ミエルの 薔薇色の記憶 ☆ ☆ ☆

いつの間にか増えてしまったバラ達の、日々の様子を綴りたいと思います。バラのある暮らしをご一緒にお楽しみください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご心配ありがとうございます!

2011-03-15 18:06:54 | 風景
ご心配下さった皆さま、ありがとうございます!
それぞれにお返事できない事お許しくださね。

私は逞しく生きておりますので大丈夫!

もう一つのブログに記事を書きましたので、
良かったらご覧ください。

申し訳ありませんがしばらくの間、
こちらのブログは閉じさせて頂き、
ミエルの居心地のいい場所
一つにしたいと思います。

またバラの季節にお会いしましょうね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事です

2011-03-11 20:43:20 | 風景
無事ですので安心して下さい。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

つくば牡丹園(2)

2011-02-05 21:48:27 | 風景
私達が一目惚れしたのはこんなお顔。
これは牡丹なんですよ。




花びらの縁に別の彩りが添えられる、
いわゆる”ピコティ”ですね(笑)。

クシュクシュした柔らかな風情に、
私達のハートは掴まれて、
園内を探し回り、名前を突きとめました。



こちらのお名前は”金閣”
純然たる”和”の名前が多い牡丹ですが、
この品種はなんだか洋風なお顔。

バラで言えば”ラ・カンパネラ”のよう。




でね、こんな風に俯いて咲いているんですよ。




子供の頭位の大きさなので、
どうしても下を向いてしまうのです。

こんなに綺麗なお顔を隠しているなんてもったいない!(笑)

”花職人”の園長さんに掛け合って、
この時期には売られていなかった”金閣”を、
掘り上げられる時期の秋になったら連絡を頂けると言うことで、
予約したのでした。

そしてめでたく秋には、
yukieさんが大きな裸苗を我が家まで届けて下さり、
さっそく10号鉢に植えました。

春に無事にこのお顔が見られますようにー




こちらの園長さんはたった一本の牡丹に魅せられ、
脱サラしてこの牡丹園を営んでいます。
土の事をとことん研究し、
病害虫に負けない牡丹や芍薬を育て、
見事な花を咲かせている”花職人”。

ここでも素敵な人との出会いがあり、
お話が尽きる事はありませんでした。

園内には相当数のバラも植えてあり、
専門の方がボランティア?で管理されていて、
その方にお話を伺ったり、
草取りの方ともおしゃべりしたり、
花を愛で、語らい、勉強して、刺激を受けてー。

気がつけば閉園時間を過ぎ、
かれこれ5時間以上も滞在していました(笑)。




花があり、人がいる。

綺麗な花が咲いているだけでなく、
そこにキラキラした人の存在があれば、
より一層印象深い時間が過ごせますね。

つくば牡丹園
とても居心地の良い場所でした。

現在冬囲いの中で咲く牡丹が満開だそうです☆



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へにほんブログ村

    ↑↑

 バラ園芸のランキングに参加しています


 よろしかったら上のタグをクリックして下さい


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

5月のつくば牡丹園(1)

2011-01-30 20:34:52 | 風景
1月ももう終わりですね。

ふと気づけば、私は今年になってから、
ほとんどカメラを手にしていませんでした。

対象物が無いのか?撮る時間が無いのか?
撮る気が失せているのかー?

花の無い庭は、
自分の心と重なるのかもしれませんね。
寒さに震え、身体が固まってしまって、
春はまだまだ遠くに感じます。

華やかな春の日を思い出し、
少し暖まろうと思います。




去年の5月12日、その日は強い日射しがまばゆいほど。
バラ友のyukieさんと待ち合わせたのは、
二人とも初めて訪れる【つくば牡丹園
牡丹や芍薬が見頃と聞き、行ってみる事にしたのでした。




こちらは芍薬。




トップ画像の蕾は、この牡丹の蕾です。




この牡丹、バラの”アイズ・フォー・ユー”を、
髣髴させますよねぇ。




バラとよく似た華やかさを持ち、



風情たっぷりに咲き誇る花。

”立てば芍薬、座れば牡丹”

昔から美人の例えを表現しますが、
芍薬はスッと上を向いて咲き、
牡丹は枝分かれして横に広がり、
花は横向き、もしくはうなだれて咲くので、
咲き姿を女性に例えたようです。

では、上記の言葉に続く”歩く姿は百合の花”とはー?

長い茎が風に揺れる様を、
女性の歩く姿に重ねたようですね。




絢爛豪華なる花々の美しさに、
少々当てられた私達を癒してくれたのは、
茶店でのひと時でした。

この和菓子に乗っているピンク色のものは、
なんと牡丹の花びらなんですよ。

yukieさんも私も、
ここで牡丹と芍薬のたくさんの品種と本数に圧倒され、
華やかな美しさを堪能したのですが、
その中である一つの牡丹だけが、
どうしても私達の中に強い印象を残してしまったのです。

それはどんな花かと言うと・・・。

つづくー




にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へにほんブログ村

    ↑↑

 バラ園芸のランキングに参加しています


 よろしかったら上のタグをクリックして下さい


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初春

2011-01-04 10:05:01 | 出会い
明けましておめでとうございます☆
良いお正月をお過ごしでしたしょうか?

一段と寒さの厳しい年末年始でしたが、
それぞれに温かな時間を過された事と思います。
私もとても賑やかなお正月を送っています。




今年の鹿島灘に上がる初日の出は、
雲が多かったのですが、
広がりのある強い光を放って、
新しい年を照らしてくれました。




ちょっと早いチューリップの満開。




年末29日に訪れた場所で、
思いがけずに出会えたんですよ。




江の島の頂上にある”サムエル・コッキング苑”




まさか今頃こんな光景で出会えるなんて!



初めて行ったのですが眺望も素晴らしく、
お天気に恵まれたこととても嬉しかったです♪




春を先駆けて皆さまにお届しますね。






こんな光景とも出会えましたよ。
夕景の富士。
雄大で穏やかな佇まい。
やはり富士山は日本一のお山ですね。


素敵な出会いに恵まれた一年でありますように☆

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へにほんブログ村

    ↑↑

 バラ園芸のランキングに参加しています


 よろしかったら上のタグをクリックして下さい


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加