鳥沢小学校の日々

風がささやく
花が歌う
水がはねる
君が笑う

水の事故に気をつけましょう。

2016年07月30日 | お知らせ

市内の河川で水の事故がありました。
水の事故には十分気をつけるとともに危険な場所には子どもたちだけで行かないよう指導をお願いします。 


この記事をはてなブックマークに追加

サマースクールが始まりました。

2016年07月27日 | 学校生活

27日(水),今年も「大月サマースクール」が始まりました。
大月市教育委員会が主催し,市内の小学校3年生から中学校3年生までの希望者を対象に,在籍するそれぞれの小中学校を会場にして行われます。
指導にあたっていただくのは,退職された先生方や,学習支援員の先生や学生などの教科指導に精通したみなさんです。
民間の塾と違うのは,それぞれが自分の課題を持ち込み,自分の力で解決することを基本としているところです。
もちろん,解決の方法が見つからないときには,指導にあたる先生たちが懇切丁寧に教えてくれます。
参加した人たちはみんな熱心に黙々と勉強に取り組んでいました。


こちらは5・6年生クラスの様子です。
集中して取り組んでいますね。 

※おまけ
明日もサマースクールは開設します。 


この記事をはてなブックマークに追加

夏休み親子木工教室が開かれました。

2016年07月26日 | 学校生活


6日(火),夏休み親子木工教室が開かれました。
児童22名と保護者18名が参加しました。


講師を務めていただいたのは扇山管理組合の6人の「おじいさん」たち。
いつもお世話になります。


ひなりさんがかんなをかけています。
おかあさんが材料をしっかりと押さえています。


りんくさんは釘を打っています。
ひなりさんのおかあさんがここでも大活躍です。


こたるさんが糸のこで材料を加工しています。
お母さんが心配そうにのぞきこんでいます。


こうすけさんが何やら組み立てています。
おじいさんが図面を見てアドバイスしています。


かりんさんは何を作ろうとしているのでしょう?
お母さんが図面と材料を見比べています。

学年によってつくるものが違いました。
低学年はキットものなので1時間もしないうちに完成。
4年生は11時前に,5・6年は11時30分に完成となりました。
何を作ったのかは,夏休み明けに行われる「夏休み作品展」までのお楽しみです。

※おまけ
いよいよ明日から「サマースクール」です。 


この記事をはてなブックマークに追加

一学期終業式を行いました。

2016年07月21日 | 学校生活


一学期終業式を行いました。
校長先生から「あゆみ」をお家の人と一緒に見て,一学期の振り返りをしっかりしましょうという話を聞きました。
かおり先生からは,夏休みの過ごし方について,いつものように「と・り・さ・わ」のお話がありました。
また,一年生が「防犯教室」で覚えた「イカのおすし一人前」の歌と踊りを発表してくれました。


続いて各学年代表による発表がありました。
プールでもぐれるようになった。
のぼり棒を一番上まで登れるようになった。
うんていを一つとばしでできるようになった。
鉄棒の足かけ上がりができるようになった。
漢字50問テストを2回目で合格した。
自然教室を通して協力することの大切さを知った。
最高学年として色開きの司会がしっかりできた。
「台風の目」でみはみんなで大きな声をかけあうことができた。
などなど・・・・。
一学期にできるようになったこと,がんばったこと,学んだことが発表されました。

図書室で本を十冊借りてたくさんの本を読みたい。
早寝早起きを心がけたい。
サッカーをがんばりたい。
分数の計算ができるようになりたい。
夏休みの自由研究に力を入れたい。
などなど・・・・。
夏休みに取り組みたいことの発表もありました。

33日間ある夏休みにみなさんに頑張って欲しいこと,やって欲しいことが二つあります。
1つ目は,「夏休みにしか体験できないことにチャレンジし自分自身の心と体を鍛えてください!」
2つ目は,「長い夏休み中,交通事故や病気・怪我等に十分気を付け,8月24日の第2学期の始業式には全員が元気に登校してください!」
皆さんがまた一回り成長した姿を見ることを楽しみにしています。

