Indoor airplane world
 



 RC Groups Discussionで話題になっている自作マイクロ・ブラシレス・モータに興味を惹かれ、いろいろテストしてきました。

 今回のマイクロ・ブラシレス・モータは超小型(2mm角)ホールセンサー内蔵コントロールIC+コイル+マグネットととても簡単な構成で作ることができる単相ブラシレス・モータです。

 マイクロ・ブラシレス・モータ重量180mg、D25mmxP15mmの朴材で作ったプロペラ20mg、初期静止推力0.73g、初期消費電流92mA、3.5V時の静止推力0.59gと、10mAh Li-Po電池との組み合わせで実用になりそうなマイクロ・ブラシレス・モータができました。そこで早速A-6 2号機に搭載してみました。



飛行機完成666mg + 10mAh Li-Po 342mg



 
 残念ながら1グラムを切ることはできませんでしたが、A-6 2号機完成当時の1.75gに比べると大分軽くなりました。

 翼面荷重は1.008g/1.928dm2=0.523g/dm2までになりました。長い間目標にしていた翼面荷重0.5g/dm2の実現にはまだ時間がかかりそうですが、とりあえず1グラム切りを目指したいと思っています。

■追記2008/3/21


マイクロ・ブラシレス・モータ・コントローラーの配線


 A1441のデータシートはデータシート集の中にあります。

■追記2008/03/27

 としちゃんが3月23日の飛行会で、マイクロ・ブラシレス・モータを搭載したA-6 2号機のテストフライトの様子ビデオに収めてくれました。


[Previous] [Next]


コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )


« 日程 第104回... 速報 第102回... »
 
コメント
 
 
 
凄い進化 (としちゃん)
2008-03-21 11:59:23
ですね、わずか0.18gのモーターからしかもダイレクトかつ低消費電力で推力0.73gを出せるとは驚異的な事です、ギヤ組でもサイレントに飛行していた機体がより無音に近い状態で飛行できるようになって飛行会でのお披露目を楽しみにしています。
 
 
 
ドライブの仕方がすごい (永野)
2008-03-22 13:42:13
コントローラーごと直接PWMしてるんですね。
配線が1本少なくてすむ。
 
 
 
sleep (kobara)
2008-03-22 18:34:33
SLEEP端子に、PIC出力を入れると言うのはダメなのかな?
FET無くても良いものなら、その方がうれしいのですが、
 
 
 
SLEEP端子 (toko)
2008-03-22 20:45:07
スリープ端子に信号を入れられればよいのですが、
RCGのコメントではPWM信号に追随できないような
ことが書かれていました。
それにしても電源回路も含めてPWMしてもちゃんと
動作するからすごいです。
 
 
 
A1441 (kt)
2008-04-17 10:05:45
驚きました。これ程小型のブラシレスモーターが作れるとは思いませんでした。超小型のブラシレスモーターは普通のモーターと比較して、有利なのでしょうか?作ってみたいのですが、A1441はe-shopで販売しますか?またはどこかで入手出来るでしょうか?
 
 
 
ブラシレスコントローラ (toko)
2008-04-18 19:44:07
作りたい人がいるようなので、近々e-shopでの取扱を考えています。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-11-08 22:12:35
vai tomar no c....
 
 
 
skyleptic@gmai.com (aria)
2012-04-21 00:01:43
watashiwa benkyou ni kudasai..
 
 
 
weddingparadise@hotmail.com (jorge)
2012-05-16 14:43:56
Hi

How much????? Price ???


thank you
 
 
 
Unknown (Unknown)
2012-06-13 22:46:01
Please tell me if it is up for sale.I" pay for the transportation costs.My e-,ail is labros-18@windowslive.com
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。