塗装のお悩みなんでも解決! 練馬区 有限会社東京ホームペイント

外壁塗装、屋根塗装、防水工事、内装塗装、家具塗装、玄関ドア塗装、リフォームのことなどなど日々の工事記録をご紹介します。

↓↓↓ホームページはコチラから↓↓↓

(有)東京ホームペイント 数々の施工例を画像と共にご紹介しています。 画像も文章も私達のオリジナルなので、見難いところもあるかと思いますが、温かい目で見てください(^^;)

~施工依頼・ご相談承ります!!~

お見積はお気軽に!!   各種内装塗装、外壁塗装、屋根塗装、ヤマハ・アイカ製木製玄関ドアの再塗装等‘塗装’に関することなら何でもご相談下さい!  又、住まいのリフォームも行っております。メール・お電話にてお気軽にご相談下さい。 メール:t.h.p@t-homepaint.jp☆☆☆TEL:03-3995-0011☆☆☆

ホームページ開設!

2016-11-25 13:15:16 | 更新情報


昨日の雪と共に一気に寒くなりました。

前日はタイヤ交換に並びましたが

差ほど積もることもなく済んでやれやれです。


今からこの調子では、この冬は雪が多くなる予感が・・


さてさて、このたび・・

新しく「木製玄関ドア塗装」のサイトを開設しました

木製玄関ドア塗装の専門会社 (有)東京ホームペイント




夜な夜な眠い目をこすりながら作っているので、まだまだ完璧ではございませんが・・

このサイトを通じて、お客様との新たな出会いがあれば幸せに思います

どうぞ宜しくお願い致します!




最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製玄関ドア塗装 ネットを見ないのにどうやって??

2016-11-16 20:11:17 | ☆お客様の声☆


昨日まではこの時期にしては暖かい気温を保っていましたが、

昨夜の風が寒気を運んで来たのか、今朝からは一転して 寒い です。

今週末にかけては寒さが続きそうなので、体調管理には気を付けたいものです。



さてさて、木製玄関ドア塗装です。

インターネットをされないお客様からのお問い合わせでした。

ネットを見ないのにどうやって? と気になり、


「どうやって弊社をお知りになられたんですか?」


とご質問させていただきました。

「どこに頼めばいいか悩んでいたところ、お友達の息子さんが、インターネットで調べて下さって、「ここなら大丈夫!」と見つけて下さったんです」

と嬉しいご返答を頂きました。

   「ここなら大丈夫!」

技術の本質的なところは、実際に施工する職人でないと解り得ません!

技術者である自分達で、「どうにかこの技術をお客様にご紹介できないか」と考え、

弊社のホームページとブログは、IT業者には頼まず、慣れないパソコン操作を何とか自分達でこなして作っている 手作り です。

素人ながらでも、どうやったら自分達の技術をうまくお客様にご紹介できるかと現場仕事の合間を縫って、コツコツ作成しています。



ご覧になられると、誤字、脱字、見辛いところ等々 沢山の指摘があるかと思いますが、

見ている方は ちゃんと見て下さっているんだなぁ・・

と 改めて 「努力していて良かった」 と思った瞬間でした。



話を戻して 本題 へ・・


今回のご依頼は ペンキで塗り潰されてしまった木製玄関ドアの再生です。

今どきにしては希少価値の高い しっかり木目の出る木製の玄関ドアです。

残念なことに、ペンキで木目が潰されてしまっています。

又、その塗料までもが劣化してポロポロと剥がれ始まっています。

外壁塗装の延長で業者にお願いするとペンキで塗り潰しという結果も珍しくはないので要注意! です。



ところどころ ポロポロと剥がれています。



アップで見ると・・



先ずは全ての塗料を丁寧に落とします。



細部に渡り手を抜きません!

既存の塗料を全て落とすことは「長持ちの秘訣」です。



お客様の お好みのお色 で下塗りから・・





  同じ画像が続くので飛ばしま~す!


完成!