※おまけ
始業式前に富浜駐在所のおまわりさんの酒井さんが学校に来ました。
子どもたちに「ひとりで遊ばない。ひとりにならない」よう指導していただきたいとお話をされました。
また,酒井さんも地域の巡回をこまめにしていただけるようですが,保護者のみなさんも子どもたちの見守りをよろしくお願いしたいとのことでした。


この記事をはてなブックマークに追加

校内研究会「Q-U学習会」をしました。

2016年07月20日 | つれづれ


20日(水),児童を下校させた放課後,校内研究会をしました。

クラスの中で一人一人の子どもが置かれている状況やクラス全体の状態を把握するために「Q-U」(楽しい学校生活を送るためのアンケート)が本校をはじめとして多くの学校で用いられています。
そのQ-Uのより一層の理解と活用を目指して,山梨教育研究所の研究支援プロジェクトの後援を受けて「Q-U学習会」を拡大校内研として開くことができました。
講師を務めていただいたのは都留文科大学特任教授の品田笑子先生でした。
品田先生は「Q-Uを活用した学級集団づくり」の研究者で,都留文科大学のHPにはたくさんの著書や研究論文の紹介とともに,山梨県はもちろん全国各地での講演をしていることが記されていました。
研究の第一線にいる品田先生の分析に基づいたお話はたくさんの示唆に富んでいて,とても勉強になりました。
調査のための調査でなく,課題点を洗い出し改善策を考えるための調査であることを肝に銘じ,これからの学級指導や個別指導に活かしていくことを全校職員で確認しました。


※おまけ
大月東小学校のS先生,猿橋小学校のF先生,山梨教育研究所所長の望月眞先生も研究会に参加し,熱心に耳を傾けていました。


この記事をはてなブックマークに追加

1年生が防犯教室を行いました。

2016年07月14日 | 月行事予定表


14日(木),2校時に1年生が防犯教室を行いました。
講師を務めていただいたのは大月更生保護女性会の5人のみなさん。
夏休みを前に,子どもたちが犯罪に巻き込まれないための約束事を,紙芝居や歌と踊りで教えてくれました。


まずは紙芝居。
表情豊かでとても分かりやすかったです。


次は歌と踊り。
5人の「歌のおねえさん」(自称)が歌と踊りを教えてくれました。
イカのおすし一人前」でした。 


1年生もノリノリです。
ポーズが決まっています。

※おまけ
イカのおすし

イカ】いかない
ああああ知らない人にはついていかない
ああああ危ないところにいかない
のらない
ああああ知らない人の誘いにのらない
ああああ知らない人の車にのらない
おおごえでさけぶ
ああああ危なかったらおおきな声で叫ぶ
ああああこわかったらおおきな声で叫ぶ
すぐ逃げる
ああああ人のいるところにすぐ逃げる
ああああ近くの家へすぐ逃げる
しらせる
ああああ周りの大人にしらせる


この記事をはてなブックマークに追加

5年生が自然教室から帰ってきました。

2016年07月13日 | 学校生活

13日(水),午後4時ちょっと前に5年生が自然教室から帰ってきました。
お昼近くから雨が降り出したため,予定よりちょっと早めでした。
今日の活動は,スコアオリエンテーリング。
昨日から歩き通しのプログラムでした。
残念がら活動中の写真はなし。
食事風景をお伝えします。 


朝食の様子です。
おかずはウィンナーと鮭の切り身ですね。
まだ寝ぼけまなこです。


これは昼食。
ミートソース・スパゲッティ―です。
活動した後だったのでお疲れ気味です。


最後の〆は定番の清泉寮ジャージーハットのソフトクリーム。
笑顔がはじけていますね。

※おまけ
寝食共にしたこの2日間。
5年生の絆もきっと深まったことと思います。
「協力・信頼・積極的行動」
この活動を通して学んだことをこれからの学校生活に活かしていきましょう。

一人ひとりのドラマがあったはず。
今夜はお家の人にたくさんお話をしてあげましょう。
誰かに話すことによって出来事が整理され記憶に長くとどまります。

お疲れ様でした。
お休みなさい。 


この記事をはてなブックマークに追加

5年生が自然教室に行っています。その4

2016年07月12日 | 学校生活

12日(火),最後のアップです。


いよいよナイト追跡の始まりです。
西コースでしょうか,それとも東コース?


