ぎんぐの紅茶

紅茶初心者の奮闘記

ミルクティーの作り方まとめ~レシピ17種

2012年03月28日 | 紅茶の入れ方~初心者が抱いた疑問と回答


究極のミルクティーを飲んでみたくありませんか?
ミルクティーは、牛乳×茶葉×レシピの組み合わせで無限に変化する。
そして組み合わせ次第で、運命のミルクティーにきっと出会える。
この記事が、「運命のミルクティー」に出会うための手助けとなりますように。


牛乳を選ぶ

ミルクティーに適した牛乳は以下のとおり。

市販の牛乳を使う
・スーパーで売っている普通の牛乳
・低温殺菌牛乳(タカナシが有名。これでミルクティーを作ると味が濃くなる)
・ノンホモジナイズド牛乳(これでミルクティーを作っても味が濃くなる)
・無殺菌牛乳(加熱をしないで飲める搾ったままの生乳。日本では想いやり生乳のみ)

紅茶用のミルクを作る
・牛乳:生クリーム=7:3(ダージリンのセカンドフラッシュ、アッサム、ウバなどが合う)
・牛乳:生クリーム:コンデンスミルク又はエバミルク=6:2:2(アッサム、ルフナなどが合う)
・牛乳:生クリーム:コンデンスミルク又はエバミルク=6:2:2にラム酒をティースプーン2~3匙加える(ウバ、ルフナなどが合う)
・牛乳:生クリーム:コンデンスミルク又はエバミルク=6:2:2にバニラエッセンスを2~3ふり加える(ニルギリ、キームンなどが合う)
・牛乳:生クリーム=7:3にレモンピール4~5枚加える(ダージリン、ニルギリ、アールグレイなどが合う)
(「紅茶 おいしさのコツ」磯淵猛 より)


茶葉を選ぶ

・一般的にミルクティーに向いている茶葉は、アッサムCTC、ルフナ、キャンディ、ディンブラ、ケニア。
・ブレンドものなら「ブレックファースト」や「セイロン」という名前がついていたり、上記の茶葉の名前が入っているものが向いている。
・ティーバッグならリプトンのイエローラベルや日東紅茶のデイリークラブでも、ちゃんとミルクティーが作れる。


レシピを選ぶ~ミルクティーのレシピ17種

●1.科学者によって明らかになった美味しい紅茶の方程式
最高のミルクティーの入れ方が科学者によって明らかに!(記事はこちら

1. ティーバッグを入れたカップに200ミリリットルの沸騰したお湯を入れる
2. 2分経ったら、ティーバッグを取り出す
3. 10ミリリットルのミルクを入れる
4. そして一番美味しく飲める温度である60度になるよう、6分間待つ
※紅茶を入れてから17分30秒が経つと、温度が45度より低くなって味が落ちるので注意!

私のレポートはこちら。なかなかおいしかった。

●2.イギリス人が愛する伝統のミルクティー
★材料(1人分)
茶葉(アッサム、ウバなど)5g/熱湯350cc/牛乳(低温殺菌乳)30~40cc

(1)ティーカップを十分に温めておく。
(2)常温の低温殺菌乳をカップに30~40cc注ぐ。
(3)茶葉と熱湯で抽出した紅茶をカップの9分目まで注ぐ。

(「紅茶ブレンド」磯淵猛 より)

●3.日本紅茶協会のミルクティー
★用意するもの(ティーカップ2杯分)
ティーカップ2客/片手鍋/牛乳/茶葉(ミルクティー用茶葉。あまり高級品は必要ありません)/茶こし
※チャイの時・・・お好みのスパイス少量

(1)手鍋に水と牛乳をティーカップ1杯分ずつ入れる。
(2)沸騰直前に茶葉5~6g(ティースプーン山盛り2杯分)を入れて火を止める。
(3)茶葉は直接手鍋に入れないで、あらかじめ別 皿に入れ、お湯に浸したものを手鍋に入れる。
(4)フタをして、3~4分程蒸らす。
(5)軽くひとかきし、茶こしを使って、温めたティーカップに注ぎ分ける。(2杯分)

●4.ポットで作るミルクティー
分量は1人前。
(1)ポットの中にティースプーンで中盛りの茶葉を2杯(人数分+1杯)を入れる。その上からティーカップ1杯半分(約210cc)の沸騰した湯を注ぎ、蓋をして2~3分蒸らす。
(2)手鍋でティーカップ1杯分、約140ccの牛乳を60~70度まで温める。
(3)ポットの中に温めた牛乳を注ぎ、再び蓋をして更に1~2分蒸らす。
(「紅茶 おいしさのコツ」磯淵猛より)

