チロルチョコ



Newdaysでチロルチョコの販売をやめてしまった,と書いたら,あったよ。
ここに需要があることを分かっている。

新製品の「台湾甜品」(たいわんスイーツ)。パッケージがいかにも台湾っぽくてよい。




鳳梨酥(オンライソー,パイナップルケーキ)が4つと,珍珠奶茶(チンジュウナイチャ,タピオカミルクティー)が3個。

パイナップルケーキは,ドライパイナップルが結構詰まっていて美味しい。チョコもパイナップル風味。

タピオカミルクティーは,チョコがしっかりミルクティーしており,タピオカっぽいゼリーが2粒入っている。
もう少しタピオカ(っぽいゼリー)が入っていると嬉しいが,あまり多いとチョコの中に入らなくなってしまうか。

冬の間は苺シリーズ,ちょっと前は桜シリーズがあったはずだが,それは入荷がなかった。
ほぼ毎日買う人がここにいるのだから,チロルチョコシリーズの充実を求める
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

本日は宴会



年度末なので,今年度の打ち上げ兼グループ解散式を行う。
来年度からチーム編成が少し見直されるのだ。

しかし,あと1週間で今年度も終わるというのに,仕事が全く片付いていない。
そして150万ドルのノルマはどうなる??

まあ,そんなことは一切忘れて宴会だ。

場所は小さめの居酒屋を予約。店に入った時には,料理はほとんど並べられていた。既に結構な量がある。




更に鍋が来る。鴨鍋とは珍しい。
スープもしっかり味が出ていて美味しい。この後,締めのうどんが入った。

宴会開始90分,もうすでにお腹いっぱい。満足だー




最後はデザートのコーヒーゼリー。ゼリーは甘くないのがうれしい。

料理は満足。そして美人さんの隣で楽しくおしゃべり。いい宴会だった。
駅までの帰り,仕事がアタマを過る。まあ,3月は60日くらいあるので,どうにかなるだろう(<楽観主義,いや,刹那主義か)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日産ノート再び



夕べ,ウチに帰るとE12があった。
奥さんがこっそり買っちゃった,訳ではない。U31が車検なので,その代車だ。




ガソリン車ではなくe-POWER。セールスさんはよほど売りたいようだ。
奥さんに使い勝手はどうだった? と聞いてみると,

「んー 普通。そしてやっぱり小っちゃい。」

まあ,そうでしょう。普段使っているのがU31で,馬力は140ph位,トルクは20kg以上だから,いかにモーターとは言えパワーでは勝てない。
私のように積極的に回生する走り方は嫌いだしね。

「でも,普段のアシにはいいかな」




G21と並べると,E12の背が低い分,軽より小さく見える。車幅は20cm以上広いのだが。

今回ウチに来たグレードはメダリスト。シートの質感は結構いい。
しかし乗り出しはなんやかんやで\2,986,994 やっぱり買えない
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

サクラモチ



今年もこの季節になったのだが,残念なことに駅のNewdaysでは売っていない。
というより,チロルチョコが置いていない。私があれほど買って売り上げに貢献したのにこの仕打ち。

たまたま寄ったダイソーで購入。ダイソーはチロルチョコは常備だ。
店にはこれときなこもちが置いてあった。




7個入りで100円(ダイソーだし)。相変わらず美味しい。
本物の桜餅も食べたいのだが,ウチで食べるのは私だけ。
スーパーなどでは1パック4つから5つ入りなので,一気に食べるにはきつい。かと言っておいてしまうと美味しさが失われる。
2個くらい買うには和菓子屋さんに行くしかないが,近くにはない。
うーん,ますます食べたくなってきた・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

慰労会



「子供たちの受験が終わったから,何か美味しいものを食べさせてやれ。入船に行こう」と父親。
我々だけなら『レストラン』っぽいところに行ってしまうのだが,親たちも一緒なので同意する(スポンサー様には逆らえない)。




暖簾には「とんかつ」 父親は王道のロースカツ定食。
一番歳くっているのに一番若者向け料理を食べる。




母親はオムライス。揚げ物は厳しいとのこと。
しかし,このオムライス,ご飯3膳分くらいある。食べちゃったけど。




次女はエビフライ定食。衣の厚くない丸々としたエビが3本。
母親のオムライスについてきたプリンをもらったようだ。




長女と奥さんはミックスフライ定食。
カニクリームコロッケ,ヒレカツ,エビフライ,カキフライと,贅沢で嬉しいメニュー




私は唐揚げ定食。とんかつ屋で鳥という挑戦的なメニュー。
でっかい唐揚げが5個。最後はチョットきつかった。




デザートにクリームソーダを頼む娘たち。
昔の喫茶店やデパートのレストランにあったものを彷彿とさせる。
味も昔ながら。

という訳で,楽しくおいしく頂きました
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

彼岸



彼岸なので墓参りに行く。
午後になってしまったので,墓地に人影はない。ウチはイナカなので,午前中にお参りを済ますが一般的だ。
私は地元には住んでいなので,そこはご容赦願いたい。

