読谷中学校公式HP

読谷中学校の公式ホームページです。
毎日の給食&行事などを紹介しています。

学校便り(3号)

2017-07-04 16:47:48 | お知らせ
21世紀型能力
 ~ それは21世紀を生き抜くために必要な「考える力」「生きる力」 ~ 

 いよいよ1学期も残り少なくなってきました。1学期間を長く感じた生徒も、短く感じた生徒もいることでしょう。でも、読谷中学校の生徒の皆さんはこの3カ月で心も体も大きく成長したと校長先生は思っています。

 さて、4月のはじめにはできなかったことができるようになったり、わからなかったことがわかるようになったり、書けなかったことが書けるようになったり、見えなかったことがみえるようになったりと、様々な経験を積み重ねながら、たくさんの力を身につけてきました。まずなんと言っても各教科の学習を通して「考える力」が身に付きました。

 さて、「考える力」は数値で表されることもあります。例えば、国語や数学のペーパーテストで、問題や質問に正しく答えられたら点数も良くなるというように数値で表されることもあります。これらは目に見える「考える力」といってもよいと思います。けれども数字になって見える力が一番大切なことでしょうか。校長先生は目に見える「思考力」も、とても大切な力で須賀、日常生活の中で、学校で学習した「考える力」を活用して、様々な問題に適応して、解決していく力、新しい事柄を発見する力、新しいことを創り出す力「イノベーション力」等がとても大切な力だと思います。

 ところで皆さんは、「させられる」勉強と「していく」勉強ではどちらが学力が身につくと思いますか。「させられる」勉強には限りがあります。誰からも指示されず、自分から「していく」勉強には限りがありません。みなさんには自分から進んで学び続けていく能力を身につけて欲しいと考えます。それこそ皆さんには21世紀を生き抜くための力「生きる力」を身に付けて欲しいと思います。


主な7月行事
3 日 3年読み聞かせ
4 日 2,3年意見発表会
6 日 生徒会
12日 三者面談1
18日 クリーンデー
20日 1学期終業式
21日 県総合体育大会開会式
23日 三者面談2
24日 三者面談3

この記事をはてなブックマークに追加

学校便り 第2号

2017-06-07 13:34:26 | お知らせ
 新学年が始まって2ヶ月が経ち、6月を迎えました。1年生から3年生までそれぞれの発達段階に応じて、自分の夢に向かって、毎日の学習に励んでいるところだと思います。校長先生はいつも君たちを応援しています。

 毎日勉強を続けることは大変だと思います。時にはなまけごころが顔を出して逃げたくなってしまい、責任を他人にてんかしてしまって自分の心を満足させたくなる時もあると思います。しかし、自分のことですから、自分で人生の脚本を書き、自分が主人公となって出演し、自分が監督する、それが一生なのです。だから、どんなに重たくても、どんなに辛くても自分の足で立って、自分らしく、自分で歩き続けるしかないのです。そのためにも、自分の夢をはっきり描いて、自分の進むべき方向、今やらなければならないことを自覚し、前へ、前へと進んでください。

 保護者の皆様も、子どもたちの夢を叶えるために、お子さんの様子を見つめ、希望と勇気を与えていただきますようお願いします。

 学校は、子どもたちに「学力」をしっかりつけるための最大の努力を惜しみません。ご一緒に、お子さんを中心に、深い愛情をもって、手を携えて、育てていきましょう。よろしくお願いします。

6月の主な行事

9日 授業参観日
13日 専門委員会
15日 全校一斉平和学習
19日 期末テスト1
20日 期末テスト2
21日 期末テスト3
22日 学年朝会

27日~29日 職場体験学習(3学年)

平成29年度中頭地区中学校体育大会試合結果(県大会出場)

女子ソフトボール:優勝
男子ソフトボール:準優勝
柔道男子Aチーム:2位
柔道男子Bチーム:3位
卓球男女ベスト
女子ソフトテニス団体5位

6チームが県大会へ進出!!

