活動日誌

活動日誌

48日目

2016-02-29 21:29:57 | 日記
首の寝違えが中々治らない。

朝食をダラダラ食べてお母さんの車に乗せてもらい役所へ。

日曜日に作った自己紹介カードをリサイクル紙でコピーし職員10名くらいに配る。
物珍しそうに読んでいたからまあ良かった。

今日からカウンターパートのホルヘさんと!と思っていたらマヌエラさんが登場し、また会議に連れていかれることに。

今回の会議はJICAとのコラボレーションをどう活用するか的な話であって、(つまり自分の話)前任者と同じ様に学校へ回って環境教育をして欲しいという話になったことを聞き取った。

13時頃に会議終了。
昼飯は家でお母さんが作ってくれてると言ったら家までマヌエラさんが送ってくれることに。
昼食べたら役所に戻る?って聞いたら今日はもうlibreでいいよって。
こういう時によっしゃ午後休みだ嬉しー!!って素直に喜べればいいのだが自分にはまだそんな余裕は無いようだ。
語学と活動に対する焦りがジワジワと出てきている。

とりあえず家に帰り、昼飯をたらふく食べ昼寝。

昼寝後はジムへ。

家の近くのジムは狭い割に人が多くて落ち着かない。

市役所近くのジムも若干広くはあるが人がかなり多い。

1番遠い農業学校に併設されているジムはとても綺麗で最新器具も多い。
早速入会の手続きをしようとしたが担当の職員が夜7:30からしかいないらしく、それ以前は手続き出来ないとのこと。
朝も6:00~から7:30の間でないと手続きは無理ですと。
今話している貴方が手続きすることは出来ないの?って聞いてもそれは無理ですと。
あまりにも融通が利かなすぎてイライラしかけたがこんなのは序の口…と自分に言い聞かせて、明日の朝手続きに行きますと伝え帰宅。

2年後には大らかすぎるくらいになって日本に戻りたい。

夜はJICAから派遣されている専門家の人と自分のステイ先で酒を飲む。
ダハボンでの生活の注意事項等、諸々教えてもらった。

今のステイ先の家族ともっと会話出来るようにスペイン語頑張ろうと改めて思った1日。


この記事をはてなブックマークに追加

47日目

2016-02-28 13:35:07 | 日記
近頃は非常に快便である。
恐らく毎日大量のyucaと呼ばれるイモを摂取しているからだろう。

10時頃便意で起床。

大統領が街に来るとのことで朝から騒がしい。
遅めの朝食を食べてちょっと外見てこようかなって言ったら嫁がめっちゃ危ないからやめとけと。
地元の人が言うくらいだから本当に危ないらしい。

部屋でゴロゴロして、リビングのテレビでマイレージマイライフを観たり、バイト仲間が作ってくれた”特製”のポスカードを書いたりして外出の準備。

今日は何かの会議で知り合ったアレックス(27)という奴と飲みに行くことに。
まぁ頻繁にメールが来るし、その内容も何だか怪しいし、もしかしてそっち系の人かな…?ってかなり警戒して行ってみたらどうやらそうではないらしい。
確かにボディタッチが多かったが許容範囲内だし、何より元カノが17人いて直前の彼女との写真も見ることが出来た。
単純に異文化交流がしたいとのことだったので一安心。
来週はビーチに案内してもらう予定。

2人でビール8本飲んで帰宅。

明日からはカウンターパートに付いて仕事をすることになる。空いた時間で教材作ったりワークショップの準備をしていこう。
ジムにも通う。


この記事をはてなブックマークに追加

46日目

2016-02-27 17:46:31 | 日記
10時頃起床。

めっちゃ寝たけど寝違えたっぽい。首が痛い。

朝ご飯食べてストレッチしてゴロゴロして散歩へ。

家の庭に自生するマンゴー。

家で飼っているという牛や豚達。写っているのは近所のオッサン。

そのまま金曜に顔を少し出したジムへ行ったが土曜の為午前中で閉まってしまった模様。
都度払いで90円くらいだから格安。
質はサントドミンゴのところより落ちるけどまあ良い。月曜にまた行こう。