ウチの墓石は,メインの石塔のほか,その裏側に何も刻んでいない石が沢山ある。
亡くなった祖父や父親に聞いたことはないのだが,恐らくご先祖様の墓石だろう。
祖父が亡くなる前までは,土葬だったとのこと。明治や大正時代は,今のように墓地が整備されていなかったので,墓石の周辺に埋葬したのだろう。
そして墓標を立て,石を設置した。
墓地として整備するときに,その石を1箇所にまとめたというところか。
記録によると,ウチは江戸時代から住んでいる。沢山のご先祖様がいるのだろう。




墓地の入り口には梅の木が。あまり咲いていないようだ。




6分というところか。山の中なので,気温が少し低いせいか。
来週には桜の開花が予想されているが,こちらではまだ早春だ。
それでも確実に春は近づいている
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日産ノート



G21の点検ついでに,E12のe-Powerを試乗してきた。
試乗前に,セールスさんに,買わないよ,というより買えないよ,子供も進学するから物入りだし,買えないよ,それでも試乗していい?? と言っておいた。

「大丈夫ですよ。ノートはは乗っていただければ良さが分かりますよ。残価ローンもありますし」

話聞いている?? 売る気満々だな。

で,試乗。コントローラーはリーフと同じもの。リーフは何度か乗ったことがあるので使い方は分かっている。
スタートボタンを押すと,いきなりエンジンがかかる。あれ? ハイブリッドだよね?

「さっきまで試乗していたので,バッテリーが少なくなっていたようですね。」

Dモードでスタート。軽くアクセルを開けて動き出す。ガソリン車と変わらない。
前が空いたので,アクセルを踏み込むと,加速Gを感じるくらいに加速。
モーターのトルクは26kgを超えている。2.5LのU31と同じくらい。車重は1.2tなので,軽々加速する。

赤信号につかまったので,コントローラーをBに入れて回生しながら減速。

「電気自動車慣れてますね。ドライブモードをECOかSに入れてみてください」

まずはECOモードで発進。アクセルをDモードと同じくらい開けただけでは,全然加速しない。
制限速度で流し,再び赤信号,アクセルを戻すと,グググッと減速。

おおっ! これがワンペダルドライブか! アクセル開閉だけで速度がコントロールできる。

「ECOモードとSモードの時は,減速時はブレーキランプが点きますので気を付けてください」

ホントにワンペダルドライブできるようになっているんだね。

次にSモードで発進。Dモードよりも加速が良い。アクセルを戻せば同じように減速。慣れれば,ブレーキを踏まずに速度をほぼ0kmにできる。
コントローラー操作なしで回生をコントロールできるのも良い。


30分ほどあれこれいじりながら走ってみた。
エンジン停止で燃費が表示されるが,28.8km/Lと,カタログ値34.0km/Lの85%達成。
かなり優秀,いや,ドライバーの腕か。

プリウスやアクア,リーフは私に向いていると思ったが,e-Powerはもっと向いているな。
しかし,乗り出し何だかんだで2,955,928円 やっぱり買えない
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ディズニーランド土産



「はい,お土産」と次女。

あー どうもありがとう。で,何でR2-D2?

「んー まあ,適当に」

そうですか。




頭部をパカッと外すと,中にはパフチョコレート
20個くらい入っていた。しばらく楽しめる,2日くらい(<食べすぎ)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東京ディズニーランド



本日,女性陣はTDLに行っている。娘たちの受験が終わったのと,キャンパスデーパスポートが今日までなのだ。
長女は3年ぶり,次女は2年ぶりとなる。
ディズニー大好きな女性陣としては,かなりの我慢だったろう。楽しんできてもらいたい。

で,私だが,

「あなたは どうせ 仕事でしょう」

と,バッサリだ。まあ,確かにそうなのだが,シクシク・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ラーメン



