塗装のお悩みなんでも解決! 練馬区 有限会社東京ホームペイント

外壁塗装、屋根塗装、防水工事、内装塗装、家具塗装、玄関ドア塗装、リフォームのことなどなど日々の工事記録をご紹介します。

↓↓↓ホームページはコチラから↓↓↓

(有)東京ホームペイント 数々の施工例を画像と共にご紹介しています。 画像も文章も私達のオリジナルなので、見難いところもあるかと思いますが、温かい目で見てください(^^;)

~施工依頼・ご相談承ります!!~

お見積はお気軽に!!   各種内装塗装、外壁塗装、屋根塗装、ヤマハ・アイカ製木製玄関ドアの再塗装等‘塗装’に関することなら何でもご相談下さい!  又、住まいのリフォームも行っております。メール・お電話にてお気軽にご相談下さい。 メール:t.h.p@t-homepaint.jp☆☆☆TEL:03-3995-0011☆☆☆

木製特殊ドア再塗装 木製パネル40枚!

2017-06-05 00:17:44 | 玄関ドアの塗装


爽やかなお天気が続いています。

5月は雨が少なかったらしく、そんな年は夏も雨量が少ない傾向にあるとか・・

とは言ってもいつもそうとは限りませんが・・。

仕事柄 外工事が停滞してしまうため雨は困るけど、それ以上に水不足は生活に関わるためもっと困る・・

これから夏に向けてドンドン暑くなると思いますが、何事もなく平穏な夏であってほしいと願うばかりです



さてさて、毎日バタバタと過ごしているため、なかなかブログの更新ができません ←言い訳

記事のネタは沢山あるのですが、明日、明日・・と先延ばしにしています。


という訳で、今日は珍しいドアの塗装のご紹介です。

デザイナーさんがデザインされた(?)特殊なタイプのドアです。

縦10枚 × 横4枚 = 40枚の木製パネル でできています。 (ひぇ~っ!40枚!?


今回のお客様のご希望の仕上がりは、弊社で仕上げる いつもの茶系 ではなく「木目を活かした白系」です。

始めはお客様ご自信でやってみようとサンドペーパーで手掛けてはみたものの、思った以上に大変なことがわかり、

「これはプロにお願いするしかない!」

と、インターネットで検索し、色々とお勉強されて、弊社にたどりついたそうです。(ありがとうございます!



やはり紫外線や雨等で既存塗料が劣化してきています。



さらにUPで・・





という訳で、先ずは既存の塗料を全て落とすところから作業スタート!Go!



この間、養生や落とす作業にてんてこ舞いですが、企業なので詳細はお見せできません・・




ハイ!完了! 古い塗膜を全て落としきりました~!



40枚は結構な数です・・




ココからは再塗装です。

かなり飛ばしていますが なので あしからず・・



チョットUPで・・



さらにUPで・・



ちゃんと木目も活かされてます! 



完成! 



白系は、色の選定がなかなか難しいのですが、お客様のお好みの色で仕上がり、色にも仕上がりにも とても喜んでいただきました。



関連記事です よろしければコチラもご覧下さい。

 木製玄関ドア塗装 両開き木製ドアの再塗装
 ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


お問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YAMAHA木製玄関ドア 同種4枚それぞれ

2017-05-17 12:10:43 | 玄関ドアの塗装


ここ数日 毎日パッとしないお天気です。

沖縄は先日 入梅しましたが、関東はまだ・・のわりには毎日ドンヨリしています。

外工事はお天気に左右されるので、重要ポイントです。

関東の平年の入梅は6月8日だそうですが、さて今年はどうなるのか??



さてさて、おかげさまで、数々の木製玄関ドア塗装のご依頼を頂き施工させていただいておりますが、その中でも同じ型のヤマハ木製玄関ドアが4件ありました。

既にこちらでもご紹介しましたが、改めて比べて見てみると、同じドアでもそれぞれに表情(?)があって、少しづつ違うのがわかります。

色と艶は1件1件、それぞれのお客様のご希望通りに仕上げています。

玄関廻りの風合いによってもイメージが違うように見えてなかなか面白いです。


4件載せてみました。比べて見て下さい。






詳細はこちら  ヤマハ木製玄関ドア 木製玄関ドアには水分が大敵!