高級感あふれるアンティーク風(?)な仕上がりです。



木目もしっかり出て、ピカピカになりました。




お客様にもお喜び頂き、コメントを頂きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




見事な出来映えで うれしいばかりです。

色、艶 ともに大満足です。 

仕事にとても熱心で感心致しました。 

本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらこそ、面識もないところ、信じてご依頼頂き、ありがとうございました。

軒が比較的長いことと、丹念に塗料を重ねて仕上げてありますので、当分はご安心頂けると思います。

また何かございましたら、お気軽にご連絡下さい。

今後とも宜しくお願い致します。





関連記事です よろしければコチラもご覧下さい。

ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製玄関ドア塗装 偶然にも同じドアでした!

2016-11-13 23:41:27 | 玄関ドアの塗装



興味深い記事を見つけました。


「トランプは、公約どおり、大統領在職の最初の100日以内に、9.11の再調査を行うと正式に公言した。
これは、世界中に大激震を引き起こすことになるでしょう」
(記事から抜粋)

という内容です。

9.11 (アメリカの同時多発テロ)がアメリカの自作自演だったと言う話はこれまでに何度も話題になりました。

再調査によって解明(証言)することができるのでしょうか?

自作自演が事実だとすれば、知られて欲しくない人物も沢山いるでしょうし、

アメリカの約半分の国民がトランプさんが大統領になることを納得していません。

他国の話ですし、だれの支持をするわけでもありませんが、「トランプ暗殺計画」まで浮上しているようですし、

1月20日の大統領就任まで、トランプさんが無事でいられるのかが心配です。




さてさて、木製玄関ドア塗装 です。

以前のブログ 「ヤマハ木製玄関ドア 木製玄関ドアには水分が大敵!」
でご紹介した玄関ドアと全く同じ ヤマハの木製玄関ドアの再塗装 のご依頼です。

それもまた同じ市内で、全く関連のないお客様からのご依頼です。
こんな偶然もあるんですね~


塗装前です。

塗料が劣化して、雨続きの時に所々 白くなってしまったそうです。



以前にも違う業者さんに塗り替えをご依頼されたそうですが、その時の痛み具合から、下部に銅板を貼ってもらったそうです。

銅板を剥がすと下地がどうなっているかわからないので、ココはこのままで施工することでお客様のご了承をいただきました。



至るところがポロポロと劣化しています。



先ずは養生して作業開始! Go!



既存の塗料を全て落としました。 サッパリ!



お客様のお好みのお色で塗装開始!




ココからは同じ画像が続くので飛ばしま~す 


完成! 



アップでどうぞ!



銅板の部分も磨いてピカピカになりました。



「以前の業者さんの仕上げとは全然違います!」 とお客様にも喜んでいただきました。




関連記事です よろしければコチラもご覧下さい。

ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内装塗装 既製品建具を白く塗り替えよう!完成!

2016-11-10 17:40:50 | ☆お客様の声☆



昨日、アメリカの新大統領が決定しました。

誰もが目を疑う まさか の結果となり、今日はどのテレビもその話題でもちきりです。

イギリスのブレグジットと言い、今年はまさに何が起こるかわからない、 激動の年でもあるようです。

トランプさんになったことで 抗議デモ が起きているようです。

まさかの結果だっただけに 「トランプ新大統領不支持者国民の気持ちが納まるのか?」が心配です。




さてさて、先日の 既製品建具を白く塗り替えよう! の続きです。

枠は取り外すことができないので、現地にて作業開始!

養生して下塗りから始めます。




この間 数工程 ・・・ 変わり映えのない画像が続くので飛ばしま~す



完成!

色が変わるだけでこんなに雰囲気が違うんですね~。  



クローズアップして見るとこんな仕上がり・・

施工前です 



施工後です 



仕上げた建具を弊社工場から運び込みました。



建具取り付け完成! 



