タムタムわんこのお気楽オーディオ

オーディオと音楽ネタ中心のページです。
是非お気楽にご参加ください。

木曽三川公園チューリップ祭り

2017-04-09 06:35:48 | 日記・エッセイ・コラム
自宅から車で20分の距離にある「国営木曽三川公園」
愛知・岐阜・三重にまたがる日本一大きな公園で13ヶ所の公園の総称です。三川とは木曽川・長良川・揖斐川のこと。この日はあいにくの小雨模様でしたが、チューリップ祭りというイベント中ということで怖い人と散歩につもりで出かけました。

天気はイマイチですし、ここのところ気温も低めでしたのでチューリップも一週間早い感じ。イベント会場の準備でスタッフの方々が音響の調整中だったんですが「EVのPA用SP使ってる」とか「こっちはJBL使ってる、いい音だしてるなあ」とか、そっちの方が気になって・・・(苦笑)


帰りは桑名の老舗コーヒー店「ホリ」で美味しいコーヒーを頂きました。昭和43年オープンというから、50年の歴史があるんですね。
サイフォンで淹れるコーヒーは優しい味でワンコの好みです。いつの間にかオリジナルカップを作ったみたいです。冷めにくい厚手のカップはコメダコーヒーと一緒ですが、コメダは確か煮出しコーヒーでコク深め。
公園を歩いて、美味しいコーヒーを頂く、、、ゆったりとした楽しい時間を過ごしました。

<余談>
こちらは大阪の江坂の美味しいお店「ヒロ」
先日2番目のチビと行ったときのワンショット。こちらは40周年ということで特別なブレンドをポット(二杯分)で頂きました。

こういったお店は少なくなってきましたが、末長くお付き合いしたいお店ですね。こちらもサイフォンコーヒー、ワンコの好みに合ってるのかな(*^_^*)
大阪の方の会話は大きめなので、混んでいると比較的賑やかなのが他の土地のコーヒー店と違うところ・・・かな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

六本木 "ザ・サード"(その2)

2017-03-23 23:08:00 | 音楽
またまた行っちゃいました、六本木の「The third」
もちろん仕事のために東京へ行ったわけでして(汗。。。)東京で仕事だった→しかも六本木の近くだった→最終の新幹線で大阪へ帰る予定が急遽泊りになった→早くホテルに行っても仕方ない→じゃ、行くか!、、、という大変自然な流れだったわけで(^へ^;;;


マスターの大平さん「カッコイイ!!!」
今回はこっそり撮っちゃいました。(有名人だから掲載は許してもらえると思います)
プロコルハルムの「青い影」を演奏中のワンショットです。

来店しているお客さんがまた歌が上手い人ばっか。何かしら音楽をかじっていた人が多いみたいです。素人で音痴なワンコでも気持ちよく歌わせてくれる大平さんのギター伴奏。大平さんのお人柄が滲み出た暖かく素敵なお店。これからも通わせて頂きたいと思っております。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

六本木 "ザ・サード"

2017-03-08 00:24:27 | 音楽
この月曜〜火曜は久しぶりの泊まり出張で東京へ行って来ました。何かと便利になり大阪ー東京は日帰り出張が基本で、なかなか体にはきつい。今回は六本木にホテルをとり二次会で行ったお店は・・・生演奏のお店「ザ・サード」。店主の大平さんが長嶋茂雄の大ファンということからこの店名になったらしい。決して広くはないけれど雰囲気バッチリで音響も驚くほど良くて気持ちよい空間です。21時前に入ったと思うんですが、気がついたら午前1時過ぎ・・・ヤバ〜、大切なプレゼンがあるのに大丈夫かあ(^o^;
(雰囲気を壊さないよう、写真は撮りませんでしたので画像なしです。メンゴ!)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひな祭りの週末

2017-03-07 23:00:00 | 日記・エッセイ・コラム

自宅近くにあるガーデニングのお店『花ひろば桑名』
4日の土曜日の午前、天気も良さそうなので怖い人を誘ってお花を買いに行ってきた。ここは広いスペースに品揃えも多く、のんびり散歩気分で買うことができる。怖い人は本格的とまではいかないが、花好きで細々と庭いじりを続けている。自分は嫌いではないが、腰痛持ちになってからは遠ざかってしまっている。男性一人で来て、結構な量を買い込んでいる人もいて、ガーデニングは女性だけの趣味ではないことを再認識。

午後は映画を観に行くことにした。今頃?と言われそうだが『君の名は。』、大ヒットしているようでロングラン上映していて幸いだった。さすがに観客はポツリポツリで周囲を気にすることなく堪能できた。とにかく絵が素晴らしく綺麗な作品で、題名通りすれ違いを演出しつつもハッピーエンドで「良かった、良かった」音楽も評判通り◎でした。


この週末で300Km弱走り、走行距離が10,000kmを突破。8月初旬の納車から7ヶ月だから、平均1,500Km/月走ったことになる。車は至極快調で、早く冬タイヤからノーマルへ戻して思いっきり走りたいと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JBL4338堪能

2017-02-19 19:36:36 | オーディオ

自宅のJBL4338で聴くロック、ポピュラーは気持ちいいの一言。自分好みになるようにケーブル類を選んだりしてますので当然と言えば当然ですね。イーグルスのグレン・フライが亡くなって早一年、先週の土曜日は終日イーグルスのアルバムを聴きました。一年という時間が経過しましたが、寂しさが今でも襲ってきます。そう言えば、そもそも愛用していたB&WのCDM9NTから4338購入へのきっかけはイーグルスが2枚組のアルバムを出すというニュースでした。「もっと熱く彼らの音楽を聴きたい!」その思いを叶えてくれたスピーカーでした。

  
相棒のマッキントッシュのパワーアンプMC602(600W×2ch)も頑張ってくれています。車は小排気量が好きですが、アンプはやはり余裕があった方が良いですね。(苦笑)隣のトライオードの真空管アンプは艶のある音が出ますが、4338には少々非力。大阪犬小屋のELACを鳴らすのに将来使ってみようかと思っています。

サラリーマンを卒業し隠居したら(隠居したい!と勝手に考えてますが、、、)時間を持て余し大変だという話を聞きますが、ワンコは趣味、その他含めてやりたいことが沢山ありますので充実した時間を過ごせるのではと思っています。問題はそんなオヤジの考えを怖い人が許してくれるか、、、ですね。(^へ^;


 
2月7日は劇団四季のキャッツを観劇してきました。何度か観る機会はあったのですが、結局なんだかんだで観ずじまいでした。やっぱ「メモリー」はいい曲ですよね。ところでストーリーの方はどうだったかって(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加