Traffic  #航空万能 #軍事防衛 #ミリタリー #軍事 #ミリオタ #サバゲ #銃器 #サイドアーム 
#乗り物すごい #これが乗り物のニュースだ #乗り物大好き #乗り物のニュース  #働く乗り物  #乗り物の話題  
#空戦 #戦闘  #戦闘機 #飛行機 #航空機 #パイロット #乗り物 #軍用機 #空の乗り物 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆日本のJAXA ボーイングX-59が超音速旅客機開発でタッグを組む

2021-10-25 23:27:09 | ミリタリー関連

これは日本の航空界にとっても なかなか凄い事です
このプロジェクトの良いのは次の二点があげられます

JAXAボーイング超音速旅客機開発,乗り物,JAXA,ボーイングX-59,超音速旅客機開発,ボーイングSST,騒音低減技術,コンコルド,衝撃波,米空軍,NASAXシリーズ,飛行機,

まず超音速旅客機というのは 21Cの乗り物として
相応しい航空機です 

コンコルドの時代から言われていた衝撃波や
付随する騒音の問題に対して 今回の研究は
大いに価値あるものと思います

JAXAボーイング超音速旅客機開発,乗り物,JAXA,ボーイングX-59,超音速旅客機開発,ボーイングSST,騒音低減技術,コンコルド,衝撃波,米空軍,NASAXシリーズ,飛行機,

 

またこの高速機の騒音低減は大きな社会貢献を
する可能性があります

JAXAボーイング超音速旅客機開発,乗り物,JAXA,ボーイングX-59,超音速旅客機開発,ボーイングSST,騒音低減技術,コンコルド,衝撃波,米空軍,NASAXシリーズ,飛行機,

かつてボーイングが開発していたSST

ECOは決して温暖化などだけではありません
騒音などの住環境問題も大きいはずです
例えば沖縄の基地問題にみられるように大きな
ジェットによる爆音は地域住民の反感を
ますます強める一因となります

JAXAボーイング超音速旅客機開発,乗り物,JAXA,ボーイングX-59,超音速旅客機開発,ボーイングSST,騒音低減技術,コンコルド,衝撃波,米空軍,NASAXシリーズ,飛行機,

こうした騒音低減技術が軍用機にも応用されれば
少しは理解が得られる機会も増えるでしょう

もう一つは 今回の計画がXシリーズとの共同
作業だという点です

アメリカの軍事力が世界最強なのはなんといっても
強大な航空戦力 航空機開発能力に拠るところが
大です
(制空権を奪われたらそれで終わりですから)
その航空技術を支えてきたのがNASAと米空軍の
主導の元に多くのメーカーが参加したXシリーズです


戦後に足枷を付けられていた日本にとって
綺羅星の如く輝く 数多くの実験機群は
そのまま両国の航空技術の差となって
現れていました

JAXAボーイング超音速旅客機開発,乗り物,JAXA,ボーイングX-59,超音速旅客機開発,ボーイングSST,騒音低減技術,コンコルド,衝撃波,米空軍,NASAXシリーズ,飛行機,

それが今回 X-59 QueSSTの開発に一役買うと
いうことは日本もXシリーズ開発に加わったと
いっても良いのかなぁという感慨です

この計画とは異なりますがF-3ステルス戦闘機の
開発も控えています

宇宙開発の分野では確固たる地位を築きつつありますが
航空機分野でも 日本製が数多く空を舞うことを
願っています

 

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村





当サイトのプライバシーポリシー


#JAXAボーイング超音速旅客機開発 #乗り物  #NASAXシリーズ  #JAXA #ボーイングX-59 #超音速旅客機開発 #ボーイングSST #騒音低減技術 #コンコルド #衝撃波 #米空軍


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中共とロシアの艦隊 日本列島を周回するというかつてない航行を見せる

