さんぽみち

自然を眺めて又日頃の出来事等を記していきます

英国の壁紙展

2018-10-13 15:45:29 | 展覧会他

4時からの診察予約があり、その前に少し買い物したいものがあったので
早い目に家を出た。

想いのほか買い物が早く済み、診察予約時間まで間が空きすぎた。
百貨店内の珈琲店で時間をつぶしていたが、コーヒーも飲み終わり
一人で長く座ってるわけにもいかず、席を立った。

丁度ギャラリーで「ウィリアム・モリスと英国の壁紙展」が開催されていた。
壁紙と言えばホームページなどの壁紙しか連想出来ず、どんなものかと
思いつつ、時間つぶしと勘違いの不真面目な動機で入場した。

 

ウィリアム・モリス(1834~96)は結婚を機に、新居を建設し理想とする室内
空間には、趣味の良い壁紙が欠かせないことに気が付き、庭の草木から着想を得て、
木版による壁紙を誕生させたそうです。

  阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
  2018年10/10~22

 写真はパンフレットより

 

 

コメント

白内障

2018-10-08 08:56:13 | Weblog

年を重ねると殆どの人が経験する、白内障の手術を受けた。

手術は片目、三泊四日の入院だった。
事前に主治医の先生からの説明通り、手術室に入ってから20分
位で終わった。

術後一日目、デイルームからの風景
お天気も良かったが、遠くまではっきり見え、手術を受けて本当に
良かったと思った。

 

 退院の日、迎えに来てくれた夫と、病院の傍の公園の中を通って帰った。

 

  家に着いて、驚いたこと・・
  我が家の電灯が眩しいくらい明るかったこと、毎日しっかりしていた
  つもりの掃除が 行き届いていないこと、ビックリ!!

  一週間空けてまた片方の眼の手術を受ける。
  両方の眼がはっきり見えるようになると、我が家の汚れがどんなのか
  恐ろしい様な気がする。

コメント

落語会(9/24*月)

2018-09-25 20:02:28 | 展覧会他

 街の集会所で開催された落語会に行ってきた。

 出演は笑福亭 松鶴一門 笑福亭 鶴瓶さんのお弟子さんの笑福亭 鉄瓶さんと
 入門2年目、乾瓶さん。
 最初乾瓶さんが一席、その後鉄平さんのトークがあり、あと二席がありました。
 演目は忘れてしまいました。

 集会所が満員になるほどのお客さんでしたが、座布団席で最後は足が痛くて
 笑いながらも、早く終わらないかと思いながら、聞いていました。

      

コメント

台風21号の爪痕

2018-09-19 20:34:30 | Weblog

大阪に大きな被害をもたらした台風21号の襲来から2週間が
過ぎた。

付近の家で瓦が飛び、ブルーシートをかぶせた家や、モルタルの壁が落ち、
骨組みがむき出しになった家など悲惨な姿を目にして、毎日心を痛めている。

そんな中でも住まいする区の自慢の緑陰道路の樹々も大きな被害を受けた。

その緑陰道路を毎日ウォーキングしている夫から被害の様子は聞いていたが
本日やっと、緑陰道路に入ってみた。

ほんの少しの距離を歩いただけだったが、悲惨な状況です。
大木が無惨に倒れ、根っこがむきだしになっている。

2週間が経過して、ある程度かたずけられて歩けるようにはなっているものの
直後はどんなだったろうと想像すると悲しくなる。

今年は楽しみにしている紅葉も無理かも分からない。

 

コメント

地球のエネルギー

2018-09-08 15:57:39 | Weblog

今まで生きてきた中で、経験したことのない大きくて恐ろしい風台風が
大阪を襲いました。

幸いにして家屋への大きな被害もなく、停電も免れました。
付近の、瓦が飛んだ家や、壁が落ちた家の状況からみれば
良かったと胸をなでおろしています。

大阪の地震 、西日本の豪雨 、度重なる台風の襲来 、そして北海道の地震と
立て続けに・・・・
狂暴さを見せつける地球のエネルギー
私たちは傲慢さを捨てより謙虚によりシンプルに地球と向き合わなければ
ならないと心から思うこのところです。