詳細はこちら 木製玄関ドア塗装 偶然にも同じドアでした!







詳細はこちら  ヤマハ木製玄関ドア再塗装(現場仕上げなのにこの仕上がり!)







詳細はこちら  木製玄関ドア塗装 劣化の原因



関連記事です よろしければコチラもご覧下さい。

 木製玄関ドア塗装 両開き木製ドアの再塗装
 ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


お問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマハ木製玄関ドア再塗装(現場仕上げなのにこの仕上がり!)

2017-04-26 15:57:24 | 玄関ドアの塗装


バタバタと忙しかった日々が少し落ち着いてきました~ =3


気が付けば、花見シーズンが終わり、新緑の気持ち良い季節になりました!

が、今日は 朝から パッ としませんね~。

気分的にはイマイチですが、今日も頑張っていきましょう!




さてさて、ヤマハの木製玄関ドアの塗り替えです。

最近は暖かくなり、気温も少しづつ上がってきているので、塗料の乾きも良く、雨でなければ作業がはかどる季節です。


よくお客様に・・

「木製玄関ドアの塗装は季節的にはいつごろの塗り替えが好ましいですか?」

と ご質問されますが、雨も少なく、暑くも寒くもなく、 正に 「今でしょ!」  です。

でも、皆様、傷んで気が付く頃合は様々ですし、こちらもオールシーズンご対応できるよう、様々な装備を取り揃えておりますので、いつでもお気軽にご相談下さい


では本題に・・

ヤマハの木製玄関ドアです。 

こちらのドアは 2m60cm と、結構な高さがあります。


お客様情報によりますと・・

持ち帰って、工場で仕上げて、1ヶ月位のお預かりで仕上げる業者さんもいるようです。

なるほど・・


外して 弊社工場に持ち帰って、工場で作業できれば、装備も全て揃っているので、職人としては ‘楽(らく)’ ですが・・

この大きさの扉を 取り外したり、取り付けたり、トラックに乗せて運んだり、キズ付けないように気をもんだり・・と全てのことを考えると結構な 手間~ がかさみます。

なので、お客様がお求めやすいようにお値段を押さえる目的もあり、弊社ではあえて、「現地」で作業する方法を取っています。

そうすることで、全てのお客様に、全工程をご覧頂き、どのような方法で施工するのかご確認いただきながら、一つ一つ進めて行きますので、ご安心頂けると思います。


又、現地で仕上げると、工場仕上げに比べて品質が落ちるのでは? とのご質問も頂きます。

ご安心下さい! 長年、より良好な品質を・・と追求し続けて、様々な対策を取っている弊社の技術で、仕上がりの品質には自信があります!

少なくとも、今まで、弊社にご依頼頂いた全てのお客様には大変ご満足いただいております。

ご参考までに・・  


今度こそ本題に・・

施工前です。

中古物件をご購入されたお客様からのご依頼です。

やはり下の方が かな~り傷んでいます



上の方は 案外キレイに保たれてますが・・。



下の方は・・・

ちょっとUPで・・



もチョット近付いて・・



さらにUPで・・

あらら・・ ここまでくると、一刻の猶予もありません。

これ以上のダメージが下地に及ぶ前に、早急な対応が必要です。 

ご参考に・・ 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例





養生をして作業開始! Go!

先ずは、既存の塗膜を全て剥がす作業から・・



ハイ! キレイサッパリ~





ここからは飛ばしま~す



完成! 




新品のようになって、 「これは素晴しい!」 とお客様にも喜んでいただきました。 




関連記事です よろしければコチラもご覧下さい。

 木製玄関ドア塗装 両開き木製ドアの再塗装
 ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


お問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製玄関ドア塗装 既存塗料をペーパーで落とした状態からの再塗装

2017-03-14 23:53:21 | 玄関ドアの塗装



少しづつ春らしくなってきました~

と言っても、今晩から明日にかけて降雪の予報が出ています。

え?雪? これから??



