出来事 や 思い ・ つぶやき

写真付きで/思った事 や 出来事 や 趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

広告などの表示について

2012年02月24日 | ♪ 出来事・感想 ♪
不動産の広告・表示に付いてです。

新築・中古の別

新築物件として表示できるものの定義
不動産広告では、建築後1年未満、かつ未入居(誰も住んだ
ことのない状態)を「新築」と表示します。それ以外の物件は
「中古」と表示されます。

距 離(所要時間の表示)

物件からの時間の計算に付いては
徒歩による所要時間は、物件からの道路距離80mを
1分(端数切り上げ)として計算されます。
信号の待ち時間や歩道橋の上り下り、坂道、道路の横断など
にかかる時間は考慮されていません。

間 取 の表示

建物の部屋の数を示すときは
間取りを表す場合、4LDKなどの表示がよく使われます。
数字は居室の数を表し、Lはリビング、Dはダイニング、
Kはキッチンを表します。
建築基準法では、居室には採光や換気のための一定の間口が
必要と定められていますので、それを満たさない部屋は
納戸(N)やサービスルーム(S)と表示されます。
また、居室の広さを示す1帖(畳)は、新築住宅では1.62㎡以上
で換算すると表示規約で定めています。
ただし、中古住宅で1帖(畳)が1.62㎡未満のものについては
その旨及び畳1枚当たりの広さを明示することでもよいとされています。
font>
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ☆ 売買契約に付いて 001 | トップ | ホット出来ました »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

♪ 出来事・感想 ♪」カテゴリの最新記事