アマチュアペーパークラフト素人折師×アプリゲーマー・シロート…人生の素人の記録

心に残る記事があれば本望…(作品1割・ゲーム9割…タイトル始めでご判断を笑)

切り絵(ペーパークラフト?):”夏前のひとしめり”…梅雨をテーマに、のほほんムードに~

2018年06月15日 12時48分36秒 | アマチュアペーパークラフト:素人折師
「切り絵としてのペーパークラフト ”夏前のひとしめり”」

…ペーパークラフトの定義を限りなく広く捉えている今日(笑) ”のほほんムードで、梅雨を少しでも笑えれば…~~”がコンセプトでした。 ペンナイフって…めっちゃ便利だ…!!笑


 で、今回は下絵がありました。こんな感じの!


 …字が小さいので文はこちら 登場キャラはこんな感じで
 
 ・グラサン掛けた居眠り太陽
 ・アジサイ
 ・喜び目の稲(…自分でぶっちゃけると…”どう見てもネギ!…ネギ!!”)
 ・リラックスしたカエル (下記しますがこのカエルが全てのキッカケ。ここから周りの風景も浮かんだので)
 ・キノコ傘(本物笑)を刺した”てるてるぼうず”

 遊び率100%で”のほほんの一点を目指した作品”となりま~す!


 で、こっちは個人的なお話を…かねてから真鹿子様の記事を見てから…いつかと思っていたことでして

 「カエルをいつかテーマに作りたい…」
※本当です。かれこれ半年以上かかってますねたぶん笑

 ただ試作してもやはり…折り紙の技術では”あの緩やかなカーブを出せず、納得いかない!!(汗)”

 そして今回、はっちゃけました。「切り絵にしよう、ちょうど今梅雨で…イメージが見えたし。」


 で今回の作品となりました! 本物のカエルと真鹿子様の詩を見たい方はこのリンクからどうぞ~←文がリンクになっています!


 うん、楽しんだ笑!

以上! 「ここまでお読みいただきありがとうございました!あなたに感謝と幸運を!!」


作品は「アマチュアペーパークラフト:素人折師」のカテゴリーより。←リンク。


『手芸』 ジャンルのランキング
コメント (15)   この記事についてブログを書く
« アズレン:「10ー3を2回クリ... | トップ | アズレン:「10-3ユキカ... »

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sure_kusa)
2018-06-15 19:12:17
何? グラサン掛けた居眠り太陽!
 太陽がグラサン掛けてどうするんやっ。
何? キノコ傘を刺した”てるてるぼうず?!
 てるてるぼうずが傘さしてどうするんやっ。

飛行機雲だか雨だか分からんものが飛んで、のほほん感がさく裂!
でも、あり得る風景かも・・( ないよ ♪ )

すんごい折師さまのネジレた発想力 ♪
こういうアホらしい遊び心、大好きです ♪
ボケ通しに対してsure_kusa様のツッコミ通し(笑) (人生の素人:折師)
2018-06-15 21:06:46
 前半のツッコミ、ありがとうございます!…あ、何も考えずノリと勢いで作ったので~笑

 「すんごい折師さまのネジレた発想力 ♪
こういうアホらしい遊び心、大好きです ♪」
 ありがとうございます笑! こうした”真面目にふざけた作品”も…けっこう好きだったりするので♪ 肩の力を抜きすぎて明後日の方向に飛んだワイルドピッチですが笑

 改めて楽しいコメント、sure_kusa様に感謝を!
 