2021-10-24 23:38:11 | ミリタリー関連

中共海軍とロシアの艦隊の10隻が大隅海峡を
通過して 日本をほぼ周回しました

中共とロシア艦隊日本列島周回,防衛省,中共ロ艦隊大隅海峡通過,レンハイ級ミサイル駆逐艦,中ロ艦艇周回,戦艦,乗り物のニュース


防衛省は23日、津軽海峡を抜け太平洋を
南下した中国とロシアの艦艇計10隻が、
鹿児島県の大隅海峡を通過し、東シナ海に
入ったと発表した。

中共とロシア艦隊日本列島周回,防衛省,中共ロ艦隊大隅海峡通過,レンハイ級ミサイル駆逐艦,中ロ艦艇周回,戦艦,乗り物のニュース

中ロ艦艇が同時に大隅海峡を通過するの
を確認したのは初めて/共同より

中共とロシア艦隊日本列島周回,防衛省,中共ロ艦隊大隅海峡通過,レンハイ級ミサイル駆逐艦,中ロ艦艇周回,戦艦,乗り物のニュース


日本列島をほぼ一周した形で、同省は
極めて特異な行動とみて警戒を強めている。

中共とロシア艦隊日本列島周回,防衛省,中共ロ艦隊大隅海峡通過,レンハイ級ミサイル駆逐艦,中ロ艦艇周回,戦艦,乗り物のニュース

防衛省によると、10隻は22日午後1時ごろ
、高知県足摺岬の南約180キロを航行するの
を海上自衛隊が発見。その後、大隅海峡から
東シナ海へ移動し、23日午前10時ごろには

中共とロシア艦隊日本列島周回,防衛省,中共ロ艦隊大隅海峡通過,レンハイ級ミサイル駆逐艦,中ロ艦艇周回,戦艦,乗り物のニュース
、長崎県男女群島の南南東約130キロで、
中国のレンハイ級ミサイル駆逐艦の
艦載ヘリコプターが発着艦するのを確認した。
産経より

中共とロシア艦隊日本列島周回,防衛省,中共ロ艦隊大隅海峡通過,レンハイ級ミサイル駆逐艦,中ロ艦艇周回,戦艦,乗り物のニュース

 

中共とロシア艦隊日本列島周回,防衛省,中共ロ艦隊大隅海峡通過,レンハイ級ミサイル駆逐艦,中ロ艦艇周回,戦艦,乗り物のニュース

中ロは今回の演習を特定の国を意識していないと
いってますが 日本列島を周回しておいて
ほざくなといったところですなぁ ┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村





当サイトのプライバシーポリシー

 

#中共とロシア艦隊日本列島周回 #防衛省 #中共ロ艦隊大隅海峡通過 #レンハイ級ミサイル駆逐艦 #中ロ艦艇周回 

#フリート  #グランド  #Fleet  #万能論  #Trafficn #grandfleet #Fleet
 #news  #Traffic  #航空万能 #軍事防衛 #ミリタリー #軍事 #ミリオタ #サバゲ #銃器 #サイドアーム 
#乗り物すごい #これが乗り物のニュースだ #乗り物大好き #乗り物のニュース  #働く乗り物  #乗り物の話題 #船 #海の乗り物 #軍艦 #戦艦 #海の乗り物 #海の乗り物ニュース

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆国境で増強が続くインド中国両軍  インド軍は最新攻撃ヘリRudraを配備

2021-10-23 23:13:52 | ミリタリー関連


今回は再び過熱してきたインド 中国の
国境沿いの様子です
インド 中国ともに兵力や火砲の増強を
続けている模様です

インド中国国境,Dhruv,インド国産ヘリ,武装ヘリ,Rudra,インド軍最新攻撃ヘリRudra,攻撃ヘリコプター,攻撃ヘリ,ヘリコプター,

 

中国とインドは10月初めの最終交渉が
決裂した後、双方の10万人の大軍が国境で
対峙し続けている一方、双方とも頻繁に
軍備を増強している。

中国共産党(以下、中共)軍に
詳しい情報筋によると、

インド中国国境,Dhruv,インド国産ヘリ,武装ヘリ,Rudra,インド軍最新攻撃ヘリRudra,攻撃ヘリコプター,攻撃ヘリ,ヘリコプター,

PCL-181自走榴弾砲

中共は最近、冬に備えて防衛力を強化
するために、国境地帯に100門以上の
長距離ロケット砲やPCL-181自走榴弾砲と
軽装甲機動車を配備したことを明らかにした。

