あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2011年8月19日  高知県立中村中学校・高等学校 校内研修

2011-08-19 08:42:50 | 研修会

Shimanto

四万十川の風景  レジメ(携帯用)

高知県立中村中学校・高等学校のみなさん、研修ご苦労様でした。実は、私、高校の先生方へのファシリテーションは初めてだったものですから、若干、緊張して臨みました。ですから、はじめの、あのフリは、半分くらいは本当だったのです。今回は進路研修ということでしたので、主に、「時代の変化」と「依存的なあり様から主体的なあり様へ」というところを中心にさせていただきました。盆明けということもあり、参加しにくい日程設定だったと思いますが、高知市、黒潮町と転戦してまいりましたので、このような日程になってしまいました。申し訳ありませんでした。

内容ですが、時間の都合上、「3.人間らしさ」という項目は時間の都合上割愛いたしました。それと、ストレス対処のところではいつもやっております「文科省学力テストの謎」のところも省かせていただきました。もし、次の機会がありましたら、ぜひともやっていみたいものです。

中村高校は、幡多地区を代表する学校であるとお聴きしております。今の、世の中の枠組みが壊れてしまった時代であるからこそ、一人ひとりの子どもたちが、個性を生かし、地域に根づき、ひとつのブランドを立ち上げることのできるような、起業精神をもった強い子どもに育ててていっていただきたいものです。 

******************************************************************************

あいあいネットワーク of HRS   

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/ 

(mail:info@aiainet-hrs.jp)

(コメント欄のメールアドレスとURLは必須ではありません。)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2011年8月18日  高知... | トップ | 2011年8月24日  高知... »
最近の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こういった研修を計画的に実施して全体を向上させ... (ミスター)
2011-08-19 16:05:01
こういった研修を計画的に実施して全体を向上させていくことが重要
今回の研修で、主体的・依存的な考えの中で、自分... (あっくん)
2011-08-19 16:05:03
今回の研修で、主体的・依存的な考えの中で、自分が主体的だと思っていたことが実は依存的であったことに気づかされました。
学期が始まりましたら、生徒達とコミュニケーションを交わす中で、生徒の実態を認知・支援して、よりよい人間関係を構築したいと思います。
困ったときに助けてと言える人間が主体的だと言う... (いのき)
2011-08-19 16:07:01
困ったときに助けてと言える人間が主体的だと言うお話に、とても感銘を受けると共に、困ったときに助けてと言う難しさも実感しています。

様々なことに主体的であること=すべて自分でこなしてしまうことではないんですね(^-^;

今日は楽しい研修をありがとうございました。フィ... (えいちゃん)
2011-08-19 16:07:32
今日は楽しい研修をありがとうございました。フィードバックすることで依存的な性質の生徒も主体的になることを知り、これからもフィードバックを意識していきたいと思います。
主体的、依存的の話はとても参考になりました。主... (中村高校)
2011-08-19 16:08:45
主体的、依存的の話はとても参考になりました。主体的な教員として生徒や先生たちと関係を築いていくことができればどんな環境でも自分自身が楽しく成長でるのだと感じました。ありがとうございました。
本日の研修で、「受けとめる」「認知する」ことの... (やまちゃん)
2011-08-19 16:10:18
本日の研修で、「受けとめる」「認知する」ことの大切さを再認識させていただきました。
また、「主体的な生徒」と「依存的な生徒」についての自分自身の認識の危うさに気づかされた研修でした。
ありがとうございました。
今日はありがとうございました。チョコレート美味... (けごちゃん)
2011-08-19 16:11:17
今日はありがとうございました。チョコレート美味しかったです!!主体的、依存的と考えたとき、生徒について考える前に自分はどちらなのかと考えさせられました。2学期からは生徒と一緒に自分自身も主体的な人間に成長できるようになりたいです!
今日の講習会では、いろんな気付きがあり、これま... (べっち)
2011-08-19 16:11:58
今日の講習会では、いろんな気付きがあり、これまでの自分の概念が変わった部分がありました。
これからの生徒との関わりの中で活かして行きたいと思います。
ちなみに…、檮原の賞を取ったクラブは、家庭クラブの活動です。本校の家庭クラブ活動も来年度は四国大会に出場します。相互依存関係を大切に活動を続けていきたいと思います。

本日は本当にありがとうございました。
(深美です・・・そうでしたか。ありがとうございます。それじゃ、あのしっかりとプレゼンしていた男子も家庭科部なのですね。時代にマッチして頼もしいです。)

今日はありがとうございました。 (おじまま)
2011-08-19 16:13:10
今日はありがとうございました。
百マス計算をしたことのない私は、自分がどれくらいできるかやってみたい気持ちもあったのに、ちょっと残念でした…。でもその時の感情を考えると、これまで考えたことのないことが見え、勉強になりました。主体的と依存的の対比は色々考えてしまいます。考えるうちに、私も、主体的がいつでも良いとは思えなくなってしまいます。
何気なく使っていた主体的という言葉を、また考えてみたいと思います。
今日は本当にありがとうございました!! (バンビ)
2011-08-19 16:14:37
今日は本当にありがとうございました!!


