初老ランナーが目指すサブスリー

趣味のマラソンを生活の中心に置く人生観をデイリーに綴る日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

愛猫の死

2014-11-11 | じーんとくる話
先日の11月6日、愛猫が逝きました。齢19歳6ヶ月。でも家に来た時は多分4ヶ月位だったので19歳10ヶ月は生きていました。老衰でした。私が最期を看取りました。神戸の震災跡地で産まれてもらわれて来た猫。沢山の思い出、癒やしをもらいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛猫の看取り

2014-11-04 | じーんとくる話
19年5ヶ月一緒に過ごしている愛猫が看取り状態になってから早一週間以上経ちます。どんどん衰弱していくのを見守るのは辛く厳しいです。でも老衰で、どうする事も出来ません。愛情を持ってしっかりと見守ります。感謝しきれないほど、色々なものを彼から貰いました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あつぎマラソン

2014-10-27 | マラソン
昨日はあつぎマラソンのハーフに参加しました。
来年のフルに向けての練習レースで、想定心拍数135~136bpm、キロ5分のペースを維持して走ることを念頭にしていました。結果は1時間45分14秒で、約5分でぴったりでした。が、山坂が多く、想定心拍数よりも概して高くなり、けっこうしんどい思いをしました。

昨日で今月も300キロは突破。本日は休足日です。まだまだスピード持久力が足りません。LT閾値を引き上げるべくいろいろ工夫をこらしてはいますが、なんせ61歳の老体のため、心臓を追い込むことが容易ではありません。突然死するかも知れない恐怖は常に共存しています。老化と回復力の低下、そのうえで走力向上をはかるのは、いたちごっこで、なかなか効果が実績として表れないのです。

LT閾値走を20キロ程度まで伸ばし、それよりも強度が強い(自分で言えば心拍数145~150bpm)ミドル走を10キロ、15キロで週1回は実施することでパフォーマンスを高め、結果をだせたらよいと考えています。
疲労回復に注力することは当然となりました。あとは、呼吸法の研究ですか。これは、追って報告します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あつぎマラソン

2014-10-25 | マラソン
今月も今日で280キロを越え、最低3ヶ月連続の月間300キロアップは出来そう。足腰の基礎はこの3カ月で出来ました。明日は今シーズン初の練習レースです。これから強化して行くスピード持久力向上の練習内容にシフトして行きます。明日はキロ5分程度で走り切れればよいと思います。予定心拍数は135bpmです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々の更新

2014-09-29 | マラソン
7月一杯で会社の役員を退任退職してから早くも丸2カ月が経とうとしています。
この間、色々な出来事がありました。社を辞めた後でも、会社のある業者への一方的な取引停止の業者様からのクレームに自費対処させられたり、現業担当役員であったため、雇用保険適用者でもあったので、失業保険の申請手続きをしたり、また、年金取得権利もあったため、その手続きを行ったり、健康保険の2カ年延長申請をしたりと、以外にも諸々やることが多くてあっという間の二カ月経過でした。

さてランの練習はと言えば、8月は325キロ、9月は、本日まで400キロを越えとりあえず3カ月は300キロアップをして基礎走力をつけるという目標は順調にクリアできています。久々のサブ3.5を切るために、年内はフル参加は回避して、10マイル~ハーフでスピードをつけて来年の1月最終週のフルでサブ3.5をクリアする練習内容にしています。この2カ月でそれなりの距離は走破してきているので、脚と筋力はその基礎ができつつあります。

10月は、LT閾値を引き上げる練習強化(15キロ~20キロ)と短い距離(5キロ~10キロ)での負荷の高い負荷走、その前提としてのインターバル(坂道インターバル含む)と低目の負荷の30キロ程度の持久走やLSDをバランスよく入れていく予定です。10月の最終日曜日はあつぎマラソンでその成果を見るつもりです。

起業については、起業資金の準備にまだ時間がかかるので、あせらず徐々に起業インフラを整えていく予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加