浮世のよしなしごと

ほぼ毎日更新します。独り言のぼやき日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダンドリー キチン その2

2007-03-11 20:07:56 | 鑑賞
題名のない音楽会21の公開録画

ゲストは堀内孝雄&松浦亜弥
2階席から見たんだけどあややは顔が小さくてかわいかった。

笑点同様 収録の段取りはよく
さっくりと、手際よく。
なんでもこうでなくちゃいけないよね。
2回放送分を収録してたんだけど1時間半で終了。
そのためには入念な打ち合わせ&リハがあったんだろうけど。

途中演出で桜の花びらが会場を舞った。
1階でみたらもっときれいだったろうなー

放送は4月
コメント

命尽きるまで

2006-09-25 23:03:44 | 鑑賞
ドキュメンタリー番組を借りた。

がん患者となった山陰放送のカメラマンが
がん患者組織を立ち上げ
抗がん剤専門医の配置などを呼びかけ、世の中を動かした。

命尽きるまで 山陰放送制作
去年民放連中四国地区 テレビ報道部門 最優秀を受賞したもの

医療格差がある現実。
それは日本と欧米 そして東京と地方
田舎に抗がん剤専門医は少ない。

カメラマンは島根でうけた抗がん剤治療で
激しい副作用に見舞われたが
東京でうけた治療では副作用はほとんどない
その一方で混合治療が受けられないため
治療費は莫大なものに。


構成とかはイマイチっておもったけど
医療格差の現実を見つめ直すいい機会になった。


コメント

出口のない海

2006-09-24 17:40:17 | 鑑賞
映画みてきた。

横山秀夫原作
一度読んだけど かなり内容はしょられている気がした。
本のままがよかったか…。

出撃命令が出たのに機器不調で戻ってきた隊員たちは
出撃できなかったことを悔しがる
なんで…生きることができたのに…

人間魚雷回天
けして繰り返してはいけないことと思う
そのためにこの映画はあるのか…


お盆前に公開されていればまた考えが違ったかも


中学校のとき 文化祭でビルマの竪琴を見たのを思い出した
暑い中体育館でカーテン閉めて…
汗かきながら見た。いまでも忘れない
「お~い水島 一緒にニッポンに帰ろう」


暑い中みたら潜水艦の緊迫した気持ちを一緒に
感じることができたかもね。
涼しい映画館では。


帰り道 きんもくせいの香りがした。
秋だね
コメント

県立美術館

2006-09-03 11:48:39 | 鑑賞
ホテルで見かけたのよ 兵庫県立美術館でジャコメッティ展をやっているのを。
ジャコメッティって彫刻家。知ったのは今年に入ってから。
細~い体格の彫刻が印象的。
とある人に似ているってことから始まったんだけどね。

展覧会をやっているのを発見して。
実は6月に東京に行ったときに横浜でやっているのを見つけたんだけど
そのときはいけなくて、今回たまたま。

泊まっている三宮から二駅。
海に向かって歩くと美術館が見えてきます。

すごく大きいのね、建物。
受付でお姉さんが私の荷物を預かりましょうと声をかけてくれた。
コインロッカーに入れようと思ってたけど入らないサイズだったみたい。

彫刻家って彫刻だけじゃないのね。
デッサン、油絵もしっかり描いているし、年取っても模写を続けてるし。
日本人哲学者矢内原伊作と交流があってそのコーナーもあり。
鑑賞したのは1時間半にも満たなかったけど
旅先で美術館めぐりもいいね。

そういえばジャコメッティ特集の日曜美術館録画したまま見てなかった。
早くみよ~

コメント

見たぞ

2006-06-24 20:34:09 | 鑑賞
小説でも読んだGOOD NIGHT&GOOD LUCK
近所で上映していたので鑑賞。

内容的には…
小説と一緒。(こんなんでいいのか)
全編モノクロ。当時の実際の映像と上手くシンクロしていた。
時折流れるjazzが心地よかった。

それよりもびっくりするのが
みんなタバコをスパスパ吸いすぎっ!!っていうこと。
そんな職場では働けません。
コメント

ウンチャカ

2006-04-16 21:54:51 | 鑑賞
笑点につづき今日はマッキー。

いいライブでした。

アルバムを予習していたんだけどちょっと不完全。
でも楽しめました。

休憩を挟んで2幕目のこと。
1曲目はしっとりと聞かせる曲。
ワンコーラス終えてステージ脇からドライアイスのスモーク。
それがそれが異常に多くて…
気がついたら最前列の方がほとんど雲海状態。
これに気づいたマッキーが笑いながら歌うという
ハプニングもありました。

やっぱりライブは良い!!
1対1800の世界よ。
私も誰かに何かを伝える表現者になりたい!!
って毎回おもうんだけどな。

またまた1枚CD購入。
カバーアルバムです。

もう1年の4分の1過ぎたけど
今年はライブたくさん行こう!!と思った一日なのでした。
コメント (2)

ダンドリーキチン

2006-04-15 19:36:08 | 鑑賞
日本テレビの長寿番組「笑点」の公開、行って来ました。
2本録りだそうで
ポカスカジャン(ワハハ本舗所属)、宮川大助花子の漫才
そして大喜利を堪能。

円楽さんは番組冒頭の挨拶だけ。病後だからかな。
最近は大喜利は歌丸さんが司会するんだね。
番組がそのままステージになってるって感じでした。
お約束の木久蔵「イヤンバカン」もみることができたし、
たまにしかみることができない座布団10枚も
この目で見たし、満足~。
ひとつ「トイレでお尻を拭きましょう」って言う言葉を
連呼してたけどイマイチわからなかった。

でもすごいと思ったのが番組スタッフというか演芸関係者かな。
公開録画に慣れているのだろうけど
前説の芸人さんも扱いがうまいし、収録作業もスムーズ。
お客さんを飽きさせることなく2時間の収録を終えてました。
段取りがきちんとしてあるんでしょうね。

商魂たくましく、会場では笑点のお菓子などグッズも販売。
私もついつい手ぬぐいを買ってしまった。
でも無料のイベントだし、見に来た人はきっと満足に違いない。
コメント

息抜き!!

2006-02-22 01:21:14 | 鑑賞
仕事は山ほど残っているのですが、とりあえず他人に迷惑をかけるまでには
いたっていないと思っているので、夜は思い切って観劇に行ってまいりました。
当日券でしたがそこそこの席。
やはり生の舞台を見るっていいですね。
せりふの言い回し、間、構成…すべて勉強になります。

4列目でみた友人によると女優の表情がすごくよかったとか。

終演後みんなが劇団ひとり状態。
ご飯を食べながらどこか役者になっています。

デザートのアフォガード。ほどよいコーヒーの苦さが絶妙でした。
コメント