この異常さは地球の悲鳴かもしれません。

 

夫が毎日ウォーキングしている緑陰道路も歩くことができないくらい
大きな樹が倒れたり枝が落ちてしまったようです。

コメント

自転車で・・・

2018-01-21 15:44:19 | Weblog

新し年を迎えて早や20日が過ぎました。

何となく過ごしてきましたが、最近周りで圧迫骨折したり
足の筋力が弱ってきた人の話をよく聞くようになった。

家族や友人からどこへ行くにも自転車に乗らず、出来るだけ歩くように
何度も勧められ、今日の買い物は歩きで行ってきた。

大した距離ではありませんが、相当体を動かしたような達成感を
味わってます。

これを機に出来るだけ自転車のお世話にならずに歩くようにしようと
決めました。

いつまで続きますか? 自信は有りませんが・・・

買い物途中の公園のサザンカ

 

 

コメント

皇帝ダリア

2017-12-06 14:21:48 | Weblog

緑陰道路の皇帝ダリアの開花状況を教えて頂き、出かけた。

今年は10月下旬の台風の被害を受けてたくさん木が折れた
そうです。

 

 

 

紅葉も見頃が過ぎましたが、まだまだ緑陰道路は美しいです。

コメント

若い女性の真似をして・・

2017-12-03 15:37:23 | グルメ

買い物の合間に休憩のため、百貨店内の珈琲店に入った。

グリーンに囲まれたオープンカフェになっていて、
買い物客が行き来する傍の席についた。

今年の流行語に選ばれた「インスタ映え」・・
若い女性は店内のあちこちでスマホを向けている。

注文して運ばれてきた「ホットケーキ」、最近は「パンケーキ 」
と言うんでしょうか?

周りの人に気付かれないように、そっとスマホを取り出し急いで
シャッターを押した。

注文してから運ばれてくるまで20分かかったが、きれいに焼けてて納得・・

白磁のカップとソーサーに真っ黒な珈琲。今のところこの珈琲店のコーヒー
が最高に美味しい。

コメント

初冬の緑陰道路で・・

2017-11-25 13:50:07 | Weblog

  
  

冷たい風が吹く中、買い物に出かけた。
ふと思いつき、自転車を止めた場所で紅葉の進んだ緑陰道路にカメラを向けた。
カメラを持つのも久しぶりだし、もっときれいに紅葉した場所もあったが、
この場所になった。

何年も使っていた夫のパソコンが、突然立ち上がらなくなり、いろいろ
手を尽くしたがどうにもならず、最後にメーカーに問い合わせしたところ、
「もうダメです」との宣告を受け、毎年作成してくれていた年賀状を引き受ける
ことになった。

例年とあまり変わらないものを作成して、やっと印刷を済ませた。
データーのバックアップをとっていなかったので、住所録からの入力、苦労した。

今年は紅葉の時期になっても京都、奈良へも行く機会がなく残念。

 

コメント

夕暮れのバス停で・・

2017-11-18 16:09:36 | Weblog

3週間毎に通院しているクリニックからの帰り、大病院前の停留所で
バスを待っていた。
辺りはもう暗くなっていて、冷たいビル風が吹き抜けていた。
杖を持ち、着替えが入った様な袋をさげ、とても疲れた
表情の女性が前の大病院から出て来られた。

バス停の椅子をすぐに代わり座ってもらいました。
バスが来るまでの数分間

ご主人がもう意識もなく、面会に行ってもとても辛いとのこと。
それに急性期病院では病気の治療が終われば退院を勧められ、
慢性期病院に転院しなければならないので来週転院するとのこと。

もう良くならない。後何日か・・
涙を溜めて話しておられた。

そのうちバスが来て乗り込んだが、何れは自分たちも通る道であると
思い暗い重い気持ちで家にたどり着いた。

どうか病人さんと奥さん共々、あと残された日、時間を安らかな心で
過ごされるよう、祈っています。

 

 

半年ぶりにブログ再開しました。
またコメントなど頂けると嬉しいです。

 

コメント