一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」 

「天に星。地に花。人に愛。」 風に乗って、日々の所感を「風菜園」から発信してまいります。

美は複雑さの中の秩序・・・じゃ美味は!? 7/26

2010年07月26日 23時23分00秒 | Weblog

( テキストより イッテン「色彩調和」) 2010/7/26(月)

■2010/7/26(月) 晴・暑

「カラーコーディネーター2級」の合格通知

本日帰宅すると届いてました。

丁度右手ギブスを外したばかりの日が受験だっただけに

マークシートとは言え、ギリギリ右手が間に合った印象的な

試験でした。

 

仕事柄必要なスキルだから・・・ と言われて、

ECO検定もそうだったけど

どちらかといえば気乗りしない勉強だった。

でも 偉そうに 「ここは、こんな感じの色に変えて! 」とか

「もう少し全体のトーンを考えろよ!」なんて制作会社相手に

言ってるわけだから義務と言えなくもないか・・・ と諦めた。

 

これが、お酒の検定とか郷土料理・プロ野球の検定等だったら

どんなに嬉しく勉強できたことだろうと思いもした。

ドイツの哲学者フィヒナー「美は、複雑の中の秩序である。」

ムーン&スペンサーも同様の説。

へリングの黄色を含めた四原色説。

あの有名なニュートンが、光を探求していたことを初めて知った。

「色彩と音楽は、人のイマジネーションの中で結ばれやすい。」と

なるほど・・・音楽にも関心が高かったのか。

でも思い出すのはわずか。

「色彩調和論」なんて少しは、これからの仕事に役立つといいけど。

この私が、美への感度が増したとも思えない。

美度じゃなくて美味への感度や理論の資格検定はないものか。

半信半疑、実効性三角みたいな印象の今回の資格です。

(寅)

 

 

 

 

ジャンル:
スキル
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏祭り準備のお昼のお弁当 7/25 | トップ | 土用丑の日の・・・ う 7/26 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。