tokotoko花日記

富山発 我が家のガーデニング便り
趣味のガラス工芸の制作についても発信しています
趣味人生活を満喫しています

ひな祭り会の準備

2018-02-18 | 手作り2018
昨日、今日と「勘兵衛はうす」でひな祭り会の準備をしました。
ひな祭り会は、NPO法人アポロンの会員に呼び掛けて、自宅のお雛様を持ち寄り、展示して楽しむ会です。
今年は3/3(土)に開館して、一般の方々にもひな飾りの観賞と建物の見学をして頂く事になっているので、力が入ります。

我が家からは、私の手作りのお雛様を展示しました。
主な展示場所は、はこ階段の部屋です。



帯地のお雛様



土人形の絵付け教室で絵付けしたお雛様



ちりめんのお雛様



組木のお雛様



ほおずき雛



貝のお雛様



向かい側には、吊るし飾り



パッチワークのお雛様



廊下にはガラスのお雛様



陶芸のお雛様



後もう一つ、ステンドグラスのお雛様を制作中ですが、出来る上がるかどうか・・・。
永い間かかって作りためたお雛様達が、こうして古民家勘兵衛はうすに飾られ、我が家以外の皆さんに観て頂けるなんて、本当に幸せ。

昨日は、お雛様を飾りながら平昌オリンピックのフィギュアスケートが気になって・・・。
作業の手を止めて、ガラ系携帯のワンセグ画面で食い入る様に観ました。
わが子の様に祈る気持ちで・・・。
日本人のワンツーフィニッシュに感涙にむせびました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中山朱津子さん作陶展「ひととき」

2018-02-17 | ブログ2018
中山朱津子さん作陶展「ひととき」を観に北日本新聞ギャラリーへ行ってきました。





以前「さかのまちアート」で観た象嵌のお雛様が欲しかったのですが、全て完売でした。
残~念~。



真ん中のクリムトが好きだったのに~。
止む無く、一つ残っていた象嵌では無いタイプのお雛様、買っちゃいました。



右側のものです。
本当は象嵌の方が欲しかったんですが、こちらの方が身の丈に合っています。
陶板タイプのものも、つい買ってしまいました。



どちらかと言えば左側が好みだったのですが、売れてしまっていて、右側の方を求めました。
手元に届くのが楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「まちむすび」を観にほとり座へ

2018-02-16 | ブログ2018
「まちむすび」を観にほとり座へ行ってきました。



中央通りへ行ったのは、数年振り・・・というか、十数年振りかも・・・。
もちろんほとり座も初めてです。
本当は予約の必要があった様ですが、満席の所、予約無しでなんとか入れてもらえました。
味わいのある店内で、こういうタイプの映画を観るには打ってつけの雰囲気でした。
北日本新聞社で観ようかとも思っていたのですが、ほとり座で観て良かったと思います。
前列に座高の高い3人組が壁を作ってしまったので、間から観るのに苦労しましたが・・・。
映画の内容も、味わいのあるものでした。
顔見知りの「演人全開血が滾ってきたぜ!」のメンバーも良い感じでした。
千石町通りのギャラリーの店主も出演しておられ、身近な場所が舞台の映画を楽しみました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牛乳パックのスツール

2018-02-13 | 手作り2018
今朝起きて外を見てびっくり。
この冬一番の積雪量です。
家の前の道路は、融雪装置が付いているのにこんな状態。



出勤する主人の車を掘り出してみて、一晩で積もった雪の量を実感。



週末からは少し最高気温が上がる様なので、大雪もこれが最後にして欲しい気持ちです。



牛乳パックでスツールを作りました。
1リットルの牛乳パック24本で作りました。



途中経過の写真が無いので、一見普通のスツールの様に見えてしまいますが、間違いなく中身は牛乳パックです。
勘兵衛はうすの和室でお食事をする時、膝が痛い人の為に背の低い椅子があると便利なのに・・・という事になり、作ってみたものです。
言い出しっぺは別の人で、「作るの大変そうだし・・・」と私は乗り気じゃなかったのですが、その場にいた人が随分乗り気で、「この4人で一人一個ずつ作れば4個になるから頑張りましょう」の掛け声につい乗ってしまいました。
友人にも呼び掛けて牛乳パックを集めてみたら、随分沢山の牛乳パックが集まりました。
ところが初期のメンバーに「かなり集まったけど、何時つくりますか?」と声を掛けてみた所、なしのつぶて。
止む無くネットで作り方を調べて、試しに一つ作ってみました。
出来上がりにはとっても満足していますが、作るのに結構手間がかかりました。
半日×3回位かしら。
沢山集まった牛乳パックで、あと何個出来るのかなぁ。
最初の1個目は楽しんで出来たけど、同じ作業を何度も繰り返すのはちょっと苦手。
どうしたものやら・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

型染のTシャツ

2018-02-10 | 手作り2018
昨日は、月に一度の染色教室の日でした。
雪が積もっていたので、休みかなぁと思って何も準備していなかったのですが、先生が駐車場の雪かきをされて「教室やります」との事。
慌てて参加する事にしました。
急遽、陰暦の月名のTシャツを型染しました。

糊置きをして



化学染料で染色



私のTシャツは薄紫



主人のTシャツは薄い水色



前は無地で、背中に文字が入っています。
暖かくなったら色違いのペアで歩きたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加