てんて Battle模様

Battle LineというPC用カードゲームについて
プレイして思ったことなどを・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第9回FNBL使用デッキ

2009年11月16日 17時16分07秒 | FNBL1stレポート
FNBL使用デッキの紹介です。
ネタに走る人なら誰もが1度は試したことのあるおとりデッキ。
バトルフォーメーションが出たことでどのくらい強力になったのか?
そんなこと考えながら作りました~。
まあ大会では2勝2敗のデッキですが・・・
敗因は私の思いっきりの無さ
・・・ですぅ。


デッキ名「お取り込み~♪」
デッキタイプ:シナジー延長

(c)2008-2009 8-senses.All Rights Reserved


おとりデッキは速攻には弱いです。
ですからいろいろ対策しており、選べるなら先行をとります。

英雄の誰かをドロシーに変えたらもっと強いはず。いえ、強いです。
変えるならロックかバクドウでしょうね。
ですが今回は前回と同様の延長デッキ。
これでさらに中身も似たようなドロシーを入れるわけにはいきません!
対戦多くやってるのになんてワンパターンなんだtente!!
そんな声がどこからかぁ~~~

・・・まあ操作系英雄なしで延長デッキ挑戦してみたら、速攻対策としてドロシーをバクドウに変えていたってだけです。
安定を求めることも大会では必要ですので、速攻対策v

いつもはプレイング次第でどうにかなるようにデッキ組んでるんですが、このデッキは自身初めて、ユニットごとに役割を与えているデッキです。
なので、おとり騎兵がなくても戦えるようになっていると思います。
また延長までに食糧12くらいになって欲しいです。



ではそれぞれの役割見ていきます。

・食糧12枚
 ちょっと少なめ。
 多少の事故は覚悟してます。
 余るよりはずっと良い。



・英雄 5枚
英雄は全て補助的存在です。
トーファイ
 [テジロフ+操作系英雄+弓対策。
 このデッキは特に弓に弱いので外せないです。
 逆に弓単相手で手札にあればムフフ状態。
 またトーファイにはおとりデッキのDefアップ効果は有効です。]

ロック
 [ロックを入れてなかった時、延長でクリスタルや炎帝に突っ切られてましたが、入れてから一切そんなことが無くなりました。
 使って気づくその攻撃力。
 ・・・でもドロシーでもいいと思う。]

レイダ
 [私が最もよく使用する事故防止対策です。
 レイダ>パクノスですね。絶対。
 でも今回は純粋に延長のために食糧ブースト。
 延長で食糧10以下だと危険です。]

フォスタ
 [旗持ち達だけでなくインペリアルガードを飛ばしおとり達を助けます。
 延長前トーファイでもいいですね。]

バクドウ
 [魔兵+速攻対策。
 いるだけでプレッシャーを与えてくれます。
 でも速攻さえ防げれば1体だけ倒しての自爆もアリです。
 アンブッシュ使ってまで頑張りません。
 また延長まで残れば軽いので何かと役に立ちます。
 ドロシーに変えても良いかな?]



・一般兵 15枚
魔法剣士
 [魔兵+速攻足止め要員。
 相手が魔兵じゃないとわかればすぐ出して敵の足止めにいきます。]

インペリアルガード 2
 [おとり強化+延長要員。
 2体並べば強力です。
 おとりがいなければなるべく延長はトーファイと並べて戦うようにしたいです。]

勇気ある尖兵 2
 [ドロー要員。
 また対無兵種(ガープリやウルフ)を倒すためのもの。
 数少ない攻めていくカードです。
 3大戦術は全てこの尖兵のドローのために使いたいです。]

ハスカール 2
 [対速攻+大型要員。
 また防御力の低い斧兵などを止めるためのカード。
 軽くて弓にそれなりに強く、大型すら倒すことも可能なので序盤~延長まで大いに活躍してくれます。
 おとり騎兵とも相性が良い。]

イベリンの大盾兵士 2
 [速攻足止め要員+食糧ブースト。
 弓以外全てを止めるための盾、そして最初に来て欲しいカード。
 倒されてもいいので、むしろ倒して欲しいのでどんどん前に出します。
 結果的に速攻対策に。
 戦術を使わせればベスト、もちろん無駄死にはダメ。]

旗持ち槍兵 2
 [これ以上無いおとり強化役。
 案内人・フォスタで一気におとり強化、相手の虚を突きます。
 ですが、案内人とフォスタが2枚とも来るとは限らないのでなるべく早くに場に出しときたいです。]

スナイパー 2
 [剣兵+戦闘力1+弓に対するカード。
 戦闘力の高い剣兵はこのデッキでは対処しずらい相手ですから。
 相手が剣でなければ積極的に前に出していき小型を牽制します。]

おとり騎兵 2
 [上のカード達では倒しづらい厄介な相手をその能力と補助により蹴散らします。
 ただ陣形が完成するまでが時間かかるので、それまでの扱いがとても難しい。
 上手く決まればフロトン以上の無双が完成です。
 2体いるし・・・ね]



・戦術 8枚
コンビネーション 
 [元は洪水入れてましたが大会用にコンビネーションに変更。
 こちらの方が腐りません。
 攻めるためじゃなく守るため、場の維持に使います。
 19ターン目がベスト]

パリィ
 [おとり強化カード。
 上手く決まれば戦闘力8すら落とせます。]

現地の案内人
 [フォスタと同じ、旗持ち槍兵達を飛ばすためのもの。
 これだけでおとりが厄介な存在となります。]

迅速な配置転換・アンブッシュ・挑発・戦術的撤退
 [その勇気を買い、すべて尖兵のために!!
 できれば・・・です。]

発見された遺跡
 [案内人・フォスタ、旗持ち槍兵、レイダなどと一緒に]




この他に、おとりやトーファイと合う突風の魔法使いを入れるなら魔法剣士、コンビネーションを変えて入れるのも良いかと。
突風の魔法使いが入っていないのはドロシーが入っていた頃の名残です。
当然ですが、突風はドロシーと合いませんよ~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第9回FNBL | トップ | ただのバトルライン日記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。