鳥沢小学校の日々

風がささやく
花が歌う
水がはねる
君が笑う

国体記念卓球大会の参加選手の発表がありました。

2017年01月24日 | 学校生活


24日(火),中休みの時間に4日(土)に行われる国体記念卓球大会に参加する選手たちの発表がありました。
出場者数に限りがありますので,これまで練習に取り組んできた人たち全員が選手になれるわけではありません。
校内対抗戦の成績と日頃の練習にのぞむ姿勢が選考基準となりました。
ひろなお先生がAチームから順々に名前を読み上げるたびに大きな拍手がおこりました。
そして,その拍手はCチームの最後の選手の名前が読み上げられるまで続きました。
惜しくも選ばれなかった人たちはきっと悔しかったことと思います。
でも,最後まで選ばれた人を讃えて拍手をしていました。
誰も選考結果に不満を持つ人はいませんでした。
その潔さに清々しさを感じました。
選ばれなかった人たちはこの悔しさをバネにして,来年の卓球大会や,新たなステージで輝けるよう頑張ってほしいと思います。
そして,選手になった人たちは,選ばれなかった人たちの分まで頑張る気持ちで,試合に向けてさらに技を磨き,力を高めていってほしいと思います。
まだまだ,これから出場選手と補欠選手の選考があります。
誰が試合に出ることになっても,全員で大きな声援を送りましょう。
「チーム鳥小」の姿を会場に集まったみんなに見せてあげましょう。

※おまけ

今日の給食です。
献立(こんだて)は次のとおりでした。

むぎごはん
さけのしおやき
はくさいのつけもの
きのことさといものみそしる

いつもの給食と比べてシンプルでした。
そして,量も少なめ。
その理由が「お昼の放送」で流れました。

----------------------------------------
1月24日から30日は「全国学校給食週間」です。
日本で最初の給食は,明治22年に山形県鶴岡市で始まりました。
戦争により,中断したこともありますが,昭和22年に再開し,現在まで続いています。
給食が始まったころの献立は,「おにぎり」と「焼き魚」,「漬物」でした。
今では,品数も増え,季節の食材や地場産物を取り入れた献立になっていますが,今日の給食は,その当時の給食をイメージしています。
食べ物に感謝をしながら食べて下さい。
-----------------------------------------
大月市学校給食センター『放送資料』(2017年1月24日(火))より

「いただきます」
「ごちそうさま」
私たちにその「いのち」を与えてくれている食材たちに。
私たちのために給食を作ってくれる人たちに。
私たちの給食のためにお金を出してくれているお家の人や国や県や市に。
給食にかかわるたくさんのものすべてに。
「感謝」しながらいただきましょう。

学校給食の歴史をもっと知りたい人はここをクリックしてね。


この記事をはてなブックマークに追加

4年生が椎茸植菌作業をしました。

2017年01月23日 | 学校生活


23日(月),4年生が椎茸(しいたけ)菌の植え付け作業をしました。
講師を務めていただいたのは,大月市森林組合の小林昭二さんでした。
また,ようこさんのおじいさん,ひなたさんのお母さん,るなさんのお母さんにもお手伝いいただきました。


ドリルを使って原木に菌を植え付ける穴を縦に1列ずつ開けていきます。
木の太さにもよりますが,1本あたり,20から30くらいの穴を開けます。
木を支える人,穴を開ける人,3人一組で声をかけあいながら見事なチームワークを見せていました。


開けた穴に菌を沁みこませた小さな円筒状のペレットを打ち込みます。
校庭に木槌で打ち込む音がリズミカルに響きました。


菌を植えた原木はビオトープまで運びました。
横伏せにして積み上げ,毛布をかけて梅雨のころまで寝かせておきます。

自分たちの植え付けた菌から椎茸が発生してくるのは来年の秋です。
つまり6年生の秋になります。
おいしく育った椎茸を食べるのがいまから楽しみです。
その時,最高学年として活躍し,たくましくそして豊かに成長したみなさんの姿を見ることができることも今から楽しみです。 

