Life with Design<今日をデザイン>

リングに現れる個性の数々。
オーダーリングって自分の分身かも知れませんね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

グッドデザイン・・・パイロットM90万年筆

2009年02月25日 | メンズアイテム


ぐっとくるデザインとの出会いがあると、
俄然元気が出る私ですが、自分用に大人買い?
した一本
<パイロット・M(ミュー)90>

ご来店されて、
宝石店なのになんで<ペン>が置いてあるの??
となるお客様もいらっしゃいますが、
<知られざる価値あるものをご紹介する>
のも当店のコンセプトのひとつで、
欧米で<ライティング・ジュエル>と表される
美しい筆記具もご紹介しています。

それぞれお国柄あふれる筆記具がありますが、
わが国産はというと、
超一流の書き味を誇りながら、
デザインはある意味無難・・・。
なテイストのものが多かったのですが(それはそれで魅力)
最近、風向き変わってきました。

久々にビビッときたのが、このM90のデザイン
クラシックでモダン。
ボディーがそのままペン先となるあたりのカーブが、
心震わすものがありますが、
いかがでしょうか?

ショートボディーながら、

筆記用にキャップを付け替えると、
絶妙のバランスとプロポーション。


エンドにはカボッション・カットの合成スピネル。
<人工石です。天然石ではありません>
※カボッションは写真のようなドーム型に磨かれたもの


石周りのデザインの処理の仕方も、
グッド。


キャップのはまり具合も<カチッ>と心地よく

※中央のザラッとした表面の部分がスプリングで
作動し、心地よくキャップがとまります。

パイロット社90周年の記念モデルにちなんで
9000本の限定生産とのことですが、
個人的にはレッドスピネル・ルビー・サファイア
など石が選べて、細身のレディースモデルまで出せば
・・・なんて惜しい気がします(^-^ )

定価¥12.000で手に入る
MADE IN JAPANのライティング・ジュエル<筆記するジュエリー>

スピネルの石言葉「内面の充実・安全」
を託したギフトとしても、
男性のみならず、キャリアウーマンにピッタリでは?

ご興味もたれましたら、
ご連絡くださいませ(^-^ )
☆当店店頭に現物展示中です!






・・・・・・・・ジュエリー・サンプルギャラリー・・・・・    
<フルオーダーブライダルリング>
<リフォーム・ビフォーアフター>
<メンズアイテム>
    でそれぞれご覧いただけます(^O^)

(^O^)o(^-^)o(^O^)o(^-^)o(^O^)o(^-^)o(^O^)o(^-^)o(^-^)o(^-^)o
あなたとの出会いが、新しいデザインのスタートです。
新しい自分
生きてきた自分
実現する自分
オンリーワンのジュエリーに表現しませんか?!
無限にある自己表現の世界、
わたしがナビゲートします!
(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)
------------------------------------------------------------
ジュエリーのリフォーム、オーダーメイド、
修理、その他ジュエリーに関するご相談
うかがいます!

info@7-dreams.com
Tel092-725-8017
*********************************************



ショップ・セブンドリームスHPです

ベストパートナーのブログ・オパールに魅せられ鉱山へ
<オパールみきのブログ>    


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

メンズペンダント<Sield>・・・男前な起業家に。

2008年03月09日 | メンズアイテム

約束を守る男たち・・・
彼が現れたとき、
そんな映画のコピーを思い出しました。
今回のペンダントはそんな男前な男性のオーダーでスタートしました。

エンジニアから
転職したてのセールスをスタート
したばかりの彼に出会ったのは
ビジネスマンの交流会でした。

きびしい実績主義の世界、
ときおり訪れる彼の表情は
穏やかでしたが、
大変さは十分伝わってきました。

職になじむ間も無く、
さまざまな困難が彼に
降りかかりました。

彼に責任のないことといえ、
長男としての責任を果たすべく
努力を続ける姿が続きました。

そんな困難な中、
彼は困難が他人事であるかのように、
折を見てはお客様を伴って、
あらわれては、私たちを情熱を込めて、
<お勧めのジュエリーショップ>
と紹介いただきました。

