クリック⇒『もう一つの徒然日記』">
goo

☆ 2017’ 祇園祭 ☆

今年も、祇園祭がやってきました。
時間がなかったので、ばたばたですが、写真を少し撮ってきました。

とにもかくにも、長刀鉾です。
1



中に入らせていただきました。
2



そして、長刀鉾に乗りこみます。(ここから、女人禁制です)
3



中はこんなに狭く、柱がこのように、建っています。
4



正面のお稚児さん位置から、下を見ると、こんな感じです。
下にいる人を見ると、高さが分かります。
5



そして、函谷鉾のところに来ると、テレビが来ていました。
今回も、3台くらいテレビカメラが来ていました。
6



月鉾にやってきました。
7



こちらの提灯は綺麗なので、写しておかないと。
8



そして、お気に入りの船鉾です。
どうやら、引き初めの準備中だったようで、人がいっぱいでした。
9



ビニールが掛けてなくて綺麗でした。
10



後ろの装飾もこんなに綺麗です。
11



そして、見送りもこんなにユニークです。
12



最後に、先頭の頭部分を写しました。
この鳥は、鳳凰だったと思うんですが、違ったでしょうか?
13



戻る途中に、綾傘鉾に寄りました。
14



毎年、毎年、傘の中を撮ってしまいます。
15



そして、鶏鉾の横を通っていくと、ちょうどアングルの中にOLさんがいたので、写させてもらいました。
16



最後に、四条通に戻ってきて、長刀鉾を写しました。
17


お天気も良く、かなり暑かったので、これだけでも歩くのにクタクタでした。
やっぱり、祇園祭なんやなあと思いました。

今年は、あえて彫刻などの装飾はアップしませんでした。 あしからず。

17日は、前祭の巡行ですが、用事があるため行けません。
残念ですが、テレビでも見られたらいいかなと思います。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

☆ 久しぶりの柊野ダム ☆

梅雨だというのにいいお天気、おまけに風もあって爽やか。
ということで、自転車で柊野ダムまで行ってきました。

あぁ~、えらいことです。
梅雨だというのに、ダムに水がありません。
1



角度を変えて、水のある方へ。
少しは流れているのですが、それでもこんな感じでした。
3



下流をみると、水はあんまり流れてないのですが、空がこんなに綺麗でした。
4



自宅から、往復で1時間のコースです。
行きは上りばかりで、少しきついのですが、帰りは下りばかりでらくちんです。

また、運動のためにも、これから夏に向けて、精出していこうと思います。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

☆ 初めての電池交換 ☆

自分のギターのピックアップを使って、アンプから音が出ない?

友達が、教えてくれました。
ギターの中に電池が入ってるようだ。

それから、ネットで調べました。
こんなこと知らなかったのは、恥ずかしかったけど、いろいろ情報がでてきました。
シールドを繋ぎぱなしにいておくと、そこから電池の電気が放電するらしい。

交換の方法も少し出ていたので、やってみました。
でも、とりあえず乾電池を仕入れないと、
楽器には、DURACELLというメーカーのPROCELLという乾電池がいいらしい。
でも、普通に売ってないし、だったらAMAZONでしょう。
早速注文して、届いてすぐに交換しました。

まずは、ギターの弦をこれ以上というくらいに緩めました。
1



そして、ホールから手を突っ込んで、ネックの付け根にマジックテープで、バッテリーケースがくっ付けてあるので、
壊れないように、ゆっくりゆっくり外していきます。
2



ああでもない、こうでもないとやりながら、バッテリーケースが外れました。
3



そして、これがDURACELLのPROCELLという乾電池、電圧は9Vです。
ターミナルに接続して、ケースに入れ元の位置にセットし直しました。
4



そして、終了。
完ぺきではないけど、なんとかできました。 (この写真は、以前に撮ったものです)
5


アンプに接続すると、『 なんということでしょう! 』 とってもクリアな音がして、
うわさどうり、DURACELLのPROCELL すごくいいです。

故障かなと思っていたのですが、これで安心してまたアンプを通して弾けるようになりました。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

☆ 上御霊神社 お神輿 ☆

5月18日、上御霊神社のお祭りでした。

神社を出発する小山郷の様子です。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

☆ 2017 葵まつり ☆

5月15日は、葵まつりでした。
京都の三大祭の最初のお祭りで、いよいよ初夏になってきました。

お天気もよく、平日なのですが、人出はやはり多かったです。

場所取りがあるので、行列が来るまでかなり待ちました。
ようやくやって来ました、先頭はいつもどうり京都府警・平安騎馬隊です。
1



そして、行列が始まります。
2



久しぶりのお馬さんです。
思わずアップ写真を撮ってしまいました。 ( なかなか、ええ顔してますね。 )
3



男の子も頑張ってますよ。
4



そして、いつものタイガース柄。
それにしても今シーズン、タイガース強すぎますね。
5



お馬さんが、続いていきます。
6



傘も通っていきます。 しかし、重そうです。
7



白い馬も目立ちました。
8



一台目の牛車がやってきました。
加茂街道の少し上り坂が、牛さんも辛そうです。
9



葵まつりは、やはりお馬さんが多いです。
10



こちらが、もっとも位が高いのでしょうか、馬の飾りつけが他とは違います。
11



このような道具といっていいんでしょうか、物を持った方も歩いていきます。
12



そして、花笠もあります。
13



まだまだ、お馬さんが続いていきます。
そして、男性の行列がこの辺で、終了します。
14



そして、女性の行列が始まります。
15



前の方は、歩いてはりますね。
16



女の子も、可愛く頑張ってます。
17



そして、葵まつりのヒロイン、『 斎王代 』です。
「 およよ 」という練台に乗っています。
右を向いたり、左を向いたり、そして笑顔で、サービス満点でした。
18



横顔も、こんなに可愛らしかったです。
19



もちろん、女性のお馬さんの列もこんなにあります。
20



後姿も、写してみました。
やはり、古の女性らしさを感じさせてくれるようです。
21


最後の女性の列です。
おしとやかと言ったらいいんでしょうか、雅ですよね。
22



最後を飾る男性列です。
最後を、ビシッと締めてくれています。
23


そして、最後尾は二台目の牛車です。
24

頑張れ!! 上賀茂神社までは、もう少しだ。
25



すべての行列が通過して、葵まつりも終わりました。
26


今年も、とっても初夏の華やかさを感じさせてくれるお祭りでした。
気分も、とってもさわやかになりました。

今週18日には、氏神様・上御霊神社のお祭りもあります。
お天気も良さそうなので、とっても楽しみです。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