オーロラバレエ田喜野井教室 レッスン日誌

津田沼 船橋 習志野 バレエ教室
ゆっくりと楽しく、そしてきっちりとした基礎が身につくようにレッスンしています!

レッスン時間の変更について

2015-02-25 11:04:25 | バレエ教室のこと
2月半ばより、少しずつ発表会の振付も始めています


3月より、発表会の振付をすすめていくために、通常のレッスン時間を変更いたします。
<月・木・土>
16:30~17:40 幼児クラス
17:10~18:45 Aクラス
18:45~      BCクラス

2月末にお渡しするお手紙にも載せています。
また、日曜日のレッスン時間については、お手紙で確認してください。

よろしくお願いいたします

第2回 篠原聖一先生講習会

2015-02-13 11:48:24 | バレエ教室のこと
昨日(2/12)は、篠原聖一先生に来ていただき、講習会をしていただきました
昨年3月以来、2回目の講習会です

講習会の様子↓








見学の5年生たち↓



楽しく充実した講習会となりましたね

丁寧に教えていただいたこと、生徒の皆さんは、しっかり覚えていることと思います
5番ポジションの骨盤の位置。
お腹のアーチ(フラットであること)。
クドゥピエのつま先。
アンオー、アンナバン、アラセゴンなどの手のポジション…etc.

また、来ていただけるよう、しっかり練習を積み重ねていきましょうね


クラスの終わりに、先生と一緒に記念撮影をしました



篠原聖一先生、本当にありがとうございました






アダジオクラス☆ 2

2015-02-09 13:40:38 | バレエ教室のこと
昨日(2/8)は、1/25に引き続き、古川和則先生と原健太先生に来ていただき、アダジオクラスを行いました


クラスの様子↓









今回も、一人ひとり本当に丁寧に指導していただきましたね

5番ポジションは、“クロス”ですよ

アテールで、きっちりパッセやアラベスクができていないのに、そこから逃げていませんか?
アテールでできないことは、ルルベでもできないですよね?
ましてや、トーシューズでポジションが保てるはずがないです

普段のレッスン、頑張っていないとは言わないですが…
まだまだ足りないことや、自分に甘くなっていることに気づいてください

先生たちが求めていることは、もっともっと先にあります

当たり前のことを見直して、きっちりできることが本当に大切ですね

古川先生、原先生、今回もありがとうございました



来週からは、発表会の練習も始めます




骨髄バンク チャリティコンサート

2015-02-03 01:19:43 | バレエ教室のこと
この日曜日(2/1)は、新松戸の大川由紀子先生に声をかけていただき、森のホール21で行われた「骨髄バンク登録推進運動 命のつどいチャリティコンサート」に出演しました

一緒に出演された大川由紀子先生、新松戸スタジオの皆さんと↓


「舞台に立つ」たびにいろいろな気づきがあります
踊ることの楽しさや難しさを改めて感じた舞台となりました。


2月半ばからは、夏の発表会に向けて、振付を始める予定です。
楽しいだけではなく、時には厳しい時もあるかと思いますが…
生徒の皆さんと一緒に、“成長”の舞台となるよう頑張りたいと思います