高知県の子供たちのために、自分が今できることは何だろうかと、考える毎日です。


相互依存関係を大切にし、学校全体で生徒たちの心を育て、ステキな大人になって欲しいと思います。

時間の関係と第一段階ということで、3の人間らしさ... (RYOMAさん)
2011-08-19 16:19:17
時間の関係と第一段階ということで、3の人間らしさとは の話が聴かれず残念でした。が、あっという間の二時間にとても感謝します。攻撃的なあり様が依存的だという概念が、我々教師に理解されることが、大切なんだと思います。
参加者が若干少なかったんですが、何かの形でフィードバックしたいと思います。深美先生ありがとうございました!!
今日は貴重な時間をどうもありがとうございました... (滝口雅寛)
2011-08-19 16:20:24
今日は貴重な時間をどうもありがとうございました。日々生徒たちと向かい合い関わっていくことがいかに大切であることが改めて認識することができました。
深美先生今日はありがとうございました。 (はぶさん)
2011-08-19 16:20:42
深美先生今日はありがとうございました。
研修の内容もさることながら、話し方などすごく勉強になりました。
最初こんなおっちゃん大丈夫やろかと思ってましたが、その辺りもねらいだったんですね(^o^)
主体的に行動できる生徒の育成に頑張ります
今日はありがとうございました。最初、みんなの前... (ワラビー)
2011-08-19 16:20:45
今日はありがとうございました。最初、みんなの前で発表することになってびっくりしましたが、カードを使って話すとみんなの反応が返ってきて話やすかったです。話を聞くときの反応の大切を改めて気付かされました。
またこれからは、手をかすばかりではなく子供たちに考えさせ行動させていきたいと思います。
協調性など1つの言葉をとっても個人によって意味... (キャッサバ)
2011-08-19 16:41:47
協調性など1つの言葉をとっても個人によって意味の認識が違うことから,全体としての共通理解を深める事が大切なのだと感じました。
本日はありがとうございました。 (つじちゃん)
2011-08-21 10:17:21
本日はありがとうございました。
ウォーミングアップ、楽しく参加させていただきました。自分というものが確立されてなく、いつも“ブレ”ていることに反省です。
主体的、依存的の分類の中でもそうですが、教科・... (まこと)
2011-08-21 10:19:04
主体的、依存的の分類の中でもそうですが、教科・学年・立場によってもハッとする意見があり、日頃のコミュニケーション不足を痛感。
依存的な生徒の内なる攻撃性につき、再認識しまし... (便利屋)
2011-08-21 10:20:36
依存的な生徒の内なる攻撃性につき、再認識しました。不携帯で出勤してしまい、お手数をお掛けします。しかし、着信音からの解放感を味わった貴重な一日でした。
活動をとりいれた研修は、大変意欲的に取り組めま... (さかもっちゃん)
2011-08-21 10:22:14
活動をとりいれた研修は、大変意欲的に取り組めました。深美先生が元中学校の先生ということで、研修の流し方がなつかしく感じました。ありがとうございました。
どんな話が聞けるのか、活動するのがワクワクしな... (まきちゃん)
2011-08-21 10:30:24
どんな話が聞けるのか、活動するのがワクワクしながらの研修でした。
最後のクラスの在り方の「攻撃的」・「受身的」・「主体的」の生徒達の関係図に関してですが、実際には、もっと複雑で、。また△内へのアプローチが小・中学生よりも働きかけしにくいと感じます。一人の個としての確立がなされていて、教育からのアプローチがひびきにくいと感じます。生徒への対応の仕方、いつも自分の中での課題です。レジメの「3.人間らしさ」の話もおききしたかったです。楽しく、考えるきっかけを与えて下さってありがとうございました。
(深美です・・・そうなんですね。高校での課題というのは「教育からのアプローチがひびきにくい」ということは、よく理解できます。その分、義務教育である小学校・中学校の責務は大きいのでしょう。中学校の教員を過ごしてきた私としては、義務教育の上に積みあげる高校での教育の内容というものが、例えば「プロジェクト学習」というような形で、地域や産業を巻き込み、ダイナミックな形で展開されていくと良いなあと思います。時代は、そういうものを要求しているのではないかと思っています。)
協調的の中に「折り合いをつける」「自分をおしこ... (うかっち)
2011-08-21 18:46:45
協調的の中に「折り合いをつける」「自分をおしころす」の両極端な意味があることにはハッとしました。また百マス計算は残念でしたが、刺激の反応が感情ということを実感できた時間でした。
研修していただきありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。