浮世のよしなしごと

ほぼ毎日更新します。独り言のぼやき日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

名誉と汚名

2006-02-14 20:55:16 | 国語のじかん
これまで順調に進んできたテストですが
一部で、スタッフの習熟が十分でないため、結果としては失敗に見える部分があります。
きょうはその部分の集中特訓、不意打ちでテストをしました。

結果としては◎

そこで隣にいたスタッフが
「これで汚名挽回ですね」
…?? …
ちょっと待った!!

「汚名は返上するものであって、挽回するのは名誉でっせ!!」

と突っ込んでみました。
しばらくはこのネタでこのスタッフをいじれそうです。
コメント

観たぞ トリノオリンピック

2006-02-14 01:40:45 | 日常
ほぼ日刊イトイ新聞です。
「こんなところに注目」「あんな選手がいた」といった細かいことをHP上で皆が披露しあうのです。
これが始まったのはアテネオリンピックのときから。「ピーターファンデンホーヘンバンドというなが~い名前の競泳選手がいた」とか「棒高跳びの棒はどうやってはこぶのか」といったくっだらなーいことが出てきたと思いきや男子体操で日本が金メダルを獲るまでのプロセスやそのときの名実況の話など…「伸身の新月面は栄光への架け橋だ」云々。
オリンピックを数倍楽しむことができます。

今回早速うけたのがスピードスケートにシダ植物の韓国選手がいるのです。そのなもイ・カンソク。
実際テレビで名前を紹介されていて笑ってしまいました。

更新されるのが楽しみでしょうがない…


ところで明日はバレンタイン。会社の後輩の女史が「一緒にチョコつくりましょ~」って誘ってきました。何を隠そう私は手のひらの温度がむちゃくちゃ高く、過去にトリュフチョコを作ろうとしたときに手でまとめようとしたら逆に手のひらにすべてくっついたという過去を持ってます。私にとってはチョコは買うものです。
コメント

極楽三昧

2006-02-12 21:42:35 | 日常
午前中、リフレクソロジーの友達のところへ行き、全身踏まれてきました。
相変わらず肩こりはすごいみたいです。でも自覚症状は無いのです。

午後は美容院へ。髪の毛を切ると同時に頭皮エステです。
髪の毛は切りそろえたという程度なのできっと明日出社しても
だれからも言われないことでしょう。
頭皮エステ…極楽です。
施術前後に自分の頭皮の状態をカメラで見せられるのですが
あまりのビフォーアフターぶりにびっくりします。

君島十和子は休日に朝から晩までエステや美容院に通うのを
「ビューティ天皇の日」と比喩してたりします。
(こんなんで天皇という言葉を使うこと自体いかがなものかと思いますが)
今日の私のメニューで言うとあとネイルサロンに行けば
合格でしょう。


てなことで一日のんびりとリフレッシュしました。
気分も爽快。これで明日からの仕事もがむばります。
コメント

やっと読んだぞ。

2006-02-11 22:15:11 | 読書
年末に買ってちょっとした合間に読んできた文庫本です。



高任和夫 起業前夜(上)(下)です。

山一證券が破綻したのをモチーフにした企業小説っぽくない企業小説です。
会社ぐるみの不正を知った主人公は会社のトップに「会社改善計画」を直訴します。果たしてトップがとった行動は??

読みながら主人公を自分に置き換えて考えて見ます。会社の不正を知った場合私はどうする?小説と同じように不正を正すようトップに直訴?それとも見逃す?告発?それとも去る? 
コメント

曲者が大好き。

2006-02-10 22:16:31 | 日常
曲者が大好きです。
その名もピータン。

アヒルの卵のアルカリ漬です。

食べ始めたのは数年前。中華料理屋で夏の暑い日
ピータン豆腐を食べながら、美味しそうにビールを飲む人を目撃してからです。
私は運転手。じっと見ているだけでした。

そのころは田舎町ではピータンなんて市販されてませんでした。
当時は仕事が外回りだったので空いた時間を見つけてはスーパーマーケットを探してはいたのですが見つけることはできませんでした。

やっと入手したのは甲子園のついでに寄った神戸の中華街。

毎年買い重ねる結果
おいしいのは中国本土のピータンではなく
台湾のピータンであるということも判明。

そしてとうとう市内のショッピングセンターで台湾ピータンを
6個いりで販売しているのを見つけたのです。



しかも値段は神戸で買うのと変わらないおよそ500円…

台湾ピータンは泥臭くないし、切ってすぐ食べられます。
見てくれは悪いですけど黄身の部分が柔らかめ。
今夜も大満足。




コメント

ショーシン×2

2006-02-08 22:43:12 | お酒
今夜の宴は別名「ショーシンの宴」
メンバーのうち
ひとりは人事でお慶びの「昇進」
そしてもうひとりは、所属する部署がマスコミにたたかれた「傷心」
というダブルでショーシンだったりします。

とはいっても飲み始めたらお互いどっちがうれしいのか
悔しいのかわからない状況…。


生牡蠣がおいしかったのです。あたらないことを祈ってますけど。
コメント

ぷはーっ

2006-02-07 21:33:45 | お酒
年末にも行ったモツ鍋屋に行ってきました。

おなか一杯です。明日はきっと体中がくさいことでしょう。
一緒に行ったメンバーは朝6時過ぎから働いていたとのこと。
アルコールも飲まず、これから1時間かけて家に帰るそうな。

近所に飲めるところがあるっていうのはいいですねぇ
コメント

拍子抜けの面接

2006-02-06 23:20:08 | 日常
プレ情報として、とある数字を覚えておく必要があったので
まるで受験生かのように暗記しました。

万全の体勢でのぞんだのですが


質問されたのは事前に提出した書類に関することだけで
数字に関することには触れずじまい。
気がついたら面接は終わってました。

拍子抜けですよ。

本当にこれでよかったのかどうか…

結果が怖いです。
コメント

今夜はジンギスカン

2006-02-04 18:19:45 | 日常

コメント (2)

立春

2006-02-04 11:18:54 | 日常
立春ということはもう春なのですが さぶ~い

11時過ぎても降ってます。
立春なのに寒いって思うより
立春だからこれから春になるのよと解釈すると
この寒さも平気です。
コメント (2)