☆ありがとうございます☆ (真鹿子(まかこ))
2018-06-16 02:12:20
折師様
楽しい梅雨を☆
ありがとうございます^^

こちらでもお話しましたけれど、
キノコ傘をさしているてるてるぼうずさんも、てるてるぼうずさんを背中に乗せているカエルさんも、なんて愛らしいのでしょう。曲線が優しく繊細ですね☆

またネギ稲さんの純朴な笑顔は、折師様の笑顔でしょうか♪

ロックンロールな太陽さんは、ほどよく居眠り、雨を降らして、ネギ稲さんたちが困らないようにしているのでしょうね。

カエル神を、のどかな切り絵にしてくださいまして、改めまして御礼申し上げます。

私はカエルさんが大好きなのですけれど
、今わたくしのところには、女神蛙と男神蛙、タイ国チェンマイ産まれ木製の鳴き蛙が居まして、

口にくわえている棒で、背中の凸凹を、お尻の方から首の方に向かって優しくなでますと、なんとゲロゲロゲロゲロケロケロケロケロ鳴くのですよね♪

そこで私たち、女神蛙と男神蛙と私は、
朝昼晩、ゲロゲロゲロゲロケロケロケロケロと宇宙平和☆地球平和のお祈りをしているのですが、これからもいろいろなカエルさんを作品になさってくださいね
今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

いつもお力とお心遣いをありがとうございますm(_ _)m🐸ケロ🐸ケロ

感謝感激☆
真鹿子 拝
真鹿子様のご来訪と、コメントに感謝を! (人生の素人:折師)
2018-06-16 12:47:43
 こちらこそ、いい元ネタに感謝を!…いつか作りたかった、愛らしさを出したカエル
 真鹿子様が前半部でおっしゃった
”曲線が優しく繊細ですね”
 この魅力を持った作品を作りたい、そして想いのままに形にしたものでしとた。
 ネギ稲も含めて、表情にはとにかく”のほほん”を目指しました笑

 そして真鹿子様のコメントにある”木製の鳴き蛙”
 ネットで調べて驚きました! こうしたおもちゃがあるとは…。
 霊験さとインテリアと…そして遊び要素と、とても面白い芸術品があるのですね。学びになりました!

 改めて真鹿子様の元記事、ご来訪とコメントに感謝を!!
お邪魔致します~かわいい🎵 (むっちゃん)
2018-06-16 17:20:17
お邪魔致します。
かわいい切り絵作品ですね🎵
元ネタ?の真鹿子さんの蛙さんのイメージに、インスパイアという感じでしょうか?

硬質なドラゴンさん達とは別系統のほんわか作品。
ミミズさんとかたんぽぽさんに通じている系統の作品ですね。

まあ、そんなリクツ?はどーでもよろしい(笑)。

かわいくて楽しそうで、『おかあさんといっしょ』の今月の歌のバックになりそう(って、わかりますか?)な感じ。子どもさんが喜びそう。

雨☔もまた楽し🎵
むっちゃん様、ご来訪とコメントへの感謝! (人生の素人:折師)
2018-06-17 02:21:13
 真鹿子様の蛙を半分ほどインスパイアでしょうか(ありゃ)…もう半分は”いつかカエルを作りたかった一心”笑です。

 こうした作品も作りたくなる衝動がありまして、デフォルメで雰囲気勝負の楽しい作品。そうした一方折り紙技術も試したくなる…で、どっちも載せてます!笑

 と、細かいことは抜きに(笑)
 ""かわいくて~喜びそう。
有難うございます!! 可愛くて楽しそうで…そうした作品に仕上がったのは本当に嬉しいです照。

 改めてむっちゃん様、ご来訪とコメントありがとうございます!!
 
鳴き蛙の女神蛙さんと男神蛙さんについて。 (真鹿子(まかこ))
2018-06-17 23:38:45
折師様
こんばんは!

