ウサギボタニカ日記

毎日のマクロビ料理といろんな出来事をご紹介します。

今週のマクロビオティックランチ 1/12~1/16は揚げたて厚揚げのお出しかけです

2017-01-12 11:29:41 | その他

<主菜>

揚げたて自家製厚揚げのお出しがけ

県産大豆100%のお豆腐のクリスピーな厚揚げを薬味と昆布椎茸出しベースの和風出しでどうぞ。「白い辛味の根菜」の葱、生姜、大根で内側から身体を温めながら発汗デトックスを促し、豆腐のイソフラボンがホルモンバランス調整します。

 

 <副菜>

小豆かぼちゃ

「腎」の食薬「小豆」と「胃」の食薬「南瓜」の名コンビ惣菜。小豆のビタミンCは陽性で、身体を冷やさず血管を若返らせ、皮膚の潤い・弾力を蘇らせる美肌食材。

 

 <副菜>

寒締めほうれん草の ポン酢がけ

寒さで甘味の増した寒締めほうれん草に、マクロビポン酢をかけました。

 

 <スープ>

生姜・柚子入りおすまし 

生姜が一気に身体を内側から温め代謝UP、昆布のヨード・ミネラルが髪爪をツヤツヤに。カラダを温めながら、柚子の香りで気分もリフレッシュしてくれるリセット美人スープです。リクエスト多数の為、今週も!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウサギボタニカの「おせち三段重 2017」

2017-01-04 10:43:33 | 料理

皆様、新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年のおせち三段重の内容を紹介いたします。

「一の重」

*清流鶏腿肉のテリーヌ

イタリア産ポルチーニと鶏腿挽き肉の旨味がぎゅっと詰まったテリーヌ。オーガニックナツメグをアクセントに。

*県産黒毛和牛の八幡巻き

お醤油強めに炊いた牛蒡、甘さ強めに炊いた人参を八幡平牛で巻き、香ばしくやいて甘辛煮に。

*穴子旨煮

本醸造調味料を贅沢に使った大船渡産穴子。穴子の優しさが残る様にレシピを変更しました。

*フランス産鴨胸肉のロースト 柚子の香り

鴨胸肉を低温長時間ロースト。柚子ソース、紅くるり大根、黄人参を添えて。

*トリュフサラミのサンドイッチ

イタリア産トリュフ入りサラミ、スイス産グリュイエールチーズを盛岡のパン屋さん「穀」の天然酵母パンでサンド。

*ドライフルーツ・チーズのエクレア

フランス産クリームチーズ、オーガニックドライフルーツ(プルーン、レーズン、フィグ)をエクレアに詰めました。

*さわら味噌焼き

宮古産活〆さわらを京風に甘味噌に付け込んで焼き上げました。

「二の重」

*かぼちゃとさつま芋のきんとん

野菜の自然な甘味を活かすように、ニューヨーク産オーガニックメープルシロップでほんのり風味付け。

*玉子焼き

白身魚のおすり身と同割の海老を入れた本物の手作り玉子焼き。レシピを変更しました。

*柚子味噌田楽

県産大豆100%のお豆腐にオーガニック柚子胡椒、八丁味噌入り柚子味噌をのせて。

*田作り

カリッと焼いて、甘すぎない餡をまとわせて。小魚は一物全体食材。カルシウムの宝庫。

*栗渋皮煮

青森県田子産の栗を渋皮煮にしました。栗の自然な甘味が分かるように糖度低めに。

*トマトと根菜のコンフィ

イタリア産ドライトマトと紅しぐれ大根、金時人参をハーブオイルでコンフィに。ワインのおつまみ。

「三の重」

*ふき・穴子昆布巻

日高の極上昆布でふきと穴子を巻きました。コラーゲン、コンドロイチン、ビタミンに富んでいます。

*たたきごぼう

滝沢産ごぼうと有機胡麻でたたきごぼうに。

*黒豆

岩泉産黒豆を出来るだけ甘みを減らして炊きました。ツヤはないですが、身体が喜ぶレシピ。黒色食品は「腎」の食薬。

*手綱こんにゃく

こんにゃくは古典おせちの定番。腸内を掃除してくれます。

*花れんこん 生姜風味

千葉県産「古代蓮根」を花形に剥いて、ほっくり旨煮。

*金柑オーガニックワイン煮

ワインの酸が柑橘の爽やかさを引き立てる様に甘さ控えめ。「形を留めたジャム」をイメージに。

*海老酒蒸し

加熱して更に「海老らしく」なるように。海老の甘みが引き立つ塩加減で。

*帆立と根菜のこんがり焼き

宮古産帆立の鮮度をそのままにシンプル仕上げ。ビタミン大根、安家地大根をあしらって。

 

 

毎年、「仕事始め」の午後、改善点をノートにまとめます。

今年も沢山・・・・

来年に向けて、クオリティを上げながら、皆様の健康を考えた内容にしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週のマクロビオティックランチ 1/3~1/9

2017-01-04 10:31:40 | その他

<主菜>

蓮根ステーキ

千葉県産「古代蓮根」を蒸してさっと焼きました。

澱粉、オリゴ糖のエネルギーを取り入れながら、喉を守りましょう。蓮根は喉・気管支の食薬です。

 

<副菜>

地のカラフル根菜のこんがり焼き

野菜の越冬エネルギーをため込んだ根菜は、身体を芯から温めてくれる冷え症の方、妊婦さんにおすすめの食材。調味は沖縄の塩のみで。

 

<副菜>

豆の塩煮

岩泉産大豆と青大豆のシンプルな塩煮です。アクを引かずに戻し汁のまま炊くので、ホルモンバランスを整えるイソフラボン、余分な脂を排出するサポニンなど栄養豊富!

 

 <スープ>

生姜入りおすまし

生姜の搾り汁が身体の内側から温める風邪予防スープ。

天気・気温が頻繁に変わるので、体調を考えた食事で心地よい新年を。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末年始のお知らせ

2016-12-27 21:14:07 | その他

今年もたくさんのお客様に支えられて、1年を無事過ごすことができました。

ウサギボタニカは毎年恒例のおせち準備のため、年内の営業は25日で終了致しております。

年始は3日(火)から営業いたします。

来年もよろしくお願いいたします。

 

ウサギボタニカ

福士 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第2回チャリティーダイニング開催決定!!

2016-12-15 10:17:11 | その他

10月28日に第1回を岩手で行いましたチャリティーダイニング。

次回は2月10日に東京で行います。

詳しくはFacebookをご覧くださいね。

いわて食でつながろうプロジェクト

コメント
この記事をはてなブックマークに追加