お客様のご希望で一枚のドアだけ‘ブルー’で仕上げました。



これはこれで良い感じ~



施工前を忘れてしまったので もう一度もとに戻って見ましょう。

茶色の枠に・・



茶色の扉でした。



完成! 

明るい雰囲気に仕上がり、お客様にも喜んでいただきました。





お客様からコメントを頂きました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日はどうもありがとうございました。

素晴らしい仕上がりで、導利さんにお願いして本当によかったです。

(リフォーム会社の方もびっくりしてました!)

昨日全部の工事が終了しまして、今日仮住まい先から自宅に戻りましたので

完成写真をお送りさせていただきます。

(写真の腕がいまいちで、すみません、、)

ドアが取り付けられて、クロス工事が終わってみると本当に新築みたいで感激です^^

準備期間に比べて工事はあっという間でしたが、本当にありがとうございました。

また機会がありましたらぜひお願いしたいです。

年末に向けて一段とお忙しいことと思いますが、これからも頑張って下さい!

取り急ぎお礼まで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


完成写真のみならず、お礼のメールまで頂いてありがとうございます。

頂いたお写真 拝見致しました。

クロスを貼られたら、本当に新築みたいで、ステキに仕上がってますね!

業者さんの段取りもスムーズで、仕事がしやすく助かりました。

フローリング張替えににクロス張替えに塗装工事と・・

慣れない事で色々と大変だったと思います。 お疲れ様でした。

私達もお役に立てて嬉しいです。

また何かございましたら、今後とも宜しくお願い致します。

ありがとうございました。



前の記事はコチラです 既製品建具を白く塗り替えよう!



関連記事

室内収納 キッチン木製建具の塗装
ガラス入り既製品建具を白く塗り替えよう!
内装塗装 茶色の既製品建具を明るい白に塗り替えよう!
既製品建具の塗装 ~ドア枠の場合~(お客様からコメントをいただきました)
既製品建具枠の塗装 ・ トイレ内天壁塗装 お客様からコメントを頂きました!
内装リフォーム (階段、廊下を白に変身!)



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


お問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内装塗装 既製品建具を白く塗り替えよう!

2016-11-08 17:48:10 | 塗装工事の現場から~内装~


寒くなってきました。

今年はもうインフルエンザが流行り出しているようです 

大流行しないことを願うばかりです 


さてさて、内装塗装工事のご紹介です。

「既製品建具を白く塗り替えたい」とおっしゃるお客様からのご依頼です。

枠も扉も茶色の建具でした。



扉です



遠目から見た全体の枠です



扉を工場に持ち帰って 作業開始 Go!



扉の下地はこんな感じ・・



ガラスや取っ手など養生をして塗装スタート!



先ずは下塗り  同じ画像が続くので飛ばします  



 5工程 を経て完成!



画像が多いので 続きは次回・・



完成記事はコチラ 内装塗装 既製品建具を白く塗り替えよう!完成!



関連記事

室内収納 キッチン木製建具の塗装
ガラス入り既製品建具を白く塗り替えよう!
内装塗装 茶色の既製品建具を明るい白に塗り替えよう!
既製品建具の塗装 ~ドア枠の場合~(お客様からコメントをいただきました)
既製品建具枠の塗装 ・ トイレ内天壁塗装 お客様からコメントを頂きました!
内装リフォーム (階段、廊下を白に変身!)



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


お問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一枚板ローテーブル(座卓)の再塗装

2016-10-24 02:09:16 | 塗装工事の現場から~木~


暖かいと思ったら寒くなり・・

またまた暖かいと思ったら さらに寒くなり・・

と徐々に秋が深まっていくように感じます。


そりゃそうですよね~

来週はもう 11月 になるんですから。



さてさて、前回ご紹介した 「一枚板の漆塗りダイニングテーブル」を再塗装 のお客様より、もう1台のテーブル塗装 のご依頼をいただきました。

こちらは高さが低いローテーブル(座卓)です。

こちらも前回同様 「漆」 で仕上げてありました。



よくよく見ると、こんなキズや・・



こんなキズ



お湯のみの跡でしょうか?



