読谷中学校公式HP

読谷中学校の公式ホームページです。
毎日の給食&行事などを紹介しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

入試に向けて「出発式」

2018-03-05 14:52:59 | お知らせ
 いよいよ明日は高校入試。受験を前に3学年では「高校入試出発式」を行いました。

 受験生を代表して知花くんは次のようにあいさつしていました。
 ついに受験という長いマラソンレースもゴールテープが見え、最後の力を尽くすだけとなりました。皆さん、この3年間、受験に向け日々勉強してきたことと思います。受験では風邪などの体調不良により本領発揮出来ないこともあるので、今日はしっかり栄養を摂取して、たっぷり睡眠をとりましょう。また、「若い頃流さなかった汗は老人となったとき涙となって流れる」という言葉もあります。将来後悔しないためにも最後まであきらめずに取り組みましょう。皆さんの高校生活が桜色に輝くことを祈っています。自己ベストでゴールできるよう共に頑張って行きましょう。

 その後、3学年の先生方や、これまでに関わった職員による応援ビデオが上映されました。生徒たちもきっと勇希をもらったことでしょう。最後は受験校ごとに最終注意を行い、受験会場下見にへと出かけました。
 明日、明後日と、こどもたちが十二分に力を発揮出来ること、そして全員合格を祈っています。


この記事をはてなブックマークに追加

学校便り26号発行&今年度最後の読み聞かせ

2018-02-20 11:10:24 | お知らせ
 学校の様子がよく分かる学校便り26号が発行されました。生徒一人一人に配布してありますので、ホームページ画面で読みにくい場合は御確認下さい。



 今年度最後の読み聞かせが1学年対象でありました。よみまーるの会には大変お世話になりました。ありがとうございました。こどもたちにとってとても貴重な時間なので、これからも長く続けて頂けることを期待しています。現役PTAの読み聞かせ参加があれば、もっと素晴らしいと思います。まずは見学から始めてみませんか。
 今回の読み聞かせ絵本の一部を紹介します。
(続)金色夜叉、自然を守る行動、らくごで笑学校、とさかにごはん、くじらだ、どうぞのいす、耳の聞こえないメジャーリーガー、花さき山、しろくまのパンツ、その他

この記事をはてなブックマークに追加

3年生は模擬面接、2年生は社会人講話

2018-02-13 16:25:19 | お知らせ
 本日、3年生は高校入試に向けて模擬面接、2年生は社会人講話がありました。
 3年生の模擬面接は、読谷村教育委員会生涯学習課学習支援ボランティアコーディネーターの協力により、教育関係者や議員、地域の方々など17名の面接ボランティアによって行われました。こどもたちは、面接の問答集も作成し練習も行ってきましたが、うまく答えられた子、もう少し練習が必要な子などいろいろ。本番までにはもっと上手になっているといいですね。コーディネーター、面接ボランティアの皆さんありがとうございました。


 2年生の社会人講話は、県内でミュージカルを指導している西平士朗さんをお招きし、自身の生き方について講話してもらいました。大学卒業後にニューヨークに渡り、本場のミュージカルを肌で感じたことが、今の自分に繋がっていることなど、種をいろいろまいて育てることが未来と夢に繋がっていくと話されていました。生徒はニューヨークで鍛えられた西平さんの歌声に感動していました。.









































この記事をはてなブックマークに追加

H30年入学 新入生オリエンテーション

2018-02-09 17:45:09 | お知らせ
 本日、平成30年入学新入生オリエンテーションが開催されました。本校校区の喜名小、読谷小、渡慶次小の6年生児童と保護者を対象とした説明会に体育館もいっぱい。今年からは、3小学校のPTAに受付もお願いし、PTAにおける小中連携も図りました。協力してくれたお母さん方ありがとうございました。
 生徒会長の山城桃花による歓迎のあいさつは、本校の特長を分かりやすく説明し、最後は英語で「・・・・・・!」(たぶん『皆さんの入学をまってま~す!』)とかっこよくしめくくっていました。さすが中学生。
 その後、中学校と小学校の違い、制服等購入について、入学式について等々の説明がありましたが、6年生が一番目を輝かしていたのは何と言っても部活動紹介ビデオ。多くの新入生の入部が期待できそうです。

この記事をはてなブックマークに追加

こどもたちの善意「赤い羽根共同募金」を贈呈しました。

2018-02-06 18:37:55 | お知らせ
 ちょっと遅くなりましたが、昨年末に取り組んだ「赤い羽根共同募金」を読谷村社会福祉協議会の長浜会長に贈呈しました。贈呈したのは2年生のボランティア委員の2名、ちょっと緊張していました。ボランティア委員は生徒会専門委員のひとつで、各学級代表で構成されています。こどもたちの善意(ボランティア精神)が福祉活動に寄与することを嬉しく思いました。

この記事をはてなブックマークに追加