長野はすべて山の中

長野周辺の山散策日記 山の風景やランニングのこと
時に自転車や気になる音楽の話しに暫しおつきあいの程を・・

ツールドナガノ2016

2016年10月08日 | トレラン
ツールドナガノ
今年もエントリーしました

まだ今年のルート地図が手元にありませんが、
仮に去年と同じルートで同じ箇所にCPが設けられたと想定した時
続けるか止めるかランナーがおそらく一番迷うであろう髻山を降りたCP
そこから豊野をぬけて小布施橋まで
明るいうちにインスペクションして来ました
昨年何かすっきりせずにいたロード箇所です



緑まるは写真の箇所



この看板のところで道を渡ります



旧道 あの白い壁のお宅を左折



白坂峠 霊園看板を右折 というかY字道を右へ







しばらく林を走るロードをクネクネ
おそらく夜中 眼下に町の灯りが時々見えるはず



二番目の緑まる ヘアピンカーブ箇所
まだ一部建設中 全線開通前の道路に出ます



100mも行くと左に8%勾配を示す標識 目印です
これを見たら新しい道を外れ右折 細い道に入ります
これはショートカット道
配られる案内ではおそらく大回りコースが描かれていると思います




3番目の緑まるの箇所 古いトレーラハウスが空き地に放置されています





トレーラハウスからの下りは狭い急坂です




大きな岩が右手にあります
”神代坂”の説明看板が横に設置されています
過ぎると人家がありますので熊鈴は消音で行きたいです




ちびっ子いこいの森公園に突き当たります




道なりに下ると直ぐに火の見鉄塔があります 手前を左折
あとはまっすぐ
ここも少しショートカット道です



出口のお米屋さん



お米やさんを右折するとすぐに踏み切り 渡ってまっすぐに進むとようやく国道18号に出ます




小布施橋の西詰めから雁田山を眺めてインスペクション終了


ロードはどこを走っても良いことになっているので、
今日の説明だけが唯一の正解でもないだろうが・・


さて、髻山のCPで離脱するにせよ
そこから店まで帰還する距離と、次の岩松院CPエイドまであまり距離は変わらないんだよね

さて今年はどうなることか




『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第8回-戸隠トレラン大会 | トップ | 25kランニング »
最近の画像もっと見る

トレラン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。