この活動は,1年生の時から勉強している学校林を使った環境教育の一つとして行われています。
1・2年生の学校林探検では,森に育つ植物や森に住む生き物たちの観察を通して,森がたくさんの命を支えていることを勉強しました。
3年生の巣箱作りでは,森から切り出した板材を使って,私たちが森の生き物を守り育てることを学びました。
そして,今日は森から切り出した木を使っての椎茸づくりです。
椎茸を栽培することを通して,森からたくさんの恵みをもらっていることに気づき,森への感謝と森を育てていく気持ちを育てていきましょう。


この活動の様子を大月CATVとNHKが取材しました。
放送予定はNHKが明日24日(火)の朝の山梨県ニュースです。
大月CATVは2月の上旬です。
こちらは,放送日近くになったらブログで紹介します。

※おまけ

今日の朝,朝の活動の時間に25日(水)に予定されている避難訓練のための事前学習をしました。
今回の避難訓練は不審者が校舎内,しかも教室内に侵入した際の対応の仕方について練習します。
これまでも不審者対応の訓練はしてきましたが,今年は特別にすべての学級に不審者が「訪問」することにしました。
そこで,みなさんが訓練であることを忘れてパニックにならないよう,ふとし教頭先生が学習会を開くことにしました。
写真からも,ふとし教頭先生の真剣さが伝わってきますね。
みなさんも,落ち着いて,そして真剣に対応してください。

この記事をはてなブックマークに追加

書初め大会をしました。

2017年01月20日 | ひろい読み

どこの小学校でも同じだと思いますが,鳥沢小学校でも,それぞれの学級担任が定期的に「たより」を出しています。
1年生の学年だよりに載っていた書初めの様子を紹介します。

-------------------------------------------------
17日(火)の書初め大会ではみんなの気合が感じられ,しんと静まった空気の中で,一文字ずつお手本を確かめながら清書をしました。低学年生は,この書初め大会の練習をきっかけに字がぐんと上達します。ていねいに書くことのよさを学んだので,これからも続けてほしいと思います。


真剣な表情で机に向かう1年生。
途中休憩をはさみながら,5枚の作品を書き上げました。
-------------------------------------------------
1年生学級通信『ほっぷ すてっぷ じゃんぷ』(№37・2017年1月20日(金)発行)より

※おまけ

寒い一週間でした。
ビオトープの池も凍りつきました。
プールにも薄氷が張りました。
今日も午前中は弱い日差しがあったものの,昼過ぎから空は雪雲におおわれ,午後3時を過ぎたころには雪が舞い始めました。
暦をみると今日20日は「大寒」と書かれていました。
「大寒」はその字のとおり冬の一番寒い時期を指します。
この大寒を過ぎれば,春へと向かいます。
とはいえ,これは暦の上だけの話で,まだまだ寒さは続きそうです。
衣服の調節を心がけるとともに,食事や睡眠をしっかりとり,風邪をひかないようにしましょう。
この1週間,あまりの寒さにキーボードを打つ手がかじかんでブログを更新することができませんでした。
ごめんなさい。


この記事をはてなブックマークに追加

2年生が干し柿を食べました。

2017年01月13日 | 学校生活


13日(金),2年生が干し柿を食べました。
原料の柿は鳥沢小のビオトープで収穫しました。
加工したのは2年生。
指導者は担任のあやの先生。
そして,技術指導はきみえ先生がしました。
防虫・防鳥のための網もかけました。
陽当たりが良く風通しの良いベランダに干しました。
メイドイン鳥沢小の地産地消の逸品。
生産から加工まで一貫管理の安全安心,かつ地産地消の食品です。


昨年の11月30日に皮をむいてから一月半あまり。
天候にも恵まれて,いい具合に出来上がりました。
白い粉もふき,押すと弾力もあり,ちょうど食べごろになりました。
高級メロンの匂いがする。
とても甘いよ。
それぞれの感想をつぶやきながらおいしく食べました。
おみやげとしてお家に持ち帰った子もいました。
ぜひとも食していただきたいと思います。
そして,声かけも忘れずにお願いします。