インド中国国境,Dhruv,インド国産ヘリ,武装ヘリ,Rudra,インド軍最新攻撃ヘリRudra,攻撃ヘリコプター,攻撃ヘリ,ヘリコプター,

Heron これはドイツ仕様機


一方、インド軍もここ数ヶ月、ヘリコプターを
使ってM777自走砲を配備するほか、重砲を
前線に投入して配備を強化している。

また、インド軍は無人航空機「Heron I」と
「ALH Dhruv」武装ヘリコプターを空軍に
追加配備した。

さらに、インド軍は国境地帯の監視頻度を
高め、陸軍航空隊に「Rudra」武装ヘリコプター
を配備した。

 ナランダ大学のRajeev Ranjan Chaturvedy
(音訳:ラジーブ・ランジャン・チャトゥルヴェディ
准教授は、「冬への対応において、インド軍は
中共軍よりも経験が豊富であるが、
インド軍は中共軍の数がインド軍よりも
多いことを意識して、技術開発に力を入れている」
と述べた。


北京軍事オブザーバーの周晨明
氏は、「中共軍の現在の最優先課題は、
冬の生き残り方を学ぶことである。 
11月からは現地の交通機関が遮断されるため、
中共は現地の軍隊に最大4か月間の食糧、
水やその他の物資を提供する必要がある」と述べた。
epochtimesより

ガルワン峡谷などで何度も肉弾戦を
演じてきた両軍ですが ここのところは
新型兵装を繰り出して 互いに陣を固めています

Heron はイスラエル製のドローンで
カナダやドイツも購入したベストセラー機

 

インド中国国境,Dhruv,インド国産ヘリ,武装ヘリ,Rudra,インド軍最新攻撃ヘリRudra,攻撃ヘリコプター,攻撃ヘリ,ヘリコプター,

Dhruvはインド国産のヘリです
また武装ヘリと書かれているRudraは
Dhruvヘリから派生した最新の攻撃ヘリです

インド中国国境,Dhruv,インド国産ヘリ,武装ヘリ,Rudra,インド軍最新攻撃ヘリRudra,攻撃ヘリコプター,攻撃ヘリ,ヘリコプター,

暴風の神の名を持つこのヘリはインドが配備を
進めている武装攻撃ヘリで機首のターレットに
装備した20mm機関砲や70mmロケットランチャー 
ミストラルAAMなどを搭載しており 
2020年には70機以上がインド陸軍に納入され
ており 全部で100機ほどの体制になるようです

インドとアメリカの接近
最近のインドと米国はとても良好な関係になってきています
C-17やAH-64Eなどの装備をどんどん買っていますし
共同訓練も増えています

インド中国国境,Dhruv,インド国産ヘリ,武装ヘリ,Rudra,インド軍最新攻撃ヘリRudra,攻撃ヘリコプター,攻撃ヘリ,ヘリコプター,


これはアラスカで行われたインド軍と米軍による
合同軍事演習Yudh Abhyasの様子です

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村



当サイトのプライバシーポリシー

 

#インド中国国境 #Dhruv #インド国産ヘリ #武装ヘリ #Rudra 
#インド軍最新攻撃ヘリRudra #攻撃ヘリコプター #攻撃ヘリ #ヘリコプター 

#フリート  #グランド  #Fleet  #万能論  #Trafficn #grandfleet #Fleet
 #news  #Traffic  #航空万能 #軍事防衛 #ミリタリー #軍事 #ミリオタ #サバゲ #銃器 #サイドアーム 
#乗り物すごい #これが乗り物のニュースだ #乗り物大好き #乗り物のニュース  #働く乗り物  #乗り物の話題  #航空 #空の乗り物 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今回はハロウィン企画 冷凍怪獣ぺギラ

2021-10-22 23:49:07 | 日記

毎年恒例でハロウィン企画としてモンスターや
怪獣を作っていますが 今年はぺギラを載せます

ぺギラは当時 大人気だったウルトラQの
第5話 ぺギラが来たと第14話 東京氷河期の
2話に登場しています

 

