塗装のお悩みなんでも解決! 練馬区 有限会社東京ホームペイント

外壁塗装、屋根塗装、防水工事、内装塗装、家具塗装、玄関ドア塗装、リフォームのことなどなど日々の工事記録をご紹介します。

木製玄関ドア塗装 ペンキ仕上げをクリア仕上げで再塗装

2017-03-09 18:08:28 | 玄関ドアの塗装


今日は風もなく、穏やかなお天気でした。


先日、診察時間終わり間際に耳鼻科に行ったらメチャメチャの混みでした。

普段このは時間 ガラガラなのに・・。


インフルエンザも流行っているようですし、風邪や、花粉症、季節の変わり目は皆さん色々ありますねぇ~。

日々の気温変化もあるので、この時期は体調管理に気をつけたいものです。




さてさて、木製玄関ドア塗装です。


施工前です。

ご覧の通り、せっかくの木製が、「ペンキ塗り」(オイルペイント)で仕上げられていました。残念・・



下塗り塗料でしょうか? 
木板の溝にも白い塗料が・・
これはしっかり落とさなければ仕上げに響きます。






このままではせっかくの木製が残念なことに・・

せっかくなので、木目を活かした塗装で塗りなおしましょう!


と言う訳で、養生をしてスタート! Go
先ずは既存のペンキを落とす作業から・・



ふ~っ・・=3

以前塗られたものが幾層にもなっていて 結構大変でしたが、何とか落としました~




あらら・・ 塗料を落としてみたら・・

ドアノブの付いた列以外の板は以前張り替えたことがあるようです。
板の色がココだけ違っています。



木の種類(素材)が違う=木の密度が違う=塗料の吸い込み具合も変わる=同じように塗るとココだけ違う色に仕上がってしまう・・

 ↑ こういう現象をさけるために、それなりの工夫をしなければなりません。
( ↑ これポイント


木板の 溝 もキレイに落ちてます。



色を合わせて塗装開始!



もうちょっと近付いてUPで・・
種類の違う板も違和感なく仕上がってます。



完成!

「同じ扉とは思えない・・」とお客様にも喜んで頂きました。





関連記事です よろしければコチラもご覧下さい。

 木製玄関ドア塗装 両開き木製ドアの再塗装
 ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp

ジャンル:
リフォーム
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木製玄関ドア「白」に塗装 ... | トップ | 木製玄関ドア塗装 既存塗料... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。