※おまけ

低学年の発育測定もしました。
みんな,身長も伸び,体重も増えました。
体の成長は目に見えてわかりました。
さて,心の成長はどうでしょうか?
3学期もみなさんの行いと言葉づかいをよく見ていきたいと思います。


この記事をはてなブックマークに追加

3学期始業式をしました。

2017年01月12日 | 学校生活


12日(木),第3学期始業式が多目的室で行われました。
「あけましておめでとうございます」
校長先生の音頭で,みんなで年始のあいさつを交わしました。

20日間もあった長い冬休みは終わりました。
今日から3学期のスタートです。
3学期は4月から始まる新しい学年への準備をする時期です。
季節は冬。
校庭にある桜の木や欅(けやき)の木の葉はみんな落ちています。
でもだからと言って枯れているわけではありません。
春先に青々とした葉を茂らせ見事な花を咲かせるために力を蓄えているところです。
みなさんも同じ。
4月の新しい生活に希望をふくらませながら,力を蓄えるのがこの3学期です。
これからまでの学習や生活で学んできたことをさらに伸ばしてください。
また,足りないところは補って下さい。
繰り返しますが,冬休みはもう終わりました。
3学期は3つの学期の中で一番短く,登校する日は51日しかありません。
これまで以上に1日1日を大切にして,エネルギーを蓄え,パワーをつけるために努力しましょう。
そして,自信を持って次の学年へ,特に6年生は中学校へ進んで欲しいと思います。
先生たちもがんばります。
みなさんもがんばりましょう。

各学年の代表によるスピーチがありました。
発表してくれたのは,ひろみさん,りなさん,ふうかさん,ようこさん,そらさん,ひなりさんでした。
まず,冬休みの生活のようすが発表されました。
・クリスマスにケーキやローストチキンを食べたり,欲しかったゲームが手に入った。
・いとこやおばさん,友だちが泊りに来て楽しく遊んだ。
・初もうででおみくじを引いたら末吉だったのが,ちょっと残念だった。
・小学生最後の冬休みに,計画的に勉強できたことが良かった。
続いて3学期のめあてが発表されました。
・健康に過ごして学校を休まず,皆勤賞を取りたい。
・漢字や算数をがんばりたい。
・英検4級に合格したい。
・なわとびを6分以上連続でとびたい。
・友だちとケンカをしないようにしたい。
などなど。
発表を聞いていて感心したのは,めあてがとても具体的だったこと。
そして,その取組の方法もしっかりと示していたところです。
目標の実現には毎日の積み重ねが必要です。
今年もひたむきに,そして誠実に毎日を過ごしていきましょう。

※おまけ

みんなの元気で明るい顔を見ることができました。
みんなの元気で大きな声を聞くことができました。
みんなの元気で明るく大きな歌声を聴くことができました。
今年も「元気な子」をめざしましょう。
もちろん,「考える子」「やさしい子」も忘れずに,ね!


この記事をはてなブックマークに追加

1月行事予定表

2017年01月11日 | 月行事予定表

1月行事予定表

◎生活リズムを取り戻そう

は卓球練習日です。

1月01日() 元日
1月02日(月) 振替休日
1月03日(火)
1月04日(水)
1月05日(木)
1月06日(金)
1月07日()
1月08日() 大月市成人式
1月09日(月) 成人の日
1月10日(火) 図書貸し出し
1月11日(水)
1月12日(木) 三学期始業式  第5回執行部会  2:00一斉下校
1月13日(金) 半日授業  発育測定(低学年)  北教研  1:30一斉下校
1月14日() 4・5年臨時学年部会
1月15日()
1月16日(月) 発育測定(高学年)  クラブ活動  
1月17日(火) 校内書初め大会  
1月18日(水) 職員会議
1月19日(木) 
1月20日(金) 委員会活動  椎茸植菌作業(4年)
1月21日()
1月22日()
1月23日(月) 猿橋中学校入学説明会(6年)
1月24日(火) 
1月25日(水) 避難訓練(不審者)  
1月26日(木) 代表委員会
1月27日(金) 
1月28日()
1月29日()
1月30日(月) 入学説明会(新入児)  
1月31日(火) 学校徴収金引落  

