羊毛フェルト ぬくぬく

北の国からこんにちは。羊毛フェルトで、動物をモチーフにした雑貨を作り、たまにイベントにも参加してます♪

個展、『こてんコテン3』、無事に終了いたしました!

2013年02月04日 21時42分00秒 | 参加イベント
いやぁ、2週間は「あ!」っと言う間ですね~~~(汗)
“モンクール”さんで展示させていただいていた個展、昨日無事に終了いたしました!
1月という寒い中、そしてお足元の悪い中、御来店いただいた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

“節分前”に開催~終了出来たのが『一区切り』っぽく、『一仕事終えた』感じがしていて「ほっ」としています。
実は、モンクールさんへは羊毛フェルトを置かせていただき始める2年前から、「今度作品展をさせてくださいね」と、口約束でしたがこちらからお願いしておりました。諸々有り、今回ようやく開催した感じ。
今は亡き城さんに観てはもらえなかったのが残念でしたが・・・。

とは言え、20年も前の作品を引っ張りだしてきたりして、ここ2~3年の絵やイラスト等はあまり無く、まるで『回顧展』のような状態(爆)
それでもかなりの数を持参・展示せず(爆)、ここ2~3年で処分した絵もかなり多く、私ゃ一体、過去にどんだけ描き散らかしてたんだか・・・(笑)

会場内の、一部をご紹介~。


↑店内入り口付近から。



↑喫茶スペース壁面より。このお姉ちゃんのなんて、95年作よ(爆)
やっぱこーゆーアメコミっぽいのは好きだなーーー。


↑喫茶スペース壁面より、その2。
この額持ってる赤い服のお姉ちゃん、案外人気でした。93~4年作。

ここ2~3年でお会いした方々で、パステルでの可愛い絵や、フェルト作品を知っている方には、女性のイラストはかなり意外だったようです。
ファッションイラストが好きで、そうゆう絵を描きたいと思っていた頃が長く、その頃は海外の女性モデルばっかり描いてたな。

12~3年ほど前から着色の楽さから、PCでイラストを描いたり加工する事が多くなってきてたんですが、作品を並べてみると、手描きには雰囲気や迫力がかなり有るのが解りました。
プリンター出力には便利さや利点も多いんですが、並べてみると違いが歴然ですね。これはちょっと予想外。。。

話が逸れましたが、久しくお会いしてなかった方に会えたり、意外な感想をいただけたり、自分でも意識していなかった部分の御意見をいただけたりと、面白い個展でした。


ありがとうございました!m(_ _)m
コメント