てんて Battle模様

Battle LineというPC用カードゲームについて
プレイして思ったことなどを・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第9回FNBL

2009年11月15日 23時32分21秒 | FNBL1stレポート
また少し遅れましたが報告です。
FNBLに参加してきました。
もう9回目の開催になったFNBL。
新しい方も多く参加され、人数も多く、いつもより1回戦多い大会でした。すばらしい!


優勝した小恋さん、おめでとうございます!!

追記:ZITANさん予想的中、おめでとうございます!!


この大会でMVPポイントランキングは、雛鳥 りむさんがFSSさんと並んで再びトップに。
3位のおちゃさんから8位の小恋さんまでが10p内に、と接近です。


さて、私個人の結果は4勝1敗(エキシ込みで4勝2敗)。
なんと3位。
MVPランキングもかに。さんWILさん抜いて5位に上がりました。やったぁ~!

ですがあと1回負けて0ポイントだったとしたら9位になっていた、
と思ったらなんとも大変な大会でした。

今期あと1回FNBLがあるようなら、今大会で同点となった1位のFSSさん、雛鳥 りむさんのトップ争い、
そして、10位のGAJUさんから4位のマオさんまで巻き込んでの7人によるマスターズ出場枠8位圏内の争いが勃発します。
ついにマオさんまで脅かす8位のボーダーラインとなりました。
確定は3位のおちゃさんまでとは!
第10回はあるのでしょうか。とても白熱しそうです。

・・・2桁回数開催ってすごいですね。



今大会ではデッキを2つ使いました。
というのも今大会で参加登録したデッキは1度使うと読まれやすく、急所を突かれやすいデッキです。(・・・のはず)
野良でそのデッキを使っていたケンボーさん、ereさんにはとても危うく感じたので変えました。
本来ならそういうことはやりたくないのですが、マスターズ狙い!マスターズ出場したい!
ということで、ギリギリな私としてはこの大会では勝ちたかったのです。
元々ケーアイさんの対戦予想をみて、ケンボーさんとあたったら違うデッキでいこう、と大会前に決めてましたし。
でもまさかereさんも出場かつ対戦することになるとは^^;
大会出場者でこの2方だけです、野良で使ったの。
その2方と対戦するとは思いませんでしたよ。デッキ提出時は、本当に;


さて、では使用デッキ1つだけ紹介。
ケンボーさんereさんに申し訳ないですが、参加登録したデッキのみを。
(こんなことならデッキ公開にしとけばよかったです。戻すの忘れてました)

デッキ名「お取り込み~♪」

(c)2008-2009 8-senses.All Rights Reserved


おとり騎兵は一般兵で最強だろう?デッキです。
使い方しだいでそれなりに強さを発揮するデッキだと思います。はまれば無敵!
野良では脅威の勝率を誇るのですが(対魔兵以外なら8割以上。60戦以上やって7敗です)、やはり大会となると別でした。
大会出場者相手にはさすがに厳しい。
おとりの厄介さを知ってる人は全然対応が違いました。
なので経験者の方にはそんなに効かないかも。
7敗のほとんどがレートの高い人ですし。

おとり騎兵は、弓以上の攻撃範囲を持ち、補助あればその特殊能力でパラディンすらあっさりと。
まあ補助があれば誰だって強くなりますか;
でもバルバやフロトンと同じ最大射程をもつユニットです。
しかもダメージは1や2ではなく条件次第で跳ね上がります。最強です。


・・・斧はちょっと。ガープリってなんですか?





では対戦内容です。
読みやすいのか読みにくいのかさっぱり分りませんが、前回と同じSSを交えての成り行きです。
ケンボーさんereさんとの対戦ではパトリーの速攻デッキを使用しました。





第1回戦  vsケンボーさん  勝ち
先行tente

ケンボーさんは魔兵デッキ。英雄も皆魔兵です。
この勝利は2つのことが要因でした。
1つはケンボーさんの派手な事故です。
なんと最初の手札にミスゴ2枚バルハ2枚(魔兵無し)という瞬間芸状態。
8ターン目まで1体も兵が出てきません。




最後にピリカチェンジでそのまま真っ直ぐ勝ってしまいました。

もう1つの要因がデッキ変更です。
上でも書いていますが、ケンボーさんとの対戦はおとりデッキでなく速攻デッキだったことです。
おそらくおとりデッキだったら陣形が出来るまであまり攻めることは無かった(引きによりますが)はずです。
この2つが重なったことでの勝利かと思いました。

この時MVPポイントが2人とも8位付近。
この勝ち、ありがたく頂戴します!