PDF版はここです。

※おまけ
いよいよ明日12日(木)は3学期始業式です。
2学期の終業式に配られた「おたより」で持ち物を確認しましょう。
お家の人に「あゆみ」や「健康カード」にハンコを押してもらいましょう。
そして,コメントも書いてもらってください。
明日もいい天気ですが,朝は冷え込みそうです。
雪が道路に凍り付いて滑りやすくなっています。
手袋をして,転ばないよう,注意して登校してきてください。


この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます。

2017年01月01日 | つれづれ


明けましておめでとうございます。
昨年度中は本校教育活動に深いご理解と温かいご支援をいただきありがとうございました。
本年も鳥沢小教育のより一層の充実発展のためにご指導ご支援をお願いいたします。
新しい年が素晴らしい一年になりますよう皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

教育活動の様子につきましては,今年も本ブログにて日々お知らせしていきます。 

※おまけ
ひとつのことば
 ひとつのことばで けんかして
 ひとつのことばで なかなおり
 ひとつのことばで 頭が下がり
 ひとつのことばで 心が痛む
 ひとつのことばで 楽しく笑い
 ひとつのことばで 泣かされる
 ひとつのことばは それぞれに
 ひとつの心を持っている
 きれいなことばは きれいな心
 やさしいことばは やさしい心
 ひとつのことばを 大切に
 ひとつのことばを 美しく
  『ひとつのことば』(作者不詳)

言う人は鈍感で,聞く人は敏感なもの。
何気なく使う言葉の力と重さ。
言葉は心の鏡。
お互いに温かい思いが伝わる言葉をかけられるよう,心を磨いていきましょう。


この記事をはてなブックマークに追加

冬休みも5日目になりました。

2016年12月27日 | つれづれ

27日(火),クリスマスをはさんで冬休みも5日目になりました。
サンタさんからはどんなプレゼントをもらいましたか?
形のあるものも,形のないものも,きっと心を温めてくれるものだったと思います。
さて,今年も今日を入れて残すところ5日になりました。
休み前に立てた計画通りに生活できていますか?
お勉強ははかどっていますか?
家の手伝いはしていますか?
あいさつはできていますか?
冬休みの生活に慣れてきた今こそふりかえることが大事です。

※おまけ
きよみ先生からたのまれていたことを忘れていました。
それは,図書室の開館日のお知らせを紹介することです。
冬休みの開館日は3日あります。
でも,12月26日(月)はもう過ぎてしまいました。
次回は1月5日(木)です。
最後は1月10日(火)です。
開館時間は9時から12時まで。
毎回4冊まで借りることができます。
スクールバスもでます。
たくさん本を読んで心を豊かにしましょう。