さてさて、木製玄関ドア塗装のご依頼です。

以前、せっかくの木製ドアを業者にペンキで塗られてしまい

「何とか木目の有る仕上げに戻したい!」

とのご希望から、お客様ご自信でサンドペーパーをかけて、既存の塗料を剥がしているところからのご依頼です。



サンドぺーパーをかける作業は結構大変です

なんとここまで頑張りました。



これなら直ぐに再塗装・・・

と言いたい所ですが、やはりペーパーだけでは落としきれない細かいところがあります。



廻り枠と格子も新たに同一に仕上げるご希望があるため、既存塗料を再度完全に落とす必要があります。





という訳で、古い塗料はキレイサッパリ落としました!



細かいところまでしっかり落ちてます。



枠と格子も・・





それでは お客様のお好みの色で下塗りから・・。






同じ画像が続くので飛ばしま~す! 





完成!



ドアノブ廻りもキレイに仕上がりました!



木製際立つ仕上がりで、お客様にもご満足頂きました





関連記事です よろしければコチラもご覧下さい。

 木製玄関ドア塗装 両開き木製ドアの再塗装
 ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製玄関ドア塗装 ペンキ仕上げをクリア仕上げで再塗装

2017-03-09 18:08:28 | 玄関ドアの塗装


今日は風もなく、穏やかなお天気でした。


先日、診察時間終わり間際に耳鼻科に行ったらメチャメチャの混みでした。

普段このは時間 ガラガラなのに・・。


インフルエンザも流行っているようですし、風邪や、花粉症、季節の変わり目は皆さん色々ありますねぇ~。

日々の気温変化もあるので、この時期は体調管理に気をつけたいものです。




さてさて、木製玄関ドア塗装です。


施工前です。

ご覧の通り、せっかくの木製が、「ペンキ塗り」(オイルペイント)で仕上げられていました。残念・・



下塗り塗料でしょうか? 
木板の溝にも白い塗料が・・
これはしっかり落とさなければ仕上げに響きます。






このままではせっかくの木製が残念なことに・・

せっかくなので、木目を活かした塗装で塗りなおしましょう!


と言う訳で、養生をしてスタート! Go
先ずは既存のペンキを落とす作業から・・



ふ~っ・・=3

以前塗られたものが幾層にもなっていて 結構大変でしたが、何とか落としました~




あらら・・ 塗料を落としてみたら・・

ドアノブの付いた列以外の板は以前張り替えたことがあるようです。
板の色がココだけ違っています。



木の種類(素材)が違う=木の密度が違う=塗料の吸い込み具合も変わる=同じように塗るとココだけ違う色に仕上がってしまう・・

 ↑ こういう現象をさけるために、それなりの工夫をしなければなりません。
( ↑ これポイント


木板の 溝 もキレイに落ちてます。



色を合わせて塗装開始!



もうちょっと近付いてUPで・・
種類の違う板も違和感なく仕上がってます。



完成!

「同じ扉とは思えない・・」とお客様にも喜んで頂きました。





関連記事です よろしければコチラもご覧下さい。

 木製玄関ドア塗装 両開き木製ドアの再塗装
 ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製玄関ドア「白」に塗装 木部を部分補修

2017-03-06 15:18:57 | 玄関ドアの塗装


週末のお天気の良さも、今日は朝からドンヨリ曇っています。

この後は雨の予報です。



さてさて、玄関ドアの塗装のご紹介です。

木製の玄関ドアですが、お客様が ‘白’ をご希望なので、いつもとちょっと異なります。



下処理がされていなかったのか? 密着が悪く既存の塗料が剥がれてきていました。



下の方は雨水の跳ね返りでかなり傷んでいます。





この痛み具合 ↓ は何とか補修しないと、このままでは塗料もノリません・・




という訳で、ちょっとした補修工事から・・Go!


先ずは扉を外して寝かせます。

痛み過ぎたところを取り切って・・



新しい木材を貼り付け、ボンドとビスで固定。



アルミ板を戻して、部分補修完成。



既存の劣化した塗料を全て剥がして、扉を元の位置に・・。



外れていた銅板も 元の位置に・・。



下塗り



銅板廻り、アルミ板周りに雨水が入らないように防水処理。





完成!