◇冷凍怪獣ぺギラ バンダイ



もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村




#冷凍怪獣ぺギラ #ウルトラQ #第5話ぺギラが来た #第14話東京氷河期
 #冷凍光線 #東宝 #第24話ゴーガの像 #貝獣ゴーガ 
 #怪獣特撮 #モンスター #ハロウィン


#フリート  #グランド  #Fleet  #万能論  #Trafficn #grandfleet #Fleet
 #news  #Traffic  #航空万能 #軍事防衛 #ミリタリー #軍事 #ミリオタ #サバゲ #銃器 #サイドアーム 

当サイトのプライバシーポリシー


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆ベンガル湾における日米豪英四ヶ国共同訓練 画像多め

2021-10-21 23:35:03 | ミリタリー関連


今回はベンガル湾で行われた
日米豪英共同訓練の様子です

後半は英国海軍が発表した画像となります

海上自衛隊,日米豪英共同訓練,MaritimePartnershipExercise,ベンガル湾,日米豪英ベンガル湾共同訓練,乗り物のニュース,
日米豪英共同訓練(Maritime Partnership Exercise)
10月17日、ベンガル湾にて。

海上自衛隊,日米豪英共同訓練,MaritimePartnershipExercise,ベンガル湾,日米豪英ベンガル湾共同訓練,乗り物のニュース,
(U.S. Navy photo by Mass Communication
 Specialist 2nd Class Haydn N. Smith)より

在日米軍司令部(USFJ)より

海上自衛隊,日米豪英共同訓練,MaritimePartnershipExercise,ベンガル湾,日米豪英ベンガル湾共同訓練,乗り物のニュース,

海上自衛隊より

海上自衛隊,日米豪英共同訓練,MaritimePartnershipExercise,ベンガル湾,日米豪英ベンガル湾共同訓練,乗り物のニュース,

海上自衛隊,日米豪英共同訓練,MaritimePartnershipExercise,ベンガル湾,日米豪英ベンガル湾共同訓練,乗り物のニュース,

ここからは英国海軍の発表した画像です

海上自衛隊,日米豪英共同訓練,MaritimePartnershipExercise,ベンガル湾,日米豪英ベンガル湾共同訓練,乗り物のニュース,

空母Q エリザベスに着艦するF-35B

 

海上自衛隊,日米豪英共同訓練,MaritimePartnershipExercise,ベンガル湾,日米豪英ベンガル湾共同訓練,乗り物のニュース,

同じくオスプレイ

海上自衛隊,日米豪英共同訓練,MaritimePartnershipExercise,ベンガル湾,日米豪英ベンガル湾共同訓練,乗り物のニュース,

英海軍撮影による米海軍のザ・サリヴァンズ  

海上自衛隊,日米豪英共同訓練,MaritimePartnershipExercise,ベンガル湾,日米豪英ベンガル湾共同訓練,乗り物のニュース,

USS The Sullivans, DDG-68 

アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の18番艦

海軍の遺産がたくさんある日本と一緒に
仕事をするのは素晴らしいことです。 ⚓

海上自衛隊,日米豪英共同訓練,MaritimePartnershipExercise,ベンガル湾,日米豪英ベンガル湾共同訓練,乗り物のニュース,

おまけ

かっこいい米海軍のMark IV Patrol Boat

海上自衛隊,日米豪英共同訓練,MaritimePartnershipExercise,ベンガル湾,日米豪英ベンガル湾共同訓練,乗り物のニュース,

 

もっと軍事記事を見たい方は↓をポチッと協力を願います
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村





当サイトのプライバシーポリシー


#海上自衛隊 #日米豪英共同訓練 #ベンガル湾 #日米豪英ベンガル湾共同訓練 

 #MaritimePartnershipExercise 

#フリート  #グランド  #Fleet  #万能論  #Trafficn #grandfleet #Fleet
 #news  #Traffic  #航空万能 #軍事防衛 #ミリタリー #軍事 #ミリオタ #サバゲ #銃器 #サイドアーム 
#乗り物すごい #これが乗り物のニュースだ #乗り物大好き #乗り物のニュース  #働く乗り物  #乗り物の話題 

#船 #海の乗り物 #軍艦 #戦艦


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする