テニス肘(上腕骨外側上顆炎)のセルフケア動画アップしました

2014年06月01日 | スポーツ障害

休み時間にせっせと動画編集。

我ながら「ようやるな」と若干あきれてしまいますが…(^_^;)

テニス肘の患者さんがこのところ多いので、エクササイズを動画でまとめました。

 

途中紹介している「肘関節の運動を正常化するエクササイズ」の実施に痛みが伴われるケースでは、

患部がまだ急性期にある可能性が考えられます。

そうした場合は3~6日間の安静の後、リトライされることをお勧めします。

患部の状態が落ち着き、セルフケアに適した慢性期に無事移行していれば、

「肘関節の運動を正常化するエクササイズ」の実施に痛みは伴いません。
時には待つことも立派な治療なのですね。

この動画が多くの皆さんの御役に立てることを祈っています。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 癌細胞を正常化する治療が見... | トップ | 加筆しました『テニス肘(上... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。