わくなみ工房だより

京都・清水で 陶芸体験!京都観光の思い出に・・仲良し仲間との親睦タイムに・・おひとりで芸術作品づくりに没頭でも・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新しいホームページがオープンいたしました!

2016-08-25 08:39:46 | 陶芸
残暑厳しい折から 皆さまいかがお過ごしでしょうか?

前回お知らせさせていただいていましたが 新しいホームページがオープンいたしました。

リニューアルするにあたり 自分たちの伝えたい事などを何度も話し合い 将来のビジョンを考え

そしてなにより本当にたくさんの方のお力を借りて 助けていただきここまでくることができました。

自分たちだけではとても作るとこはできませんでしたが

皆さまのおかげで 商品だけではなく 想いや、ものの背景にあるところまで伝えることができるサイトになりました。

実際に陶器をみて 私達を知っていただくのが一番ではありますが

遠くにいてもサイトを見てもらうことでお伝えすることができる今

このホームページから 私達の作る商品や想いを 少しでも発信していけたらと思っております。


今後はこちらのブログではなく 新しいホームページの中でのブログの更新になりますので

どうぞ宜しくお願いいたします。


また ご意見ご感想などありましたら教えてくださいませ!



蘇嶐窯を 今後とも宜しくお願いいたします!



http://soryu-gama.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせです☆

2016-07-09 23:27:35 | 陶芸
すっかり更新が滞り ごめんなさい(><)


この度 ホームページのリニューアルに伴い いろいろと準備を進めておりまして

みんな元気にしているのですが ついつい更新できずにいました。。。。

8月には 蘇嶐窯として 新しいホームページを皆さまにお披露目できるようになる予定です。

工房での仕事は おかげさまで毎日忙しくさせていただいています。

新しいチャレンジをする機会を与えていただいたり なかなか思うように進まない作業に

落ち込む日も多いですが 一歩一歩確実に前に進んでいっている。。。。と思います!

また新しいホームページで皆さまにいろんな報告ができるようにがんばります!

こちらのブログはなかなか更新できませんが フェイスブックで蘇嶐窯のページを立ち上げ

工房での様子はマメにお知らせしておりますので 

フェイスブックのアカウントをお持ちの方は ぜひ見にいらしてくださいませ!



こちらのQRコードから 蘇嶐窯をチェックできます☆

いいね!してくださいね♪ 



京都は梅雨明けを待たずして 暑い毎日が続いております。

皆さまも 体調を崩さないようどうぞご自愛くださいませ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

未来の名匠  技の披露展 東京  のお知らせ

2016-02-12 23:59:46 | 陶芸
気がつけば もう二月半ば・・・・(><)

年とともに時間がたつのが早くなっているように感じる今日この頃です。


展示会のお知らせをいたします☆

京都では 平成22年から伝統産業中堅技術者の中から今後の伝統産業を牽引する職人を「未来の名匠」に

認定する制度がありまして、だめもとで挑戦してみたところ

平成27年度 未来の名匠に認定していただきました!!






今年は 陶芸以外にも 京表具、京友禅、京漬物、京鹿の子絞、浸染、京仏具の分野から

それぞれに伝統の技を持つ方々8名が選ばれました。


その8名の伝統の技の披露展が 東京と京都で行われます。


東京展

平成28年 2月13日(土)・・・・明日です!!

東京都港区南青山5-6-23
スパイラルホールにて

京都展
「展示」

平成28年 3月3日(木)~3月15日(火)

京都駅ビルインフォメーション前

「販売」

平成28年 2月27日(土)~3月15日(火)
ギャラリーカフェ 京都茶寮
(駅ビルの南北自由通路2F)



どうぞお近くの方は見にいらしてくださいませ。


私は今回 青瓷飛鉋重ね鉢 を出展させていただいています。

これは 実家福岡・小石原の伝統技法 飛鉋と 

嫁ぎ先京都・清水焼の青瓷を融合させ新しい青瓷の可能性を探った作品で

その観点や作品を認めていただき今回認定していただくことになりました。

まだまだこれからなのですが ご縁をいただき今いるこの場所で 自分にできる精一杯のことを

ひとつづつがんばっていきたいと思います。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フランス・パリでの展示会 無事に終わりました☆

2016-02-05 22:11:41 | 陶芸
前回お伝えしていた フランス・パリでの展示会は

2月1日を持ちまして無事に会期を終えることができました。

この展示会に向け 昨年夏ごろから準備をはじめ、海外に向けて作品を作るだけではなく

パンフレット制作、価格設定、輸出としての送付方法、また付随する多くのことを学ぶことになり

1月19日から1週間の渡仏では とても濃い貴重な体験をすることができました。


まず、ドバイ経由の飛行機でむかったのですが 機体トラブルで飛行機を乗り換えるアクシデントがあり

到着が5時間近く遅れてはじまった出張でした(><)



でも初めてのパリ! 疲れなど感じる間もなくついた日からアクティブに活動です!

