パッション120%

さあさあさあ!!
今日も全開で・・・
パッショネイトにイカねーと♪♪

多動力 堀江貴文

2017-07-18 21:24:29 | 本・映画・テレビ

多動力
堀江貴文


考え方を変えろ
行動を変えろ


平たく言い過ぎるとそんなかんじだ

この本の宣伝も兼ねてだろう
先週、昼のNHKの番組に出演していた。
タイミングよくテレビをつけていて
興味深く見ていた。
多くは本に載っている内容のことを話していた。

映像が伴うと、説得力が増す。
伝わる力が強まるものだ。


そのテレビで堀江貴文は
ナチスドイツのヒトラーを連想させるような
デザインのシャツを着ていた。

「NHKはあれをよくOKしたな」
と、思いながら見ていたのだが・・・

次の日のネットのニュースの一つに
そのことが挙がっていた。
「ホリエ、NHKでヒトラーのシャツを着ていた」
それで苦情が相次いだらしい。
そして、番組の司会者が謝罪までしたようだ。


実にくだらない。
ナンセンス極まりないことだ。
たぶん、堀江貴文は鼻で笑っているだろう。
「だからバカなんだよ」ぐらいに。


そんな苦情を出すのは、本当にバカだと思う。
そのシャツを見たら、戦争をしたくなるヤツがいるのか?
公共放送だから倫理的に問題があるか?

実はそのシャツの下の方には
「NO WAR」と書かれていたらしい。
座っていると、シャツがよれて見えない部分だった。
それが見えていたら、苦情なんて入らなかったか?

そんなシャツのことなんかより
堀江貴文の話しを聞けよ。
そんなヤツにこそ、必要な話しだよ。


いい意味でもわるい意味でも
相変わらず注目される存在なのかもしれないが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特技とネタ作り

2017-07-12 21:51:32 | 日々を歩む
一発芸みたいなものがほしいな
最近そんなことを考えている

好きなことを仕事としているので
仕事とプライベートの境界線は消失している

「何事も楽しく」がモットーだ

健康的になる、健康的になれる
そんなことを生業としている
だとしたら
提供する側の私が、出来る限り健康的であれるといい
いやむしろ
そうあるべきだと思っている

ストレッチか・・・

柔軟性がある方が、どちらかといえば健康的だろう
柔軟性の大切さを伝えようとするときに
前屈で手が床に届きません、と
手のひらまでべったりと床につく、とでは
どっちが説得力があるだろうか
言うまでなく後者だろう

さいわいにも、高校の頃は体操部
毎日ストレッチをすれば、柔軟性がつくことは実践し、実感している
過去の体験から可能なことを知っている

じゃあ
一発芸はY字バランスだな

やるのであれば
ちょっと突き抜けているぐらいがいい
インパクトがないとね
身長も高い方だし、迫力もでるだろう

しかも
体操部の頃にはできていたこと
毎日ストレッチを続ければ不可能ではない
宙返りをするとなると、さすがに厳しいかんじがするが
ストレッチならば特に危険になることも少ない

ストレッチはコツコツ続けることが何よりも大切だ

Y字バランスのできる整体師
いいじゃないか
ネタにもなる
一発芸にも使える
ストレッチの説得力もつく
そして
何より楽しい♪

やっぱり宙返りもしたくなってきた・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いきものの姿

2017-07-03 23:14:40 | 料理・食べ物

サクラマス

久々に魚を捌く

1人暮らしのキッチンなんかでは
かなりの魚好きでないと
わざわざ頭付きの魚を買ってきて捌こうとはしないだろう
これはいただきもの





捌き終えるぐらいに
包丁の当て方や
骨を触る感覚がよみがえってくる
しかし
無情にも試合終了間際
目の前には
たっぷりと肉の付いた背骨



もちろん捨てはしない
ぶつ切りにして
唐揚げ粉をつけて
揚げ焼きにする

ハラスの部分はめっちゃうまい!



本題はここから



頭が付いているから
当然だけどこんな姿も見ることになる

グロテスクだろうか?
きもち悪い写真に該当するのだろうか?


たぶん、そうなんだろう
当たり前の写真なんだけど

魚も豚も牛も鳥も
生きているキレイ(?)な姿か
最終的にお肉として店頭に並んでいるところしか
見ない人は多いのではないだろうか
その間がごっそり抜け落ちている

「生き物をいただいている」
他の命を奪って自分が生きている感覚

昔はよかった、というつもりはないが
もっと、生き物の生き死にが
身近だったんじゃないだろうか


なんだろうかね、この違和感は・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘルプマークとタバコとジーンズのポケット

2017-06-23 00:28:53 | カウンセリング
後ろポケットだけ別の生地が縫い付けられているジーンズ
お洒落ジーンズ
どんな人か気になった♪

ジーンズのすそにはほころびが見られる
そして
内側だけ極端に磨り減ったスニーカー
着崩しファッションかと思ってみたが
どうやら、そうでもないようだ

彼が横を向くと
右手の指にはタバコが挟まれている
それを、おもむろに口に持っていく

ここは駅のホームだ

私は電車を待っている
たぶん、タバコを吸っている彼も電車を待っているのだろう
ここは駅のホームなのだから

声をかけようかと考え、その人物を観察する
黒いバックを肩にたすきにかけている
そのバックには、ピンクのものがぶら下がっていた
ピンクの中には、白で十字とハートマーク