第2回戦  vsエオバルシさん  勝ち
先行tente

エオバルシさんは新生初期デッキ。
初期デッキにミョムト、プルル、ラッパ、グリフォン、遺跡を入れたデッキでした。
序盤どちらも様子見といった感じ。
私は小型を展開させて少しずつ陣形を作りにいきます。


剣兵+戦闘力1が多く、スナイパーはとても大きな牽制力がありました。
ミョムト布陣により足を止めますがこちらは前に出る必要はないので中立でじっくり構えます。


中盤から旗持ち槍兵を少しずつ前進、そしてインペリアルガードが場に出たので終盤から延長はおとり無双でした。


延長は厄介だったミョムトをおとり2体で倒し投了され、勝ちに至りました。
唯一おとりの陣形ができた対戦でした~。






第3回戦  vs雛鳥 りむさん  負け
先行tente

りむさんは白百合+剣デッキ。
私はハスカールおとりを出しロンパイアを迎え撃つ構えでした。
5ターン目。

守りがいない状態でのりむさんのレディフェンがとても怖く、このターンで一気にロンパイアを倒し、遺跡3枚を取りに行けなかったです。
大失敗でした。そうすれば攻め込まれず、かつスナイパーを早めに引いていたはず・・・


中盤、白百合が出てきて、ロンパイアを基点にずるずる攻め込まれます。


このターン、おとり(SSでは食糧に隠れてます)とロンパイアの相打ちを狙いおとりの能力を使ったのですが、白百合の強化を忘れ自爆。
慌ててロンパイアを魔法剣士+撤退で倒します;


その後次々押し寄せてくる兵に戦術でなんとか足掻きますがここで投了です。


前大会に続きまた大物相手にミス、なんてもったいない;






第4回戦  vsタタキさん  勝ち
先行タタキさん

タタキさんも剣デッキ。
しかし今回はスナイパーが最初から。牽制力抜群。
序盤、レディフェン・アサシンにより速攻を仕掛けられますがバクドウ・スナイパーで凌ぎます。
もともとバクドウは速攻+魔兵対策だったので、速攻さえ抑えてくれれば良いと思いアサシンをバクドウで倒します。


中盤、なんとか速攻を凌ぎ、終盤に向けて陣形を作っていきます。



終盤少し攻め込まれますが、戦術などによりすぐ陣形を建て直します。
そして最終ドローターン。

序盤にきていたトーファイを布陣しがっちりガード体制。

そのまま大型並んで前進し中立確保、勝ちました。
タタキさんに英雄がウィルラしか来なかったのが幸いでした。






第5回戦  vs ereさん  勝ち
先行tente

大会初出場のereさん、実は野良ではよく対戦しています。
強さも承知だったので、一度野良で使ったことのあるおとりデッキでは勝てそうに無いので変えました。
もう一度言います。この大会ではなにより勝ちに行きたかったのです。マスタ~~~ズ!
ということでまた速攻デッキを使用。

ereさんはパトリー+プルルを入れたスプリントデッキ。
序盤からとにかくアドを取りたかったので、遺跡があったこともあり、アサシン・ブラックガードを積極的に布陣していきます。



ですが意外とバンディットが倒せず、逆にアサシンなどが戦術でバンディットにやられバンディットゲームに。
これは早く決めないとどんどん不利になると思い、すぐさまバンディット放置でパトリー突貫狙いに変更。




戦術+ピリカでなかなか前に出れないのですが、このターンで凶悪な兵が尖兵により引けました。
移動する略奪兵です。
そいつをフォスタ+パトリーで一気に王手。
ereさんはここで”相手手札に突貫が無い可能性のほうが戦術的撤退(ラムセス)より高い”と読んだ様子。
ピリカでパトリーを塞がず略奪者の前に兵を置き、プルルを盾にスプリントを後ろに。

このターン突貫で決めて勝ちました。

ちょっとした神引きでした。略奪兵は。






第6回戦(エキシビジョン) vsGAJUさん  負け
先行tente

GAJUさんはグッドスタッフのテジロフテトリスデッキ。
序盤~中盤はずっと中立で争い。でもハビドで前に出れず常に押され気味。
自陣に入られたりもしますが、バクドウで倒し、案内人+旗持ち槍兵での逆転の機をうかがいます。



とにかくハビドだけ倒せればいけそうだったので、幼女狙い撃ち☆
フォスタ+配置転換で倒しに行き、最終ドローターンでしっかり布陣を敷きます。



しかし20ターンにまたハビドが。

そのまま前に出れず、先行だったこともあり、結局は時間切れでしたがどうやっても負けです。
終始ハビドの幼女にやられた対戦でした。

エキシビジョン・・・いやGAJUさんになかなか勝てないです~




以上。
長すぎますね。分ければよかったかな~;
それにやっぱ動画の方が良いですね。
動画も頑張ってみます。今のPCパワーで出来るのかな?



対戦者の方々、運営の保坂さんありがとうございました。楽しかったです。
皆様お疲れ様でした~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あれ、魔兵は? | トップ | 第9回FNBL使用デッキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。