sapporog

札幌のバードウォッチャーの日常

苫小牧から鵡川方面にお出かけ

2017年02月25日 | 野鳥

 朝起きてみると天気がいいので、息子を誘って久しぶりに鳥見に行ってきました。この時期どこに行ったらいいのか見当もつかないので、鵡川に行ったら何とかなるんじゃないかと、苫小牧演習林も絡めて出かけてきました。

 息子が「何が見れるの?」と聞くので、以前、僕が札幌に住んでいたころには演習林の池に行けばアメリカヒドリが大抵いた気がするので、「アメリカヒドリとかミコアイサくらいはいるんじゃないかね」と安易に答えたら、なんもいなかった。いや、正確にはマガモとダイサギとホオジロガモとカワアイサがいたが、なんだろう、このガッカリ感満載の状態・・・。

 

そんなわけで早急にこの暗澹たる状況を改善すべく勇払原野に向かう。カササギはいた。ノスリはいた。鵡川に着いた。

なんか面白いのいないかなと思っていると、鵡川の漁港脇にハシブトガラスの白化個体がいた。

かっこいいな、カラスもみんなこんな感じになれば多少嫌われなくなるかもしれないのに・・・。

漁港ではカモの観察。

ホシハジロやホオジロガモ、クロガモとかシノリガモなんかがいた。アカエリカイツブリもいたけどずっと寝ていた。

防波堤沿いにはヒドリガモがいたので一羽ずつ見ていくと、演習林で見損ねたアメリカ~ンな奴がいたのも嬉しかった。でも、遠いな~。

その後は周りの畑に降りているガン・ハクチョウ類を観察。

マガン遠い。

更に遠くにシジュウカラ。

他には、これまた遠くのコウライキジなんかも見れて、終わってみればかなり楽しい鳥見でした。

 

おわり

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山の手通りのアトリ

2017年01月22日 | 野鳥

先日、息子を美容室に連れて行った帰りに、28丁目駅の近くのナナカマドに結構な数のアトリが群がっていたので、ちょいとカメラを持って行った来ました。

曇り空で、途中から雪まで降りだしてくる空模様だったけど、20~30羽程度の群れを数カ所で見ることができて良かったです。

散歩ついでに撮影できるのは札幌の良いところですね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年掃除初め

2017年01月03日 | 魚類

 今日は雪も降っているし、どこかに出かける予定もなかったので、子供の飼育している魚達の水槽の掃除をしました。

 こちらの45cm水槽にはフクドジョウ1匹と、トウヨシノボリが4匹、シマウキゴリが6匹にスジエビ5匹。加えて水槽内で増殖してしまったモノアラガイと思われる貝類などが50匹以上とかなりの混雑ぶりですが、今のところなんの争いもなく平和に過ごしています。 

 飼い始めるときにネットで調べたところ、ヨシノボリやウキゴリなどは複数ではなく単独で飼った方が良いみたいなことが書いてあったけど、隠れ家を多くすれば複数いても大丈夫ということが書いてあるページもあったし、自然界ではかなり密集して生活しているみたいだったから、大丈夫でないかいってことで、見切り発車的に多頭飼いしてみたんだけど、うちの場合は成功だったみたいです。



  こちらの45cm水槽は更に混沌としていて、ウグイ2匹にモツゴ3匹、タイリクバラタナゴ2匹にジュズカケハゼ2匹、フナが2匹にフクドジョウも2匹。スジエビ、ヌマエビ合わせて20匹以上。そこにアメリカザリガニ1匹と貝類少々。近所の川の中を再現しております。ごくたまにザリガニに食べられている奴がいたけど、たぶん弱ってしまったから食べられてしまったみたいで、緊張感を保ちながらも平和にやっているようです。

 その後は大きなアメリカザリガニの水槽2つとモクズガニの水槽の掃除をして子供と遊んでいたら一日が終わっていまいました。そろそろ神宮の人込みも少なくなってくるだろうし、天気のいい日にでも初詣に行ってこようかなと思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます

