気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

群馬裏妙義の紅葉(2014.11/22)レポ

2014年11月26日 | 山歩き

いつも情報を戴いているインレッドさんに
思いがけなく初めてお目にかかりました(^^♪

しかもそれを奇縁にみちほさん達はじめ
沢山のブロガーさんにもお会いするという、
楽しい山歩きの一日になりました♪

インレッドさん情報で既に
この時期2、3度訪れているもみじ谷ですが、
いつ来ても素晴らしい紅葉!

今年も素敵な風景でした。

3年前、女道から行こうとして行けなかったことがありました。
(記録には女坂となっていますが、女道の間違い)
GPSを持っていたのに何故?とインレッドさんに指摘され、
その時持っていなかったと記憶違いしていましたが
記録には持っていたとありました。
本人が忘れていて、どうも失礼しました^^;

あの時、GPSにはコースを入れていきましたが
カシミールの地形図にはコースが載ってなく、
昭文社の地図から大体のコースを拾って入れていったのを
思い出しました。

今回はコースを入れていきませんでしたが
念のため久しぶりに起動。

今回のトラックですが、この日もちょっと失敗・・・^^;


朝、道の駅みょうぎから国民宿舎裏妙義に移動。

国民宿舎の前には既に数台停まっていましたが
いつものように裏手のテニスコートの方へ。
まだ誰もいませんでした。

8:20頃


以前は橋を渡って林道から行ったのですが、
手前の丁須の頭への道から行けるようになっていました。

メハジキ(目弾き。ヤクモソウ:益母草)


登山者カード入れを左、丁須の頭分岐を右に見ながら
舗装された道を行きました。

ここでメハジキなど咲いていたせいか、
他にも何か咲いていないかと右斜面ばかり見ていて
疑いもせずにきれいな舗装路を道なりに行ってしまい
分岐に気づかず通過してしまったようです。

一先ず戻ったものの分岐の手前で下ってしまい沢沿いへ。

テープを辿りますが


左の筈だよな・・・とトシちゃん。

そのまま尾根へ。


地図とGPSで確認。風穴尾根のようだね^^;

上の方から賑やかな声が響いてはきますが
このまま行っても綺麗な紅葉は見られそうにないので
戻ることにしました。


そしてようやく登山道へ。
GPSで確認。微妙にコースがずれていましたが
ようやく正規のルートに合流しました。


見覚えのある光景にホッとします。


今年の紅葉もきれいでした。











予定外の歩きをしたのでお腹がすきました(^^ゞ
のんびりと写真撮りながら休憩にしようと思っていたら
聞き覚えのある声が!
なんと、みちほさん達でした!(@_@)

しかもてるてる坊主さん夫妻とお孫ちゃん、まきまきさんも!
平標山以来ですね♪

思いがけない出会いでビックリ嬉しでしたが
それにしてもみちほさん夫妻とはよくバッタリしますね~(笑)
三連休だから遠出していると思ってました(^^ゞ






ここでインレッドさんの車があったことを聞いたのでした^^
既にてるてる坊主さんから連絡がいっているということで
空腹をこらえ、会えるのを楽しみに先に進むことにしますが
紅葉が素晴らしくてなかなか足が進みません(*^_^*)


































写真を撮りながら見上げていると上からカメラを向けられ
手を振られたのでてっきりみちほさんの旦那様かと思ったら・・?あら?!

インレッドさんではありませんか~!♪





この素晴らしいロケーションの中で


嬉しい出会いでした。


















既にほかのブロガーさんにも大勢出会ったそうで、
この日はお仲間がどんどん増えたのでした(^^♪

手前でお昼にし、三方境へ。
(てるてる坊主さん、まきまきさん、
果物やらお漬物やらいろいろ戴きご馳走様でした(^^ゞ)