どこかで見たことがある
障害者サインだっただろうか
だが、サインの意味することは思い出せない

電車をに乗り込み、彼は私の斜め前に座っていた
そして、川口駅で彼は降りた
声をかけることはなかった
動きにぎこちなさはあったようにかんじるが
意識して見ていなければ
気になるようなかんじでもなかった




調べてみると、それはヘルプマークだった

<ヘルプマークの説明>
義足や人工関節を使用している方、
内部障害や難病の方、
または妊娠初期の方など、
外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、
周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、
援助を得やすくなるよう、
作成したマークです。


直接聞いていないので
どんな状況なのかはわからない
ヘルプマークの存在を見ていなければ
普通(?)の人のようだった


説明にあるようにヘルプマークは援助や配慮を促すサインだ
その意思表示を彼はしている
しかしだ
駅でタバコがNGなことは
たぶん誰だってわかっていることだろう
助けを必要とすることがあるサインを見せていて
周りから人を遠ざけようとしているようにも見えた
実際に
駅のホームでタバコを吸っている彼のまわりには
見事に人は寄り付いていなかった

残念ながら、どう見たって厄介者にしか見えない


怒りを向ける、とか
罰してやりたり、とか
そんな感情は全くないのだが

彼の心模様はすごく気になった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知り合いの知り合いの知り合い

2017-06-16 19:08:46 | 日々を歩む
遠くの誰かから批判が飛んでくる
SNSで情報発信が容易になり
誰もが個人の情報にアクセスできる
そして
知り合いの知り合いの知り合い?
ぐらいにまで
個人の発信した情報が届くこともある

知り合いの知り合いの知り合い?
ぐらいの人から
断片的な情報だけを見て
批判が出るらしい
それを、間接的に受け取る

「で、それが何なの??」

私の仕事のスタイルは
たぶん旧態依然の考えとは
ちょっと違うのかもしれない
年配の自営業者さんと話すと
「いつお店を持つの?」
と、ほぼみなさんから質問される

営業時間の縛りも
とりあえずの営業時間枠は決まっていても
依頼があれば、枠をはみ出すことはいとわない

「お店もないし、時間も決まっていない仕事」

普通に考えると
疑問符がつくのかもしれない
(なにが普通かよくわからないけど)

突っつかれるファクターは多いのかもしれない
「信用あるの?」「信頼されるの?」
そんな言葉も飛んでくることもある

断片的なことだけで
批判的なことを言う
一つの出来事を取り上げて
それだけを見て
それだけで判断して
あれこれ断罪する

んまあ、ナンセンスだ
でも、見回せば
世の中そんなことばかりなのかもしれない

知り合いの知り合いの知り合い?
そんなヤツの言葉なんて
知ったこっちゃないだろう
自分が好きでやっていること
それで生き抜いているのなら
それほど幸せなことはない

自分の好きなことを通じて
相手に納得してもらい対価を得る
そして生きている

幸せです
本当に恵まれていると思う

普通?と違うことをやっていれば
何か言われるのは仕方ないことなのだろう

何を言われたって
重要なのは、自分の中の気持ちなんです
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

それぞれの体内時計

2017-06-11 00:56:42 | 日々を歩む
体内時計という言葉は適切なではない気がする。

「自分の中に流れる時間の速さ」

先日、フランス大統領になったマクロン氏
39歳だ
私はいま35歳
4年しか違わない
大統領に登り詰めるまで、どんな人生を送ってきたのだろうか
比較をするには、適切な相手ではないのはわかっているが

私が各駅停車なら
マクロン大統領は
さしずめ特急電車だろうか

年が近いとはいえ
大統領と平民を天秤にかけるのは
いささかナンセンスかもしれない


だが
私の中の時間の流れは確実に遅い
前々から実感はしていた
それでもなんとか生き抜いてこれた
ただし「今までは」である

今度どうなるかなんてわからない
今のままでも、もしかしたら大丈夫なのかもしれない
今のままでは、立ち行かなくなるかもしれない

人それぞれにペースがある
傍から見ると、怠惰に見えていても
当の本人は必死なことだってある
その逆もまたあるだろう


「どうしたいのか?」
自らに問いかける
ペースこのままでいいの?