なにか家族・知人にお祝い事があれば、
必ず贈り物を求めに
また私たちのドアをたたきました。

<する>と言ったことは、
状況に関わらず必ずするのです。

なれないセールスは、
積み上げては崩れる苦闘が続いた
様子でした。
よくしていただくのはうれしいですが、
申し訳ない思いもありました。

ある日店頭に現れた彼は、
ショーケースのブラックオパールに
目を留めました。
「これいいですね!」

それは大粒の、深みのあるブルーが
美しいブラック・オパール。
かなりよいオパールです。

・・・そんな状態じゃない・・・
決して順調といえない仕事の様子を見ても
内心とても勧める気にはなれませんでした。

それでも彼は、
来る度にため息をつきながら
オパールを眺めては、
「まだありますね!」
と言い残しては帰ってゆきました。

年末も迫ったある日、
彼は現れると、
「一区切りついたので、あれを作って下さい。」

とうとうオーダーを切り出しました。

今彼は、出来上がったペンダントを胸に
立ち上げた会社のトップとして、
忙しく駆け回っています。

<言ったことを状況に関わらず実行する。>

その誇りが、<達成の石>ブラック・オパールとして
いま彼と共にあります。

*************************************************
○ペンダント仕様
・ブラック・オパール(オーストラリア・ライトニングリッジ産)
・K18ホワイトゴールド
・タイトル<シールド>
家族そしてパートナーシップを<護る>
自分にした約束を<守る>
保険のコンサルタントとして、クライアントを<護る>
<盾>のイメージでデザインしました。
裏面のラインは、つながってゆく縁をイメージ
しています。
*************************************************

・・・・ジュエリー・サンプルギャラリー・・・・・    
<フルオーダーブライダルリング>
<リフォーム・ビフォーアフター>
<メンズアイテム>
    でそれぞれご覧いただけます(^O^)

(^O^)o(^-^)o(^O^)o(^-^)o(^O^)o(^-^)o(^O^)o(^-^)o(^-^)o(^-^)o
あなたとの出会いが、新しいデザインのスタートです。
新しい自分
生きてきた自分
実現する自分
オンリーワンのジュエリーに表現しませんか?!
無限にある自己表現の世界、
わたしがナビゲートします!
(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)(ё_ё)
------------------------------------------------------------
ジュエリーのリフォーム、オーダーメイド、
修理、その他ジュエリーに関するご相談
うかがいます!

info@7-dreams.com
Tel092-725-8017
*********************************************

ショップ・セブンドリームスHPです

ベストパートナーのブログ・オパールに魅せられ鉱山へ
<オパールみきのブログ>

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

タイバーをオーダーして、光る男に・・光のヤリ<スピア=槍>

2005年07月15日 | メンズアイテム
こんにちは!

九州は梅雨明けまじか!
クールビズばやりですが、
やはりここぞというときは、
ネクタイ着用!

そんなかた多いと思います。

第一印象大事ですよね。
フェイスケア、ネイルケアに取り組む
ビジネスマンが増えているのもうなづけます。

メンズファッションといえば、
スーツ、時計・・。あとは・・・

写真のタイバーをオーダーされた方は、
大手企業の支店長をつとめられる方。

時計はセイコーのハイクラスモデルで、トドメ。
となると
「胸元がさびしいんだよね~」

ならばと、<達成の石>ブラック・オパールを、
ご提案。
ビジネスシーンで目標を射抜く<やり>をイメージ
した、プラチナのフレームにセット。

身に着けられると、ワンポイントなのに
印象がぐっとよくなります。

よく見るとキラッと光るおしゃれ、
ビジネスマンもセンスをアピールする
小物がこれからは大切です。

「あれから調子いいよ!」とお電話ありました<ヤッタ>!

セブンドリームス メイキングデザイナー 原 武史

オパールに魅せられ鉱山へ<オパールみき 初めてのブログ>


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

万年筆・・いいですよ~

2005年06月03日 | メンズアイテム

こんにちは。
最近仕事中心で趣味という趣味に
時間を忘れて・・ということがないなー
と振り返る原でしたが
さっき、ちょっとはまったものが
あるのに気づきました。

それは万年筆。
ジュエリーペンという新商品開発してから
筆記具にめざめ、ふっと気づくとはや四本目・・。

まだ欲しいのもいくつか・・。

写真一番上はドイツの<ラミー>製
さすがドイツデザイン!
ドイツも文句言わさんぞ!(失礼)
という一切無駄のないフォルムがデザイナー
心をエグリます。
書き味はちょっと不思議、手紙に使ってます。

金色のは世界で唯一<ノック式万年筆>
パイロット<キャップレス>
ちょっと頑張ってK18ゴールドペン先!
スケッチに、メモに、手紙に
書き味は一番好みです。

ブルーはウォーターマン<メトロポリタン>
さすがフランス、スキがないおしゃれ感
お店でも一番出てます。
クリップのところのラインが好きですねー。

みどりはパイロット<グランセ>
やはり書き味は国産かな~
ブルーのインクをいれて手紙用ですね。

万年筆は紙の上を先がシューっとすべるのを
感じながら書くのがなんともいえないですね。
心を静めてくれます。

いろんな色のインクも試したいですね~。

いつかオーダーで一本!
なんてね

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加