この記事をはてなブックマークに追加

学校便り 第1号

2017-06-07 13:13:51 | お知らせ
 新学期がスタートして1ヶ月青葉が目にまぶしいこの頃、保護者の皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

 新1年生の保護者の皆様にお子さんのご入学のお慶びを申し上げます。また、新2年生、新3年生の保護者の皆様、お子さんの進級おめでとうございます。保護者の皆様からお預かりしたお子さん一人一人は神様から与えられた大切な存在です。

 また、読谷村の宝となる人材です。本校では、子ども一人一人が、光り輝く学校生活を送れるように、教職員が一枚岩となり、子ども一人一人に目をかけ、声をかけ、心に寄り添い、大きな愛で包み、大切に育てていきます。今後とも子どもたちの成長を支援して頂きますようお願い申し上げます。

 子どもたちが笑顔で透谷氏、学校で楽しく学び、笑顔で家庭に帰ることが出来る「安心・安全な学校」づくりに努めて参ります。今後とも、ご支援、ご協力をよろしくお願いします。

5月の行事

2日 新入生歓迎会
11日 中間テスト1
12日 中間テスト2
18日 全体朝会
23日 専門委員会
25日 学年朝会
26日 生徒総会
29日 村学校計画訪問
31日 中体連選手激励会

この記事をはてなブックマークに追加

学校長あいさつ

2017-05-08 13:46:09 | お知らせ



子ども達が笑顔で登校し、楽しく学び、笑顔で家庭に帰る「安心・安全な学校づくり」を目指して!!
 

                               読谷中学校 校長 武元英樹

 今年度、竹富町立上原小学校から転勤してきました校長の武元英樹と申します。読谷村で勤務するのは初めてですが、60名以上の教職員とともに、誠心誠意、愛を持って、学校運営に務めて参りますので、御協力、ご支援を宜しくお願いします。

 4月7日(金)に読谷中学校の入学式が行われ、276名の新入生が入学してきました。新入生の皆さん、保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。入学式の前日には始業式が行われ、1年生は2年生に、2年生は3年生にそれぞれ進級しました。進級した生徒の皆さん、進級おめでとうございます。1年生が入学してきて、読谷中学校の全生徒数は、784名となりました。

 初めの挨拶文として、始業式、入学式で、私から生徒にお願いした話の内容を記載します。





 進級、入学の門出に際し、校長先生から次の3つのお願いをします。どれも大切なお願いなので、一生懸命聞いて、よく守って、大きく成長して下さい。
 1つ目は、「情操豊かで思いやりのある生徒」になって下さい。
 2つ目は、「よく考え、進んで学習する生徒」になって下さい。
 3つ目は、「やるべき事を最後までやりぬく生徒」になって下さいです。
 1つ目の「情操豊かで思いやりのある生徒」というのは、自分の心をいつも喜びで満たし、愛と寛容と親切の心で他人を思いやり、自分の果たすべき事に責任を持ち、お互いに人権を尊重し、心豊かで明るく楽しい学校生活が送れるような生徒になって下さいということです。
 2つ目の「よく考え、進んで学習する子」というのは、自分の目的と目標を正確に定め、その達成のために根気強く努力する生徒、21世紀型能力を身につけ、自分の未来と将来を見通す創造力を備えた生徒になって下さいということです。
 3つ目の「やるべき事を最後までやりぬく生徒」というのは、自分の健康に常に気を配り、健康でたくましい体を持ち、誠実、柔和、自制の精神を身につけ、困難や障害にも耐え、物事を成し遂げようとする強い意志が持てるような生徒になって下さいということです。
 校長先生からの3つのお願いは読谷中学校の教育目標であり、先生方全員が目指す目標でもあります。校長先生からのこの3つのお願いを目指して、大きく成長して下さい。期待しています。

 


この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ 家庭訪問

2017-04-20 15:52:19 | お知らせ
情報の更新が滞ってしまい、申し訳ありません。
なるべく、学校行事、校内での出来事や貢献活動の様子などを掲載していけるように努めてまいります。


4月19日~4月28日の期間は家庭訪問期間となっております。

本校に通う生徒の生活状況や地域を確認し、学校周辺の様子、安全な登校が出来る環境を知る貴重な機会です。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、地域社会に貢献する通例行事としてご協力よろしくお願いいたします。

保護者様には、訪問の日時の予定を差し上げていますが、ご都合がよろしくない際は、連絡を頂くか、日程調整の旨を担任へご連絡ください。

この記事をはてなブックマークに追加