生き抜くためには、今以上を目指す
それは当然のことだろう
そうだとすれば
答えは一つしかない

各駅停車からは乗り換えよう
特急電車とはいかないまでも
まずは快速電車だな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビットコイン 急騰と暴落

2017-06-07 19:41:59 | 経済


最近話題沸騰中の仮想通貨
Bitcoin

5/1~5/25で価格は2倍以上に上昇した
そして
5/25~5/27で価格は3割下落した

今年に入ってからの価格推移

2017
1/1  11万円
5/25  34万円
5/27  22万円
6/7  31万円前後

いきなりの暴落はあったものの
すでにほとんど値を戻している
今年に入って仮想通貨バブルになっている
と、言う専門家もいる

為替で儲けられなくなっている現状がある中で
FX投資家がビットコイン市場に流れてきている
それが価格上昇の一因となっている
という話もある。

しかしだ
5月末の暴落については
調べてみても原因が特定されていない
暴落について書かれている記事はあるが
「安定していない市場なのでボラティリティが高いのは当然」
のようなことしか書いていない。


誰が買っても儲けられるような状態
バブルと言っていいのだろう

バブルはいつかはじける
テレビに出ていた専門家は
遅かれ早かれ暴落するであろうことを言っていた

着地点が全く見えない
だからこそのチャンスでもある


踏み込み過ぎずにいられれば
プラスにはできそうだ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記録による自己理解

2017-06-04 19:17:00 | 日々を歩む
バイオリズムの波が大きい

ヤル気がある日
ヤル気が起きない日

ヤル気が起きないと行動も起きない
そこに
仕事がない日が重なってしまうと
もうここで書けないような一日になってしまう日もある

生活すべてが破綻するわけでもなく
なんとか乗り切ってこれていたので
問題だとは思っていても
特に解決しようとは思っていなかった

「快調・不調の波があるのは自然であろう」

だが
時間を無為にすごく日もある
それは避けるべき事態であることは明白だ

もっともっとやるべきことはたくさんある
山積みと言っていいくらいだ

今後、生き抜くことを有利に進めるためには
やるべきことは本当にたくさんある
今は大丈夫かもしれないが
先々を見据えていかなければいけないのが現実


バイオリズム
どれだけの波が起きるのだろうか
10段階で記録することにした
プラス、その日の総評も付け足して

5月の記録を見返す
当日夜か次の日の朝には記録をしていった

6.0~9.0

思ったよりも下振れしていない
それよりも
常に半分以上の気持ちがキープされている

ちなみに
記録をするきっかけとなった4月のどん底は2.0

意識を向けているから
あまり下方向に向くことが少なくなったのか?
仕事が忙しく、予定も程々に入っていて
ヘタなことを考える暇がなかったからか??

自分の精神状態を記録することによって
フラットな状態を保つ一つの手助けになることは確かだろう


記録することはいいことだ
意識を向けるきっかけになる
そして
自分の思考の一端を知ることができる

意識を向ける
意識を向け続ける
まだ一ヶ月
続けていけば
もっといろいろなことが見えてきそうだ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くり返し使える「くす玉」

2017-05-30 21:37:04 | アート

くり返し使えるくす玉

パーティーやら記念式典やら
お祝い行事に登場するアレですよ

パカッと開いて、ダーッと出てくるアレですよ
それを、エンドレスにできるオモチャ!

あたし、くす玉割ったことないけどね

夢みたいじゃない♪

お祝い、サプライズに大活躍
って、書いてあるし
この写真だと、商品もしっかりしてそう

ちゃらおんじなんてガチャしてる場合じゃないわ!

しかも、みどり色があるじゃな!!!


みどり

2回目で、見事みどり色ゲット

でもね、

でもね・・・・・・・・


だいぶショボい

くす玉割ったった~
っていう、達成感は皆無
開き方もなし崩し的
しかも
中の垂れ幕的なのは
たたまれた、紙だし
紙でっせ、せめて布にしてよね


ピンクもこれまたショボい

しかもね
ピンクちゃんと閉まらないのよ
くす玉的な役割なんて
全く果たしてくれてない
さすが200円


くっそう
ちゃらおんじにすればよかった・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時間はスマホで見ればいい

2017-05-22 06:28:59 | FASHION

ピクセルウォッチブレスレット

時間はスマホで見ればいい

最高のキャッチフレーズだ
そして
最近のマイブームだ

一瞬、相手の目を欺ける
「それ時計??」
「ああ、最新式だぜ!」

その会話だけで
このとけ…
ブレスレットの役目は十分だ






最初に見つけたのは東京で
それから浦和で
旅行先の大阪でも
そして、そして
近所でも見つける

これだけ方々で見かけるということは
人気あるのかも?

最初は興味本位でガチャガチャする
(だいたいのガチャガチャは興味本位でする)

「けっこうわるくないじゃん!」
ぐらいの気持ちで、その場はおさまる
300円にしちゃ、出来は上々!

でも、カラフルなのがほしかったな・・・
と、心の片隅にずっと残っていた

見つけるたびに、1回
いや、もう1回

これ、一番アカンやつね
同じ場所で続けてやるのが正解
いろんな場所でやってたら
ダブる可能性はどんどん高くなる

まんまと罠にはまったよね

でもね
300円だから許せちゃうんだよね
そこも罠だろうね


プロデュースは、あの奇譚クラブ
どうりで完成度が高いわけだ


HAVE A GOOD TIME

時間はわからないが
楽しい時間を
って・・・
粋な計らいだな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加