ヒビですねぇ・・



と、 使っていくうちに だんだん年月と共に「劣化」するのは当然です。

長~くお使いいただくためには、手遅れになる前のメンテナンス(塗り替え)がポイントです!


という訳で、既存の 「漆」 を全て落として、再塗装スタート! Go!



お客様のお好みのお色で下塗り・・

ここからは同じ画像が続くので飛ばします 



塗りたてですが・・  うわぁ~! すごい透明度! 

 鏡 のように映ってます!



更にアップにすると こんな感じに・・

木目もバッチリです!



完成! 

ダイニングテーブルと共にお届けして、お客様にも喜んで頂きました!


過去の関連記事です。よろしければコチラもご覧下さい

「テープで塗装が剥がれてしまった」キッチン・カウンターの塗り替え
キッチンカウンターの塗装 (家具の色に合わせて・・その1)
キッチンカウンターの塗装 (家具の色に合わせて・・その2)
一枚板のダイニングテーブルの塗装
丸型ダイニングテーブルの再塗装
ダイニングテーブルの塗装 (家具塗装・塗り替え・再塗装)
ダイニングローテーブルの塗装 完成!(お客様からコメントを頂きました!)
木製テーブル塗装(タイル入り)



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


お問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「一枚板の漆塗りダイニングテーブル」を再塗装

2016-10-17 18:25:56 | 塗装工事の現場から~木~



昨日は満月でした。

7時頃まではキレイな月夜でしたが、あっという間にに覆われ今日も引き続きの雨です。

日に日に寒くなってきています。

10月も半分終わりました。

今年も残すところ2ヵ月半です。




さてさて、今日は一枚板のダイニングテーブルの再塗装をご紹介。


ある日の午後、お客様自ら弊社を尋ねてこられました。

「ダイニングテーブルの塗装をしていただきたい」 とのご希望で、工場で見本をお見せしながら、工程等 詳しくご説明しました。


翌日、見せて頂きにお伺いすると、一枚板のしっかりしたダイニングテーブルです。



ココで一枚板のテーブルについて軽くご説明


一枚板のテーブルとは・・

「丸太から製材された一枚の板からできるテーブルのことです。」

と言えば簡単に聞こえますが、そんな生易しいものではありません!

樹齢80年以下の丸太では800㎜以上の一枚板は取れません。

900㎜クラスの一枚板を産出するには、樹齢150年以上の丸太からでないと無理なのです。

150年!?  この世の人々はまだ誰も生まれていません!(たぶん・・

そしてこの150年もの自然の恵みの中から 模様・風格・安定感・強度 等を厳選すると残るのはわずか

そしてそして、このわずかな素材を丹念に丹念に手を掛けて製材して6年以上! 

やっと一枚のテーブル板ができあがるのです。

又、森林伐採に伴い、今後 幅広の一枚板が取れる様な原木が出回ることはなくなるでしょう。


とここまで書けばどれ程の価値のものなのかわかって頂けるでしょうか・・




こちらのお客様は、わざわざ長野県まで足を運んでお買い求めになられたそうです。

という訳で、ご説明はこのくらいで本題に・・


お預かりして、工場に持ち帰って施工開始!


既存は漆塗りで仕上げてありますが、長く使うダイニングテーブルとしては漆では今一つ頼りなく・・既に劣化が始まっていました。



拡大するとこんな感じ・・



ところによっては、木目が隆起しかけているところも・・




先ずは養生



そして既存のを全て落としました。←(これが結構大変



う~ん!さすが150年!!



お客様のお好みの色で下塗りから塗装開始!





同じ画像が何度も続くのでスキップしま~す! 


完成!



アップで見るとこんな感じ・・



木の目も滑らかに、程よい艶感に仕上がりました!


それではもう一度、塗装前と見比べてみて下さい

~施工前~

~施工後~


お客様宅に無事に到着!



