るーたんの日記

山歩き・食べ歩き・旅のひとりごと日記

アルペンルートの紅葉情報

2016-10-01 02:20:18 | その他の山

最後の夏休み。今年初の泊りの予定が、天気が思わしくなく日帰りに。

大観峰。ロープウェイのあたりが一番見ごろ!

針ノ木・スバリなど。

あまりにここがきれいだったので、室堂の登山指導センターの方に一ノ越から大観峰のルートどうですかと聞いたら、

下のほうが藪漕ぎ、不明瞭なのでやめたほうがいいって言われちゃいました。

黒部平から黒部湖のルートは明瞭とのこと。

また、黒部平で写真を撮っている人に今年の紅葉について聞いたところ、

ここのところの雨のせいというより、雪解けが早かったので紅葉も早かった。とのことでした。

 

室堂平からの真砂岳、剣御前。奥には剣。かわいい雲が♪

その雲は…奥大日方面にも。

どこに行こうか悩んで…雷鳥沢を眺め・・・

大日に向かって途中まで紅葉ハイク。剣が見えました♪

今日はいかない大日岳。本当は泊りならここも候補だったんだけど。

こちらも候補だった弥陀ヶ原方面。どうやら見ごろは過ぎのような?!

大日は眺めがよいけど、一度下って上り返し、帰りは下って雷鳥沢からののぼりがきついんですよね。

今日は始発にはとても乗れませんでしたが、最後の夏休み楽しめました。

行きたいところだらけですが…天気ながもちしませんね。そんな紅葉情報でした♪

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ぶどうの季節

2016-09-30 01:01:41 | 山梨自慢・北杜市自慢

久々に地元をドライブ♪気になっていたお店に。

山梨市の「ラ・ペスカ」さん。

桃農家さんが開いたカフェ。

本当は桃の時期に来たかったのだけど…

「くだもも王国・山梨」らしいでしょ~。

今回いただいたのはブドウを宝石のようにアイスとパフェにした「ビジュー」。

トップの写真はそのままで、お好みでブドウのジュレをかけていただく。

お好みって言っても、おいしそうなジュレなので使わないのはもったいない!

チーズのアイスとベリーAのジェラート入り。ぶどうはシャインマスカットほか2種。

ぶどうサンドやブドウピザも気になる。

店頭のジェラートもね。

また寄りましょ。

地元の直売所でこんな組み合わせで、格安♪ ぶどう王国・やまなしにぜひ!

ぶどうといえば、巨峰の牧丘(山梨市)、ワインの勝沼(甲州市)ですが、

韮崎インター付近も穂坂のぶどうと有名です。ぜひ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「ザ・ビートルズ」

2016-09-27 23:22:32 | 映画

時間の合う作品を探していたところ、目に留まった作品。

「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years」

自分はタイムリーなビートルズ世代ではないけれど、ちょっと好きです。

大学時代、これでもマンドリン部でギターパートに所属していました。

3つくらい上の先輩はとってもビートルズが好きで、良く弾いてくれました。

「ヘイ・ジュード」「 プリーズ プリーズ ミイ」「ラヴ ミイ ドウ」

「I Wana Hold Your Hands」 綴りに自信なし

私の中では、その先輩たちの演奏した音楽からビートルズを知ったのみで、

あまりよくは知らなかったのです。曲は好きでしたが。

今回、4人の結成当時のこと、ロックだったこと、意外に活動期間が短いこと

など知りました。

大学時代はカセットテープの時代だったので、

CDを買いたいなと思いました。

メディアに踊らされたというか、もっといろんな曲が聞きたかったですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

映画「怒り」

2016-09-27 23:22:19 | 映画

こうはっきりしない天気では、山にも行けず…気になっていた映画を。

まずは「怒り」。

数年前に妻夫木聡さんが主演男優賞にノミネートされた「悪人」に続き、独特の暗さの静かな作品で、

でも印象深い作品を手掛ける李監督の作品。

あの映画での妻夫木さんの演じている人が、誰かわからないほどの変わりようで、あれ以来すごく成長したように応援しています。

そんな「悪人」にはまったものとしては、今回の「怒り」も外せないと狙っていた作品です。

 渡辺謙さんはじめ、妻夫木さん、宮崎あおいさん、マツケン、森山未來さんほか、豪華メンバーです。

CMどうりですが、東京で残忍な殺人事件があった1年後、犯人はまだ捕まらず。

そんなTV等での公開捜査も始まる中、3つの話が重なる。

なかでも、宮崎さん演じる娘と謙さん親子の姿は、静かな親子関係だけど、

実はとても分かりあっているような。宮崎さんもわかっていなさそうで…実は人を良く見ていたのかも。

悲しさや辛さを知っているから、人の心の奥底までお見通しなのかと。

演劇の武者修行で留学していた森山さんの妙演も。

優しそうでありながら実は心の奥底に暗いものがある。紙一重の変わりようが怖かった。

いろいろ思うけど、邦画も良くなってますよね。心に響く1本でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれから4年…

2016-09-27 00:56:04 | 日本百名山

4年前の今頃は、安堵してましたね。

そう遅い夏休みに土日を入れて連続5日休暇にして、2012年9月の北海道でした。

一番の目的は99座目の「幌尻岳」。安全パイな林道歩きを選び、現地からのツー参加で3日間。

6人+2ガイドさんの楽しい3日間でした。林道片道19km、5時間はきつかったけど。

林道で各1日、アタックに1日。釣りもしたり静かな避難小屋も記念でした。

あと1座のポーズ!

予備日で「羊蹄山」にも無事登頂しての100座でした。

あれから4年。だいぶ山の歩き方は変わりましたね。

今はもっぱらお花かな。スピードは落ちましたし。

100名山にはまると、75座~90座くらいが無茶しちゃいますかね?!

あと10くらいになると、チャンスを無駄にしたくないというか、余裕が出たりして。

今、制覇を目指している皆さん、焦らずに頑張ってください!(今は言える!)

過去のレポでも最後が切れてしまったレポもあるし、そのうちにちゃんと整理したいものです。

4年前は…元気だったなあ~

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加