ブラブラしてビール一本買って帰宅。
ビール飲みながら月曜に役所の職員に配る自己紹介カードを作成。
最初の数ヶ月はカウンターパートに付きっきりでいて欲しいとJICAからも言われているので学校へ教えに行くのはまだ先になるだろう。今後、時間を持て余すことも十分に考えられるので週に一度くらいのペースで職員向けに日本を紹介するワークショップでもやろうかなと思っている。

向こう1ヶ月はカウンターパートに付きながら
①ワークショップの準備
②児童向けの教材を作る
③スペイン語のコンポストマニュアルを読んで内容を理解すること
に注力していく。

その後、早めの夕ご飯を嫁と一緒に食べる。年下だけど癖で usted (あなた)を使ってしまうからその都度 tú!(君)と怒られている。

明日はダハボンに大統領が来るとのことで騒がしくなりそう。


この記事をはてなブックマークに追加

45日目

2016-02-26 16:35:43 | 日記
朝から強烈に暑い。
首都の日差しよりも遥かに厳しいように思える。

今週まではマヌエラさんと行動するから今日の朝も彼女の迎えを待っていたら一向に来ない。そんなに甘くないよなと思い徒歩で市役所へ。片道15分くらい。

市役所に着き何度か連絡してみるも応答なし。ここで応答なしという意味の no contesta を覚える。

オフィスでスペイン語の勉強したり、本読んだりしてても一向に連絡が来ないのでカウンターパートのホルヘさんのところへ。

彼のオフィスで再び勉強。途中少し話したり、他の職員にスペイン語教えてもらいながら昼食へ。



Pollo de Sandwich 鶏肉のサンドイッチ 200円くらい。


食事して街の中を散策し、役所へ戻るとホルヘさんが丁度出てきて、今日はもう終わりだよって。まだ2時なのに?

帰宅。

来週からは彼に付いて役所の人や彼の仕事関係の人に顔を売りながら自分が出来そうなことを探していく。
自由な時間も結構あるだろうからパソコンとスペイン語の教材は持って行くことにする。

最初はこんなもんと自分に言い聞かせる。

夕方に家の庭で寛いでるとご近所さんがこっちに来なさいと。スペイン語教えてもらいながら色々話す。


指を差し出すと必死に咥えてこようとする隣の家の赤子。彼の成長を楽しみにしよう。

この記事をはてなブックマークに追加

44日目

2016-02-25 15:07:56 | 日記
今日もマヌエラさんが迎えに来てくれた。

オーストラリアから1週間程度ボランティアに来てる2人と合流し女性省?へ。

英語英語英語…聞き取りは出来ても言葉が全く出てこない。ほとんどがスペイン語に変換されてしまうのはいいことなのだろうが、やっぱり英語も出来ないとしんどいな…

今日も何について話してるかわからない会議に顔を出しひたすら聞き取り。

お昼前に昨日まで出張に行っていたカウンターパートとようやく会うことが出来た。
今日明日は出張関連の仕事で忙しいので月曜から一緒に行動しようとのこと。
何となく不安ではあるけどまあ何とかなるだろう。

お昼はマヌエラさんの自宅でご馳走になり、そのまま帰宅。

マヌエラさん自宅周辺。


近くには日本人移民が暮らしていた集落があるとのこと。

夜からは先輩隊員が開いてくれる歓迎会へ。
マヌエラさんが家まで迎えに来てくれるらしくリビングにいたらパパママもお出かけするとのこと。
時間になっても迎えが来ないので電話しようとしたら実は私達もあなたの歓迎会に行くのよサプラーイズ!と。全然気づかなかった。

お店には20人くらい集まってくれて感謝感謝だった。日系一世の方も来てくれて移住当時の話も色々聞けた。

お寿司や何の魚だかわからない刺身やドミニカ料理諸々。


ビールをバンバン飲んで帰宅。


この記事をはてなブックマークに追加