この度は鳴きカエルさんを検索、
ご覧くださいましてありがとうございます。実は我が家の女神蛙さん男神蛙さんにはちょっぴりストーリーがありまして
長くなりそうで恐縮なのですが、

私が今住んでおります神戸市西区は、
神戸市の最も西で、昔は明石郡だった所
ですが、我がワンルームから、坂を下って1時間ほどの所に、コープこうべの神戸西店があるのですけれど、私は会員でもなく、めったに行かないのですが、その日は何故か、コープさんにいってみようかなって思いまして、散歩がてら出掛けたのですが、コープさんに着きましたら
一階の正面で催しもの開催されていまして、その催しものが、タイからのアクセサリーや鞄や色々な物品で、
私の目には2匹のカエルさんが飛びこんできたのですが、もう興味津々で、どうして口に棒をくわえているのだろうと思って、店主さんにお訊ねしましたら、
店主さんはおもむろに棒の先で軽く、背中の凸凹をお尻の方から撫でられたのですがゲロゲロゲロゲロゲロゲロと鳴き始めたので驚きとともに感動いたしました
。そしてこれは是非とも頂いて帰らなければならない、どちらのカエルさんにしようとゲロゲロケロケロ迷ったのですが
、やや小さめでケロケロケロケロと少し高音で鳴く女の子のカエルさん♪私が女の子と感じているだけですけれど、購入させて頂き、店主さん名刺まで下さって
店主さんが全てタイから仕入れ来られるそうで、次回は10月に来ますということで、私もお礼を申し上げて、2階の方のお店も見て回り、今度は登り坂をゆっくり歩いて帰宅したのですが、

早速、女の子カエルちゃんを「女神蛙」と命名、ひとしきりケロケロケロケロ遊んでいたのですが、昼食なしだったので、
食事をしながら女神蛙を見つめていたのですが、なんだか物足りないといいますか、寂しげといいますか、そこでピカッと閃めきました!もう一匹の男の子のカエルさんと女神蛙ちゃんはペアだったんだ!大変!!2匹が離ればなれになってはいけない!大慌てです。コープさんは開いていますけれど、催しものは早く閉めるみたいなんですね。ちょうどお名刺頂いていたので、お電話しますと留守番電話!コープさんに直接お電話しまして
、事情をお話ししましたら、店主さんが、電話口まで来て下って、5時に閉店するそうですが、私が行くまで待って下さるとのこと、私はいつもお世話になっているタクシー会社に電話をして来ていただき、タクシーで飛んで行ったのですけれど、コープに着きましたら催しもののお店はもう閉まっていて、店主さんが鳴きカエルちゃんを持って待って下っていて
購入させて頂いたのですが、その日が催しものの最終日だったそうで、明日は姫路に移動なさるとおっしゃっていましたのでほんとうに滑り込みセーフ☆♪
ラッキーだったのですよ^^!

帰りはまたとぼとぼ登り坂を歩いて帰りましたが良い運動になりました。

結局、どうもペアではなかったようなのですが、私は今でも、お店で並んでいる間にペアになったのだと思っていますので、帰宅後すぐに、男の子のカエルちゃんに、男神蛙と命名、すぐに、女神蛙ちゃんのそばに密着させたのですが、
なんだか嬉しそうでほっとしました。

それから、翌日ですけれど、
またびっくり仰天!
にわかには信じられない出来事が起こりした。

我が家の窓際の棚には、
革製のふくろうさんと、
大きな木製のふくろうさんが
立って窓の外の空や景色を
見つめいるのですが、
大きな木製のふくろうさんの前に、
女神蛙さんと男神蛙さんに座っていただきましてゲロゲロケロケロゲロゲロケロケロしていましたら、
何か気のような視線のようなもの感じ、
革製のふくろうさんふと見ましたら、
こちらの方、蛙さんたちをまん丸な目で、まじまじと見つめているんですよ!
いつも革製の瞼が半ばとろん垂れた眠そうな目で窓の外を見つめている革製のふくろうさんが、こちらを向いて、
瞼もぱっちり黒光の大きな目で、
蛙さんたちを見つめている!!

それ以来女神蛙さんと男神蛙さんには、
下の棚から窓の外を見ていただいていま
すけれど、

静物は生物でもあるんだよと、
革製のふくろうさんに
示唆されているようで、
まことに真鹿不思議です^^;;

以上ですけれど、
長文ごめんなさい!