この記事をはてなブックマークに追加

2学期終業式が行われました。

2016年12月23日 | 学校生活

22日(木),2学期終業式が行われました。
今日が2学期最後の日でした。
いよいよ明日から冬休みが始まります。
2学期は3つある学期の中で登校する日がいちばん多く,81日間ありました。
そして,運動会や学習発表会,陸上記録会に音楽発表会など,日頃の学習や運動の成果をお家の人や地域の人,他の学校の人たちに見ていただく行事もたくさんありました。
みなさんが一つひとつの行事に真剣に取り組む姿や,みなさんの一つひとつの行事を終えるごとに成長する姿を見ることができて,とてもうれしく楽しい毎日でした。
授業にも一生懸命取り組んでいました。
毎日のように廊下から窓越しに教室をのぞきこんだり,時には教室の中にまで入って授業の様子を見させてもらったとき,元気よく発言する姿や,黙々とプリントに取り組む姿をたくさん見ることがきました。
みなさんが授業に取り組む姿を見たお客さんたちは誰もが口をそろえて「落ち着いた授業態度ですばらしい」とほめてくださいました。
さて,明日からは冬休みです。
今年の冬休みはいつもの年よりも長く20日間もあります。
でも何も考えないでいると,何もしないままあっという間に終わってしまいます。
そこで,これだけはして欲しいというめあてを3つ示しました。
1つ目は「勉強」
2つ目は「お手伝い」
3つ目は「あいさつ」
それぞれ具体的に話をしましたね。
どんなことだったのか思い出してみてください。
特に,大みそか,元旦の家族へのあいさつは忘れずにしましょうね。


かおり先生からは「とりさわ」の話をしていただきました。
みんなしっかりと言うことができましたね。
加えて3つの自動車のお世話にならないようにとの話もありました。
パトカー
消防車
救急車
事件や事故にまきこまれないようにしましょう。
火遊びなどをしないようにしましょう。
病気やけがをしないようにしましょう。
1月12日(木)が3学期の始業式です。
みなさんの明るい元気な顔が見られることを楽しみにしています。


最後に各学年の代表によるスピーチがありました。
発表してくれたのは,かなさん,せりさん,とわさん,ゆきなさん,まおさん,ゆまさんでした。
早く漢字で書けるようになりたい。
九九の計算ができるようになった。
運動会で初めて優勝することができた。
音楽発表会できれいな声をホールいっぱいに響かせることができた。
学習発表会で大きな声でしっかりと司会ができた。
苦手な所を復習・改善し中学進学に備えたい。
2学期の反省や,冬休みの過ごし方,3学期にがんばりたいことを発表しました。
その中でも特に心に残った一言は,6年生のゆまさんのスピーチの一節です。
「一人ひとりが努力して協力し合うことの大切さを知った」
社会がどんどん複雑になって一人でできることは限られています。
たくさんの人が力を合わせないと大きなことはもちろん新しいこともできません。
一人ひとりが与えられた役割を責任を持って果たして力を合わせていく。
大きな力得るとともにいろいろな考えが生まれ柔らかな対応ができるようになります。
自立して努力する個が集まり協力すると何でもできそうな気がしてきますね。
6年生のみなさんは,あと3か月,鳥沢小学校のリーダーとしてがんばって下さい。

※おまけ

終業式終了後,選挙管理委員会より児童会役員選挙当選者に当選証書が手渡されました。
3学期から,新役員による取組が始まります。
がんばりましょう。


この記事をはてなブックマークに追加

地区児童会が開かれました。

2016年12月21日 | 学校生活


21日(水),放課後に地区児童会が開かれました。
地区長さんを中心に,2学期の登校班の反省をしました。


集合時刻を守る。
前をつめる。
大きな声であいさつをする。
低学年生にあわせてゆっくり歩く。
めあてに照らして反省をしっかりしました。

※おまけ
今学期も大きな事故もなく登校することができました。
朝のあいさつの声も選挙が終わってからは確実に大きくなってきました。
2学期も明日で終わり,いよいよ冬休みが始まりますね。
冬休みも健康で安全に過ごし,3学期も元気よく登校しましょう。


この記事をはてなブックマークに追加

1年生が保育所を訪問しました。5年生がミニコンサートをしました。

2016年12月20日 | 学校生活


20日(火),2校時に1年生が保育園を訪問しました。
国語の授業でそれぞれが調べた自動車について発表をしました。
発表のポイントは3つでした。
1 なまえ
2 しごと
3 つくり


一月ほど前から1年生は身近にある「自動車」を題材に,説明文の読み方や書き方を学んできました。
まず,図鑑を参考に,「しごと」と「つくり」について説明してある部分を書き出します。
次に取り出した情報を選び,「しごと」と「つくり」の文の順序を考えて,「そのために」という言葉でつなぎます。