「なかなかいい塗装業者さんが見つからなくて、2年も探しましたが、お願いして本当に良かったです!」

とお客様にも喜んで頂きました。


このダイニングテーブルと合わせて、もう1台の「座卓の再塗装」もご依頼頂きましたが、そちらのご紹介はまた次回・・




過去の関連記事です。よろしければコチラもご覧下さい

「テープで塗装が剥がれてしまった」キッチン・カウンターの塗り替え
キッチンカウンターの塗装 (家具の色に合わせて・・その1)
キッチンカウンターの塗装 (家具の色に合わせて・・その2)
一枚板のダイニングテーブルの塗装
丸型ダイニングテーブルの再塗装
ダイニングテーブルの塗装 (家具塗装・塗り替え・再塗装)
ダイニングローテーブルの塗装 完成!(お客様からコメントを頂きました!)
木製テーブル塗装(タイル入り)



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマハ木製玄関ドア 木製玄関ドアには水分が大敵!

2016-10-08 23:41:41 | ☆お客様の声☆



阿蘇山が噴火しました。

思えばあの地震に関わりがあるのでしょうか。

少なからずエネルギーを溜め込んでいたことは確かです。

これ以上の被害が膨らまないことを切に願います・・



さてさて、今年は台風の当たり年と重なってか、非常に雨が多いように感じます

そのせいか、湿度の高い日も非常に多いです。

木は水分を含むと膨張します。膨張すると膨らんだ分、枠に擦れて開け閉めがし難くなったりします。

雨水や湿度からドアを守るためには、塗膜のできる塗料でしっかりコーティングすることが長持ちの秘訣です。

お客様から「ヤマハの木製玄関ドアですが、雨続きでドアが白くなってしまって・・」との お問い合わせを頂きました。



見せて頂くと 確かに!



既存の劣化した塗料に水分が入って白く変色しています。



雨の跳ね返りがある下の方が特に酷いようです



既存の劣化した塗料を全て落としました。



しっかり養生して再塗装開始! Go!





ココからは同じ画像が続くので飛ばします



完成!



細部に渡り艶やかに仕上がりました



重厚感ある良い雰囲気になり、お客様にも喜んで頂きました。

これで雨が降っても10年以上はご安心いただけると思います。




お客様よりコメントを頂きました



ここまで丁寧な仕事して頂けるとは思ってもいませんでした。

すばらしい仕上がりです。 大満足です。

・・・・・・・・・・・・・・

コメントありがとうございます。

普段施工させて頂く扉より高さがあるため、昇り降りで苦労しましたが、

立派な建付けに負けないように頑張りました。

ご満足頂けて何よりです。

今後とも宜しくお願い致します。



関連記事

ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製本棚の塗り替え

2016-10-03 23:55:26 | 塗装工事の現場から~木~



カレンダーは 早 10月

毎日ドンヨリ&雨雨雨・・

ホント! スッキリしない秋です。

またまた台風ですね~。 影響が心配です。



さてさて、木製本棚の塗り替え  です。

「古い本棚ですが、塗り替えできますか?」 とのお問い合わせを頂きました。

画像をお送り頂き 拝見すると、 年代物の本棚ですが、それだけに 棚板に弛みもなく、 貴重なしっかりした木板でできているので、見るからにまだまだ活躍できそうです。

お見積もりにご了解頂き、工事のご依頼を頂きました。








下地処理を行って、まずは下塗り。

赤丸のところに「お客様ご希望の色」をサンプルで塗ってみました。





中塗り中・・

この後、仕上げ塗りにもう一度・・



完成! 