綺麗になってお客様にも喜んで頂きました。






最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製玄関ドア塗装 両開き木製ドアの再塗装

2017-02-19 10:46:25 | 玄関ドアの塗装


先日に気温が上昇してから風が吹き荒れ、とうとう花粉が本格的に舞い始めたようです。

花粉飛散予報も明日からは「多い」となっています。


あぁ・・とうとう始まったか・・


引きこもりになりたいところですが、乗り切るしかありません・・




さてさて、木製玄関ドアの塗装です。

今回は両開きの木製ドアです。

両開きなので、通常のドアの2枚分程 になります。



ちょっと近付いて・・



更に近くに・・

既存の塗料がかなり劣化しています。



下の方は既にポロポロ始まっています・・








それではいつものように既存塗膜の完全撤去から・・ Go!



ハイ!古い塗膜を完全に落としました。





そして、格闘すること二日間・・・

(作業工程は飛ばしま~す




ハイ! 完成!



サビサビだった ドアノブ もこの通り



もう一度振り返ってみましょう。
施工前


新品のように生まれ変わって、お客様にも喜んで頂きました。
施工後




関連記事です よろしければコチラもご覧下さい。

ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製玄関ドア塗装 既存塗料をサンダー等で削るのはNG!

2016-12-27 19:10:46 | 玄関ドアの塗装



ご無沙汰しておりました

今年も残すところ4日となりました。

今年は31日まで工事が入っているので、終わるまでは気が抜けませんが、最後まで頑張ります!



さてさて、お馴染みの 木製玄関ドア塗装  です。

地元の塗装屋さん何軒かにお願いしたところ、「うちではできません」と断られ、インターネットで探して弊社にたどり着いた

とおっしゃるお客様からのご依頼です。


お伺いして見せて頂くと・・



既存の塗料が劣化して艶がなくなっています。



よくよく見ると、ポロポロと剥がれ始まっているところも見られます。



先ずは、傷んだ既存の塗料を全て落とす作業から Go!

凹凸が沢山あるので、化粧肌を壊さないよう、丁寧な作業が求められます。

木製玄関ドアはサンダーペーパー等でゴリゴリ削るのはNG!です。

サンダー等の機械で削る行為は、細かなコントロールが効かないため、大事な化粧肌まで削り キズ付けてしまいます。


以前にご紹介しました・・

こんなことや・・



こんなことや・・



こんなことになってしまうことが・・



弊社では全て手作業で、既存の劣化した塗料を、丁寧に キレイ サッパリ 落とします。




ココからはお客様のお好みの色で再塗装開始!





完成!



ちょっとアップで・・



更にアップで・・




艶も甦り、ピカピカ に仕上がり、お客様にも喜んで頂きました!





関連記事です よろしければコチラもご覧下さい。

ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製玄関ドア塗装 偶然にも同じドアでした!

2016-11-13 23:41:27 | 玄関ドアの塗装



興味深い記事を見つけました。


「トランプは、公約どおり、大統領在職の最初の100日以内に、9.11の再調査を行うと正式に公言した。
これは、世界中に大激震を引き起こすことになるでしょう」
(記事から抜粋)

という内容です。

9.11 (アメリカの同時多発テロ)がアメリカの自作自演だったと言う話はこれまでに何度も話題になりました。

再調査によって解明(証言)することができるのでしょうか?

自作自演が事実だとすれば、知られて欲しくない人物も沢山いるでしょうし、

アメリカの約半分の国民がトランプさんが大統領になることを納得していません。

他国の話ですし、だれの支持をするわけでもありませんが、「トランプ暗殺計画」まで浮上しているようですし、

1月20日の大統領就任まで、トランプさんが無事でいられるのかが心配です。




さてさて、木製玄関ドア塗装 です。

以前のブログ 「ヤマハ木製玄関ドア 木製玄関ドアには水分が大敵!」
でご紹介した玄関ドアと全く同じ ヤマハの木製玄関ドアの再塗装 のご依頼です。

それもまた同じ市内で、全く関連のないお客様からのご依頼です。
こんな偶然もあるんですね~


塗装前です。

塗料が劣化して、雨続きの時に所々 白くなってしまったそうです。



以前にも違う業者さんに塗り替えをご依頼されたそうですが、その時の痛み具合から、下部に銅板を貼ってもらったそうです。

銅板を剥がすと下地がどうなっているかわからないので、ココはこのままで施工することでお客様のご了承をいただきました。



至るところがポロポロと劣化しています。



先ずは養生して作業開始! Go!