保育所の小さな子どもたちにわかってもらうためには文章だけでは物足りません。
絵も描くことにしました。
説明文と合わせて15人15台の『自動車図鑑』ができあがりました。


♪秀峰高き扇山~♪
あいさつ代わりに「鳥沢小学校校歌」を歌いました。


いよいよ発表です。
ちょっと緊張気味でしたが,「ライオンのような大きな声で」というかおり先生の言いつけをよく守り,はっきりした声でしっかりと発表することができました。
保育所の子どもたちも,熱心に耳を傾け,そして喜んでくれました。
1年生たちも,やり終えたという達成感で笑顔がキラキラと輝いていました。
名刺代わりに『自動車図鑑』をプレゼントしてきました。 

※おまけ

3校時に5年生の「ミニコンサート」に招待されました。
昨年の市内音楽発表会で「歌って踊れる4年生」として注目をあつめたメンバーです。
しかも音楽を指導しているのはきみえ先生。
どんなパフォーマンスを見せてくれるかワクワクしながら音楽室に行きました。
「真っ赤な秋」「大切なもの」の合唱曲2曲と器楽合奏で「キリマンジャロ」を聴かせてくれました。
きれいなハモリと情感豊かな歌い上げが見事で,心を大きく動かされました。
踊りは無かったけれど,5年生の確かな成長を感じることができました。
器楽合奏も素晴らしく,期待に違わぬ最高のパフォーマンスを魅せてくれました。
ひろなお先生となおみ先生,そして私の3人だけで聞くのではもったいないコンサートでした。 


この記事をはてなブックマークに追加

5年生が注連縄を作りました。

2016年12月19日 | 学校生活

1
19日(月),5年生が注連縄(しめなわ)を作りました。
材料として使った藁(わら)は,もちろん自分たちで育てた稲でした。
田起こし,代掻き,田植え,栽培,稲刈り,脱穀,精米,炊飯。
5年生は「総合的な学習の時間」に米作りをテーマにして学習してきました。
その一番最後が,この注連縄づくりでした。
ご指導いただいたのは,山崎さんと榎本さんのお二人でした。


藁10本を束ねたものを3組作ります。
右回りにそれぞれきつく捩じります。
榎本先生は撚(よ)ると言っていましたね。


撚った2本を左回りに締(し)めていきます。
残る1本もその間に入れるように左回りに締めていきます。


注連縄の棒が出来あがりました。
飛び出ている藁をはさみできれいにカットします。 


端と端を交差させて結びます。
「おしんめ」飾りをつけて出来上がりです。


これが完成品。
とても上手にできました。
稲穂を飾り付けるとなおいいそうです。 

昨年の記事も読んでね。

※おまけ

飾りでつけたこの紙。
「おしんめ」と表記しましたが,これは甲州弁です。
正しくは,紙垂(しで)といいます。 


この記事をはてなブックマークに追加

立会演説会と投開票が行われました。

2016年12月16日 | 学校生活


16日(金),立会演説会と投開票が行われました。
多目的室に選挙権のある3年生から6年生が集まり,立候補した人たちからそれぞれの学校づくりの考えを聞きました。


児童会はみんなで協力してよりよい学校生活をつくるために活動しています。
その中心となる人たちを選ぶのがこの選挙です。
みんなしっかりと候補者たちの演説を聞いていました。


選挙管理委員のけんたさんが投票のしかたを説明しました。
ちょっと3年生には難しかったかな?