※(2)の牛乳の温めは電子レンジでやった方が手軽(みーやさん、ありがとうございます)。

●5.鍋で作るミルクティー
分量は1人前。
(1)手鍋に新鮮な水を約100cc(ティーカップ半分程度)を入れ、強火で沸騰させる。
(2)湯が沸いたら日は止めずに、茶葉を約4g(ティースプーンに軽く2杯)入れる。
(3)そのまま約1~2分間煮立たせる。茶葉と湯がよく混ざって、紅茶の濃さが均一に鳴るように、手鍋を軽く揺する。ティースプーンなどで軽くかき混ぜてもよい。
(4)ミルクを約100cc入れる。
(5)手鍋を軽く揺すり、混ぜる。
(6)再び沸騰し始めたら、すぐに火を止める。
(7)茶こしを使って、ティーカップに注ぐ。
(「紅茶 おいしいたて方」高野健次 より)

●6.ティーバッグで作るロイヤルミルクティー
分量は2人前。
(1)手鍋に牛乳1カップ、水1カップを入れて火にかけます。牛乳と水の割合は1体1が基本です。
(2)小鉢にティーバッグ3袋(人数分+1袋)を入れ、熱湯をひたひたに注ぎます。紅茶の味が出やすくなるおいしさのポイントです。
(3)牛乳と水が沸騰したら火を止め、小鉢の中のティーバッグを抽出液ごと、手鍋に加えます。フタをして約3分蒸らします。
(4)ティーバッグを取り出し、カップに注げばできあがり!砂糖やはちみつを入れると、コクが出ておいしくなります。
(「はずむ時間を、紅茶から。」リプトンおいしい楽しい紅茶推進チーム編著 より)

私のレポートはこちら。濃いめが好きな人はティーバッグを推奨より多く入れること。

●7.アールグレイでミルクティー
★用意するもの
牛乳、アールグレイ、バニラアイス。好みでお砂糖。
牛乳に茶葉をいれて煮出します。茶越しでこして、バニラアイスを適量入れます。甘さが足りなかったらお砂糖を加えて下さい。
教えて!gooより)

●8.ダージリンでミルクティー
(1)上等のダージリン茶葉を用意する。
(2)ティーポットは予め(お湯で)暖める。
(3)牛乳を暖める。
(4)茶匙、人数分+1分という常識よりやや多めの茶葉を2)のお湯を捨ててからポットに入れる。
(5)熱湯をポットに注ぎ、冷めないようにポットをくるむ。
(6)十分色が出たら、暖めた牛乳を加える。この際、練乳を使う場合もある。
教えて!gooより)

●9.チャイ風ミルクティー
(1)お鍋にお湯を少し沸かして、そこに紅茶の葉を入れて煮立たせます。
(2)そこに牛乳を入れて、一煮立ち。
(3)このみで砂糖や蜂蜜、最近はキャラメル(シロップ状の)を入れたりもします。
私はこれで、充分幸せな気持ちになります。
教えて!gooより)

●10.ティーバッグでチャイ風ミルクティー
(1)ミルクパンに牛乳(成分無調整)をマグカップ1杯分なみなみ入れる。
(2)ティーバッグ2、3個取り出し、糸を引き千切る(笑)。
(3)袋だけになったティーバッグをミルクパンに放り込み火をつける。
(4)それっぽい色になるまで煮る。
(中略)
お砂糖はお好みで後入れです。え?茶葉の種類ですか?特売のブルックボンドです。
教えて!gooより)

※「5.ティーバッグで作るロイヤルミルクティー」の簡略バージョン。牛乳だけで煮込むので、あまり紅茶の味は出ないと思われる。

●11.鍋で作るミルクティー(その2)
★用意する物
・牛乳(脂肪分3.6以上)
・茶葉:ダージリンならセカンドフラッシュ(ファーストだと牛乳に風味を消されてしまうので)。
アールグレイも良いが、人工香料に慣れてしまうと他のものが物足りなく感じるようになってしまいますので気をつけた方が良い。おすすめはフォートナム&メイソンのロイヤルブレンド。
・水の分量は基本的にはミルクと1:1

(1)水を手鍋で沸騰させて、カルキを抜いたら火を止める。
(2)(1)に茶葉を入れて、(茶葉にも寄るが)4分以上待つ。この時、少し濃い目に淹れること。砂糖は必須。甘いのが嫌でも隠し味程度で良いので必ず入れる。砂糖を入れるとまろやかさが違う。砂糖は少な目にして、飲む時に足すのも良い。
(3)砂糖を入れたらそっと混ぜ(激しく混ぜると不要な苦みが出る)溶けたらミルクもそっと足して、火をつけ沸騰させる。
(4)茶こしで越してできあがり。
教えて!gooより)

●12.がさつ系ミルクティーの入れ方
(1)ミルクパンに、しょうがの薄切り、粒黒胡椒、シナモンスティック、クローブ、カルダモンなどなどを、放り込み、牛乳を注ぎ入れ、紅茶っぱ(なんか、アフリカ産のすっごい安い紅茶が一番美味かった気がする)も、放り込んで、火にかける。
(2)沸いてきたら、火からはずして、また沸かす作業を、気分に応じて、何回かして出来上がり。