既存の塗料を全て落としました。 サッパリ!



お客様のお好みのお色で塗装開始!




ココからは同じ画像が続くので飛ばしま~す 


完成! 



アップでどうぞ!



銅板の部分も磨いてピカピカになりました。



「以前の業者さんの仕上げとは全然違います!」 とお客様にも喜んでいただきました。




関連記事です よろしければコチラもご覧下さい。

ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします


問い合わせはお気軽に!
 0339950011
  t.h.p@t-homepaint.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製玄関ドアは枠も同一塗装で一体化

2016-07-23 13:51:24 | 玄関ドアの塗装


ここ最近は涼しい~日が続いています


雨はよく降っているように感じますが、なぜか水瓶は潤っていないようで・・

水不足は深刻さを増しているようです。

これから来る 夏 には心配の種ですね。



さてさて、お馴染みの 木製玄関ドアの塗装です。

「ホームページを見てご連絡しました」 とおっしゃるお客様から塗り替えのご依頼を頂きました。

前回塗り替えを頼んだ業者さんはドアを外して持ち帰ったそうで、枠と扉は別々の塗料で塗られています。

弊社では、お客様に見ていただき、ご確認頂きながら、現地で作業を行うことを基本にしているので、3日間かけて、2人の職人が丹念に仕上げます。

「せっかくなので、枠も扉も一緒に塗装して統一感を出しましょう!」と言うことで、早速 塗装作業開始!Go



近づいて見ると、既存の塗料が劣化して剥がれ始めています。




こちらの色の違う枠も今回はご一緒に・・


先ずは既存の塗料を全て落としました。

通常、枠と扉は別々の材質の木であることが殆どです。素材が違えば塗料のノリも違ってきますが、一体感に仕上げるところがポイントです。


扉小口にも既存塗料を残しません。


養生をして 再塗装スタート!


ここからは同じ画像が続くので省略・・



できあがり~!

木目がしっかり活かされ ピカピカ になりました。


アップでどうぞ・・



「扉と枠が同じ仕上がりになって良かったです」
とお客様にも喜んで頂きました。



関連記事

ヤマハ木製ドアと木製枠・木製格子は同じ仕上がりで高級感アップ!
 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親子木製玄関ドアの塗装 木製玄関ドアは「一生もの」

2016-06-21 18:39:53 | 玄関ドアの塗装


今日は朝から いまいちのお天気でした。

昨日は暑い一日だったので、今日のような日は体力温存にちょうどいいですね。

これからは益々ムシムシと暑くなるので、体調管理には十分注意したいものです。



さてさて、木製玄関ドアの塗装です。

タイプは古く見えがちですが、純木製の玄関ドアです。

既存の塗料が劣化しています。

軒が長いことと、直接紫外線が当たる時間が短い場所のため、下地の劣化は最小限で済んでいたようです。



養生をして作業開始!



先ずは既存の塗料を全て落とし、無垢の状態に戻します。



新たに塗装し直して・・完成!

鏡面仕上げになりました。



新品のように蘇りました。 



お客様にもとても喜んで頂き、外壁塗装のご依頼を頂きました。



塗料が劣化してしまうと汚らしく見えてしまうので、  

「思い切って取り替えてしまおう!」

と思われる方も多いかと思いますが、ちょっと待って!!

