スーパースピードウェイでデモラン!

2017年12月04日 | モータースポーツ
先日行われた Honda Racing THANKS DAY 2017 で、
佐藤琢磨さんがオーバルコースをインディカーでデモランしたそうです。

オーバルコースは東日本大震災で被災して、レースが行えない状態になりました。
スーパーGTではオーバルコース部分に仮設スタンドが作られたりしていて、
復旧させるにしても、オーバルはこのまま撤去されるのではないかと思っていました。


それに対して今回のオーバルですよ。


今回はイベント用なので、レースが行える状態ではないそうです。
けれど、状況次第では修理する可能性があるということですよね。

期待しましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スーパーライセンスのポイントが変わるんですね

2017年11月19日 | モータースポーツ
スーパーライセンスのポイントが、来年度から少し変わるそうですね。

多くのカテゴリーで獲得ポイントが下げられるようです。
そして、ポイントが付加されるカテゴリーが増やされます。

日本国内ではFIA F4、F3、スーパーフォーミュラに加えて
スーパーGTにもポイントが付加されるそうです。

与えられるポイントは、シリーズチャンピオンで15ポイント。
DTMと同じポイント配分なので、GT500限定でしょうかね?

スーパーフォーミュラとダブルタイトルを獲得すると1年で40ポイントに!
と今年までならなったのですが、スーパーフォーミュラは20ポイントに引き下げられたので
合計35ポイント。

年間通して大きなペナルティを受けなかったらボーナスポイントが2点もらえるそうですけど、
それでも足りませんね。

うまくできてるな。


WECとどちらかを掛け持ちしている方なら、1年で条件を満たす可能性がありますね。
SF・SGT掛け持ちでも3年以内なら40ポイントを超える方が出る可能性が高くなりました。

ホンダがF1との関係を維持できるなら、そして両シリーズで勝てるようになったら、
日本人F1ドライバー誕生の可能性が出てきそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MGU-Hが無くなる?

2017年11月08日 | モータースポーツ
2021年以降のF1エンジン規定として、
MGU-Hをなくす提案がされたそうですね。

メリットはパワーユニットの複雑さが低減されて、
参戦へのハードルが下がるのとパワーユニットのコストが下がるかもしれないこと。
そして、回生が無くなることで排気音が大きくなること。

デメリットは、おそらく熱効率が下がること。
パワーユニットの先進性が下がること。

音の改善は魅力的なのですけれど、
F1の凄い部分がそうじゃない方に変わってしまうのは、
個人的にはもったいないなあと思ってしまいます。

F1には技術的にも最先端であって欲しいんですよね。

ただ、パワーユニットの複雑さが新規参戦を阻んでいるのは確実ですし、
複雑なパワーユニットは高価で参戦コストを底上げしているみたいですし・・・

あちらを立てればこちらが立たず、みたいな・・・

勿体ないけどしょうがない、のかなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

F1メキシコ戦消しちゃった

2017年11月05日 | モータースポーツ
先週のF1メキシコ戦。
生で見るのはきついので、録画してちょっとずつ見てました。

初日はスターティンググリッドまで、
2日目は仕事を定時にあがった日にスタートからゴールまで。

そして残すは表彰式とインタビューというところで
誤ってデータを削除してしまいました・・・

あぁ、年間チャンピオン決定の表彰式とインタビューだったのに。

色々やる事を積み上げていると、いろいろ雑になっちゃいますね。
失敗も増える。

ダメだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日産がフォーミュラE参戦へ

2017年10月26日 | モータースポーツ
東京モーターショーで、日産が2018年の冬から始まるシーズンから
フォーミュラEに参戦することを発表したそうです。

普通、こういう発表を聞くと嬉しいものなのですが、
日産という事で不安の方が大きいです。

GT500、各メーカー5台ずつ出すという約束を破ったままの日産。
ル・マン参戦をあっさり覆した日産。

会社組織が利益を追求するのは当たり前ですが、
その視点だけでモータースポーツファンを裏切り続けていたら、
とうぜん信頼を失います。

自動車業界のこれからのトレンドや日産が電気自動車に力を入れていることを考えたら
参戦し続けることにメリットがあるのは明らか。
ちょっとやって勝てそうにないからと言ってすぐに撤退するとは思えません。