出発前です。
まだまだ余裕の表情です。


こちらもにこやかな笑顔を見せていますね。
終わった後の表情はどんなんだったのでしょう。

ふとし教頭先生の現地リポートです。
-------------------------------------
不安な気持ちを押し殺しています。
並び順,懐中電灯を持つ子を相談し出発しました。
スタートしてすぐに迷い戻る班がいます。
森の中から悲鳴が聞こえてきます。
------------------------------------- 

あとは明日のお楽しみ。
今日はここまで。
おやすみなさい。 


この記事をはてなブックマークに追加

5年生が自然教室に行っています。その3

2016年07月12日 | 学校生活

夕食の写真が届きました。


今夜のディナーです。
から揚げ,スパゲッティ,そして丸いものはコロッケ?
みんなのだいすきなものばかり。
おまけにデザートもついています。
もちろん野菜もたくさんあってバランスの良い食事ですね。
ごはんがちょっとものたりないかも?


みんな仲良く食べています。


こちらもおいしそうに食べています。

このあとはナイト追跡です。
まだ明るいので,7時15分から開始となりました。
まだまだ続きます。 


この記事をはてなブックマークに追加

5年生が自然教室に行っています。その2

2016年07月12日 | 学校生活

ふとし教頭先生から写真が送られてきました。
1日目午後の活動です。


木陰で冒険ハイクのプログラムの説明を受けています。
影の濃さから日差しの強さがわかります。
虫刺されや草木かぶれ予防のために長袖長ズボンに軍手のフル装備です。


残念ながら活動の様子の写真はありませんでした。
首にかかったタオルが心地よい疲れを物語っています。
空模様が気になります。
ナイト追跡ができるといいね。 


部屋のベッドでくつろいでいます。
みんな元気そうです。


こちはら別の部屋です。
午前の活動と冒険ハイクの反省を書いています。

このあとは夕べのつどいをして,夕食です。 


この記事をはてなブックマークに追加

5年生が自然教室に行っています。その1

2016年07月12日 | 学校生活

12日(火)の朝,5年生が全員元気よく自然教室に出発しました。
5年生は明日学校に帰ってくるまで一緒の生活をします。
ふだんの学校生活やこれまでの校外学習と違うところ。
それはみんなで同じ屋根の下で寝ること。
それはみんなで同じお風呂に入り裸のつきあいをすること。
一緒にいる時間が長いだけなく,一緒にすることも多くなります。
いつも以上にわがままは許されません。
決められたルールを守るようにしないと全体に迷惑がかかります。
しかし,いくら気をつけていても一緒に生活していればいろいろな問題はでてきます。
そんな時には,みんなで協力して取り組み,一つ一つ課題を解決していって下さい。
「協力・信頼・積極的行動」
「すてきな2日間にしよう!」
しおりの表紙にこんな言葉が書かれていました。
5年生のみなさんが,この2日間の取組を通してさらに絆を深めて帰ってくることを期待しています。

この2日間は現地から送られてきた写真で5年生の活動の様子を紹介していきます。


7時50分,予定通りバスで学校を出発しました。


八ヶ岳少年自然の家に無事到着。
まずは記念写真をパチリ。


お昼はカレーライス,自分たちで作りました。
ナタで薪を燃えやすいように細く割ります。 


かまどに火を熾(おこ)します。
これがなかなか難しく,技術がいります。


タマネギやニンジンなど食材を刻みます。
家のお手伝いをしているかしていないかがよくわかります。


野外で食べるだけでもおいしいのに,みんなで作ったからさらにおいしくなりました。
ピースサインやバンザイで喜びを表しています。


こちらは逆サイドからのショットです。
達成感につつまれた満足気な顔が輝いています。


この記事をはてなブックマークに追加

学校林の下草刈りをしました

2016年07月10日 | 学校生活


8日(金),午後から6年生が学校林の下草刈りをしました。
今年も,扇山管理委員会の5人の「おじいさんたち」(自称)と富士・東部林務環境事務所の秋葉さんに講師を務めていただきました。


