気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

『60代、今が一番、シングルライフ』 谷島せい子著(講談社)

2017年12月13日 | 
同じ世代ですとつい手が伸びてしまいます(^^ゞ 生き方がカッコいいですね。 自由にご自分の時間をエンジョイしてらして、なんとまぁ、おしゃれな暮らしなんでしょうと思います。 とてもマメで豊かな暮らしを実践し、生活の知恵が凝縮していると感心してしまいました。 人それぞれですが、参考になること多いです。 お料理の数々はコピーとらせていただきました(^^ゞ 谷島せい子:料理研究家。元客室乗 . . . 本文を読む
コメント

『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』 塚本亮著 (明日香出版社)

2017年12月08日 | 
いろいろ勉強になりました。 . . . 本文を読む
コメント

『方丈記と徒然草』 三木紀人著 (青春出版社)

2017年11月01日 | 
方丈記と言えば「行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。・・」という書き出し。 徒然草は「つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。・・」ですが、方丈記も徒然草もちゃんと読んでいませんで教科書で習ったこの冒頭が記憶に残っている程度です^^; . . . 本文を読む
コメント

『花のれん』 山崎豊子著 (新潮社)

2017年10月28日 | 
吉本興業の創業者、吉本せいをモデルにした小説。 . . . 本文を読む
コメント

『大人にウケる子どもの質問』 坪内忠太著 (新講社)

2017年10月26日 | 
天文、生物、食物、人間の体の事、言葉など、いろいろな不思議、疑問に答えていて、けっこう面白いです。 . . . 本文を読む
コメント

『南の海からきた丹沢』 神奈川県立博物館編 (有隣新書)

2017年10月23日 | 
丹沢山は1600万年ほど前からフィリピン海プレートにのって年に数センチずつ近づいて600万年ほど前に本土にくっつき、その後丹沢の南にあった伊豆半島も100万年まえにくっついて、丹沢山は盛り上がって今のようになったということです。 . . . 本文を読む
コメント

『脳にウケるおもしろ雑学』 坪内忠太著 (新講社)

2017年10月22日 | 
こういう本は面白い!(^^ゞ 普段疑問に思っていることなど 分かりやすく短い文章で まとめられていますから、 気の向いた時に気楽に読めますね。 ためになります。 これ全部覚えられたらいいのにと 思いますが、すぐ忘れそうです^^; 発行 2010年 . . . 本文を読む
コメント

『五十歳でも老人 八十歳でも青年』 森村誠一著 (ベスト新書)

2017年10月21日 | 
読みながら、読んでいる自分に苦笑。 こういう本に手が出るというのはまさに老人に足踏み入れているかも、いやまさにと。^^; . . . 本文を読む
コメント

『バカの壁』 養老孟司著 (新潮社)

2017年10月20日 | 
個性を伸ばすより「人の気持ちがわかるようになれ」大事なことですよね。 . . . 本文を読む
コメント

『泣ける話、笑える話』 徳岡孝夫・中野翠共著 (文藝春秋)

2017年10月10日 | 
余談ですが、最初に方の一文に震災時の物資の供給で日本人が礼儀正しく並ぶという事で世界的にも評価されたことが書いてあり、これぞ「日本の美徳」とありびっくり。 と言いますのも、ちょうど櫻井よしこさんの『日本人の美徳』を読んだばかりだったものですから(^^ゞ 一生の間にはいろいろなことが起きますよね。 この本は思いっきり泣かせてくれるとか、思いっきり笑わせてくれるとかではありませんでしたが、しっ . . . 本文を読む
コメント

『日本人の美徳』 櫻井よしこ著 (宝島社新書)

2017年10月07日 | 
先日読んだ本『迷わない。』と重複するところもありますが、この方の本を読んでいると丸い背筋がシャンとなる気がします。 優しい言葉の中に一本筋が通っていて指摘が鋭い。簡潔な文章で、すっと入ってくるんですね。 . . . 本文を読む
コメント

『リンゴも人生もキズがあるほど甘くなる』 外山滋比古著 (幻冬舎)

2017年10月06日 | 
エッセイ。味のある言葉の数々に励まされること多々あります。 今や負け組なんて言葉もありますが、様々な人生があっていいんだと、勇気づけられます\(^o^)/ 一生懸命頑張れば結果はついてくるし、弱い人間が強いひとより強いこともある。 両極端の対比も多いですが、これを読んで少し肩の荷が軽くなる人もおられるかもしれません。若い人に読んでほしいと思いました。 タイトルそのままの分かりやすい内容で、 . . . 本文を読む
コメント

『一坪家庭菜園』 藤田智著 (家の光協会)

2017年10月03日 | 
著者はNHKテレビなどの園芸番組でよく拝見する方です。 一坪菜園ですので参考にさせていただきました。 この本は借りたのですが、自分で買って持っていた方がいいかもしれません(^^ゞ . . . 本文を読む
コメント

『ちょっと田舎で暮らしてみたら』 能勢健生著 (新潮新書)

2017年09月26日 | 
サブタイトル:実践的国内ロングステイのすすめ 早期退職し、その後5か所で一か月限定のロングステイの暮らしぶりなどの体験記。 なかなか面白い試みです。 今から10年くらい前のことになりますから当時とはいろいろな変化があると思います。 最後の小値賀島を検索したら、当時は無かった古民家のホームステイや民泊などのシステムが確立されていて驚きました。 10年ひと昔なんですね。この方の貢献度も高かったの . . . 本文を読む
コメント

『迷わない。』 櫻井よしこ著 (文春新書)

2017年09月22日 | 
櫻井よしこさん、素晴らしい女性ですね。 . . . 本文を読む
コメント