けど、日産だからなぁ・・・

と思ってしまうのが、今の私の日産に対する印象です。

今度は大丈夫なんですよね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マクラーレンとホンダが契約解消

2017年09月13日 | モータースポーツ
ついにこのニュースが流れてきましたか。

F1のマクラーレンとホンダが、今シーズン限りで契約を解消してしまうそうです。
マルボロカラーのときのようには上手くいきませんでしたね。

ホンダPUの現状を考えると、気持ちは分からんでもないですが。


マクラーレンは代わりにルノーを積むそうですが、PUメーカーの提供先は3チームまでなので、
ルノー、レッドブル、トロロッソのどこかのPUがホンダに切り替わる可能性が高い、
ということになります。

コンサバに考えてトロロッソということになりますね。

無限からレッドブルカラーでスーパーフォーミュラに参戦しているピエール・ガスリーさん。
実は今回の契約変更と関連があったり?(さすがにそれは無いか。)


今季はもうしょうがないとして、来年はブラウンGPのときみたいに、
いきなり力を発揮出来ればいいんですけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WECがル・マンを最終戦に

2017年09月07日 | モータースポーツ
WECのスケジュールが、ル・マンを最終戦にする形に変更されるそうじゃないですか。

個人的にはフォーミュラEよりも注目を集めそうなので、
冬をまたぐスケジュールはFIAとしてもおいしいんじゃないかな、という気がします。


ル・マンが最終戦となると、今までとはシーズンの戦い方が変わってきそうですね。

序盤はル・マンを目指したテストを兼ねて、
それ以降はシリーズ優勝を目指すというような印象をもっていたのですけど、
それが通用しなくなります。

他とはコース特性が違うル・マンで大コケしてシーズンを失う、
ということもあるかもしれません。

ル・マンの前にシリーズチャンピオンが決まってしまうということも考えられます。
こうなると、ちょっと盛り上がりに欠けるかもしれませんね。

いや、逆かな。何も考えずにル・マンを戦えるから、
より積極的な戦略のレースが繰り広げられるかもしれないですね。

まあ実際のところル・マンしか見ないという人も多いですから、
WECのスケジュール変更は、見る側にはそんなに影響なさそうではあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

S耐24時間レース復活へ

2017年09月01日 | モータースポーツ
大ニュース! 来年2018年にS耐の1戦として
富士スピードウェイで24時間レースが開催されるそうです!

それまでずっと行われてきた十勝24時間レースが終わったのは、
リーマンショックのタイミングでしたかね。

日本で唯一行われていた24時間レースが無くなってしまったのは本当に残念でした。
今を時めくトヨタのハイブリッドレースカーがテストされたりもしてましたよね。

十勝じゃないことに少しモヤモヤしますけど、
フジならお客さんも集まりそうですし、私もなんとか行けるかもしれません。

伝統のル・マンやどんどんメジャーになるニュルのような存在になるには時間がかかるでしょうが、
是非ともそうなってほしいですね。

まずはアジア地域の耐久レースの頂点を目指して!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来年のオートポリス戦

2017年08月30日 | モータースポーツ
JAFがFIAに申請した2018年のカレンダーによると、
オートポリスでのイベントは、

5/12・13 スーパーフォーミュラ
10/20・21 スーパーGT

となっています。

海外戦の影響でスーパーGTが移動して、
スーパーGTがいた場所にスーパーフォーミュラが移動した
というかんじでしょうか。

しかしこの日程、嫌な予感がします。

5/12日の土曜日、ゴールデンウィークの翌週のこの日は
たいてい毎年お仕事なんですよね~。。

休みを取るのもリスクがあるので嫌なんですが、
今から心配してもしょうがないですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マクラーレンホンダ 6位入賞

2017年07月31日 | モータースポーツ
日曜日のF1ハンガリーGPで、マクラーレン・ホンダのアロンソさんが6位入賞を果たしました。
3強チーム6人のうちレッドブルのリカルドさんがリタイヤして、
それに次ぐ6位というのですから、この結果には勇気づけられます。

バンドーンさんも、ミスで失った部分はありますがポイントを獲得。
今季初のダブル入賞となりました。

ハンガロリンクは特殊な部類のサーキットになりますから、
いろんな条件がたまたま合っていたという可能性はあります。
いつも悩まされるトラブルが出なかったのもたまたまかもしれません。

とは言え、これまでもときどき速さを見せていたのも事実です。
今回はレース中のファステストラップも記録できました。
トラブルさえ出なければ、昨年の延長線上の結果を望めるのかもしれません。

昨年は、シーズンが終わりに近づくにつれて調子が上がっていきました。
次戦までの間に夏休みを挟んでしまうのは流れが途切れるようで嫌ですが、
今年もこれから調子が上がっていくことを期待しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加