江南市議会議員/社民党全国連合常任幹事 山としひろ「パワフル日記」

36歳 人にやさしい政治 未来への責任!
子どもから高齢者まで、ずっと江南市で大丈夫と言える「生活都市」へ

【お願い】 社民党ユースのクラウドファンディングにお力添えを!

2015年11月27日 | Weblog

 社民党ユースは今、 「未来」・「若者」・「世界」を見据えたユース(若者)活動をしたい! というコンセプトでクラウドファンディングにチャレンジしています。

 「クラウドファンディング(CrowdFunding)」とは一般的に、群衆(crowd)と資金調達(fundhing)を組み合わせた造語です。クリエイターや起業家が製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの「ある目的」のために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ることをいいます。

 現在、社民党全国連合(党本部)の財政は極めて厳しく、社民党ユース活動のための予算確保がままならない状況です。しかし、来年夏の参議院議員選挙で18歳選挙権が実現する見通しであることから、ますます若者とのつながりを作る活動が求められています。

 そこで、党本部に予算措置を求めるばかりではなく、クラウドファンディングを通じてユース独自の資金調達に挑戦することにしました。11月24日から専用サイト(下記)を立ち上げています。 

     http://zipango.shootingstar.jp/projects/1932

 目標金額は20万円に設定しました。募集期間は来年の1月8日までの約45日間。クラウドファンディングの収益は全額、吉田党首や福島副党首を招いた若者集会の開催経費に充当します。

 

 みなさまには次の5つのギフトを用意します。

 

1  吉田忠智党首の直筆サイン入り色紙と社民党オリジナルクオカード 3千円

2  福島みずほの直筆サイン入り色紙と社民党オリジナルクオカード 3千円

3  ユース自治体議員とディナー 1万円

4  吉田忠智党首(参議院議員)と語る会 2万円

5  福島みずほ副党首(参議院議員)と語る飲む会 2万円

  特に、3〜5は目玉企画です。ディナー形式で飲食代金を含みます。食事をしながら議員とお話ししていただき、議員を身近な存在として認識いただければと考えています。

 みなさん、私たちユースのいちずな思いをカタチにするため、お力添えをお願いします。また、ネットを通じた拡散にご協力をお願いします。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月26日(木)のつぶやき | トップ | 11月27日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む