見違えるようにピカピカになって、お客様にも喜んで頂きました。



過去の関連記事です。よろしければコチラもご覧下さい

室内収納 キッチン木製建具の塗装
室内収納 キッチン木製建具の塗装 続きです・・
キッチンカウンターの塗装 (家具の色に合わせて・・その1)
キッチンカウンターの塗装 (家具の色に合わせて・・その2)
丸型ダイニングテーブルの再塗装
木製テーブル塗装(タイル入り)



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海外製 ダイニングテーブルの塗り替え

2016-09-18 23:31:53 | 塗装工事の現場から~木~


9月も半分が過ぎ、大分涼しくなってきました。

が、変わらず雨 の毎日です

昨日の土曜日は若干の晴れ間もありましたが、なかなか続きません

この台風が去った後の スッキリ秋晴れ を期待したいです。



さてさて、雨続きなのでお預かりしたダイニングテーブルの工事を進めている今日この頃ですが・・

コチラは前回お受けした塗り替え工事です。

海外製の立派なダイニングテーブルですが、大きさに伴って結構な重さです。

お預かりする天板だけでも 50~60㌔ くらいはあるでしょうか・・。

お客様にお手伝い頂いて、3人係りで車に積み込みました。



  

所変わって弊社の工場です。

窓辺の光に透かして見ると、所々傷んでいます。



アップで見るとこんな感じのキズが所々に見受けられます。



注意しなければならない重要ポイントです。

数ミリの化粧版が貼られ仕上げてあるタイプなので、キレイに仕上げるには、この化粧板を大切に下地処理しなくてはなりません!



劣化してしまった既存の塗料を丁寧に丁寧に・・木地を傷めないように落としました。



お客様ご希望の 「既存色に近い色」 にしました。




先ずは下塗り・・  ここからは同じ画像が続くので飛ばしま~す! 



ご希望通りの程好い艶で良い感じに仕上がりました! 



に積み込んでお客様のお宅まで・・ 

Go!

到着~

ピカピカになって、新品のようです

「何件かお願いする会社を探しましたが、コチラにお願いして良かったです!

と、お客様にも喜んで頂きました~!





過去の関連記事です。よろしければコチラもご覧下さい

「テープで塗装が剥がれてしまった」キッチン・カウンターの塗り替え
キッチンカウンターの塗装 (家具の色に合わせて・・その1)
キッチンカウンターの塗装 (家具の色に合わせて・・その2)
一枚板のダイニングテーブルの塗装
丸型ダイニングテーブルの再塗装
ダイニングテーブルの塗装 (家具塗装・塗り替え・再塗装)
ダイニングローテーブルの塗装 完成!(お客様からコメントを頂きました!)
木製テーブル塗装(タイル入り)



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

室内建具の塗装 家具の色に合わせて塗り替えよう!

2016-09-07 13:23:05 | 塗装工事の現場から~内装~



また台風ですね~

お天気も束の間でまたまた雨です 

雨が多く、あちらこちらで被害が出ていますが、これから来る台風の影響も心配です。

野菜も高くなってきています。

これ以上 何事もないといいのですが・・。



さてさて、内装建具の塗装 のご紹介です。

「フローリングを張替え、壁面収納にしたんですが、扉と柱の色が合わなくて・・」

とのご依頼を頂きました。

承知しました! お任せ下さい!


お客様のご希望の仕上がりをじっくりお聞きしたところ・・

こちら ↓ の柱は「木目を活かしてクリヤー仕上げ」 

扉は「ご希望のお色でオイルペイント仕上げ」となりました。




汚さないように、上も下も廻りも全て、特に壁は真っ白なクロスなので 念入りな養生で作業スタート! Go!

柱は、既存の塗料を全て落として、この色で決まり!

扉は丁寧に下処理を行います。





お客様にお選び頂いて、扉の色も決まりました。



完成!

う~ん! 廻りの色と調和して重厚感が増したような 良い雰囲気に仕上がりました!



お客様も 「やっと理想のリビングに仕上がりました!」 と喜んで下さいました。



関連記事

室内収納 キッチン木製建具の塗装
ガラス入り既製品建具を白く塗り替えよう!
内装塗装 茶色の既製品建具を明るい白に塗り替えよう!
既製品建具の塗装 ~ドア枠の場合~(お客様からコメントをいただきました)
既製品建具枠の塗装 ・ トイレ内天壁塗装 お客様からコメントを頂きました!
内装リフォーム (階段、廊下を白に変身!)



