新型マイクラ

2016年09月30日 | 車関連
パリモーターショーで、5代目マイクラが発表されました。

デザイン、攻めてきましたね。
良く言う「ガンダム」的な凸凹でエッジの効いたデザインは、
なかなか受け入れられないんじゃないかと思います。

外観以上に驚いたのがボディーサイズ。
全長3999mm×全幅1743mmだそうですよ。

全長は、カタログ値で一応4m未満とコンパクトに収めてますが、
幅は1700mmオーバーで3ナンバーサイズになってしまいました。

このサイズだと、日本では厳しいんじゃなかろうか。
コンパクトカーから一歩踏み出して、
シビック、オーリス、インプレッサら辺を目指して行くんでしょうかね。

個人的には、3代目までのデザインは主張が強くないのに個性があって好きだったんですけど、
現行のものは主張も個性も無くて好きになれませんでした。
マイナーチェンジ後の顔は、シルバーの加飾にエグ味が出ていて嫌いです。

モデルチェンジで好きだったマーチが戻ってくることを期待していたのですが、
どうも最近の日産の顔は、一時期のホンダを見ているようで好きになれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« My Yahoo! 終わる | トップ | 夜の魔王城からの脱出 »

コメントを投稿