出発前に扇山管理委員会の佐藤さんのお話しを聞きました。
鎌の取り扱い方の説明を受けました。
働くこと,汗することの大切さも教わりました。


おなじみの撮影スポットです。
青いヘルメットの列が続きます。
まるで森林レンジャーみていですね。


作業に入る前に秋葉さんの講義を聞きました。
森の役割を管理すことの大切さ教えていただきました。
理科や社会で学んだ知識が試されました。


下草刈りはもちろん,鎌を持ったのも初めてという人も多かったと思います。
みんな腰高で,おっかなびっくり鎌を扱っていました。
それでも,30分も経つと,何とか様になってきました。
額には汗がにじんできました。

※おまけ
森から私たちはたくさんの恵みをいただいています。
しかし,生まれた時からあたりまえとしてあるのでそのことを気にもとめません。
まして,恵みを受け続けるためにはきちんと管理しなければならないことにも気づきません。
私たちの生活が自然なしでは立ち行かないこと。
自然を守るために働く人たちがいること。
身の回りのいろいろなことにも同じことが言えますね。
たくさんのモノやヒトに支えられていること。
たまにはそんなことに想いを馳せてみるといいですね。


この記事をはてなブックマークに追加

今夜,晴れるといいね。

2016年07月07日 | 学校生活


今日は7月7日,七夕です。
1年教室前のベランダにかわいい七夕飾りがありました。
じがじょうずになりますように。
さっかーがうまくなれますように。
おおきくなったらけいきやさんになりたいです。
ぷうるでかおがつけられますように。
などなど…。
15人の願いが書かれた短冊が風に揺れていました。
星に願いを....。
今夜,晴れるといいね。


この記事をはてなブックマークに追加

梅雨の晴れ間?

2016年07月06日 | 学校生活


6日(水),昨日の天気から一転,真夏日となりました。
お昼を挟んだ時間帯は絶好のプール日和となりました。
残念ながら時間割の関係でプール授業は低学年のみ。
1・2年生だけがプールに入ることができました。
もったいないと思っていたら,おまけがありました。
クラブ活動の時間にボールクラブがプールで活動したのです。
プールでのボール競技といえば,そう「水球」です。
ただし,ボールはボールでもバランスボールを使いました。
わーわーきゃーきゃー,10人がぜいたくな時間を過ごしました。

※おまけ

今シーズンからシャワーが温水になりました。
これまでの「地獄のシャワー」とはまさしく天地の差ほどあります。
あまりに快適すぎてプール上がりの際にはなかなかシャワーから離れなくて困っています。

※おまけのおまけ

校長室にレトロな扇風機が出現しました。
メーカー名を見ると「FUJI ELECTRIC CO., LTD」とあります。
知る人ぞ知る「富士電機」です。
自動販売機や業務用機械などの製造で有名な会社です。


残念ながら製造年月日の表示はありませんでした。
調べると1976年に家電製品製造から撤退したとありました。
現在は2016年。
少なくとも40年は経っているシロモノです。
Made in Japan の優秀さを日々体で感じています。


この記事をはてなブックマークに追加

果物教室をしました。

2016年07月05日 | 学校生活


果物教室をしました。
1日(金),3・4校時に多目的室で「果物教室」が開かれました。
講師を務めていただいたのは,山梨県農畜産物販売強化対策協議会のみなさん。
お話しを聞いたのは,3・4年生でした。
昨年開かれた「野菜教室」の「果物」版です。
果樹王国と言われる山梨の特産物である「もも」について勉強しました。
加藤さんがクイズを出します。
みんなが反応よく手をあげて元気に答えます。
テンポよくお話しが進みました。
くだものには体に必要なビタミン・ミネラルがたくさん入っている。
ももは,特にビタミンEと食物繊維が多い。
ももを皮ごと食べると,甘いところを全部食べるばかりでなく,栄養をまるごと食べることになる。
などなど,豆知識をたくさん教えていただきました。
果物と山梨を知る,とても良い学習会でした。
山本さんと加藤さんに,来年の「野菜教室」を予約しました。

※おまけ
おみやげにももと缶ジュース,ウエットティッシュをいただきました。

お味はいかがだったでしょうか?
熟れどきの食べごろでとても甘くおいしかったでしょ? 


この記事をはてなブックマークに追加