Indoor airplane world
 



 BS01 Wikiに掲載されているタッチパネルコントローラを、BS01+に導入してみようと思う。  現在導入済みのフルグラフィックコントローラで何の問題もないが、目新しいものに惹かれて早速注文。  MakerBaseのMKS TFT28タッチディスプレイ。SDカードのほかに、USBメモリやWiFiモジュールもセットできるようだ。  フルグラフィックコントローラを導入したときの、RAMP . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 Raspberry Pi ZeroにZero4U 4-PORT USB HUBを装着したが、コンタクトプローブが当たる付近の基板が少し曲がっている。  その後そのまま使っていたが、どうしても気持ちが悪いので、購入したUUGearのホームページで確認してみた。  当初これはコンタクトプローブを基板に確実に接触させるためだと思っていたが、どうやら締め付けネジに付属してきたスペーサーの高さが足 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 このところテッポウウオをリチウムポリマ電池1セルで楽しんでいるが、電池管理の楽な単3ニッケル水素電池3セルで動かしてみた。  電圧的には両者ほぼ同じ。重量的には少し重くなるが、水物では大して問題にならない。  単3電池3セル用の電池ボックスが手元になかったので、4本用をカットして加工。  屋外のシンクに水を張ってテストしてみたがなかなか良い。画像は放水ポンプ駆動中。で、辻堂海浜公園 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 Lavie Zは底板がひどく歪んだり、キーボードのトップが剥げてきたりと、その品質の悪さにがっかりした。  購入してから5年近いので、そろそろ買い換え時ではあるけれど、今のところ外部ディスプレイと外部キーボードで快適に使えている。  Lavie ZにはmSATAの256GB-SSDが搭載されている。  使い慣れたWindows 7もSSDの空き領域がそろそろ限界なので、容量の大きな . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 Volumio2(v0.976)の動作はとても安定していて、毎日音楽やWEBラジオを楽しんでいる。PCからはもちろん、スマートフォンからでも操作可能。  ファンを取り付けたRaspberry Pi 3は、通電したまま10日が経過した。  CPU温度は46℃辺りで落ち着いている。  $ topコマンドの1行目で、稼働日数が10日間を越えたことが確認できる。  Bluet . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




会場:神奈川県藤沢市六会市民センター体育館 日時:2016年10月09日(日) 17:00-22:00 小田急線六会日大前駅下車徒歩5分 体育館は地下2階です。 駐車場の利用が1サークル2台までに制限されました。できるだけ公共機関をご利用ください。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




子猫が我が家の一員になってから今日で一年目。今もいたずらだが、一年前と比べてすっかり大人になった。  一年前のレオ。   . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




 Volumio2で音楽を聴くようになって、Raspberry Pi 3は24時間電源ONのまま。CPUに指を触れるとかなり熱い。そこで冷却ファンを取り付けてみた。  $ cat /sys/class/thermal/thermal_zone0/temp  調べたらCPUの温度を調べるコマンドがあった。  Raspberry Pi 3は全方向が塞がったケースに収められている。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 前回は、microUSBからVolumio2で音楽を聴いた。  Raspberry Pi 3には32GBのmicroSDカードをセットしてある。Volumio2のimgファイルは3GBあれば足りるので、十分なな空き容量がある。そこでその空きに音楽ファイルを入れてみた。そうすれば外付けのUSBメモリは不要になる。  PCのネットワークで¥¥192.168.X.XXX¥と打ち込んで、In . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