出勤しようとG21を見ると,フロントガラスが凍っていた。
またスクレイパーで削ったのだが,3月も半ばを過ぎたというのに,全然春の気配なし。
日中も厚めのブルゾンを着ていないと凍える陽気だった。




とにかく寒い日だったので,ラーメンを食べて帰る。
久々の「つけ麺 TETSU」 熱盛りにする。

以前にも記したが,最近濃厚ブシ系のつけ汁がきつい。投入するのがラーメンだけでは途中でギブアップしそうなので,野菜つけ麺にする。
モヤシと混ぜながらだと丁度良い。それでも終盤はスープ割にしたが。
ガッツリ系や家系のラーメンも,時折無性に食べたくなるのだが,いざ食べるとタイヘンなことになる。
歳かな(<歳だよ)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Salon International de l'Auto

通称,ジュネーブモーターショー。行ってみたい,スイスだけど。
毎年開催され,所謂コンセプトモデル中心ではなく,発売直前の新型車が中心。

「ジュネーブモーターショー2017」(carview) https://carview.yahoo.co.jp/motorshow/geneva-motorshow/?top=pc

日本車はトヨタ,日産,ホンダ,スバル,三菱が出品している。

シビックTYPE Rももちろん出ているが,この車,何度見ても何となくキモチワルイ。
全体的にみても,細部を見ても,とにかく落ち着きがない。
動力性能は物凄く高いのは分かるが,デザインは何とかならなかったのだろうか?
初代インテR,初代シビックRのようにしてもらいたい。

注目は,三菱のエクリプス。知り合いが乗っていたが,デザインも良く,とても速かった。エンジンは4G63だったし。
で,今回の出品を見ると,エクリプス 『クロス』・・・??

うーん,リアセクションを斜めに切ったRVR,もしくはアウトランダーだ。エクリプスを名乗るのは,チョットねー
今はやりのクーペ風SUVだが,デザインは安直すぎるか。C-HRくらい思い切ればまだしもだが。
BMW X6がある限り,このテの車は半端なデザインではうけない。

とは言え,久々にS-AWD搭載なので,走りは期待できる。
日産顔にして,「新型JUKE」にした方が,台数は出ると思うが,どうかな? 関係者の方々
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

packaged



ネット通販で本を買い,ゆうメールで送られてきた。
パッケージを見回したが,開け口は見当たらない。amazonの包みだと,キリトリセンが付いているのだが。




ハサミでザクザク切る。本に近いところを切ると,傷つけてしまいそうなので,この辺りを切ったのだが,切り口は接着されており取り出せない。




仕方がないので,本に近く,空間がありそうなところをカット。取り出せたが,本の周囲は接着されていたようだ。




どんな仕組みなのかと,包みの裏側を観察すると,このように波状になっており,この面どうしを押し付けると,接着される。
包む工程を想像すると,この段ボールの上に本をズラッと並べ,更に上から被せる。
上から力を加え,接着したところで個々にカットするというところか。
かなりの省力化が図られている。

内側が波状になっているので,中に入れるものに対して接着面が小さいので,着くことはない。
この面どおしだと噛み合うので,接着面が大きくなる。

内部構造と接着剤の強度設計の賜物だ。凄いぞ,日本の技術
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

次女誕生日



帰りが遅くなった私は,ハッピーバースデーイベント(ケーキのろうそくを消す)には間に合わす。
ホール1/4を残してくれたので,美味しくいただく。

15歳だ。これからも沢山幸せなことがありますように
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

サクラサク



2つ目。

これでしばらく受験から解放される,お互いにね
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日の燃費とうどん



お昼は先週に引き続き丸亀製麺に行く。そろそろシーズンが終わりそうなので,鍋焼きうどんを食べる。
セット内容だが,土鍋には茹でていないうどん,鶏肉,ほうれん草,焼餅,かまぼこ,そして冷たい鍋焼きうどん用の汁,海老天が1本と生卵。
席に着いたら,カセットコンロを持ってきて火をつける。




強火で5・6分かけ,グツグツしてきたら,生卵と海老天をを入れて,しばらく煮る。




卵が固まり,うどんが煮れば完成。アツアツなので,土鍋からダイレクトには食べることはできない。
卵が入っていた器に取りながら食べる。ウマウマ




最近こればっかりだが,G21も腹ペコなので,給油する。
久々に警告灯を点ける。361.4km走行。




26.36L給油。燃費は 361.4km ÷ 26.36L = 13.71km/L
若干改善したが,まだ13km/L台。
夏までは,燃費は気温に比例する。これからは向上していくはずだ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