2017年01月01日 | 野鳥

今年の初鳥はカラスでした。
しかも、車内から遠くのを見ただけなので、どちらのカラスかさえもわかりませんでした。
ボチボチと鳥見を再開していこうと思いますので、
本年も宜しくお願いいたします。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一年ぶりにこんにちは

2016年07月02日 | 野鳥

ご無沙汰しております。

一年がたってしまいましたが、現在は札幌の方でボチボチやっております。

更新の頻度をなるべくあげたいと思いますが、どうなることやら・・・。

そんな感じですが、今後とも宜しくです。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

アオバト

2015年07月02日 | 野鳥

アオバトというと海で海水を飲んでいる写真が多いので、
たまには森の中で食事中のアオバトを撮影してきました。

天気が悪くてISO1000、f8とかでの撮影だったんだけど、木の実を食べているところは全て頭がブレていて全滅でした・・・。 

でも今のカメラってすごいよね、ISO1000でも綺麗に撮れるんだから、D7200に感謝。

で、なんかニコンから凄いレンズが発表されましたね。
『予約した!』とか言ってみたいよ・・・。 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日も寒過ぎ。

2015年05月21日 | 野鳥

いやいやいや、今日も随分と寒くなりましたよ。

家を出たときは意外と暖かかったからコンビニでアイスコーヒ-を買ったんだけど、
雨が降り出して、昼頃に車に戻ってみたらまだ氷が残ってた。

昨日に増して鳥の方も少なくなっていて、愛想の悪いキアシシギにちょっと相手してもらっただけで惨敗でしたよ・・・。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風が冷たいなぁ

2015年05月20日 | 野鳥

午前中、少し時間ができたので2時間ほどシギチの撮影に行ってきました。

河口に行ってみるとトウネンが20羽位とタカブシギ1羽、キアシシギ2羽にコチドリ1羽。
途中キョウジョシギが1羽飛んでいただけで、少なかったな。

もう時期を逃しちゃってるんだろうなという自覚はしていたのでショックではなかったけど、
なんかの幸運を期待していたのも事実。
せめてキョウジョシギが近くに降りてくれれば・・・。

そんな僕の相手にしてくれたのはトウネン。
冷たい海風が吹いてくるもんだから寒いし、
温度差で干潟はモヤッちゃって、撮ってもなんだか紗がかかったようなカットの量産。

でも、夏羽の可愛い姿を間近で見れて楽しかった!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あ~、良かった。

2015年02月18日 | 野鳥

昨日、シラガホオジロのことを長男に話したら、「自分だけずるーい」と言われたので、今日は二人で見に行ってきた。幸い長男は今日半ドンだったので、昼から2時間ほどバードウォッチングができた。

昼ご飯を食べて 早速シラガポイントに。

「昨日、ここ車で通ったら飛んでっちゃったんだよね」とか話をしていたら、真横にいた。とりあえず「横にいるぞ!」と伝えた。でも、これは窓開けてカメラ構えたら飛んじゃう ダメなパターンじゃないかな、とわいえまずは息子に見せてあげよう。シラガのほうは車をちょいちょい気にしているようだけど、何とか我慢していてくれてる。4000円の双眼鏡でもかなりバッチリ見えたらしい。

そんなわけで、では撮影。

窓開ける。OK。

カメラ構える。OK。

ガッ、ガッ、ガッ、ガッ、ガッ。任務終了! 

地鳴き可愛かった。

その後は、コミミの所に行ってコミミを見て。ついでにコチョウゲンのハンティングも見れて。海でカンムリカイツブリとかビロキンとか水鳥見て帰ってきた。










天気は良くなかったけど、いい鳥見だった。

終わり。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近曇りばっかり

2015年02月17日 | 野鳥

冬の間は晴天が売りの釧路だけど、最近あまり青空を見かけません。これも春が近くなっているのかなと思って我慢するしかないのかな。

というわけで、多少天気が悪くても残り少ない冬を楽しもうと近所を周ってきた。 曇りが良かったのか、昼間っからコミミが元気に飛んでる。

他にめぼしい所では、遠くにシラガとベニヒワがいました。そんな一日です。



今日は暖かかったので、帰ってから駐車場の氷割をしてみました。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加