✳︎déraciné foot prints✳︎

〜糸偏の手仕事、俳句のことなど〜
(備忘録、老親への近況報告として)

久しぶりの空間に

2017-07-30 | musicなど

〜懐かしい方がチラホラ〜

競技会を見に


花火

2017-07-29 | その他

〜今年はいつになく見応えあり〜

単色 本来の花火の色がいちばん好き。

生で見たいから 最高にいいのは写真なし。

 

 


はたして…道具袋

2017-07-29 | 私の手仕事

 

〜酒袋を染め直して道具袋に〜

だんだんと味のある酒袋が

手に入りにくくなってきている。

スベッとした単色の酒袋。

柿渋で染めた。

持ち手のロープは鉄媒染。

片面はふつうに。

油の匂いの染み付いた腰袋をポケットに。

マニアック過ぎるかな。

 

 

 


今年は大粒

2017-07-25 | 植物

〜ブラックベリー

 

(微塵唐草 盃洗)


天王祭 宵祭 巻藁船

2017-07-23 | その他

〜過程が好き〜

竹竿の先に付けた

提灯が空を舞う

やがてお椀型に。

 

 

 

 

この一枚は友人からの写メ⬇︎

 


蓮田

2017-07-22 | 植物

〜夕方ではねえ〜

天王祭の宵祭 見がてらだから夕刻。

ハスはやっぱり早朝よね。

 

 

 

 

 


コーデメモ 普段着

2017-07-20 | 着物

〜うろおぼえで角出し〜

YouTubeを見ながら結ぶのは結構面倒。

何も見ずに適当に。

 

着物の着方が😩😩

やっぱり 無理。時間がない。

いつものこちらで お稽古へ。

 


着付けお稽古メモ(夏もの 半幅帯)

2017-07-20 | 着物

〜帯結びあれこれ〜

花文庫

矢の字

貝の口

割り角出し風

各自いろいろ試していた。

おしりを隠したいのでやっぱり垂れとボリュウムが欲しい。

私の好みは角出し系。

やはり博多帯が張りがあって締めやすい。

いただきもののこの着物。

極薄〜い柔らかシルク。

着る時季は6月9月。


難所は通過 靴下を編む (追記あり)

2017-07-19 | 私の手仕事

〜編む会4回め〜

4月からスタートした

ゆる〜い編みもの会。

私の目標は靴下。

 

ここ2、3年 編み図をコピーするも

理解できずにgive up。

かかとの所がわけわからん。

プロ級の手作り仲間を先生に。

やっとここまで。

お喋りが忙しくて なかなか進まない。

ここさえできたらしめたもの。

今年の冬には 間に合いそう😁

まだ、片足だけど…

 

 

●後日追記(7/22)

 〜次回まで待てないわ〜

あと少し。早く形にしたい。

何とかなるでしょ。

つま先の減らし目は

昔の便利メジャーで割り出し。

うまくいったわ。

あとは閉じるだけ。次回、正式なこと教えてもらおう。

 


巣立ちメモ

2017-07-19 | 俳句 (ときどき 短歌、お習字)

 

〜鷹乃学習(たかすなわちがくしゅうす)

(小暑 末候)7/17頃

鷹の子が飛ぶ技を覚え、巣立ちを迎える頃。



我が家の燕メモ

⬆︎晩婚の方。今年は無事に。(数年前に夫が補強板を)

 

⬆︎3/27日頃やってきたけど

今年は 落ちてしまった。



見に行った友人からの写メより⬇︎7/20

アオバズクらしい。

◎境内のレンズの先の青葉木菟