トシちゃんと2人だったらもみじ谷の紅葉だけで
下っていたかもしれません(^^ゞ

インレッドさんにお会いしたお蔭で
女道を案内して戴けてラッキーでした。






木の間から谷急山






こちらは星穴。


インレッドさんはお一人だったら
こちらの星穴に行く予定だったそうですが
想定外の行程にしてしまい申し訳ありませんでした^^;
それにしても凄いですね。



キャリアと体力、スピードがあって、
私達より若々しく感じました。
とても○○歳には見えません。




良い感じの樹林帯が広がり、
こちらは優しげな色調の紅葉でした。























もうすぐ6歳のお孫ちゃん。
小さい子にこのコースはかなり
大変だと思うのですが
元気に頑張っていましたね。
偉かったなぁ~(^_^)v





























皆足が進まず、紅葉の中にどっぷり浸かってました(^^ゞ
















先導して戴いたおかげで難なく谷急沢に下りてきましたが、
この先どこが分かりにくかったのか、
確認しながらの下りでした。







沢を右に左に横切りながら、
なるほど気をつけねばいけないルートだと
思いました。

登りは要注意の場所・・・


懐かしく思い出しながら下ってきたのでした。


林道もあちこちに紅葉




星穴岳での遭難の碑。
1970年、当時17歳の女子高校生が2人滑落し
亡くなったそうです。
その後星穴新道のコースは封鎖されたそうです。



紅葉を眺め、皆さんとおしゃべりしながらの林道歩きでした。




国民宿舎駐車場へ。



トシちゃんと2人の筈が、
結局最後には総勢13名の大所帯になり、
ここで皆さんと少し話して解散となりました。

夢創歩さん、レモンベリーさんと旦那様はお初でしたが
お名前は存じ上げていました。

でも初めてとは思えないほど話が弾みましたね。

今回は私にとって1,001回目の山行でしたが
お蔭で楽しい一日でした。
皆さまありがとうございました。



この日出会った方(13名)・・・皆さん偶然出会った方々です。

インレッドさん

みちほさん、旦那様

てるてる坊主さん、奥様、お孫ちゃん

まきまきさん

夢創歩さん

レモンベリーさん、旦那様

ほか、お名前分からない方々でごめんなさい。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬桜 | トップ | 群馬:表妙義中間道(2014.11... »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
綺麗ですね~~ (きなママ)
2014-11-26 14:44:33
やっぱり、裏妙義でしたか~~
昨年の記事を見て、今年は是非出かけてみたいと思っていましたが、孫が熱を出して行けませんでした。
とても残念です。
行けていたら、お会い出来たかもしれませんね~~

とても素敵なお写真で、我慢です
凄いですね~!! (izumi)
2014-11-26 17:03:03
私もこの日と内心は思っていたのですが・・・・。
先週に歩いて来ました。

3連休はなかなか行けなかった奥久慈に行って来ました。
sanaeさんが「明山」に登っていたのを参考にさせてもらいました。
下山コースが途中から一緒だったガイドさんから教えてもらったコースを歩いて来ました。
なかなかで面白かったです。
お時間がありましたらのぞいて下さい。

もちろん次の日は、生瀬富士から月居山を登りました。
駐車場の情報がとても助かりました。
前泊しましたから落ち着いて行動できました。
そして、最後に我が家も嬉しいバッタリがありました。

お気に入りの山域となりました。
裏妙義のもみじ谷 (てるてる坊主)
2014-11-26 21:19:15
トシちゃんsanaeさん、こんばんは。
インレッドファミリー揃い踏みでしたね。
駐車場についたらsanae隊とインレッドさんさんの車が並んでいて、続いてみちほ隊が、続いてNTTの野口さんが到着、インレッドさんに電話を入れたらもう何組かのブロガーさんと会っているとのこと、今日は楽しくなりそうと思いました。会えて嬉しかったです。        ルートミスしてよかったですね。
ブログはいつも覗いています。今後ともよろしくお願いいたします。
きなママさん (sanae)
2014-11-27 00:27:29
お孫さんの具合はよくなりましたか?
うちも順番に風邪ひいています^^;
この週末は帰省していましたので、お蔭でのんびりしてましたけど、小さい体で病気になると心配ですよね。

お花も紅葉も時期を逃すと一年後になってしまいますが、また来年、私も行けたら行きたいと思っています。
今回は残念でしたがまたぜひ(^^ゞ
楽しみにしております♪
izumiさん (sanae)
2014-11-27 00:33:53
拝見しました~
素晴らしい紅葉ですね。
私達はすこし時期が早かったのでまたいつかジャストミートな紅葉を見に行ってみたいです。
ただ渋滞がつらいところですね^^;
そちらも素敵なバッタリがあって嬉しいことでしたね。
テントミータカさんにしばらくお会いしていないですが元気そうで私も嬉しいです。

裏妙義は一週前に行かれたということで、歩きながらizumiさんと会えず残念に思ってました。
でも奥久慈がきれいでよかったですね♪
リンクありがとうございました。
来年もお願いします! (るたん)
2014-11-27 00:34:52
sanaeさん、トシちゃん、打ち合わせたのでもなく、
山好き、花好きのみなさんは集まってくるのですね。
そこに同行できず、残念!
インレッドさんやみっちゃん夫妻も加わり、
楽しそうな、賑やかそうな紅葉狩りでしたね。
翌日の中間道。私は木曜でした。
中間道より、戻ってくる麓の紅葉が綺麗でしたよね。
ところで「ベニバナボロギク」を神社と車道脇で見ましたが、
私は初見なのですが、よくある花ですか?
昨年の今頃は、星を見ましたね・・・懐かしいですね。
てるてる坊主さん (sanae)
2014-11-27 00:44:30
どうもいろいろとお世話様でした。
お漬物やら果物やらたくさんいただいてご馳走様でした。
奥様によろしくお伝えください(^^ゞ
可愛らしいお孫さんとご一緒で微笑ましかったですよ。
お孫さん弱音も吐かず、元気にしっかりと歩きましたね。
エライな~と感心してました。

インレッドさんに会えたのはてるてる坊主さんのお蔭です。ルートミスしてもし、てるてる坊主さんより後になってしまったら、おそらく追いつかないまま途中で下山したかもしれません。
後から知ったらきっと泣いてます(笑)
今回はラッキーでした(^^♪

まきまきさんには平標山で2年続けて会いましたがてるてる坊主さんには最初の時以来でしたね。
お互い元気に出会えて嬉しい限りです。
また楽しみにしています♪
るたんさん (sanae)
2014-11-27 01:16:31
この日の遭遇にはもう驚くばかりでした(^^ゞ
ぜったいるたんさんも来ると思ったのだけど・・・
土曜でなければ翌日かなと思ってました(^^ゞ
みっちゃんとるたんさんのこと話してましたけどくしゃみ出ませんでした?(笑)

「ベニバナボロギク」には気づきませんでした(^^ゞ
花見隊なのに、情けなや~(笑)
花見隊から星見隊ですが、今年はどうなんでしょうね?ちと寂しいこの頃・・・(^^ゞ


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。