今回は 大きなデパートも含めかなりの数のセレクトショップをまわり、

たくさんのものを見て、聞いて、感じて、思って、過ごしました。



そして本来の目的の展示会では 多くのバイヤーさんなどの意見を直に聞くことができて

海外で作品を展開する難しさと 可能性を体感することができました。



また自分がアテンドに立ち、来られたお客様とお話することで作品の技法、良さを直接アピールでき

販売につなげることができたりと、パリまで足を運んだ甲斐もありとても勉強になりました。

短い期間の滞在なので ショップ巡りの合間に 

あ!ここ 有名なとこだ!!と、観光地を外から眺めて写真だけ撮る。。。の繰り返し(笑)

でもいたるところに素晴らしい建築物などがあり、また改めてゆっくり来たいな。。。と思いました☆

言葉の壁はなかなかのもので食事の度にコミュニケーションに苦労しましたが

とにかくこんな貴重な体験をする機会を与えてくれた家族にも本当に感謝しています。

私が初めて1週間も家を空けることに不安がっていた子供たちに少しでもさみしくないようにと

毎日開けられる手紙を隠していたのですが 自分に余裕もなかったからか3日目にしてそのことを

家族に伝えていないことに気がつき、すぐにメール!!(笑)

初日に3日分読んでもらうという。。。。。(><)

そんなちょっと抜けている私ですが 無事に行って帰ってこられたのは 当たり前のようで

なかなかすごいことだと思い、渡仏までにいろいとアドバイスをくれた友人や現地でお世話になった府や事務局の方

ブランマントのスタッフの方々にとても感謝しています。

渡仏までは 海外に行くなんて 私の人生でありえないくらいすごくて恐いことだったのですが

世界の広さとおもしろさを体感するこんな機会があるのなら、また次も!

そして子供たちにも是非体験してほしい!!と強く思っています。

帰国後は いろんな思いが交錯し、なかなかうまく言葉にできなかったのですが 少しづつ消化しつつあり、、、、。

海外に向けての大きな一歩で気がついた、たくさんのことの中に 

まず日本で、京都で 蘇嶐窯としてどうしていきたいと思っているのかを再確認することができ

できることからひとつづつ 積み上げていきたいと思っています。

頭の中は あれもしたい!これもしたい!!とやりたいことがうずうずと渦巻いていて

時々その波に飲み込まれそうになるのですが そんな時は深呼吸して立ち止まり また次の一歩を踏み出していこうと思います。

方向音痴で頼りない私の渡仏に たくさんの方に心配をおかけしましたが 無事に帰ってくることができました。

また次からの制作、作品で少しづつ 御恩をかえしていけたらと思っております。 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一月のメイン イベント☆

2016-01-18 10:33:13 | 陶芸
1月6日から12日まで京都伊勢丹で行われた職人工房のイベントには

たくさんの方に足をお運びいただきありがとうございました。

おかげ様で無事会期を終えることができました。


アテンドに立てる時間は少なかったものの 思いもかけずお会いできた方もいたり

お客様の声をダイレクトに聞くことができ今後の制作にむけてたくさんのヒントをもらうことができ

それを活かして また改めてがんばりたいと思います。

ご来場いただいた皆さま本当にありがとうございました!


そして次の蘇嶐窯のイベントは・・・・・




フランス・パリで行われる展示会への参加になります☆

京都府「クール京都」海外展開事業のひとつで 新しくオープンするアトリエ・ブランマントに出展することを決め

昨年の夏から少しづつ準備をしてきました。

工房を訪ねてくださるお客様の8割以上が海外の方というのもあり

蘇嶐窯の作品が海外でどのような反応が見れるのか、また作品も今回この事業に参加するにあたり

海外仕様といいますか、お箸文化ではないところへの挑戦になるので形や用途も考慮して制作にあたりました。

そして青瓷に飛鉋を施した作品シリーズのラインナップでチャレンジしてきます!

どんな結果になるかはわかりませんが この一歩がまた次につながっていけるようがんばりたいと思います。

会期  1月21日~2月1日
場所  Blancs Manteaux

38,rue des blancs manteaux,75004 Paris

メトロ・11号線「Rambuteau」下車徒歩3分




そしてせっかく出展するのだから自分で作品の良さをアピールしたい!!

パリのたくさんのショップを巡っていろいろと勉強しよう!!と

勢いで渡仏を決め、 明日から一週間フランスへお仕事にいってまいります。



子供たちにさみしい思いをさせることが一番気がかりではありますが

家族に支えてもらい1週間の出張を決めました。

たくさんのものを見て 感じて いっぱい吸収して帰ってきたいと思います。

また日本に戻ってきてから ご報告させていただきますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加