木製と言えば今や集成材のような人工木材のような素材のものが殆どで、

純木製となると貴重なものです。

アルミやスチール製とは違い、暖か味があり、

お手入れ(メンテナンス)次第では「一生もの」の玄関ドア

となるでしょう。 


関連記事

 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマハ木製玄関ドア塗装(ガラス入り枠付き)お客様とご一緒に・・

2016-05-29 14:05:01 | 玄関ドアの塗装


爽やかなお天気です。

今週からは 早!6月。  沖縄も入梅したので、コチラ関東もそろそろでしょうか・・。

残り少ない(?)貴重なお天気を有効に使いたいものです。



さてさて、お馴染みの木製玄関ドアの塗装  のご紹介です。

立派な建付けの扉ですが、やはり、長年の経過で塗料が残念なことに・・。

(光の加減で見え難くてすみません・・



扉に近づいて見てみると 所々パリパリと剥がれてしまっています。



やはり既存の塗料が完全に劣化していますねぇ・・



全体に念入りに養生して 作業開始!!



塗料という塗料は全て剥がしました!



ココからは似たような画像が続くので飛ばします



ハイ!完成!  (既に外は暗くなっていたので投光機の明かりで少々見難いですが・・



クッキリと映って 鏡面仕上げ になりました。
手間を惜しまず、しっかりと手を掛けているので、作業開始から出来映えをご覧になっていたお客様にもお喜び頂きました!



夜になってしまっていたため、ドアの色味が暗く見えますが・・

最後に お客様とご一緒に・・ カシャッ! 



ありがとうございました!



関連記事

 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例


最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海外製木製玄関ドアの再塗装

2016-05-07 15:28:48 | 玄関ドアの塗装



爽やかな五月晴れです

ゴールデンウィークもそろそろ終りですね~

長い休みの後は仕事に出るのが憂鬱になることもありますが、この時期流行の五月病にならないよう、気合を入れて頑張りましょう!



さてさて、前回に続き 海外製の木製玄関ドアの塗装  です。

施工前の状態です。
既存の塗料が劣化して傷んでいました。





擦るだけでポロポロとはがれそうです。



下部は雨や紫外線が当たりやすいので、特に傷んでいます。



既存塗料を全て剥がしました。



木の肌を傷めずに、細部に至るまで何の塗料も残しません! (←重要!)



養生をして再塗装開始!



ココからは同じ画像が続くので省略 



完成!



でみると、木肌はこんな感じ・・。
撮影者が写ってます  



新品のように甦り、お客様にも喜んで頂きました。




関連記事

 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製玄関ドア再塗装 ~格子型タイプ~

2015-12-07 22:49:30 | 玄関ドアの塗装



今年は 「暖冬」 だそうですが、やはり 冬 ですねぇ・・

日に日に寒さが厳しくなってきています。



さてさて、お馴染みの 木製玄関ドアの再塗装 です。

その中でも今回は稀に見る 格子型タイプの玄関ドアです。


お客様からメールで画像をお送り頂き、見せて頂くと・・

ひょえ~  こ、これは・・



「扉の交換も考えましたが、アルミの扉では味気ないし、現状の木製扉を気に入っているので、再塗装で綺麗にしてもらいたい」

とのお客様のこだわりのご要望です。

そうですねぇ・・ よくよく見せて頂くと、やはり既存の塗料が劣化してポロポロと剥がれてきています




了解しました! 頑張ります!


・・と、先ずは割らないようにドキドキと、難関の「ガラス」を外し、

いつものように養生から・・



そして、いつものように既存の塗料を全て落としました

格子の重なり目まで、細部に渡り細かい作業が非常に大変でしたが、何とか無事に終えました =3 









ここからは同じ画像が続くので飛ばしま~す


外したガラスを元に戻して ハイ!完成!



更にアップで・・ 

細かいところまでキレイに仕上がってます!



頑張った甲斐もあり、お客様にもとても喜んで頂きました!




・・と、これで終わりではありません。

実は、こちらのお宅には、もう一軒 玄関ドアがあります。

片開き扉ですが、コチラもまたまた格子タイプです



途中経過は飛ばしますが・・

コチラも完成! 



無事に終わりホッとしました~



関連記事

 木製玄関ドア 塗ったばかりのキシラデコールは落とせるか(?)
 他業者の施工で無残な状態になった木製玄関ドア
 木製玄関ドア塗装 (海外製)
 アイカ製 木製玄関ドアの再塗装
 木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例



最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製玄関ドアの塗装は 「艶(つや)」 が命!