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

図書室の新規テーブル・カウンターの塗装

2016-09-04 18:49:03 | 塗装工事の現場から~木~


毎日ムシムシです

九州の方は台風で大荒れのようですね。


もう雨はいいかげん飽きてきました。 




リオのオリンピックが終わり、次は4年後の東京オリンピック。



ウィキペディアには・・2020年7月24日から8月9日まで日本の東京都で開催される第32回夏季オリンピックである



との記載があるので、開催日時は決定なんですかねぇ?


それにしても、こんな東京の夏ではムッシムシ暑くて外国の選手はそれだけでも「体力消耗」しちゃうかも





さてさて、今日は図書室の木製テーブル・カウンターの塗装です。

今回は、まだ塗装されていない新規のテーブル・カウンターを弊社工場にて塗装しました。


こんな大きさや・・



こんな大きさまで、



大きな天板が何枚も運び込まれ、ところ狭しと並べて 作業スタート!Go! 
 


先ずは‘色’ です。

頂いた見本を基に、見本と 「同色」になるように仕上げます。


 


続いてコーティング。



仕上げまで何層も塗りますが、変わり映えのない画像が続くので省略・・





塗装完成!

完全乾燥を待ってラッピングして運搬です。






ところ変わって コチラは図書室です。

弊社工場で塗装した資材が運び込まれました。

う~ん、テーブル&椅子とも色がマッチしてバッチリです!



大工さんが、所定の位置に取り付けます。




完成!

(注 : 画像では所々白くムラのように見えますが、これは艶によるライトの反射です)



反対側からも カシャッ!





過去の関連記事です。よろしければコチラもご覧下さい

「テープで塗装が剥がれてしまった」キッチン・カウンターの塗り替え
キッチンカウンターの塗装 (家具の色に合わせて・・その1)
キッチンカウンターの塗装 (家具の色に合わせて・・その2)
丸型ダイニングテーブルの再塗装
ダイニングテーブルの塗装 (家具塗装・塗り替え・再塗装)
ダイニングローテーブルの塗装 完成!(お客様からコメントを頂きました!)
木製テーブル塗装(タイル入り)



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

洗面台にもこんなに便利!キッチンパネル

2016-07-30 21:37:32 | その他の工事


長い梅雨がやっと明けましたね~。

明日で7月も終わり、いよいよ 「8月」 夏真っ盛り~

8月もアッという間に終わりそうですが、とにかく暑いので、体調管理には気をつけたいものです。



さてさて、洗面所の床のクッションフロアーとクロスの張り替え のご依頼をお受けしました。

先ずは 既存のクッションフロアーを剥がし、下地調整します。



壁も、クロスを剥がして下地処理。



下地調整後、クッションフロアーを張って完成!




洗面台の両脇は、以前、クロスが張られていました。

「お水がはねて カビになるので いつも拭かなければならないし、使いにくいんです。 何か良い方法はありますか?」 とお客様。

「それならこんな方法はいかがですか?」

水がはねても気にならないように洗面所の両脇はキッチンパネルをはめ込みました。

そして水が入り込まないように隙間をしっかりシーリングで防水処理して完成!


これでお掃除し易いし、いつもピカピカ!清潔です!



洗面台と壁の隙間がピッタリで、キッチンパネルをはめ込むのに2人がかりで苦労しましたが

お客様にも 「とっても良いアドバイスありがとうございました。」 とお喜びいただきました~




最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「テープで塗装が剥がれてしまった」キッチン・カウンターの塗り替え

2016-07-24 21:59:41 | 塗装工事の現場から~木~


久しぶり~ 今日は爽やか(?)に晴れました 


ポケモンGO が話題を制する週末ですが・・

昨日テレビを観ていたら、「リオのオリンピックにロシアは出場しないかも」という話題が・・

常にメダル数上位にある強豪ロシアが? 