ごゆっくり
おやすみくださいませ☆

いつもお力お心遣いを
感謝申し上げます

真鹿子 拝
真の鹿不思議と、物に宿る生と。 (人生の素人:折師)
2018-06-19 02:58:24
 素晴らしいお話ですね!
 …どうしても月並みな、唯物的な言葉になるのが私の癖でもあるのですが
 「合縁奇縁」と「物には時に命が宿ったような行動が起きる」

 1日違えば二度と出会えなかったかもしれない…さまざまな巡り合わせの綱渡りで家にお招きできた男神蛙様。…想いですが、お店であった時はまだペアではなかったのかもしれません…家に共に揃いてその時にペアになった。勝手な妄想ですが。

 私的に思い当たる合縁奇縁は「真鹿子様の平和の詩の英訳」
https://blog.goo.ne.jp/1shunmugendai8/e/e9a248972088352f0e34fb587457a136
 …真鹿子様が詠い、のしてんてん様がまとめ:英訳を提案し、私が偶然機が合い英訳、それが呼び水となって本場の翻訳者たる桂蓮様が洗練された英訳に…
 人と人のつながりとは時に真鹿不思議な事を自然と成し遂げる…と。

 後半の革製のふくろう氏から感じるもの、…私は非科学的と言われようと信じるタイプだったりします。…たぶん彼?なりの訴えがあったのだと。そう信じたいものだったりします。

 …私が1年前に作り、飾ってあった作品が…羽も取れ装甲も落ちながら剣を支えに立ち続けていた姿…「…待っていたのか…」と。そして新作と交換で持ち帰り改修。

 真鹿子様の詩のように、宇宙は色々な力の下に形作られている…物が心を持ったとしても自然なこと…と。

 改めて、真鹿子様、興味深いお話を…ありがとうございます!!
 
物の心 (真鹿子(まかこ))
2018-06-20 13:26:28
折師様
こんにちは!

「合縁奇縁」と「物には時に命が宿ったような行動が起きる」1日違えば二度と出会えなかったかもしれない様々な巡り合わせの綱渡り、ありますね!

「地球の爆弾すべて花火となれ
地球平和花火大会をしよう!」の時には、
折師様をはじめのしてんてん様、桂蓮様に大変お世話になりまして、今も感謝感激!ほんとうに人と人のつながりって不思議ですね☆

ふくろうさんは、あの時以来、眼力があり目の表情も豊かで生き生きしています
母のアクセサリーの中に、琥珀のショートネックレスがあるのですが、イエロー系の琥珀玉が2個茶色の琥珀玉が2個というように2つずつ組み合わされているのですが、ふくろうさんが全体茶色系統なので、似合いそうと思って、オデコのあたりの縫い目に添わせてストーンカチューシャのように掛けますと、やはりすごく似合ってすっかりふくろう姫さま☆今は眼光交流や以心伝心交流をしています♪

私も折師様と同じ、物の心を信じています。折師様がおっしゃいますように、
「宇宙は色々な力の下に形作られている」
宇宙同根多種多様万物一体!
私たち宇宙の万物はすべてそれぞれ、
宇宙素粒子という同素材で構成されていますものね。人に心があるように、物にも心がありますね^^

今日は雨模様ですが、
今日もどうぞ
良い一日をお過ごしくださいませ☆

お力お心遣い
感謝申し上げます!

真鹿子 拝
ごめんなさいm(__)m (真鹿子(まかこ))
2018-06-20 13:52:08
折師様
ごめんなさい!

何故か
折師様
こんにちは!の次の

ご丁寧なお返事を
ありがとうございます☆

が抜けていました。
すみませ~ん!m(__)m汗

コメントを投稿

アマチュアペーパークラフト:素人折師」カテゴリの最新記事