気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

あしかがフラワーパーク(2014.5/4)レポ

2014年05月08日 | その他お出かけ
ネモフィラ(国営ひたち海浜公園)、つつじ(笠間つつじ公園)と続いた
公園の花めぐりの三つ目は栃木県あしかがフラワーパークの藤でした。

お花の咲き具合で入園料が変わる(900円~1700円)という公園です。
夜の部はライトアップされ、600円~1400円。


この日は最盛期で1700円(JAF割引 100円)
昼の部 7:00~17:30(夜の部17:30~21:00)
昼の部からそのまま夜の部を見ることができます。

値段が高くて引きますが、
見るならやはりこの時期!まさに今でしょう!


駐車場は無料。
混む前にと朝6時ごろには駐車場に到着。
案の定車は続々とやってきてました。


有名な大藤、大長藤、八重桜は中央の方にド~ンと占めていますが
先ずは白藤ロードを通って行きます。


白藤の滝


逆さ富士ならぬ逆さ藤


白い花は大好きですが、この白藤も素敵です。


大きな棚だけでなく、小さな一本植えも。
白藤、黄藤、藤・・それぞれあちらこちらに。


そして先ずは大長藤




最長で180センチとか!

ドーム型にしつらえた藤


移動中にはシャクナゲやツツジ、クレマチス、ポピー・・・
いろいろなお花が満開で楽しませてくれます。







水の流れを写してみたり


白と紫の藤と園内、その上に青空


晴れているお蔭でカメラが扱いやすくなりました(^^ゞ
ようやく慣れて・・




こちらは大藤。ここも大きな太い木が1本でこのボリュームです。
隣りの大藤と繋がって圧巻でした。
樹齢150年だそうで、凄さを感じます。















池には蓮の花


クレマチスも満開


きばな藤のトンネル


ここにもネモフィラの花




水上花壇


珍しい八重藤


まるで葡萄のようです。


栃木県指定天然記念物だそうで
足利のフジ 八重黒龍藤 と名付けられ、樹齢140年
売店でこの苗は完売になってました。



約500畳の広さ・・・実際に見てその大きさが分かるというものです(^^ゞ



半日十分に楽しめました♪
園内の手入れとこの豪華さを見たら、
けっして高くない入園料だと思いました。


最後にうす紅の藤棚やペチュニアなどの花壇をみて。


お土産に小さな苗を少し買い(藤は買いませんでしたが)
トシちゃんの母への誕生日祝いを宅急便で送り、
(翌日の誕生日には届いてました)
次の目的地、備前楯山へと向かったのでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 笠間つつじまつり(2014.5/3... | トップ | 栃木県:備前楯山(2014.5/4... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (やまとそば)
2014-05-08 18:12:09
GW後半は様々な花を楽しまれたのですね。
高原山では、昨年はフジが物凄く花を付けていました。
ツツジは余りよくなかったのですが、今年はその逆になりそう。
自然はいつも違った顔を見せてくれます。
それがまた良いんですね~♪
やまとそばさん (sanae)
2014-05-08 22:56:46
そうなんですよ♪
私達にしては珍しいことでした(^^ゞ
レポがなかなか進みませんで^^;

山の藤も見ごろですね。
やはりアタリ年、ハズレ年があるのですか。

主役が順番でそれもいいのかもしれません、公平で(^^ゞ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。