2015-06-21 01:22:41 | 玄関ドアの塗装



昨日は梅雨の中休みでした。


弊社 工場にてテーブルの塗装をやっています。

一工程が終わると、普段以上に時間を置いて乾燥させてから次の工程に移りますが、湿度が高めだとやはり乾きに影響が出ます。

雨だと外工事はできないし・・この時期なかなか仕事がはかどりません・・




さてさて、お馴染みの 木製玄関ドアの塗装 です。

今回のお客様は、お世話になっている 鍵屋さん からのご紹介です。


早速 伺ってみると、純木製のしっかりした玄関ドアです。

ラッキーなことに、軒天井が玄関上部をしっかり覆っているので、雨や紫外線から比較的守られていたようです。




ニス等、色々な塗料で補修はされていたようですが、よくよく見ると、年月の経過でやはり既存塗料が剥がれて劣化しています。




せっかくなので、廻りの木枠も同時進行で塗り替えて、一体感を出しましょう!


先ずは既存塗料を全て落とすことから・・GO!


殆どの塗料が落ちました! あとは下地の微調整・・



すっかり綺麗になりました!

ココでは どちらのお宅でも、 「こんなに綺麗になるんですね~ とビックリされます。

そうなんです!

再塗装は木地に塗料を染み込ませながら行います

扉によっては既存の塗料も様々です。 色々な塗料が何層にもなったものを剥がす場合も多々あります

全てを落とす作業は結構大変・・

ですが、下地が無垢の状態でないと密着が悪く、綺麗な仕上げにならない上に、長持ちしません

なので、下地を傷めないように、丁寧に、徹底的に落とします。



再養生して、再塗装開始 GO



お色直し(染色)が完成!



下塗り段階・・

まだ 艶(つや)はそれほどありません。





同じ画像が続くのでちょっと飛ばしま~す 



ココから上塗りです。 

だんだん艶がUPします  



上塗り最終段階

ここまでくると艶もバッチリです。

写真を撮っている姿も写っています



完成!!

廻りの枠も同系色で統一感が出て、高級感漂ういい感じになりました。





さてココで・・

「あまりピカピカするのは好きじゃないんだけど・・」

とおっしゃる方にご説明します 


艶について・・・

<屋内の場合>

紫外線や雨等に当たることがないので、デザイン重視に艶を抑えた仕上げで考えてもOK

艶がある場合に、テーブル等では手跡がペタペタ付きやすい。光が反射され、 眩しい、目が疲れる 等の現象がおきるので、艶を抑えた仕上げが好まれる場合も多いです。

又、デザイン的にも、落ち着き感等で好まれる場合がよくあります。



<屋外の場合>(木製玄関ドアの場合)


艶が有ることで、扉の表面がツルツルとした仕上がりになり、汚れやホコリが付きにくく、耐久性にも優れています。

艶がないのに比べ、より長持ちします。






弊社で施工させて頂く際は、艶に関しましても、必ずお客様に詳しいご説明をさせて頂いております。


塗料の劣化は艶が無くなるところから始まります。

艶のない塗料は艶有り塗料に比べ、紫外線で劣化しやすいデメリットもあります。

「できるだけ長持ちさせたい!」とお考えの場合、耐久性を考えると断然 「艶有り」がお勧めです。



余談ですが・・・

腕のない職人さんほど、木製玄関ドアの塗装では 「艶のない仕上げ」 を好みます。

なぜなら、下地の悪さ、塗装の仕上がり等、艶があると 粗(あら)が見えやすくなるからです。

木製玄関ドアの再塗装の場合、「いかに艶を出して綺麗に仕上げるか・・」 は職人の腕の見せ所でもあるのです。



関連記事
 アイカ製木製玄関ドア(親子扉)塗装(お客様からコメントを頂きました)
 木製玄関ドア塗装(お客様との信頼関係)
 アイカ製 木製玄関ドア 塗装工事(お客様からコメントをいただきました)
 純木製玄関ドア再塗装 (お客様からコメントを頂きました)
 「残念ですが、手遅れです・・」 木製玄関ドアの事例
 ヤマハ製 木製玄関ドア塗装
 木製玄関扉リフォーム (塗り替え)




最後までお読み頂きありがとうございました
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ


ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加