オーロラバレエ田喜野井教室 レッスン日誌

津田沼 船橋 習志野 バレエ教室
ゆっくりと楽しく、そしてきっちりとした基礎が身につくようにレッスンしています!

ゲストの先生のレッスン 8

2014-06-23 18:02:24 | バレエ教室のこと
昨日22日(日)のCクラス、8日に引き続き古川和則先生に来ていただきました

レッスンの様子↓



古川先生は、みんなのレッスンでの様子を見ながら…みんなの実力よりもレベルの高いレッスンをやり、力を伸ばそうとしてくださっています。
確かに、普段のレッスンよりは難しいですし、複雑で、速いアンシェヌマンも多いですね。
「これは無理」となるのではなく、「頑張ってやってみよう」とチャレンジすることで力が付いていきます

レッスン後に古川先生ともお話をしましたが…
やはり、「できる、できない」ということよりも「やってみる」ということが大切だとおっしゃっていました


でも…
難しいレッスンになった時に、どんどん身体のポジションが甘くなっていく人がいます

ポジションが崩れないように
つま先が抜けないように
膝が曲がらないように
バレエの基礎が身体にしみ込むように毎回のレッスンを大切にしましょうね

(いつもよく考えてレッスンしている人は、ゲストの先生のレッスンを受けているのを見ると、それがよく分かります

表彰式&披露公演

2014-06-15 22:22:56 | バレエ教室のこと
今日は、5月25日に行われた第7回松戸洋舞コンクールの表彰式&披露公演でした。

奨励賞と協会賞をいただいた二人は、今日も頑張りました
コンクールと披露公演、2回踊ったことで新たな課題も見えてきたことと思います。


コンクールの指導をして、改めて思ったことは…
レッスンの中でいかに基礎を積み重ねているかが、本当に大切だということ
毎回毎回、プリエとタンジュから始まるレッスンを大切にしてください



次は、新松戸の発表会ですね
出演者の皆さん、頑張りましょうね

ゲストの先生のレッスン 7

2014-06-09 17:10:48 | バレエ教室のこと
昨日6月8日(日)のCクラスのレッスンは古川和則先生に来ていただきました。

古川先生のレッスンは3月9日以来で3回目。
4月から新中学生となった生徒は、古川先生のレッスンは初めてでしたね

レッスンの様子↓





今回のレッスンでたくさん指摘されたことは…
音の取り方、アクセント

普段のレッスンから、よく音楽を聴いてくださいね


再来週22日(日)も古川先生に来ていただく予定です。


披露公演のお知らせ

2014-06-06 22:19:20 | バレエ教室のこと
5月25日(日)に行われました第7回松戸洋舞コンクールの表彰式と披露公演が6月15日(日)に行われます。



開場  15:30
表彰式 15:40
開演  16:00
松戸森のホール21 小ホール

表彰式では入賞した全員が表彰されます。
披露公演には、鈴木夢生(クラシックシニア、奨励賞)と藤岡さくら(クラシックジュニア、協会賞)が出演いたします。

チケットが必要です。
田喜野井教室の方で観に行かれる方は、お知らせください。
チケットは前売りの値段で用意いたします。

40周年記念南行徳バレエスタジオ発表会

2014-06-02 10:40:01 | バレエ教室のこと
昨日6月1日、40周年記念南行徳バレエスタジオ発表会にCクラスより4名が出演させていただきました。

当日のゲネプロの様子↓


本番前に楽屋で↓



スタジオのオーナー、先生方、そして出演者の皆様の気持ちのこもった素敵な発表会でした
長く続けることの難しさ、大切さ、素晴らしさを感じた一日となりました。

私も…できるだけ長く、一歩一歩頑張っていきたい思います



観に来てくださった皆様、ありがとうございました