お砂糖は、カップに入れとくかな。鍋は焦げ付くし、吹きすぎたら、ガス台も悲惨。でも、寒くなってくると、コレしちゃうんだよな。チャチャイのチャイと呼んでるっす。
教えて!gooより)

●13.鍋で作るミルクティー(その3)
わたしのオリジナルミルクティー(チャイ)をご紹介しますね。
分量は、いずれも適当です。

(1)鍋に水を入れて沸かし、紅茶の葉とシナモンをいれる。
(2)沸騰したら、牛乳をいれ、よくかきまぜて再度沸騰させます。
(3)隠し味に、山椒の粉をひと振り!!
(4)よくかきまぜて、茶漉しで漉してカップへ。
砂糖は、お好みで。

わが家では、『インドのミルクティー』と呼んでいます。水:牛乳は、1:3
くらいにしています。重たいのが好きな人は牛乳の比率を多く、軽いのが好き
な人は水の比率を多くしたらいいです。わたしは茶葉や牛乳の銘柄にはこだわ
りません。
『山椒』は、言わなければだれも気がつきません。不思議な味になります。
おためしください。
教えて!gooより)

●14.個性的なミルクティー
ミルクの分量など自在に変えることの出来る飲み方を伝授させていただきます。

ストレートティーを作る。
まずはストレートで1/4くらい飲む。
ミルクで埋める。
再び、1/4くらい飲む。
ミルクで埋める。
また、1/4くらい飲む。
ミルクで埋める
ミルクが濃すぎると思ったら、次はストレートティーで埋める。
砂糖はお好みで加える。

以下エンドレス(笑)
極意は「適当」に「お気楽」に(笑)
教えて!gooより)

●15.鍋で作るミルクティー(その4)
★分量は2人分
(1)鍋にお水をカップ1入れます。
(2)沸騰してから、お好みの茶葉(スプーン2~3杯)を入れます。
(3)ひと煮立ちして葉が開いたら、牛乳をカップ1入れます。
(4)ここからは火を弱くして…泡が立って来たら出来上がり。
(5)火を止め、茶漉しで漉しながらティーカップへ。
お砂糖は、お好みで。

牛乳の割合がもっと多い方が良い…と言う友人もいます。
ですから、量などはお好みで加減なさってくださいね。
教えて!gooより)

●16.簡単ミルクティー
ずばり!私が毎朝,実行している簡単な方法ですが…
 (1)マグカップ8分目位まで牛乳を入れます
 (2)電子レンジで3分くらいに温めて
 (3)市販のティーバッグを入れて,上下に動かします
これで完成!!
あとは御好みで,はちみつを加えたりします
ハッキリ言って,一箱50袋入りなどの安い紅茶でも充分おいしく頂けます
朝が忙しい,時間の無い方にはオススメです。
教えて!gooより)

※クックパッドに掲載されているミルクティーの作り方はこんな感じのものが多い気がする。

●17.私のミルクティーの作り方
私のミルクティーの作り方も書いておく。
濃くてすごく甘い。
(1)鍋にアッサムCTCの茶葉を、ティースプーンで大盛り2杯入れる。
(2)茶葉がぎりぎり浸る程度の少量の水を鍋に入れて、火をつける。
(3)茶葉が水を吸い込んでふくらみ、水分がなくなったところでミルク150cc(牛乳:生クリーム:コンデンスミルク=6:2:2)を投入。
(4)ミルクが沸騰寸前に火を止めて、鍋にふたをして2分待つ。
できあがり。

※斜字部分は私のコメント。

注意点

牛乳のみで煮出すレシピは紅茶の味が出にくい。
少量でいいのでお湯で茶葉を開かせた後、牛乳で煮出すと味が出る。


まとめは以上。
究極の一杯に出会えますように!


関連記事

動画で見られるミルクティーの入れ方講座(プロによるもの)
ミルクティーを入れられるようになるまでの話



ランキングに参加してます。
よろしければクリックをお願いします。↓

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
ジャンル:
お酒・お茶
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「完璧な一杯」目指して イ... | トップ | アールグレイ(紅茶レビュー) »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
紅茶の種類 (ねころ)
2014-02-24 20:50:58
ダージリンティーにしろよ。
ねころさんへ (ぎんぐ)
2014-02-24 22:08:40
ねころさん、はじめまして。
コメントをありがとうございます。

ダージリンをミルクティーで入れるのは、難しいと思ってます。
味が弱すぎて、頑張って茶葉を増やしたり蒸らし時間を長くしても、ミルクを入れると紅茶の味がなくなってしまい、「ミルク水」を飲んでいるみたいになるかと。
セカンドフラッシュとかオータムナルといった一部の茶葉は別ですが。
(それでもミルクを入れるのは厳しい)
Unknown (はてぶから)
2014-09-21 15:08:42
今から作ってみます^^
Unknown (ぎんぐ)
2015-01-03 17:12:03
「はてぶから」さん、こんにちは。
この記事の中から、好みのミルクティーに出会えていますように!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む