原因は薬物らしいですが、国絡みで関わっているとかいないとか・・。


正式決定は これから だそうですが、もしロシアが欠場となれば次回の東京オリンピックにも影響しかねない衝撃的な事実・・

どうなるんでしょう・・



さてさて、今日は キッチン・カウンターの塗り替えのご紹介です。

「コチラの記事を見ました。」

  キッチンカウンターの塗装 (家具の色に合わせて・・その2)

と おっしゃるお客様からご連絡頂きました。

お近くなので、早速お伺いして見せて頂くことに・・ 


新築のステキなお宅です。

黄色の〇で囲んだ部分の段差が綺麗におさまっていなかったので、業者さんに補修を依頼したところ、養生テープを貼って補修したらしいのですが、そのテープを剥がす際、塗装も剥がれてしまったんだとか・・

そして更に・・



「テープの剥がれ跡」を治そうと、ワックス(?)を塗ったら、このようにムラムラになってしまったそうです。

確かに、このお部屋の‘メイン’とも言えるべきカウンターが とても残念に見えます。



という訳で、廻りに影響がないように厳重な養生で作業スタート! Go

先ずは、既存の塗料を全て落とします。



落としていくうちに理由がわかりました。

工場等で別色で塗装されていた既製品の天板

廻りの家具の色と合わせて更に重ねて塗装

下地との密着が悪くテープを剥がしただけで剥がれてしまった。


という訳です。

使用された塗料もカウンターには適していなかったのか?

だとしても、養生テープくらいで剥がれるくらいなら、普通に使っても剥がれるのは時間の問題・・


周りの家具と色を合わせて塗装スタート! Go

同じ画像が続くので・・



完成! 

手跡がペタペタ付くので 艶は少々控え目で・・。



周りの家具とも調和しています。



新品のようになり、お客様にも喜んでいただきました~ 






過去の関連記事です。よろしければコチラもご覧下さい

キッチンカウンターの塗装 (家具の色に合わせて・・その1)
キッチンカウンターの塗装 (家具の色に合わせて・・その2)
丸型ダイニングテーブルの再塗装
ダイニングテーブルの塗装 (家具塗装・塗り替え・再塗装)
ダイニングローテーブルの塗装 完成!(お客様からコメントを頂きました!)
木製テーブル塗装(タイル入り)



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製玄関ドアは枠も同一塗装で一体化

2016-07-23 13:51:24 | 玄関ドアの塗装


ここ最近は涼しい~日が続いています


雨はよく降っているように感じますが、なぜか水瓶は潤っていないようで・・

水不足は深刻さを増しているようです。

これから来る 夏 には心配の種ですね。



さてさて、お馴染みの 木製玄関ドアの塗装です。

「ホームページを見てご連絡しました」 とおっしゃるお客様から塗り替えのご依頼を頂きました。

前回塗り替えを頼んだ業者さんはドアを外して持ち帰ったそうで、枠と扉は別々の塗料で塗られています。

弊社では、お客様に見ていただき、ご確認頂きながら、現地で作業を行うことを基本にしているので、3日間かけて、2人の職人が丹念に仕上げます。

「せっかくなので、枠も扉も一緒に塗装して統一感を出しましょう!」と言うことで、早速 塗装作業開始!Go



近づいて見ると、既存の塗料が劣化して剥がれ始めています。




こちらの色の違う枠も今回はご一緒に・・


先ずは既存の塗料を全て落としました。

通常、枠と扉は別々の材質の木であることが殆どです。素材が違えば塗料のノリも違ってきますが、一体感に仕上げるところがポイントです。


扉小口にも既存塗料を残しません。


養生をして 再塗装スタート!


ここからは同じ画像が続くので省略・・



できあがり~!

木目がしっかり活かされ ピカピカ になりました。


アップでどうぞ・・



「扉と枠が同じ仕上がりになって良かったです」
とお客様にも喜んで頂きました。



関連記事

ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加