図工室が投票所となりました。
役職ごとに投票用紙と投票箱の色が違っていました。

投票終了後,ただちに開票・集計されました。
昼休みに,選挙管理委員長のなみさんから放送で当選者が発表されました。

平成29年度児童会役員
会長  ゆうた
副会長 せいな はるか はな らい

※おまけ
鳥沢小学校児童会の皆さんにお願いしたいことは去年と同じです。

当選した人たちは公約の実現に向けてがんばりましょう。
惜しくも当選を果たせなかった人たち。
困難に出会ったときこそ,苦しいときこそ,人としての成長のチャンスです。
結果は結果として受け入れ,応援してくれた人に感謝するとともに,当選した人たちに協力していきましょう。
そして,すべての児童の皆さん。
児童会は役員だけの活動ではありません。
鳥小児童のすべての皆さんの活動です。
役員を選んで,まかせて,それで終わりではありません。
役員をみんなで支え,役員にみんなで協力し,役員とともにみんなで行動することが大切です。
これまでの鳥小児童会の伝統を継続するとともに,よりよい児童会活動ができることを期待しています。

月曜日の朝,元気な「おはようございます」が聞けるのを楽しみにしています。
がんばりましょう。
先生たちも応援します。

 


この記事をはてなブックマークに追加

4年生が保育所と交流学習をしました。

2016年12月15日 | 学校生活


15日(木),3校時に富浜保育所の幼児たちと交流学習をしました。
今日のおもてなしの担当は低学年生ではなく4年生でした。
6つのグループに分かれて壁に貼ってある的に向かって空気鉄砲で玉をあてていました。
わいわいがやがやみんな笑顔で楽しそうです。
遊びのように見えていて,実はこれも授業なんです。
学校で教える内容を定めた「学習指導要領」の4年生理科の目標及び内容にこうあります。

1 目標
(1) 空気や水,物の状態の変化,電気による現象を力,熱,電気の働きと関係付けながら調べ,見いだした問題を興味・関心をもって追究したりものづくりをしたりする活動を通して,それらの性質や働きについての見方や考え方を養う。
2 内容
A 物質・エネルギー
(1) 空気と水の性質
閉じ込めた空気及び水に力を加え,その体積や圧(お)し返す力の変化を調べ,空気及び水の性質についての考えをもつことができるようにする。
ア 閉じ込めた空気を圧(お)すと,体積は小さくなるが,圧(お)し返す力は大きくなること。

4年生はこれまで空気の性質について勉強してきました。
空気鉄砲の玉が飛び出す様子の観察では,前玉をあと玉が押したのではなく,筒の中の空気に押されて飛ぶことがわかりました。
注射器を使って空気に力を加える実験で,体積は小さくなるけれど,押し返す力が強くなることがわかりました。
なぜ空気鉄砲の玉は勢いよく飛び出すのか。
どうして飛び出したときに「ポン」と音がするのか。
4年生は幼児たちに空気鉄砲の遊び方を教える中で再確認していました。


まずはお互いに自己紹介です。
4年生がとても大人に見えました。 


次に遊び方を説明します。
さすがに,どうして飛ぶのかまでは説明しませんでした。


いよいよ的に向けて発射します。
ポンポンいい音が体育館に響き渡っていました。 

※おまけ

3年生が工場見学をさせていただいた三栄工業さんから見学の記念品が届きました。
名入りの2Bのえんぴつでした。
思わぬプレゼントにみんな大喜び。
「世界に通用する人」になるために一生懸命勉強しましょう,ね。
 


この記事をはてなブックマークに追加

鳥沢小クリーン作戦第3弾

2016年12月14日 | 学校生活


今年度3回目の「鳥沢小クリーン大作戦」が行われました。
今回の作戦は,登校班集合場所のゴミ拾いでした。
通学路の落ちていたゴミを拾ってきた班もありました。
雨が降っていてたいへんでしたが一生懸命取り組みました。
拾ってきたゴミは児童玄関で執行部の手によって集められました。


燃えるゴミと燃えないゴミにきちんと分別しました。
えっ,ゴミが少ないって?
少ない方がいいんです。
それだけ町がきれいだったということなんですから,ね。

※おまけ
ゴミ箱に「護美箱」と書いてあるのをときどき見かけます。
美(び)を護(まも)る箱。
なるほど,と納得してしまいますが,これは“当て字”です。 
でも言いえて妙ですね。 
正しい漢字も調べてみましょう。 


この記事をはてなブックマークに追加